000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

1123福知山マラソン

第20回福知山マラソンを走ってきました。

毎年、この福知山マラソンが秋のロードの大会の初戦。
10月までは、ウルトラやトレイルといったスピードよりも持久力を必要とする大会ばっかり。
昨年までは10月のハセツネに出ていましたが、今年の10月はエントリーした大会はなし。
ロードに向けスピード練習をするかといえば、直ぐにお山へ逃避ラン。

さて、今年の福知山はどうなるかなって、タイトルに結果が出ているので(^_^)b
4年振りにフルマラソンの記録(2006年福知山)を更新&サブ3.5に滑り込みました\(^^@)/\(^^@)/

GPS Data 詳細
101123-3.jpg
(計測点が FR405 の方がちょっと手前になっていて、40km~Finish が 2.53kmと長いです)

その足跡:

4時20分起床、5時出発。
今回は地元の走友ツルさんの車に便乗させてもらいました。
地元の大先輩ランナーの前ちゃんご夫妻、ブラックアイスさん、北摂の嵐さん、それに亀岡からはnaoさんもご一緒に。

福知山の駐車場には8時過ぎに無事到着。
天気は道中雨が降り出し、会場も曇り時々雨、時々晴れ間がでる、そしてきまぐれな強風 といった感じ。
気温が低めだったので、結果的にはいいコンディションだったかもしれません。

受付を済ませ、体育館横の JogNote FURE☆AIコミュの陣地にお邪魔して身支度。

紅葉を観ながらのお着替え
IMG_0157.jpg

雨が上がると虹が
IMG_0158.jpg

着替えて、ウロウロとお土産の野菜をゲットしに。
白菜、キャベツ、大根、サツマイモ、みんな「大」で合計550円!
いつものように、お店に預かってもらい、帰りに引き取ることに。
STEPはコミコミだったので、奈良マラソン受付時に物色しよう。

トイレ(小)に並んでいると、となりの列の後方にホラポス隊の和尚さんを発見。
ホラポス隊が体育館2階に陣取っていることを教えてもらった。
列の進みが遅く、和尚さんに早くも抜かされてしまう。

朝食:車の中でパン2つ。9時過ぎにパン1つ。ちょっとしてから締めにバナナ1本。

10時少し前ににスタート地点のDブロックへ移動。
ウエストポーチには PowerGel 3つ(いつも2つだが、今回は1つ余分に)。
スタートまで30分ほどあるが、日が当たっていると、それほど寒さくはなかった。
Dブロックで vinatch さん発見。
マンモス大会で偶然にもお目に掛かれ、お話しできてよかった。

10:30スタート
ゆっくりとしか進まない。スタートロス1分28秒。
今回は10kmランナーさんはフルランナーの後方に並んでいるので、昨年よりはスムーズかな。
マンモス大会なので仕方がないが、しばらくは混雑が続く。
最初の下りから音無瀬橋を渡るまでが長く感じられた。
身体が重たい。
最初の数キロだけ時計の表示をみてペースを確認したが、それ以降は5km毎のオフィシャル表示でペースを確認するのみで走る。

市街地に入り最初の折り返しで走友を探したが、見あたらず。

5km毎のラップは以下ようだった。
ロスタイムを差し引くと最初の5kmも24:44と少し早め。
2005年の撃沈を思い出し、これ以上速める必要はなく、
この感じを維持しよう!と思いながら脚を進める。
ただ、ロングのペース走をしていないので、どこまで続くかかなり不安。

エイドでは給水のみ。
気温も低かったので、3回に1回程度の給水。
PowerGelを15km手前と25km手前で注入。

新音無瀬橋を渡り、左折して由良川沿いを北上。
風が気になる区間の始まり。
ホラポス応援隊の o.c さんが団旗を振って応援してくれている。
元気に戻ってきたい。

直ぐ後で、復路を戻ってくるランナーさんに気がつく。
あれ、AKAさんだ。
故障のようで歩く姿が痛々しい。

アップダウンをクリアーすると、早くも折り返してくるランナーとすれ違う。
対向するランナーさんが増えてくると、折り返しが近い。
大学の後輩が見付けてくれてエールを交換。

もうすぐ24km過ぎの折り返しだ。
が、その手前で強い向かい風。
ちょっと折れそうになるが、堪えて折り返す。
追い風に乗って善哉エイドも後ろ髪を引かれつつ、通過(;_;)

この先、折り返しへ向かうランナーさんとエールの交換ポイント。
ホラポスのryuji監督さんから檄を頂く。そして和尚さん、じじさんとのり姉さんはランデブー。
まもるさん、青ちゃんは、ずっと先のよう。
JogNote のふぉれすとさんからも。

この先が頑張りどころ。足を出すのがきつくなる。
風は場所によって追い風になったり、向かい風になったり、とっても嫌らしい。
頑張っているランナーさんのペースに付いていく。

30kmポイントの登りをクリアして、35km過ぎのだらだら登りでは神風が吹いて押し上げてくれた。
ラッキー!
お陰で脚はビンビンだったがなんとか動いてくれた。

「歩けば楽だよ」の誘惑が波のようにやってくる。

40kmポイントを3時間15分で通過できれば、念願のサブ3.5も可能かもと、欲が出てきた。
ちょっとペースが落ちてきたが、残り10km程はエイドをパスしてタイムを稼ぐ。

40kmポイントを微妙なタイムで通過。
ホラポスの o.c さんの檄をもらい、最後の急坂に突入。
もうなにがなんだか分からないけど、とにかく脚を前に出し気力で登り切る。

最後のコーナーを曲がってガッツポースしながら、笑顔?でゴール。

グロス:3時間31分13秒
ネット:3時間29分45秒

ゴール後、vinatchさんと再会!
お疲れ様でした。

脚がビンビンで歩けず。右足親指が血豆状態で一歩を出すのがしんどい。
お腹の調子も.....。

早々に着替えて、一足お先にツルさんと車を出しに駐車場へ。
お土産の野菜が重いこと重いこと。
そして、地元走友の帰りを待つ。
皆が揃ったところで、ドライブを楽しみつつ、自宅まで送ってもらい無事帰宅。
ありがとうございました、ツルさん!

風呂に入って、ビール、ビール
の前に、娘を迎えに行ってラーメン食べて、そして
久しぶりに、ビール( ^_^)/□☆□\(^_^ )

福知山の走歴
09年、10年は GPS FR405 のログ。
画像のタイム比較は、その点で比較できないかもしれません。
(計測点が FR405 の方がちょっと手前になっていて、40km~Finish が 2.53kmと長いです)

35km 過ぎからやや落ちてきましたが、今までの中で一番イーブンペースが維持できました。
最後の登りも昨年よりはちょっと頑張れたかな。

クリックすると拡大します。

101123-1.jpg

クリックすると拡大します。

101123-2.jpg


今年の 戦歴
1月 大阪ハーフで久しぶりの100分切り
3月 鬼門篠山フルでサブ4達成
4月 ダイトレで PB更新
   奥熊野ウルトラ100km で 100km の PB更新
5月 鯖街道で PB更新(59秒)
7月 北丹沢(昨年よりは更新)
8月 立山登山マラニック初挑戦で初登頂
9月 村岡100km初挑戦でゴール
11月 福知山でフル PB更新&サブ3.5

12月 奈良マラソンは fun run して、東山36峰に繋げたい。

コメント


© Rakuten Group, Inc.
X