1196990 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

翻訳学者犬徒然草

PR

フリーページ

小生がこのブログを引き継いだ経緯


動物虐待


地平線


騒がしくなったフランス


なつかしい雪景色


居候のこと(1)


居候のこと(2)


400語分かる仲間


アトピーになった話 ( I )


アトピーになった話 ( II )


何が必要か?


家主の菜園


Bonjour


Bonjourは一番難しい


居候が帰ってゆきました。


フランス人は?


居候からの便り


嵐の日


家主の仕事


また寒くなりました。


二度目の約束


奇妙な動物


家主の好きな館


行ったり来たりの家主


やっと外に散歩


久しぶりの良い天気


家主の職場


誕生4日目


何故家主はカルメル修道院に(壱)


何故家主はカルメル修道院に(二)


何故家主はカルメル修道院に(三)


何故家主はカルメル修道院に(四)


フランスの何もない風景(エッフェル塔)


春の兆しに雪景色


無題


フランスの田園は真黄色


北仏の美しい5月


素顔のフランス


6月1日谷間は相変わらず


フランスの林に春の訪れ


朝から雨と強風


イラスト


二人だけ?の夜


キツネと花見


いつの日だったか?


マリー・ニャントワニェット


小生と家主が描かれました


家まで送ってくれました


思い出に


雪だるまが二人の縁結び


主人に紹介


サンタクロースのプレゼント


夢だったのだろうか?


このブログの発祥は「隠居が交代」から


連載「狐猫四季」 1


連載「狐猫四季」 2


連載「狐猫四季」 3


連載「狐猫四季」4


連載「狐猫四季」6


連載「狐猫四季」7


連載「狐猫四季」8


バックナンバー

2022.05

カテゴリ

翻訳、

(58)

語学

(2)

フランス

(98)

学者犬

(66)

フランス事情

(63)

イラスト

(48)

鉄道模型

(1)

その他

(7)

自然景観

(8)

パソコンいじり

(0)

ガラクタ

(0)

山羊ファミリー

(2)

Hilux

(0)

カレンダー

プロフィール


賢犬

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

楽天カード

KDans le Pav1.JPG

(家主の離れを小生の別荘とする)
(Dans le pavillon japonais de mon maître)
智に働けば角が立つ。
情けに棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい。...(草枕)1.jpg
2022.04.25
XML
カテゴリ:フランス事情
58  %でマクロン氏勝利。当たり前と言いたいのだが40%近くの極右票恐るべし。6月の国会議員選挙でマクロンの党が過半数を取れないことを願うのみ。5年の失敗政治を繰り返さないためにも。






最終更新日  2022.04.25 03:24:37
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.