119177 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

森っこクラブ

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


森っ子クラブ

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

エゾモモ@ 水生昆虫展 みなさん、こんにちは(^O^) 6月から毎週…
エゾモモ@ 初めまして。 初めまして。エゾモモです。 子どもの…

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

2019.02.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
体育館に迎えに行くと、体当たりや
取っ組み合い等々、幼稚園で発表会があったせいか
とても気持ちが浮足立ってる森っこたちが多いようです。
さぁ、怪我や物を壊さないうちに早く森に遊びに行こう。



準備ができたらすぐに遊び始めます。



さぁ、そろったら展望台に上がろう



道ではない斜面を好んで上るメンバーも。
一緒に登ってきてしまったようちえんの子を
送ってあげる!と大半がまた斜面をお尻滑りで
下まで降りていき、また登っては降りるを繰り返していました(笑)

動物が掘ってその淵にうんちをしたようです。
興味津々

切り倒された木の真ん中が大きく穴が開いています。

何か住んでたみたいだね。

その木の下の方には前にあそんだ倒木。
気付いた森っこたちは吸い寄せられていきます。









各々好きな場所で登ったり、くぐったり。

そのうち徐々に下へ移動。




転がったり滑ったり。

下の車道にもキツネやシカの足跡がたくさん。

何か住んでそう。
なんにもいなかった!
穴を覗いて確認。



不法投棄された家具の一部ですが
これ面白い、と持ってきました。


道から再度幼稚園の敷地の中へ斜面を登り
でこぼこ広場に向かいます。

でこぼこ広場はウサギやシカ、キツネの他に
幼稚園の自然遊びで来た園児の足跡で
まさにでこぼこ。



お兄さんたちが作った雪玉、まだ残ってた。

表面が固い雪でトンネルを作ったり
絵を書いたり。

寒さに負けず、戻るよ~の声に
えぇ~まだ遊びたい~!





帰り道もそれぞれ面白そうなことを探しながら


お決まりのお池に寄り




素敵なものを見つけながら歩きます。

すっかり冷えた体を、白玉入りココアで温めて
元気に帰っていきました。

もうすぐ卒園の年長森っこさん。
年中さん二人の重たいかごを
僕持ってあげるよ!
と自分から進んで持ってあげていました。
とても頼もしい姿。
卒園まであと少しですが
たくさんめいいっぱい幼稚園の森で遊ぼうね。






Last updated  2019.02.14 19:51:24

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.