348647 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三日月の夜にはミルクティーを

PR

Calendar

Free Space

    usa2.gif
                     usa3.gif
          iusa6n(2).gif
使用素材*ROKO*
http://roko.lolipop.jp/


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




人気ブログランキングへ

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Category

Freepage List


返ってこないメール
わかっていて今日も送ってしまった

冷えた心に
あたたかいミルクティーがしみ込んでいく

もう終わりにしたい
何度もそう思って
何度もそう思うのをやめた

手元に残っているのは
たった2通のメール

後は…捨てた

涙が止まらなかった
悲しくなんてないのに
涙があふれて止まらなかった

「僕があたためてあげるよ」
たった2通のメールに残されたあなたの言葉

ほかの言葉は…いらない

三日月の夜は
あの日の
あなたのやさしさを思い出すから

三日月が
沈んでしまうまで
空は
見ないことにした
2013.06.25
XML
カテゴリ:わたしの日記
もう。

忘れられてしまったかしら…。

それはそれで。
よいのだけど。

心に。
余裕がなくなっていることを。

隠しても。
隠しても。

誤魔化すことは。

できそうにない。



なぁんて。

キザなセリフを。
並べている場合では。

ないのだわ。

スマホが。
便利すぎて。

パソパソの存在を。
忘れてしまいそうだわ。

で。

先日のこと。

本屋さんへ行って。
帰り道。

細い裏道を。
歩いていると…

おおーっ。

び、びっくりしたぁ。

私の横。
すれすれに。

車が。
徐行しながら通っていく。

ぜんっぜん。
気が付かなかったのだわ。

いつの間に。

音楽を聴いていたわけでもなく。
考え事をしていたわけでもないのに。

車が近付いていることに。
気がつかないなんて。

危ないったら。

というか。

この車。

いやに。
静かじゃない?

なぜに?

しばし。
考えて。

あっ。

もしかしたら。
あれが噂の電気自動車っていうやつ?

話には聞いていましたが。

ほんとに。
静かなのね。

というか。

全く気配を感じない。

ある意味。
怖くないですか。

…と。

思いながら。

帰ったのでありました。




で。

たまりにたまった。

     <レッスンウェア>

        もはや、いつのものか分からない…

     1370847545179.jpg

     1370848000110.jpg






Last updated  2013.06.25 22:14:18
コメント(7) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.