935191 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ファゴット吹きの日記

PR

カレンダー

プロフィール


みっきいFg

お気に入りブログ

ROOM 104 /佐\さん
blog HidekiNさん
「静かな場所」別館b… oyajiりゅうさん

コメント新着

浪花のヒロ@ Re:残念なお知らせが来てしまいました。(09/12) コンサートに来いよ!
みっきいFg@ Re[1]:あの国じゃなくてよかった?(08/07) blackcoffeeさんへ  お返事遅くてすみま…
みっきいFg@ Re[1]:ここからしっかり、です。(08/08) blackcoffeeさんへ  お返事遅くてすみま…
blackcoffee@ Re:ここからしっかり、です。(08/08) ラテン系音楽,中々難しそうですね...(^_^…
blackcoffee@ Re:あの国じゃなくてよかった?(08/07) ✨🌻初※です🌻✨ twitterから辿り着きました…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

フリーページ

今後の演奏会予定です(本番が近くなればアップします)。

和み交響楽団 第21回定期演奏会
日時:2022年4月24日(日) 14:00開演
会場:京都コンサート ホール 大ホール
曲目:ショスタコーヴィチ ロシアとキルギス民謡の主題による序曲
   ショスタコーヴィチ ピアノ協奏曲第2番
   シベリウス 交響曲第5番
指揮:藏野 雅彦
独奏:明石 幸大(ピアノ)
入場料:¥1,000 (全席自由席)

コントラファゴットのエキストラも承ります!お気軽にご連絡ください。
2022.05.17
XML
というわけで、土曜日は所属オケの練習でした。4月半ばに本番を終えてから大型連休もある関係でのオフ期間を経て、いよいよ11月の定期演奏会に向けて活動再開です。
 て、今回の演奏会、3曲プログラムですが、コロナ渦の中での練習曲を含めても全く初めて音を出す曲が並びました。そんななか、メイン曲のシベ2を中心に初見大会となりましたが、自他含めて悪戦苦闘、でした。幸い?この曲の経験は今までに何度かある曲なので、そのアドバンテージこそありましたが、やはり難曲、いろいろとやらかしまくりでした。そして、序曲は自身では全く初めて体験する曲なのですが(この曲のエピソードはまた改めてエントリーしようと思ってます)、こちらも大変でした。11月の本番までまだ日はあるとはいえ、なかなか道のりは険しそうです。
 そして、この日はまだ合わせが出来なかった中プロも初体験の曲。おそらく団員の多く(ほとんどかもしれません)が同じく初体験になりそうな、メジャーではない曲が選ばれたのですが、来週の練習がかなり怖いところです。この日の教訓として、やはり事前の準備は念入りに、ということを改めて感じました。今週はこの中プロ曲と仲良くしておかないともっと手痛い目に合いそうです。頑張って準備しないと。






最終更新日  2022.05.17 06:00:07
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.