669884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

nontitle それでも・・・

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

2024年02月29日
XML
四人でタコ焼きパーティー🌼

春日のテレビ、大きいな。ベッドはダブルか。あっ、体が大きいから。

会食恐怖症の南雲に構わず、楽しく食べる三人。
南雲も食べた。

誰もことさら驚いたり、褒めたりしない。
​​​​それが彼女にとって、居心地いいのだ。すばらしい。
野本たちは自然体だったが、南雲の事情を知っているのだから、多少気を遣って反応を控えたのだと思うが・・・どうだろう?
とにかく、ワーワー騒がない三人は、大人だなと思った。

友達とタコ焼きパーティー、憧れるわ。(自分には絶対に不可能なことだから)
*    *    *
パーティーお開きあっそうか`帰る´のは​​​
矢子​だけだ
​​​​​「南雲さんに送ってもらっちゃおうかな?ちょっと散歩がてら、送ってくれない?」
南雲を誘い出す。二人で話したいんだね。
「春日さんちにタコ焼きグッズ、置かせてね」
エッ、これから引っ越す人の家に?!​迷惑だな。

​矢子と南雲・・・並ぶと親子みたいだ。​
​​​「​引っ越しちゃったら寂しいんじゃない?」
南雲の心境を言い当てる。
友達になった二人が出ていくのだから、そりゃ寂しいよね。
「二人を見てるとね、どんどん自分の道を進んでいってるように見えて、
​​このまま遠くなっていっちゃうような気がするんだ。
自分勝手とは言わないだろう、そういう気持ち。​全然おかしくないと思う。​​​​
​「二人は今、探しで大変なのに。本当に、応援してるんだけど」​
​​優しいね。

遠慮して連絡せず、後悔することもある。そうならないように、と助言する矢子。後悔の経験があるのだろう。
南雲を気にかけて、二人で話す機会をつくった矢子姐さん、すてき。ともさか りえ、きれいだし演技うまいわ。スラッとしていてかっこいいし
どうしても、南雲のため口が引っかかる。
*    *    *​​

紹介された不動産屋に行く二人。
担当者の演技が、巧くない。
LGBT​に偏見をもつオーナーがいるという`説明´があり

「別れるかもしれないなんてこと、どんなカップルにでもありえるじゃないですか!?」
語気を強めて、ちょっと怖い。

広くて明るい部屋・・・いいなぁ。キッチンも立派。
予算いくらなのだろう?20万といったところか。


野本が矢子にため口で話すようになった。​

同性愛者の困難に焦点を当てた展開になり、二人で和やかに食べていた頃が遠くなった感じ・・・。

うーん、同じマンションの単身暮らしが一番いい・理想的だと思う。そういう物件が見つかるのなら。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月01日 10時40分58秒
[❀ 作りたい女と食べたい女 シーズン2] カテゴリの最新記事


プロフィール

nontitle08

nontitle08

カレンダー

カテゴリ

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.