518703 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

one wish

おきてがみ
2017.08.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
親子工作大会で、息子は、父と子供椅子を・・・

そして娘は、”UVレジンで、おしゃれ雑貨作り”でした。

UVレジンは、紫外線に当てると固まるプラスチック樹脂です。

好みのパーツや色づきレジンを組み合わせデザインし、UVレジンの中に

閉じこめて、UVライト(紫外線)で、固めます~

キーホルダーやストラップ、イヤリングブローチ、ヘアゴムなどの部品を使い、

オリジナルアクセサリーを作ることも出来ます~

初めての挑戦でしたが、娘は、興味津々、やる気満々!

”あいちゃんが、全部がやる”って言い、手伝いを拒否・・・

慎重に!!って言いながら、作り方を教えてくれる店員さんに、分からないところは、

細かく質問し、黙々と作業を・・・

作り方は、フレームを選び、内側に底を作る

1、フレームの片面にマスキングテープを貼る

2、フレームにUVレジン液を薄く(フレームの厚さ3分の1位)に流しいれ

隅々まで行き渡らせる

UVレジン液を流しいれた時、つまようじなどで、広げながら、気泡を消すと、

より綺麗な仕上がりに・・・

3、UVライトに当てて、UVレジン液を固める→この工程は、別の店員さんが、専用容器に入れ

やってくれました

4、マスキングテープをはがす

はがした面は少し曇ります。最後にはがした面にUVレジン液を薄く流して固め、

空枠のよさをいかした透明な状態に仕上げます。

パーツを選び、フレーム内に、配置する

1、イラスト・文字のフィルム、ビーズ、グリッター、ラメなどで、中をデザイン

フィルムは、ギリギリの所を切り抜くと、綺麗な仕上がりになります。

細かいラメやグリッターは、UVレジン液と、混ぜ合わせながら、配置していきます

2 UVレジン液を流しいれる

配置したいパーツごとに、1,2を繰り返していくと、中に立体感、奥行き感が出ます

3 UVライトに数分間当てて、UVレジン液を固める

フレームの中全体に、フタをするように、UVレジン液を流しいれ、UVライトで固める

フレームから、UVレジン液がはみ出たまま、固まった部分は、はさみでカットしたり、

サンドペーパーで、削り落としたりして、整えます。

UVレジン液の表面が曇ってしまったら、その上に、UVレジン液を薄く流して

固めると、表面が透明に・・・(*^^)v

途中、娘は、UVレジン液を、ぶちまけたり、ビーズやグリッターをひっくり返し、

とんでもない状態になってましたが(;^ω^)、最後まで、やりとげ、作った作品は、

こちら~(*^▽^*)

思いっきり、ピンボケ(~_~;)

IMG_4073.jpg

IMG_4076.jpg



先日、娘のUVレジン等、実家から荷物が届いたので、遅れての

アップとなりました~(^-^;






Last updated  2017.08.19 05:33:07
コメント(15) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile


flamenco22さん

猫と鳥が大好き♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
  海外旅行  フラメンコ  スイーツ  子育て   

Calendar

Rakuten Card

Headline News

Freepage List

Free Space

とらぴょん

とらぴょん(画像18枚)

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.