000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

fu.fu.fu うちなか生活

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ハロウィン

2007.10.25
XML
カテゴリ:ハロウィン

かぼちゃぱん


昨日のかぼちゃの型のパンはスマイリーなジャックなりましたしょんぼり

中身はくり抜いて卵サンドに。
意外にも簡単に抜けるのですよ~。




それから、紅玉のジャム。


紅玉ジャム


りんごがいっぱいあると、思いっきり作れます。
500mlのWECKキャニスター、3個作りましたハート
赤い色が綺麗なジャムになりました。
やっぱり、りんごのジャムが一番好き。






blog rankinng bana ファイブスタイル ブログランキング


ノルディックウエアーThe Great Pumpkin Pan

型はこれ

decora-shopさんは海外からのお菓子の型がたくさん。見るだけでも楽しいですよ。
好みのショップが増えて、以前のように個人輸入することがほとんどなくなりました。



あなたのblogも登録しよう! 人気blogランキング










Last updated  2007.10.25 18:04:27
コメント(9) | コメントを書く


2006.11.01
カテゴリ:ハロウィン
2006ジャックオーランタン
我が家では毎年玄関先に
大きなかぼちゃでランタンを作り飾ります。
だからと言って、誰も「TRICK OR TREAT」って来てくれませんけどね。

かぼちゃはそのまま飾っておくのは何ヶ月でもオッケーなのですが、
くり抜いてしまうと、カビが出てきたり、
水分が抜けてしおれてしまうので、
いつも作るのはハロウィンの数日前です。

今年は前日ちょっとバタバタ忙しく、
「毎年のこと~、任せなさい!」
と油断して、下書きもしないでいきなりナイフを入れたので、
なんと!
歯が1本欠けてしまった。
なんとも間抜けな顔になってしまいましたしょんぼり


今ではハロウィンもだいぶメジャーになり、
飾りもたくさん見かけるようになりましたが、
以前は、ハロウィンってなに?って感じで
大きなかぼちゃを探すのが大変でした。
それで、かぼちゃは毎年種を取っておいて育てます。
って、言っても
実家の父がですけど大笑い

今年は色も悪く、思ったようなかぼちゃが出来ませんでした。
でも、家庭菜園の中、大きな場所をとってしまうので
文句も言えません。

七夕の竹を採ってきてくれたり、門松作ってくれたり、
イベント好きの私に付き合ってくれる
父にはいつも感謝です。




去年のランタン。
去年、違う種類の大かぼちゃをもらったので今年はそっちの種にしたの。
以前の方がよかったね~。



昨日はハロウィンで
かぼちゃプリンを作り、
前日にも登場した、かぼちゃ型のパンを
自宅用にも焼いて、
中をくり抜きグラタンパンにしたの。



だけど、その後、
「ママ史上」最大のピンチ!!!
に見舞われることに・・・・

で、写真を撮ることもアップも出来ませんでした。しょんぼり


blog rankinng bana

応援ポチッとお願いします。


レシピブログへ



最大のピンチとは、
また後で・・・・つづく。










Last updated  2006.11.01 09:13:54
コメント(7) | コメントを書く
2005.10.31
カテゴリ:ハロウィン

今日は夕方からハロウィンパーティー。といってもお子さまとお母様が集まって遊ぶだけだけどね。
さっき息子用の衣装(ってほどではない)が出来上がりました。
だからあ、早く準備しろ!って感じですが、本当に私、切羽詰まらないと動けないタイプ。息子に今朝、今日は何着るの?って聞かれてまだ出来てないって答えてた。
手を上げないと蜘蛛の巣が見えない安易な発案。年々ネタに詰まります。
パンツを縫ったのはいいけど、白々しくすそを切り裂いたのがちょっと変で後悔。娘がシルバーの蜘蛛の巣ペンダントを持っていたのでこれは借り物。
まあ、いいか、息子はみんなと遊んでお菓子もらえばそれで満足だし。


去年のジャックオーランタン。






Last updated  2005.10.31 14:41:52
コメント(12) | コメントを書く
2005.10.27
カテゴリ:ハロウィン

毎年この時期になると、近所のパン屋さんにジャックオーランタンの大きなパンが飾られます。
可愛いんです、それ。結局それは陶器製のフェイクだとわかったのですが、去年この型を見つけた時は、もしかしたらパンのジャックオーランタンが出来るかも、とウキウキ。
私はマーサースチュアートのサイトで見たのですが、買おうかどうか迷っているうちに、
(だってたぶんそんなに使うことは無いよね、この型。)
売り切れになってしまって。でも、そうなるとやっぱり買っとけばよかったな~、って余計欲しくなって、子供みたいです。
しばらくしてからオークションで見つけてとうとう買っちゃいました。
でもね、なんと、今年も売り出されてたのよ~~。季節物だったのね。
まあ、ちょびっと定価より安かったからいいけど。

当然のことながら普段は出番がありません!
そうだそうだ今使わなくていつ使う?と昨日やっと出番が。
ジャックオーランタンが出来たか?残念ながら今回は失敗です。
成型がわからず、とりあえず、プルマンの生地を1個に丸めて、蓋が無いので天板を載せて焼いたのですが、丸く膨らみ、角が綺麗に出ない。
どういう風に生地を詰めればいいのでしょう?お知恵をお貸し願いたいわ!
綺麗に焼けたら上と下を合わせて丸いカボチャになるらしいのですが。


ちなみに、ついているレシピはバターケーキ系なのでたぶんケーキを焼いて膨らんだところを切り落とせば大丈夫だと思うのですが、なにぶん大きいのでそちらはパーティーの日用にやってみます。

朝ごパンにしようと思って昨日の夜焼いたのですが、ちょうど焼きあがりに夫が居合わせ、めったにパンなんて食べないのに、焼き立てをすぐ食べたいと言い出した。え~、写真撮ってからにしたいよ~、と思いつつお尻のほうを切ってあげました。その後も一人で切って食べたらしく後で見るとこれだけしか残ってませんでした。
頭の方は今朝の朝食に。失敗って言ってないから、息子はカボチャの形だって言ってくれました。
飾りパン用ではなくてプルマンの生地で作ってよかったよ。美味しく食べられました。
いつかこれでジャックオーランタンできる日が来るでしょうか?

全国送料無料!!まるごとカボチャGreat PumpkinBundt Pan(フッ素加工・アルミダイキャスト製)【...






Last updated  2005.10.27 14:33:48
コメント(10) | コメントを書く
2005.10.14
カテゴリ:ハロウィン

今日は体調も戻りお天気も良くて気分爽快!
そして、今日は私がやりたくてお願いしたブリザーブトフラワーの自宅教室なので余計いい気分。
ハロウィン版です。
可愛いでしょ。お気に入りです。ブリザーブドフラワーの他にも楽しくいろんな花材が入ってます。シナモンスティック、ハス、どんぐり、松ぼっくり、唐辛子。
先生が材料を調達してくれて、お見本作ってくれるんだからお気に入りに出来上がって当たり前だよね。
でもね、4人でわいわいやりましたが、出来上がりはみんなちょっとずつ違って楽しい。

一緒に映っているキャンドルは初めて自分で作ってみました。黒いキャンドルが欲しかったので。
私ね、普通のキャンドル作るのって結構簡単なんだろうなって思ってたのね。溶かして、色つけて、型に(ちなみにこれはトイレットペーパーの芯)入れて固めればいいんでしょって。ところが、こんな単純なキャンドルでも、そう簡単にはいきませんね。思うようにいきません、とほほ。
綺麗なキャンドル作られる方尊敬です。
薔薇のお花の手作り工芸キャンドルいただいた事あって、わ~素敵って早速火を灯してしまった私に、今更ながら後悔。

上手にキャンドルが出来たらキャンドルのアレンジにしたかったのに。
市販のハロウィンの飾りってなんとなく、子供っぽいじゃあないですか。
まあ子供が主役なんだろうけど。
家もそうなんですけどね。少し子供も大きくなってきたのでちょっと大人なデコレーションにしようかな、って思います。
でも、やっぱりおもちゃやさん系のデコも飾っちゃうんですけどね。いっぱい買いためたのもったいないもん。






Last updated  2005.10.14 13:44:32
コメント(12) | コメントを書く
2005.10.03
カテゴリ:ハロウィン

昨日、お菓子の家を組み立てました。
でも昨日の最高気温32度ですよ~。もうアイシングもチョコも溶けてくるし最悪です。でも、いつまでもそのままにしておく訳にもいかずに気合を入れて。
HALLOWEENの飾り用なのでちょっと地味めにこんなもので・・・・(というより、暑くてやる気無し!です)クリスマス用って派手派手ですけどね。
結構大きいのですよ。後ろにりんごをちょこっと入れてみました。大きさがわかるかな。

型抜きクッキーはこんな感じにアイシングで色をつけて。でも、そもそもアイシングされたクッキーは嫌いなので上手にできない。かぼちゃの色もちょっと薄めです。やっぱり細かい作業は苦手なのでこんなものです。毛を逆立てた猫はチョコスプレーで黒猫にしてみました。こうもりは面倒なのでチョコクッキー焼いたままです。

せっかく用意した「小枝」と「きのこの山」などの市販の菓子はチョコだらだらで使えませんでした。もう少し涼しくなったら足そうかな。

毎年作ってるけどこんなのないよ~。やっぱり異常気象でしょうか。


これはノルディックウェアのジンジャーブレッドモールを使用。
いつもキッチン用品を共同購入している友人がヤフオクに出品中!
彼女アメリカ駐在妻だったのですが、去年帰国。いつもアメリカで買ったものを送ってもらっていたありがたい存在です。
あ~、自分で思いっきり買いに行きたいよ~。でも、うちの夫は飛行機嫌い!少し前まではなんとかだましだまし乗せていましたが、最後に1人で乗った大韓航空がエンジントラブルを起こしたとかで「もう絶対乗らない!」宣言をされてしまいました。かといって、一人で海外旅行行っていいよ~と言うほど、まだまだ人間出来ていなくて。いつになったら行けるのかな。とほほ。






Last updated  2005.10.03 13:05:29
コメント(16) | コメントを書く
2005.09.29
カテゴリ:ハロウィン

私はクリスマスと同じくらいハロウィンが好きです。この頃はすっかり日本でも定着してますが、もうだいぶ前からハロウィンの飾り付けをちょこちょことしています。

ジンジャーブレッドハウスというとクリスマスのイメージが強いですが、私は、こんな楽しい作業!クリスマスだけではもったいないのでお菓子の家をスプーキーハウス風に飾り付けて作ります。
建築資材?が焼きあがったところです。壁の幅が20センチくらいあるので結構大きい豪邸?になります。
大量のクッキー生地作りはキッチンエイドにお任せなのでそんなに大変では無いのですが、型に入れて焼くのが3回、冷ましたりしなくてはならないので時間だけがかかります。
絶対、ハロウィンにしか焼かないのですがお化けや化け猫、こうもりの形の
クッキーカッターも登場。

あとはアイシングで組み立て、色をつけてお菓子で飾ります。
今度の休みに息子とやろうと思ってます。
でもきっと、私の方が楽しんで、「あ、ちょっとそこ違うよ~」などと言ってますね。でも、普段はあんまり買わない懐かしい「小枝」や「きのこの山」なんかも仕入れてくるので息子はそっちを食べているが嬉しいのかも。

ハロウィンといえば仮装ですが、娘が小さい頃はよく手作りでいろんな格好させてました。ディズニーランドに行くときはミニーちゃん!みたいに。もう10年以上前ですからあんまりそういう子がいなかったのか、みんなに「かわいい~」と言われて調子に乗ってました。その後小学生になってからはピアノの発表会や何かの式典などに。
大きくなって、ある日娘がポツリ。
「あれ、結構、いやだったんだよね~」

息子のハロウィンコスチュームは毎年マントやこうもりやお化けみたいな感じでつまんないよ~!!!!






Last updated  2005.09.29 11:51:45
コメント(19) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.