454557 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふぞろいのマンゴーたち

プロフィール


miyazaki4505

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

全1件 (1件中 1-1件目)

1

宮崎の温泉・入浴施設

2011.09.25
XML

どぅも、アピるですひよこ

 

宮崎には、比較的リーズナブルで、良質なお風呂がいろいろあります。。。

風呂好きなボクは、宮崎市佐土原町に今年オープンした『歓鯨館』に行ってきました。

110821_1915~01 (1).jpg

ココの愛称は『ホエルカム』♪

地元佐土原町の銘菓『鯨ようかん』にちなんで名づけられ、

歓迎の意のウェルカムに、鯨のホエールを合わせたそうです。

(宮崎県民って、ダジャレ的なネーミングが好きかも)

 

国民宿舎石崎浜荘を立て替えて、今年4月末に完成したばかりなので、施設はピカピカきらきら

2階にある温泉施設は、大人一人500円で利用でき、とてもリーズナブル。

檜風呂にサウナなどいろいろ楽しめますが、おススメは太平洋を一望できる露天風呂上向き矢印

思わず素っ裸で叫びたくなるような解放感に包まれます。

ぜひ、晴れの日中に行くのがイイですよ。

110821_1822~01.jpg

館内には、ほかにも温水プール(25m×8コース)やトレーニングルーム、

休憩部屋、食事処、農産物直売所があり、心身ともにリフレッシュできますよグッド

 

風呂上りの楽しみは・・・・ホエルカムの売店でも販売している『鯨ようかん』!!

110821_1931~02.jpg

 

鯨ようかんは、米粉を練って伸ばし、あんこで挟んで蒸した和菓子で、

一般的な羊羹とは異なります。

諸説ありますが、江戸時代の佐土原藩4代藩主の島津忠高に男子が生まれた時に、

生母が鯨のように大きく力強くなって欲しいと願いを込めて、

御用菓子屋に作らせたのが始まりと言われ、宮崎では超有名な和菓子です。

 

優しい甘さのあんこと、モチモチした食感がたまらない逸品。

あっさりしているので、4,5個はペロッといただけます。

 

これが意外に風呂上りにあうあうスマイル。疲れもとれます。 

 

昔ながらの製法ゆえに製造量も少なく、日持ちもしないので、

ほとんど県外で販売されていません。

宮崎に来られたらぜひ食べてもらいたい一品です。

 

 

【石崎の杜 歓鯨館】

〒880-0212宮崎県宮崎市佐土原町下那珂8-1

TEL 0985-62-7757

営業時間 AM10:00~PM9:00

休館日 月曜日(祝祭日・GW・お盆・年末年始は休まず営業)。

宮崎市街地から車で約30分。バスも市街地から1日4往復あり。

 







最終更新日  2011.09.26 01:01:38

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.