2757383 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

M.KEIZOの「花のある風景」撮りある記

              
******いつもご訪問有難うございます******




2021/11/28
XML
カテゴリ:紅葉風景
豊田市小原地区で、春と秋に2度花を咲かせる「四季桜」と紅葉の共演が見頃を迎えました。
四季桜の里の左隣にある「瑠璃光山川見薬師寺」に来ました。
真言宗の高野山系のお寺で、本堂に安置されている薬師如来像は、寄木造りで室町後期に作られた仏像で、市指定の文化財です。
日本一の龍の透き彫りの梁も必見の価値ありです。
個人的には、四季桜以上にここの紅葉が好きで欠かさず撮るようにしていますが、
今年は少し遅かったようで紅葉のピークが過ぎていたのが残念でした。





(1)長い石段を上がった高いところに本堂がある薬師寺さん







(2)中腹は満開の四季桜と真っ赤な紅葉で彩られています。







(3)春と秋の2回花を咲かせます四季桜です。







(4)中腹には、さまざまな樹種にていろんな色の紅葉が魅力的ですが、終盤に近くちょっと残念。







(5)







(6)







(7)下の景色も綺麗です。







(8)







(9)







(10)







(11)







(12)







(13)派手な色の紅葉がまだ見られました







(14)







(15)







(16)石段は四国88箇所にちなんで88段、女性の厄にちなんで33段、男性の厄42歳にちなんで42段あり更に14段登った所に本堂があります。合計177段です。







(17)







(18)山門







(19)







(20)銀杏の落葉と境内







(21)







(22)







(23)







(24)手水舎の龍 初めて見る色の龍です。







(25)本堂の梁 昇り龍と降り龍 日本一の透彫りの梁







(26)







(27)







(28)







(29)







(30)皇帝ダリヤ





愛知県豊田市川見町堂ノ洞 瑠璃光山・薬師寺・・・2021.11.25 撮影






最終更新日  2021/11/28 12:01:38 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.