183981 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Mottainai de Something Good

Mottainai de Something Good

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

銭王 陽暮羅

銭王 陽暮羅

Calendar

Archives

2024.07
2024.06
2024.05
2024.04
2024.03

Category

Recent Posts

Comments

tyuru@ Re:BOXNUC7i5BNH文鎮化とBOXNUC7i7BNH開封の儀(11/21) 今日、私のNUCも突然死してググってみたら…
経済・社会ブログ天紹介所 管理人トミ@ 貴ブログ紹介の依頼 はじめまして、「経済・社会ブログ天紹介…
背番号のないエース0829@ Re:リョービ 電動芝刈り 「沖縄県立八重山農林高校」に、上記の内…
さとあつ@ Re:【悲報】ザクザク稼げるゲームって終わっちゃうのね(03/20) はじめまして。 有益な情報ありがとうござ…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.12.20
XML
テーマ:自作PC(840)
カテゴリ:自作PC
皆様自作していますか?、自作でMicrosoft&Intel 陣営に振り回されている銭王陽暮羅です雫

主題の件、ASUS ROG STRIX Z270G+Core i7-6700K(Skylake)をCyberLink Ultra HD Blu-ray Advisorで確認してみたら、結論から言うとUHD再生NGが出ました。


何故今更ながらSkylake?と多くの方は思うでしょう。
それは、Windows7が正式にサポートしている最後のCPUだからです。

Windows7は2020年1月で延長サポートも終了だし、元々サポートに問い合わせる事もありませんが、未サポートCPUだとWindows Updateが機能しないといった現象もウェブ上で見かけたので、わざわざ取り寄せてCore i7-7700K(Kaby Lake)からダウングレードしました。
2020年1月まではWindows7とWindows10のブートディスクを入れ替えながらSkylakeで耐えて、2020年1月以降にKaby Lakeに戻してWindows10のみ使用の予定です。


ASUS ROG STRIX Z270G+Core i7-6700K(Skylake)になったので、お約束のベンチマークです。因みにベンチマーク環境はWindows10(64bit)です(詳細は後述)。

先ずはCrystalDiskMarkスマイル




CrystalDiskMark中のSATA3 SSDは概ね33~35℃の正常値で推移。
SATA3 SSDはアルミ製リムーバブルケース(後述)に入っています。因みにノーストレス時は27℃。




続いてCPU-ZのCPU Bench。スマイル


一応Reference値を上回ってます。




CINEBENCH R15も測ってみました。


因みに画面は4K(3180 x 2160)にしてます(環境は後述)。OSがWindows8と表示されてますが、実際はWindows10です。
OpenGL 59.00fps、



CPU 917cbです。



PCMark10でも測ってみました。


PCMark 10 score 0。!?
何度か試せとかサポートに連絡とかあるけど面倒なのでしていません。
FAQ見るとCPU内蔵GPUとドライバV/Rの組み合わせで発生する事があるらしです。


PCMark10のscore詳細です。Rendering and Visualization Scoreが0で落ちているみたいです。Essentials 8696、Productivity 7542は出てますものね。


OS V/R等々環境はこちらです。




PCMark10が落ちたので、3DMARKも試してみました。




3DMARK Score 483 (Time Spy)
グラフィックスのスコア418、CPUスコア4449でした。





途中で落ちるものがあると比較しにくくなるので、もう一つ何か無いかと思案してましたところ、Windows7まであった純正インデックスを思い出しました。で、Windows10ではどうなのよ、と調べていたらちゃんとあるじゃぁありませんか!!

Windows標準システム評価ツール(WinSAT)でPC性能を測定評価して、エクスペリエンスインデックスでスコアを表示する


流石に記事が古いので、我が家のWindows 10 Pro x64 Version 1803 Build 17134.472の画面コピー載せときますね。

▼スタートボタンの右クリックメニューからWindows PowerShell(管理者)(A)をクリックします。




▼以下のWindows PowerShell(管理者)が開きます。PC性能を測定する以下のコマンドを入力して、Enterキーを押して実行します。システム評価が開始されます。
winsat.exe formal




▼しばらくコマンドが実行され、完了後は以下の画面になります。




▼Windows システム評価ツールの動作が終了したら、その結果が入っているファイルの格納場所である以下のCドライブのフォルダーまで展開しましたら、xml形式で保存されます
C:\Windows\Performance\WinSAT\DataStore\[日付].Formal.Assesment(Initial).WinSAT.xml




PowerShellでインデックスを表示する


▼PowerShellで以下のコマンドを実行すると、インデックス・スコアが表示されます。
Get-CimInstance Win32_WinSat




WinSATファイルを確認する


▼Webサイト上でエクスペリエンス インデックスを表示してくれるwebmarksというWebサイトにアクセスします。
https://webmarks.info/ja/




▼以下のように、Windowsエクスプローラーから上記のファイル日付.Formal.WinSAT.xmlを、webmarksの3番にドラッグ・アンド・ドロップします。




▼結果、以下のように基本的なハードウェアの性能がスコアで表示されます。。。
出ました。懐かしいWindows エクスペリア インデックススコアです。


コンポーネント評価についての詳細サブスコア
プロセッサ1秒あたりの計算9.2
メモリ(RAM)1秒あたりのメモリの操作9.2
グラフィックスWindows Aeroのデスクトップパフォーマンス7.9
ゲーム用グラフィックス3Dビジネスおよびゲームグラフィックスパフォーマンス-♰1
プライマリハードディスクディスクのデータ転送速度8.2

♰1 ゲーム用グラフィックスはWindows8.1/10では計測されません


肝心のCyberLink Ultra HD Blu-ray Advisorの確認はというと



起動して、ULTRA HD Blu-rayをクリックしてみると。。。




結論を先に書きましたが、HDCP2.2(GPU/ディスプレイ)、高度な保護オーディオ/ビデオパス(GPU)、HDR-ハイダイナミックレンジ(GPU/ディスプレイ)の三点が「利用できません」と出ました。ディスプレイは後述のとおりHDR対応ですがIntel HD Graphics 530の製品仕様にはHDCPの文言が見当らないのでないので、HDCP V/R不足でしょうかね!?



使っているハードを載せておきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】Core i7 6700K 4.0GHz 8M LGA1151 95W SR2BR 元箱あり
価格:37381円(税込、送料別) (2018/12/20時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パイオニア BDR-S11J-X(ピアノブラック) Serial ATA接続 内蔵型BDドライブ
価格:32202円(税込、送料無料) (2018/12/20時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Intel SSD SSDSC2KW512G8X1 [512GB/SSD] 545s Series SATAIII接続 /3D TLC NAND採用
価格:10980円(税込、送料無料) (2018/12/20時点)




ラトックシステムさんは3.5インチ用リムーバブルケースも出していますが、PCケースのドライブ構成上、現在はブート用3.5インチSSDを5インチのリムーバブルケースに入れています。



LG モニター ディスプレイ 27UK850-W 27インチ/4K/HDR対応/IPS非光沢/USB-Type-C、HDMI×2、DisplayPort/スピーカー搭載/FreeSync、高さ調節、ピボット対応




使っているのはRedですが、今はBlackしか手に入らないかもしれません。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】CORSAIR CMK16GX4M4A2800C16 正規代理店保証付
価格:35640円(税込、送料無料) (2018/12/21時点)







Cryorig C7 CR-C7A トップフロー CPUクーラー 47mm SFF Mini-ITX



ASUSTeK Intel Z270搭載 マザーボード LGA1151対応 ROG STRIX Z270G GAMING【microATX】


PCケースは懐かしの、星野金属工業さん WiNDy ALTIUM FC300 M-Spec Limitedを復活させました!!



Windows10上の仮想マシンでWindows7を動かす方法もありますが、仮想マシンだと特殊キーが使い辛くなったり画面が小さくなるとか、まして一般人(=家族)にVMの操作を覚えてもらうのは面倒だしシステム環境壊されたくないけど、だけどWindows7専用機をもう一台作るのも癪なので、Windows10とブートディスクのみを交換可能なハード構成のまま、カスタマイズをしていこうと思います。

SkaylakeでのUHD再生にはグラボが必要って事で、次回積んでみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回が気になる方もそうでない方も応援頂ければ更新の励みになります。
1日1回1クリックでランキングに10ポイント入ります。

自作PCランキング

主婦・お小遣い稼ぎランキング

初心者・お小遣い稼ぎランキング
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2019.02.26 17:23:05
コメント(0) | コメントを書く


Rakuten Card

Headline News

Free Space


© Rakuten Group, Inc.
X