195293 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウッキーの「酒とゴルフとギャンブルと女」

PR

X

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

サッカー

2007/11/21
XML
カテゴリ:サッカー
イヤ~、何とかドローで出場権を得たネェ。。



てっきり、

攻めるだけ攻めて、最後の最後に『大ドンデンガエシ』

が待っているのかと思って観ていたよ・・・

(当然セルジオが居ない衛星の方でね)





しかし、ホームなんだから、

キッチリと勝って決めて欲しかったよなぁ。。



試合展開もなんだか眠気を誘うゲームだったしね。

(ホントにコレがオリンピックを争う試合なの?って感じ)




まぁ、

何はともあれオリンピックを楽しむ為には、

自国出場はナショナリズムをかき立ててくれるから大歓迎、

結果オーライってところかな。。







ps

フル代表の監督人事の方が気になるな・・・












Last updated  2007/11/21 10:04:18 PM
コメント(0) | コメントを書く


2007/07/25
カテゴリ:サッカー
決勝で見れると思っていた日韓決戦は、

三位決定戦で行われる事となった。。




2点くらいは取れると思ってみていたが、

まさか3点とられるとはねぇ・・・




だけど、

ゲームとしてはとても面白かった!!



最後、日本のパワープレーには、

前戦のオーストラリア戦には見られないモノがあった。


しかし、

惜しいかな、全て先行されてからの反撃だった事。。


2度は追いついたんだけどねぇ・・・





まぁ、冷静に見れば相手のほうが強かったってことかな!?


いくら攻撃していても、

シュートまで行かなくては何も起きないからね・・・





皮肉な結果とはなったけど、日韓戦が見れるのは楽しみだ!!



ガチンコの戦いを希望する。。






Last updated  2007/07/26 12:29:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/06/06
カテゴリ:サッカー
4大会連続の五輪出場を目指すU-22(22歳以下)サッカー日本代表は6日、東京・国立競技場で五輪アジア2次予選の最終戦となるマレーシア戦に臨み、3-1で勝利。6戦全勝で最終予選に進んだ。



確かに日本にとっては消化試合ではあった。。


メンバーも主力組みはお休みで試験的な構成であった。。




それらを考慮しても・・・


物凄くつまらない試合だった事は疑いようも無い事実!!!





久しぶりにサッカーを見ていてウタタネしてしまったくらいだ。。



パスミス・トラップミス・ドリブルミス・シュートミス・・・



相手が強豪でプレッシャーがかかっての事ならともかく、

ホームでのマレーシア戦だよ。。



当然マレーシアに多くを期待できるはずも無く、

ミスにはミスで、またはファールで応戦してくるので、

試合としては全く面白く無いモノとなってしまったのだ!!






今夜の試合を見たら、

昨夜のキリンカップの日本vsコロンビア戦が、

改めて良い試合に思えてきた。



結果はスコアレスドローなのだが、

コロンビアはさすが南米のチームだけあって強い!


中盤のプレッシャーを掛け続ける体力と組織力、

パス・トラップ等の脚さばきは日本を上回っていた。


危ない場面もあったのだが、

そのチームと互角に渡り合えた日本にとっても良いゲームだった。






世界の中でのポジションが上がっているのかどうかは別にして、

日本としてのレベルは確実に上がっている!


今夜の試合を見ていて、

数年前のフル代表の試合を思い出したからだ。

(今夜ほどではないにしろ、ひどいゲームをしていた)





これからもっと強くなっていく為には、

見る側(マスコミ)がもっとシビアになって行かなくてはいけない。

少なくとも今夜の試合を、

「良くやった」と褒めているようでは、先は見えてこない。。






Last updated  2007/06/06 10:02:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/15
カテゴリ:サッカー
が見たくて、

バルセロナ VS クラブアメリカ

の試合をテレビ観戦!



多分そんなミーハーファンも多いのではないのだろうか!?



私もその一人なのだが・・



そんなバックボーンを知ってか知らずか、

日テレの放送は“明らかに”バルサよりだ!

と言うか、

ロナウジーニョにおんぶに抱っこ状態!!


「彼さえ写しとけば数字が取れる」を忠実に実践していた。

  





スポンサーの意向もあるのだろうが、

審判もバルサ寄り。。

決勝は南米vs欧州でなければならないのだろう。。





さて、


お目当てのロナウジーニョなのだが・・

素人目にも十分満足させてくれるプレイだった!


彼のプレイを見てると、

サッカーが違うスポーツに見えてくる。


と言うか、

こっちが本物で、日本がやろうとしてるのが違うのか?



どちらにしても、

子供達には是非とも彼のプレイを目指してもらいたいものだ!

    







とても有意義な時間を過ごしたのだが、

やはり気になるのはコンディション。。


せっかく世界一を決める大会ならば、

もうチョッと良い条件でやらしてあげたい!


過去に積雪の中戦ったこともあったように、

この時期の日本(しかもナイター)では、

選手のパフォーマンスは十分発揮できないはずだ。


興行面も大事だろうが、

参加チームが嫌がるような大会にだけはして欲しくない。。





最後にどうでもよいことなのだが、


さんまと上戸彩は要るのか!?

視聴率に影響を与える人選なのか!?

存在意義がよく分からないのだが・・・

  







Last updated  2006/12/15 12:50:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/08/09
カテゴリ:サッカー
初戦をテレビ観戦。



ワールドカップからガラッとメンバーが入れ替わり、

けが人続出のジャイアンツのオーダーの様。


知らない名前もチラホラしていて、

一体どんな試合になるのやら・・・




一番目立ったのは、

全員が生き生きとプレーしてるって事!

初代表も多く、フレッシュさを感じたね。


サントスなんて、

ポジションもあるんだろうけど、

見違えるような動きをしていた。




それにしても「日本」は、

ホームゲームと、親善試合は強いよネェ。。


小学生の子供が、

「プレッシャーに弱いんだよ!」

だって・・・・




オシムの評価は、

1試合ではまだなんとも言えないけど、

試合終了を待たずにベンチを立ったのは笑ったね。

“緊急事態”だっただろうに、

カメラが追っかけてきて、

さぞ困ったろうね。。







Last updated  2006/08/09 09:38:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/07/30
カテゴリ:サッカー
対 北朝鮮戦


ワールドカップ出場が掛かる大事な試合。




中国戦での北朝鮮の行為で、

無条件に行けると思っていたら、

なんと、

3人の出場停止処分だけで、

試合は当たり前に行われることとなった。



審判を蹴ったんだよ。。

その上ドリンクボトルを観客に投げたんだよ・・・

チームとしてあるまじき行為でしょう。

過去にも酷いラフプレーもあるし、

こんなチームを出しちゃいけないよ、まったく。

アジア代表なんだよ。





 
愚痴はともかく、

要は日本が勝てば何の問題もなくなるのだが、

見事に乾杯

じゃ無くて完敗でした。





点差は1点差で惜しかったように見えるけど、

レベルが違いました。



特に、

北朝鮮の前半の運動量はもの凄かった!!

カウンター時のオーバーラップ。

次から次へとどんどん走りこんでくる。



まったく対応できないまま3失点。




後半は守りに入ったので、

日本が攻めているように見えたのだが、

焼け石に水の

ロスタイムの1点が精一杯。




しかも

キーパーを含め、

レギュラー3人欠いているんだよ。


あのキーパーなんて、ひどいもんだった。

多分殆ど試合に出たこと無いんだよ、きっと。




それでもこの結果。





日本のスポーツ、

特にアマチュアスポーツは、

どんどん世界に置いて行かれるばかりだね。。






Last updated  2006/08/01 08:34:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/07/09
カテゴリ:サッカー
イタリアの優勝で幕を閉じました。


最後の最後に後味の悪いプレイがあったが、

全体的には素晴らしい大会でした。



イタリア vs フランス


前半は凄かった!!


開始早々にフランスに点が入ったこともあったけど、

それにしても、

ものすごくテンポの速い、

見ていても息つく暇も無い展開だった。



両チームとも

こんなサッカーが出来るんだ・・・

って感心するほどの45分間だった。




最初のフランスのPKは怪しかったね。

でも、

その後に同じようなプレイで、

見逃して貰ってたから1点はしようがない。



イタリアのセットプレイからの1点は綺麗に決まった。

続けて3度、

同じようなセットプレイからのチャンスに、

もう1点入れてれば、

90分で勝負がついていたかもね。。




あまりに素晴らしい前半に、

興奮状態で観戦していたのに、

後半に入ってばったりと動きが止まった。

特にイタリア。



まるで日本を見ているようで辛かった。



最終ラインが、

フィニッシュだけはフリーにさせなかったのは、

さすがだが、

一方的な展開に目を覆った。




延長に入っても、

フランスの攻撃は続く。


イタリアを応援し続けた私も、

コレでPK戦になって、

イタリアが勝ってしまったら、

後味が悪いので、

フランス優勝で良いや、と思っていた。




しかし、

延長後半、

ここまで敵ながら感心し続けていたジダンが、

一発退場のレッドカード



カメラが決定的瞬間を捕らえていたが、

コレまで見たことがないくらいの、

非スポーツマン行為。


コレまでの功績を全て帳消しにするかのような行為に、

好プレイ続出の今回のW杯そのものの、

イメージさえ悪くしてしまった。



こんなヤツに、

W杯を与えてはいけないと思った。



 
PK戦は、

祈るような思いでイタリアを応援した。




きっと神様も同じ思いだったんだろう。

5人全員がPKを決めるという、

最高の終わり方で、

イタリアが優勝した。




MVPはまだ決まっていないが、

優勝国イタリアには、

今回、突出した候補がいなかった。



キーパーを主体としたバックス陣の組織力、

得点者が分散した攻撃陣。



コレは、

日本でも目指すことが出来るサッカーだ!




いつの日か、

この決勝の前半のようなプレイを、

日本がやってくれることを願って、

チョッとだけ寝ることにしよう。。






Last updated  2006/07/10 06:52:48 AM
コメント(3) | コメントを書く
2006/07/06
カテゴリ:サッカー
決勝は

イタリア vs フランス



準決勝2試合とも良いゲームだったよねぇ。

(特にドイツvsイタリアは最高だった)

やっぱりここまで勝ち上がってくるだけあるよ。


いったい、

日本がこんな舞台に立てる日が来るのかね?





ベスト16→8へは結構順当だった。

無失点のスイスが落ちたのが、残念だったくらい。。




ベスト8→4は良いゲームばかりだったよねぇ~

ここからはディフェンスがしっかりしたチームが残る、

と思っていたから、

私的には順当な勝ち上がりだった。

ブラジルはもっと見たかったけどね・・・




そして準決勝

ドイツは開催国でもあるし、勝つと思ってたのに。。

イタリアはゲーム運びがうまかった!

2点とも綺麗なゴールだったからスッキリした結果だよ。


ポルトガル、頑張ったんだけどなぁ・・・

フランスが決勝まで来るとは想像できなかった。。

ジダンは幸せだよね。

最後のゲームがワールドカップの決勝なんて!!

(そう考えたら、中田はかわいそう・・・)




優勝国は・・・

ジダン・フランスはもう満足でしょう。

ここはイタリアに勝って欲しいなぁ。

延長やPK戦じゃなく、

2―0 





私もにわかサッカーフリークだけど、

サッカーって

レフェリーの影響力が強いスポーツだよね。


世界で最もメジャーなスポーツなのに、

ワールドカップ優勝国が未だ7カ国しかない、

(自国開催のイングランドとフランスを除けば5カ国)

と言うのは、

そういうところにも原因があるのかもしれないな!?


人間が判定する以上、

無意識にでもネームヴァリューが影響しそうだモン。





とにかく、

何を言っても、後2ゲーム!


自国開催の前回よりもずっと面白くて、

時差を乗り越えてでも観戦したくなる今大会。


最後まで素晴らしいプレーを見せて欲しいものです。。





楽天ブログランキング楽天ランキング


トンデンファームソーセージ詰合せ B ドイツビールアレックス・ローリンク ファインラガー 1ケース【24本入り】オリジナルグラス6客... ドイツと言えば、ソーセージとビール!!








Last updated  2006/07/06 11:18:38 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/06/30
カテゴリ:サッカー
いよいよ今夜から準々決勝が始まる。


ワクワクするような組み合わせばかりだ!



素直に素晴らしいプレーを堪能するだけで、

勝敗の予想などしたくないのだが、

今夜の11時までに4試合全ての予想をしなくてはならないのだ。



その理由は、

「コカ・コーラ FIFA WORLD CUP(TM) CHALLENGE」

Vタオルのエントリーが、

まだ8つも残っているのだ。



まだここまで

3枚しか当たっていない。

引き分けがあり、以外に難しい・・・



残されたチャンスは、2回。



今回の準々決勝 4試合中3試合の予想と、

準決勝・決勝 3試合全ての予想、

ここで残り8エントリー分を消化しなくてはいけない。



難易度から言うと、

今回の方が難しい気はするが、

それぞれ半分ずつ投票しようと思っている。



90分の勝敗予想なので、

引き分けが選択肢に入る。

つまり

3通り×3試合

9種類全てを選べば、

必ず1枚もらえるのだが、、、




【 準々決勝組み合わせ 】


ドイツ vs アルゼンチン

イタリア vs ウクライナ

イングランド vs ポルトガル

ブラジル vs フランス


何処が一番確実か?

予想の軸を決めないと・・・


ウ~ン、難しい・・



とりあえず、

イタリアには勝ってもらう事にしよう!

これを固定して残りを決めよう。


ブラジルにも何とかして欲しいなぁ。。


エントリー1

ドイツ vs アルゼンチン

イタリア vs ウクライナ

ブラジル vs フランス



エントリー2

イタリア vs ウクライナ

イングランド vs ポルトガル

ブラジル vs フランス


エントリー3

ドイツ vs アルゼンチン

イタリア vs ウクライナ

ブラジル vs フランス


エントリー4

イタリア vs ウクライナ

イングランド vs ポルトガル

ブラジル vs フランス




やはり引き分けを挟む余地がなかった。。


何とか1つは当たって欲しい!




さぁ

今夜の決戦に向けてチョッと寝とこ。。





楽天ブログランキング楽天ランキング

















Last updated  2006/06/30 09:25:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/06/23
カテゴリ:サッカー
3時に目が覚めた。

3時半に目覚ましをかけておいたのだが、

ゴルフの日の朝と同様に、

ワクワク感で早く目が覚める。



と言っても、

日本が決勝トーナメントに進めるとは、

それほど期待はしていなかった。

状況的には「奇跡」と言われるほどだし、

相手は“腐っても鯛(調子が悪くても勝つ)”のブラジルなのだ。




期待感は、

そんな相手とワールドカップという舞台で、

ガチンコの戦いが見れるかも?

というところから来ている。



結果は案の定、

コテンパンにやられてしまった。

ゴールキーパーまで代えられてしまう始末。。




今回の日本の3戦を見て思うのは、

今の延長線上に「強い日本」が見えないと言うこと。


経験が足りない(メンタル面)とか、

決定力(技術面)が無いとか、

欠点を指摘する声は多々あるのだが、

問題はもう少し根本的な部分にアルような気がする。



確かに

レギュラー全員が海外でプレーするようになれば、

一人エースフォワードが居れば、

結果は違っただろうが・・・






話は変わるが、

WBCで日本は優勝した。


基本的に日本人にはフィジカルにハンデがある。

欧米人のような体格・パワーは無い。

黒人のような瞬発力も無い。


それでも野球では世界一になれた。

では、

サッカーは何十年後に世界一に成れるのか?



日本人には、

160キロを投げることは難しいし、

場外ホームランを打つことも難しいだろう。


その日本人がゲームで勝つためには、

日本人の優位性を発揮するためには、

何をしなければいけないのか?



それを考えて行かなければ、

何年たっても、

日本サッカーは世界レベルにはなれない気がしてならない。





もっと言わせてもらえれば、

サッカーというスポーツは

日本人に向いていないのかもしれない。。






楽天ブログランキング楽天ランキング
















Last updated  2006/06/24 12:33:12 AM
コメント(0) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.