029919 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゆるり

ゆるり

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2023.11.14
XML
カテゴリ:ガーデニング
今朝はついに氷点下の朝を迎えました。
霜柱が立っていて、こどもがパリパリと感触を楽しんで踏んでいました。

根がいっぱいのクリスマスローズはもう秋の植え替えが済んだのですが、今回手入れするのは春の植え替えのポットのままでまだ余裕のあるクリスマスローズです。

夏の間に苔がはえ、表面にッシリとくっついている鉢がちらほら。
地表が苔で覆われると通気性が悪くなり、根っこがジメジメした環境に閉じ込められてしまいます。
とはいえ、鉢増しするほどではないし、寒冷地で今の時期だと根っこをほぐすのは少しリスクがあるので、今回は土の表面をそぎとり、新しい土を入れる程度にします。

スコップを使うと根を傷つけてしまう心配があるので、鉢のまわりをコンコンと叩きます。
すると表面の苔などで固まった土がぽろっと崩れてくるので、鉢から出して新しい土と入れ替えます。

今回は元肥配合のクリスマスローズ専用土を使いましたが、なければマグァンプKの小粒をまぜます。

先日届いた苗(2年苗かな?)はまだ小ぶりでポットに余裕もありそうでしたが、苔がびっしりはえていたのでついでに鉢増ししました。



根をくずさない程度にそぉっとです。



すっきり!
成長期の冬を気持ちよく迎えられそうです。

今回使ったクリスマスローズ専用の土↓

送料込み(一部除く)プロ使用 業務用 クリスマスローズの土約20L2袋 と 肥料 のセットクリスマスローズ専用 ハイブリッド ニゲル 送料無料(一部除く)植え替え 植替え

元肥配合で通気性もとっても良さそうです♪

そろそろ開花株がお店に並ぶ時期かな??

2023年12月頃から2024年1月花芽確認クリスマスローズのお届けとなります】クリスマスローズ開花苗【クリスマスローズ開花株】クリスマスローズ  ニゲルF1マリアポット苗  お届けは花芽確認でのお届けとなります。 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.11.14 14:24:30



© Rakuten Group, Inc.