469265 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

drのブログ

PR

Profile


dr2006

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

■drのお勧めCD ■DTM ■携帯フォトtranslation into English ★翻訳簡体中文

フリー 安全 謙虚 音楽 DTM CD PB 北海道 食 ブログ ランク メール 美 理想 おしゃれ 人 セール エコポイント



2019/03/22
XML
カテゴリ:雑感
寺社を巡るのも良いですね。

一冊の本を読み終え読書メーターに投稿しました。転載します。

阿修羅ガール [ 舞城王太郎 ]

目くるめく壮大な夢を見て目覚めた朝のような脳の疲労感。何とかガールという作品は多々あるが、これは暴走感、振り切れ感が半端ない。自分には咀嚼が難しかったが最終章で話のマクロがサマリーできる。そして、普段使わない脳の領域が刺激されたのは間違いない。全編主人公アイコの視点で書かれているが、地の文もアイコの話言葉のままなので「会話文」との区別がない。そこがリミッターが外れた疾走感を感じる理由かもしれない。阿修羅と私(アイコ)の内側にある「暗い森」の正体とは?初読み舞城。

昨日が飛び石で休みだったので、
週明けで週末みたいな気分です(^-^;






Last updated  2019/03/22 07:22:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.