657013 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日の月はどっち

全391件 (391件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

カテゴリ未分類

2021.06.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

梅酒ではないので焼酎はなし!

氷砂糖と梅だけです。
1か月後、飲めるかなぁ💕






最終更新日  2021.06.10 21:51:34
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
ある日いつも通り車庫に車を入れた。父が後ろでじっと見ている。
なんとなく、前よりずいぶん上手くなったでしょ?!とアピールしたくなって、車庫の左壁ギリギリに寄せた。
ここまではGood👍
エンジンを切ってから「そうだ、後部座席を消毒しよう❕」と思い立った。
アルコール除菌スプレーを持って運転席うしろから車内に入った。中をひと通り拭いた。ここでやめておけばよかったのに、ドアも拭こうと思ってドアをスライドさせて開け放ってしまった。
車庫の壁にぶら下がったビニール袋にドアが擦れた。
ん?

なんと、ビニール袋には針金がいくつも入っているではないの❕

なのに慌ててドアを閉めてしまった。
往復の傷がついた。ガーン😱😵💧

かなり長い⤵😱

これを直すとすると、2万円を下らないことが後の調べでわかった。
が、自分で修復できることもわかった。
よし❗自分で直そう❗

浅い傷だと思った傷は、調べによると深い傷に相当するらしく、ペイントまでしなければならないことがわかった。
そこで車の色を調べる。どこに書いてあるのだ?書類を見てもそれらしきものが書いていない。これには苦戦した。
運転席ドア後部に記されているとわかったが、後で見つけた書類に書いてある色と一致しない。また書類には「○△(M)」と書いてあり、Mが何を表しているのかわからず最後はヤマ勘となった。たぶんメタリック……でしょう。
「スパークリングレッドメタリック」これをネットで買った。

で今日、いよいよ修復に。
他の道具は近所のホームセンターで間にあわせた。

まずは洗車。いつもより丁寧に洗う。
すると、今まで気がつかなかった小さな傷が他にも❗

おしりの部分。何に擦れたんだか⤵
そういえば職場の駐車場は、笹薮だもんな。
これも一緒に直そう。

まずは細目のコンパウンドで傷口を擦る。
円を書くように擦ってはいけないとYoutobeで言っていたので、縦横方向で。
でもどのくらい擦っていいかわからん。とりあえず凹凸が感じられないくらいには擦った。
次にマスキング。タッチペンで塗るために周りを保護する。これは簡単。
で、いよいよペイント。色はあらかじめ、車体の目立たないところに塗って確めた。うん、大丈夫(?) タッチペンは細い筆になっているので塗りやすい。ぺとぺと塗っていく。塗りつつなんとなく不安💧いいのかこれで……。

こんもり盛り上げるように塗ること!と言われているが、ちょっと自信がないのであまり厚塗りせず。それでも黒っぽくなってしまった。色間違いをしたのではないかと、またまた不安になる。

とりあえず今日のところはここまで。
1週間後、乾燥したら研磨して分厚くなった塗料をとり、他の部分と馴染ませる。

果たして上手くいくのでしょうか?






最終更新日  2021.05.24 14:14:26
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
就職が決まった。
ゆるい雰囲気が漂っていて、今度はうまくやれそうな気がする。
去年9月から始めたボランティアも、仲間たちと徐々に仲良くなってきた。
嬉しくなってウキウキしてくる。

こうなると、口が回るようになってくる。
何かにつけてペラペラと喋りだす。
心にあることをついつい言ってしまう。
マズイ…

私の心にあるもの。
それは、前の職場で理不尽なことをされたこと。いまだに悶々としている。
「前の職場でこんなことされたのよー」と先日、ボランティアの一人に話してしまった。

ボランティアの人たちは、職種が違う人たち、私の仕事上の話などわかるはずもない。なのに話してしまったということは、同業である今度の職場の人たちには、もっとしゃべってしまう、ということだ。

悪口をいう人は信用ならん。
きっとそう思われる。
だけどしゃべりたくてたまらん。

神様、どうか粗そうしませんように…
…( ̄人 ̄)






最終更新日  2021.03.17 01:01:25
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
爆弾低気圧に襲われた一昨日、運悪く母の通院日。
猛吹雪の中、慎重に運転。小型トラックが風に煽られて今にも横転しそうにゆらゆら揺れているのが見える。
わが車も何度も風にハンドルをもっていかれた。
それでもなんとか使命を果たし1時間半のドライブを終え家に戻って来たとき、

助手席の母がドアをカチャ。
風がドーーン!
ドアがバッコーン❗❗
…んで、このありさま。


風に煽られて車のドアが180度近く開いたのだ。
「速く閉めてーー!」といっても後の祭。
風でドアがもぎ取られる❗勢いだった。
蝶番も伸びきってしまったかと思ったが、それでもなんとか閉まってくれて良かった。

約22万の修理代は保険で工面することになった。
代車もタダで借りられ、持ちだしはないが、保険料が上がることになった😱
ショックだわ…⤵






最終更新日  2021.02.18 02:59:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.12
カテゴリ:カテゴリ未分類

仏壇のりん台です。
仏さんの鐘、チーン🎵と鳴らすあの鐘の台座になるクッションでござる。

使っていたりん台は、陽に焼けて色が褪せたうえに雨水が垂れたようなシミが付いて、まぁ汚い。お参りにくる親戚や坊さんにも体裁悪いしね。

金糸が入っている高級布にしたかったけど、高いから100均で勘弁ね、ご先祖さん🎵






最終更新日  2021.01.12 14:11:22
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.11
カテゴリ:カテゴリ未分類

この歳でピンク?と思いましたが、ま、カーディガンなのでおk。
糸は安かっただけに縒りが甘くてすぐに切れそうな状態。編むにもほどくにも手間がかかりました。一度洗ったらダメになりそー。

手編みのものが出来たとき悩むのは、おでかけした先で着るかどうか。
既製品に比べれば、はるかに出来が悪いわけで。
でも手作りの良さは出ているわけだし。
😞🌀
既製品並みに作れる腕を持ち合わせたいものよのう。。。






最終更新日  2020.12.11 09:47:12
コメント(2) | コメントを書く
2020.11.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
衿ぐりの狭い肌着。
ふくらはぎまで伸びる靴下。

肌着(いわゆるシャツ)は、女性ものはみんな衿ぐりが広く、下手すりゃ肩が出ちまうわけね。上に洋服をきても首もとがスカスカして寒い、かといってタートルネックは苦しくていかん。なぜ男性もののようにくびの付け根でとまるシャツはないのかね?首もとがピシッとしている肌着を好む女性だっているんだぞー💢

靴下。足首よりやや上で止まる長さが大半。それか膝までのハイソックス。なんで紳士もののようにふくらはぎの長さのものはないのかね?

洋服を作る人は、ぜひこの意見を聞いてほしいものだわ。






最終更新日  2020.11.09 09:27:29
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
小一時間も車を走らすと一大農産地。
今年は大根を植えなかったので、冬の間に食べる大根を買いにいきました。

かなり太いです。泥つき。
洗い場も、葉を切り落とす籠も設置されてます。
うちは泥のまま持ってきました。
う~む、冬だね~。❄






最終更新日  2020.11.06 09:53:23
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
友達に連れられて要約筆記の練習にいきました。
要約筆記……つまり耳の不自由な人に相手が何を話したか、書いて教えてあげるということ。今はパソコンでする。
手話という手もあるが、中途難聴の人は手話が分からないことが多いんだそうだ。
で、何を練習するかというと、セミナーや講演会での速記。
講演者の話すテンポでキーボードを打てる人はまずいないから、2人3人で連携してスクリーンに打ち出し、講演を聞きに来ている耳の不自由な人に見てもらう。
話し手が「こんにちわ。○○です。今日は○○についてお話しします」と言ったら、一人が「こんにちわ。○○です」を打ち、その間にもう一人が「今日は○○について」、もう一人が「お話しします」と打って一つの文章を繋げていく。
打ち手は、仲間がどの文節まで打つか予想をたてて続きを打って待機しておくわけやね。
要約なので、まんまでなくてもよい。

こんなボランティアもあるのね~。
興味があるようなないような。
暇だからしばらく練習に行ってみようかな?ってことで帰ってきました。






最終更新日  2020.09.24 01:54:53
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
二人でました。しかも同じ町内。
町内が同じと言ってもその方がどこに住んでいるか正確なところはわからず、町内も端から端までは広いのですから、遠いところだといいなと勝手に思ってます。

仕事でも休む利用者がたくさん。ただてさえ暇な職場なのに、相手する人も少なく、もう飽き飽きしてます。
もう会社休みたいよぉ。






最終更新日  2020.04.20 23:15:36
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全391件 (391件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.