000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いままでてにいれたもの これからほしいもの

PR

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

ガジェット

2019年08月17日
XML
カテゴリ:ガジェット


家電量販店で、ひとめぼれ...


最近、家電量販店には行かないようにしてたんですけどねぇ...
トミカのミニカーを買いに行っちゃったんですよねぇ...
そして、行くと他もいろいろ見ちゃって...素敵な出会いがやってくるんですよねぇ...


ロジクール Pebble M350



マウスです
わたしのフェイバリットブランドのロジクールのモノです
かなり小振りな箱で、何とも洒落たデザイン...スリム。静音。モダン。...なんて、コピーも結構ささります
今年、すでにマウスを入手していて、静音マウスの感触にハマってましたが、コレも静音マウス...更に箱のデザインにも結構ヤられました
サンプルの展示は無かったんですが、中身も見ずに買うことを決めてしまいました(ロジクールなんで間違いはないでしょうしね)
ジャケ買いみたいなもんですね


開封...



予想通りの存在感...モダンってのが納得できるデザインです
フットプリントは普通のマウス程度ですが、厚みが薄いですね
当然、ボタンのクリックはロジクールの静音マウスのあの快感な感触です


この前買ったM590と並べてみて...

フットプリントはほぼ同じで厚みが薄いって感じ...厚みが薄くてもしっかり手に馴染みます
フットプリントまで小さかったt630を考えると、かなり使いやすい大きさです
PC切り替えや追加ボタンは無くても、今ではほぼメイン機のアイデアパッドMIIX720専用と考えれば
MIIX720が薄いんで、普通のマウスでは一緒に持ち歩くのはちょっと邪魔になる
タッチパネルにペンが使えるんでマウスなんかいらないだろうって考えもありますが、やっぱりマウスの方が良いことが多いです
3DCGの作成は、マウスじゃないとできないって言っても良いですね
で、この厚みは持ち運び時の邪魔感がかなり軽減されますね


蓋は下じゃなくて上...

マグネットで固定されているって斬新な蓋です
中にはレシーバーと単三電池1本です
Bluetoothとレシーバー両用なので、レシーバーは格納したままでBluetooth接続にしています
電池は18カ月もつそうです


今までの赤いマウスも使わないわけじゃないですよ...気分や作業で使い分けることになると思います...厚い方が手により馴染みますからね (入手は入院前の話でして...入院時に大活躍だったことも付け加えておきます)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール ロジクール Pebble M350GR
価格:3380円(税込、送料別)

楽天で購入










最終更新日  2019年08月17日 06時30分09秒


2019年03月08日
カテゴリ:ガジェット


最近、サブ機のマウスが調子が悪くなって...


先代のサブ機から使い続けたマウス、ロジクール ウルトラスリム タッチマウス t630ですが、お手軽なPCなんで良く持ち運ぶ...で、マウスも一緒に持ち運ぶわけですが、ついつい落としちゃうことも...(病院では身体が不自由だったんでその頻度が結構高かったような...)
で、ついにその時が来ちゃったようです


で、今回はこんなマウスにしてみました
ロジクール マルチデバイス サイレント M590
お手軽なんで寝室まで持ち込むこともあるんですけど...時々マウスのクリック音が気になるなんてことを連れに言われたりします
で、静音マウスにしてみました


黒じゃ面白くなかったんで赤をチョイス...



そんなに高額なゾーンでないモノですが、ロジクールらしいカチッとした造り...音がほとんどしないんですけどクリック感がしっかりしてますし、ポインタの追従性もイメージ通りで、私に合います
静音マウスってもっとクリックの感触が良くないモノと思い込んでいただけで...典型的な食わず嫌いですね...


で...こんな機能も...

切り替えでPC2台設定できます
ロジクールの複数台登録できるレシーバー対応で、ブルートゥースもOK...サブ機はブルートゥースで接続して、メインには以前のレシーバーがついているので登録しちゃいました
2台並べて操作するときに、どちらのマウスか迷うことなく1個で切り替えで使える...結構便利です


今度のは落とさないよう気を付けないと...









最終更新日  2019年03月08日 07時00分15秒
2019年01月18日
カテゴリ:ガジェット


わたしは、DDIセルラーのアナログ時代から長年auのケータイを使っています


今はスマホで、格安スマホ(MVNO)に何度か乗り換えようと思ったこともありましたが...結局、いろいろなしがらみでauを使い続けています


そんなauから荷物が届きました

と、言うのは...


その発端は、auからのショートメールでした
限定ポイントが失効しちゃうんで使っちゃってってな話です
ケータイのポイントなんて、機種変の時に代金の一部に充当するような使い方しかできないと思ってた古い頭のわたし...リンク先に行ってびっくり...
クレジットカードのポイントのように景品との交換ができるんですね...今は...
そして、失効分+アルファで交換の手続きをしました


開封すると...

こんなお手紙が入ってます


で、何をチョイスしたかと言うと...
final カナル型イヤホン E3000
結構賞を獲った定番の高品質イヤホンとの話は聞いてました
良い機会なので、コレにしてみました
今までは主にソニーで、たまにオーディオテクニカって感じ...若い頃からの延長でインパクトのある音のモノを使ってました
そろそろ、ピュアでナチュラルな感じのモノを良いかなぁ...なんて思ったわけで...


開封してみると...

シンプルだけど、なかなか上質な感じです
筐体は金属ですね


付属品です

袋がついてると高級品に感じてしまうのは昔人ですね...
イヤーピース数種にこすれ音を防ぐために耳に固定するフックもついてます
こだわりを感じる付属品ですね


実際聴いてみると...
今までのパンチ重視って感じだったモノと比べてナチュラルと言うか、解像度は高いというか...繊細と言うか...
昔、学生時代にオーディオマニアの先輩のところで、超高級DDレコードプレーヤーにサンスイのアンプ、そしてダイヤトーンだったかなぁ...大きめのスピーカーで聴いたあの音...そんな感覚がよみがえる感じでした
今ではCD...更にデータでメモリーとデジタル化してますが、アナログ時代の柔らかで繊細な感覚が懐かしく思えたりしました


少し耳がオトナになったような気がしました









最終更新日  2019年01月18日 07時00分12秒
2018年12月29日
カテゴリ:ガジェット


2018年の振り返りをしていますが...

愛用のサブ機、ASUS TransBook T90CHI-3775のキーボードのバッテリー系が壊れて、コンセントにつながないと使用できなくなりました...保証期限もとっくに切れてましたし、ASUSのサービスの塩対応もあり、中古でも良いからとキーボード単体を探してもレアな機種だけに見つからず...
で、最近メイン機の方の連れの占有率が上がっていることもあり、メインで使える小型PCってことで購入することにしました


Lenovo ideapad Miix720



心臓は、Core i5-7200U で、メイン機と同等でかつ次の世代のプロセッサ...パワー的には、T90CHIに搭載されていた省電力モバイル用のATOM Z3775と段違い...正直、今までのメイン機よりサクサクです
更に、タブレットとしても使用できるキーボードが分離できるタイプ...見た目はMSサーフェスプロのような感じです...で、お値段はサーフェスプロの半額ぐらいとお買い得です
お絵描きにも使いたいので、もちろんペン対応です


使用しているうちに...

付属のペンのペン先が硬くて、うまく線の強弱を表現できなかったので、ワコムの対応するペンを入手しました
非常に快適です


で、お絵描きも...







画面が大きくなったことと、ペンの性能の高さで描きやすいこと描きやすいこと...


キーボードが壊れたT90CHIもタブレットとしては、いまだ現役...あ、小型電子スケッチブックとしても使えそう...外でもお絵描きできそうですね


実は、今年の入院で新しいPCがかなり活躍しました...タイミングが良かったですね


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 WACOM ワコム Bamboo Ink CS321A1K0C CS321A1K0C
価格:9221円(税込、送料無料)

楽天で購入







最終更新日  2018年12月29日 07時00分13秒
2018年08月11日
カテゴリ:ガジェット


病院から戻って...久々にPCのメイン機を使っていると...


なんとなくマウスの感触がおかしい...病院ではずっとサブ機だったんで...感覚が違ってるんだろうな...メインのマウスサブのマウスは、タッチタイプで操作がほぼ変わらないですが、大きさとか違うところもあるしなぁ...レシーバーかなって、思ってレシーバーを交換しても変わらず(ロジクールはレシーバーが共通で使えるのでマウスの数だけスペアが増えます)


そのうち、スクロールが効かなくなり、左ボタンも効かなくなり...末期の症状ですね
既に生産中止になってるロジクール t620タッチマウスなんですが、かなり気に入っていたので、生産中止のときに買いだめしておいて今までつないできてましたが、ついに在庫が尽きました
まさか、自分の身体だけでなく持ち物まで壊れるとは...


で、とりあえず家電量販店へ...
MXエニウェア2S


以前使っていた...VXナノや...



エニウェアマウスMXの後継にあたる最新型...
ロジクールのタッチマウスの操作性に魅かれて離れてましたが...それ以前はロジクールの高速スクロールホイールとどんな条件でも使えるセンサーを持つこのシリーズの愛用者でした
既に、タッチマウスはほぼ絶滅してしている状況で新型も出ません...で、また高速スクロールマウスに戻ってきました


外観はちょっと洗練されていますが...

先代のエニウェアマウスとあまり変わっていないようです
握ったときに、懐かしい感触が...もう5年離れていますからね
でも、しっくりきます


大きく変わったのがここ...

レシーバーがかなり小さくなりました
実は新型になりブルートゥースも使えるようになったんですけど、他にもこのレシーバー対応デバイスを使ってること(登録すれば複数台つなげられます)から、レシーバーは手放せません
結構引っかかるでっぱりだったんですが、なかなか良い感じです


そして...

電池じゃなくなりました
USBからの充電...端子は一般的なマイクロUSBなので、電源の不安はないですね
接続したままでも使えますしね(サブ用のt630はマウスの底に端子が付いてるので充電中は使用できません)
昔使ってたこともあり、すぐに感覚を取り戻しました...高速スクロールは相変わらず気持ち良いですし、精度が上がったんでしょうね...3DCGのソフトが使いやすくなりました


でも、不満も...ロゴマークは前の方が好みだったなぁ...










最終更新日  2018年08月11日 07時00分14秒
2018年06月22日
カテゴリ:ガジェット



入院していてもブログの更新はしてました


前回入院の時も、ブログの更新はしてました
心のよりどころと言うか、こんなことでもしていないと気が滅入っちゃったり、あれしたいこれしたいとわがままな感情に心を乗っ取られたり...いろいろな意味でこの作業がわたしにとってのトランキライザーだったりします


今回は、段階を踏んで快適な環境になっているのでその履歴などを...


第1段階
入院当初の安静での制限が厳しい時の段階です...スマホぐらいしか触れなかった...


使用ガジェットはスマホのエクスペリアZ5のみ...写真もスマホでF蔵無視でブログの画像機能を使い、PC用入力画面で編集してました
スマホ用のアプリは使いにくいのと制限が多いので、PC用を使用...前回入院からの期間でPC用入力画面が大幅な進化を遂げてるので、スマホ環境結構使いやすくなったかも...


第2段階
ちょっと制限が緩くなったけど...まだまだPCを開ける余裕がない時の段階...

メイン入力マシンはエクスペリアZ5で変わりませんが、写真はコンデジのキヤノンG7 X MarkIIを使うようになりました
3年前は富士フィルムXQ1を使用していて、Wi-Fiで接続できますがアプリを設定して接続して転送してと、結構手間がかかりました
今のG7 X MarkIIはおさいふケータイ同様にマークをタッチするスマホと写真機が自動接続、すぐに写真転送できるって便利さです
更に、以前楽天スーパーWiFiが存在していたころに使い放題激安で契約したポケットWi-Fiを立ち上げて、通信量を気にせず使用できるようになりました


第3段階
現在の状況です

PCのLenovo Miix720を投入、劇的に入力環境が改善されました
ポケットWi-Fiを介して、クラウドベースでデータのやり取り、写真も写真機から直接クラウドにアクセス保存...そのデータを使ってブログを作成するという状況に...入院以前とほぼ変わらぬ環境です
まあ、時間的には検査、治療、リハビリと早い消灯といった具合に制限は結構ありますけどね


ツイッターも含めてPCに向かうこの時間...
長い時間を特殊な環境で過ごすこの環境では、とても自分を支えてくれていると思います
テレビを観ていたりすること中心の生活...悪くはないけど受け身だけではわたし的には耐えられそうにないような...ちなみにテレビカードは今回全く購入してないんですよね...テレビなしの生活です


ふと気が付いたんですが...

前回入院をきっかけに入手したASUS T90Chi...キーボードが壊れただけでタブレットとしては使用出来たんですが...あれば第1段階、第2段階でもっと快適に...鞄に入れておかなかったのが悔やまれます


便利な世の中に感謝ですね

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直販 ノートパソコン:Lenovo ideapad Miix720 Core i...
価格:103896円(税込、送料無料)








最終更新日  2018年06月22日 07時00分20秒
2018年06月15日
カテゴリ:ガジェット


そう言えば入院した時の事...


身動きが取れないわたしは、連れに入院の準備をお願いしたわけですが...
着替えとかタオルとかはなんとかなるのですが...困るのがガジェット類...とりあえずスマホがあれば大概できる便利な世の中ですが、電源関連が無ければ充電もできない...病室のコンセントは少ないし...
あれこれ言ってもなかなかこの件に関しては、なかなか意思が通じない...


で、3年前の入院の時にそれを痛感して、その時からやってることがありまして


仕事用の鞄にガジェット関連をいつも揃えておき、有事に備える...

最近買い替えた、TIMBUK2のクラシックメッセンジャーバッグのMです
今までのクラシックメッセンジャーバッグは、PC用のポケットがなかったんで、プレミアム仕様とかビジネスバッグ仕様のちょっとお高いTIMBUK2をチョイスする必要があったんですが、最近はレギュラー仕様でもクッション付きのPCポケットが付くようになったので、リーズナブルに買い替えることができるようになりました(更に、ちょっと旧仕様だったんでバーゲン価格でした)


仕事で使ってる黒い鞄持ってきて...この一言でOKでした

メッセンジャーバッグは容量もたっぷりで、収納ポケット類も機能的です
PCガジェットの電源関係、デジカメ...その他諸々のオトコの必需品が入ってます
歯磨きセットや小型シェーバーなんかの最低限のお泊りキットも入ってますしね
少し自由が利くようになり、ぼちぼちPCなんかも使ってたりします


備えあれば患いなし...
こういう時のためだけじゃなく、急な旅のフットワークにも効くことなんですけどね...基本クルマ社会なんで重量が多少あっても持ち運びにあまり影響でませんし...この鞄に収まることを考えると、無駄に物欲に任せて変なモノを買って増やしちゃうこともないですし...いろいろメリットがあります


あ、WINタブ入れとけば身動き取れない時もっと楽だったかも...








最終更新日  2018年06月15日 07時00分15秒
2018年03月30日
カテゴリ:ガジェット


メインとサブの統合で入手したPC、Lenovo ideapad Miix720...


PCを購入した際のポイントが付与されてお買い物をしましたが、まだポイントが残ってました
で、そのポイントを使って、もうひとつ買い物をしてしまいました


ワコム スタイラスペン Bamboo Ink

Miix720のワコムAES方式も、MSサーフェスなんかのMPP方式も両対応のスタイラスペンです
筆圧も4096諧調と、純正スタイラス同等のスペックです
純正のスタイラスは、ペン先が見えなかったり、ペン先が硬すぎて筆圧コントロールがうまく使えなかったりとちょっと不満が...
絵筆や色鉛筆...筆記具にも自分に合うモノってことでこだわってきていて、やっぱり自分に合った道具が欲しくなりました
本家ワコムの製品ですし、評判も良かったんで入手してみることにしました(ポイントもあったし...)


開封...
ペン本体に単6電池...そして3種の硬さのペン先の入ったケースです
ペン先の硬さが選べて、使って減ったり変形したりした時にペン先だけでも購入できるようになってます
流石、その筋のメインストリーム...描きやすさへのこだわりが感じられます


ペン本体です

純正よりちょっと太め...そして断面が三角形になっています
三角断面は、舶来の筆記具によく見られるもので、手になじみます
この辺もわかってます...持った感じは絶妙にしっくりきます


ボタンは...



側面に2か所...まぁコレは最近のスタイラスペン標準ですね
上部のノックのような場所に1か所...サーフェス用でWindows Inkを立ち上げるボタンがついていて、それに準じたモノです
もちろん、ワコムAESでも使用できて、Miix720でも対応できました
このボタンのために、Bluetoothでのペアリングが必要になりますけどね


ペン先の硬さは...

試してみましたが、筆圧が強めのわたしには一番硬いモノが馴染むようでした
それでも、純正のモノよりはかなり柔らかいですけどね


早速1枚...
気持ち良いですね
手になじんで、書き味も良い感じ...快適にお絵描きができました


難点もあるんですけどね...柔らかいせいか、メニューボタン操作の反応は微妙な時が...お絵描き以外で操作と字を書く程度の時は、純正の方が反応が良いかな...使い分けですね


新しいPC、だいぶ使いこなせてきたかな...かなり強力なツールって印象...で、とりあえず導入関連のこのシリーズは今回が最終回ってことになります


追伸:
ジョニー・ライデンの帰還の最新刊が出ました
シャアは相変わらず無敵です
ヤザンも相変わらずヤザンですし...

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bamboo Ink (CS321AK) ワコム スタイラスペン
価格:9698円(税込、送料無料)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lenovo ThinkPad Active Capacitive Pen - ...
価格:7940円(税込、送料別)








最終更新日  2018年03月30日 07時00分14秒
2018年03月24日
カテゴリ:ガジェット


メインとサブの統合で入手したPC、Lenovo ideapad Miix720...


大きい買い物をするとポイントがたまるモノで...それがセール期間中とかで、他の細々したモノを期間中に買ったりすると、結構馬鹿にならないポイントになります
PCを買った際のポイントが付与されたので、それを使って...ポチっ...


こんな怪しい包みが届きました

何かが緩衝材でぐるぐる巻き...
某通販サイトで中華系怪しい写真機関連アクセサリーをポチったりすると、よくありがちな感じです


開封...

林檎のマークのこんなモノ...
アップル純正 61W USB-C ACアダプター
中身は怪しいモノではなく、アップルのマックブック用のACアダプターの海外仕様バルク品です
通常、国内正規品で同様のモノを購入するのの半分ぐらいのお値段で入手できました


で、何故にアップル用ACアダプターかというと...


Miix720の電源はUSB PD規格でUSBタイプCの端子から供給されます
USB PD規格は、今まで製造メーカー毎に独自の規格、プラグで電源供給していたものを、共通化しちゃいましょうってな規格です
まだ始まって間もないので、アダプターと本体の相性があって、給電できたりできなかったりがあるのですが、Lenovoにアップルのアダプターは大丈夫との情報があって入手に踏み切りました


こんな付属品も...

どちらも純正じゃなくサードパーティですが、プラグにケーブルですからね...致命的な問題にはならないんじゃないかと...
純正品はケーブルは別売りで、対応ケーブルは数千円と高価だったりするので、かなりお得感あります
(USB-Cケーブルでも対応電力が高いモノじゃないと本体が受け付けないそうです...だから値が張るんです)


接続するとこんな感じ...

純正品と見分けがつきません


Miix720付属品と比べるとこんな感じ...

純正品は45Wの容量なので、61Wとちょっとスペックが高い分、若干大きいです
でも、ケーブルが外れて、プラグが折り畳み式なので、携帯性に大きな差はないかと思います
実際、使用してみると、問題なく給電できました


では、何故、ACアダプター買い足しかって言うと...

サンワサプライ HDMIポート付き USB Type Cハブ(PD付)
PC本体購入した際に、こんなモノをポチってました


左から...

SDとMicroSDスロット、USB3.0×3、HDMIポート
USBハブというより、カードリーダーとか、外部ディスプレイ用のHDMIポートなんかもついてて、簡易ドック的な性格の周辺機器です
Miix720はUSB-C経由で変換アダプタがないと外部ディスプレイにつなげないので、その機能があるのは嬉しいです
将来的には、大きなディスプレイをつないで3DCGとか造りたいなんてことを夢見てたりします
もちろん、本体にはMicroSDスロットしかないので、写真機のデータを扱うにはSDスロット必須ですしね


で、こんな端子も...

給電用USB-Cです
ここにACアダプターを接続すれば、給電しながら周辺機器に接続できます


USB PDって規格は、本体の負荷によって電圧が変動して、電力も変わります
そのことで、本体とアダプターの相性が出てきて、容量が小さいアダプターでは対応できない旨のメッセージが出て使用できない場合があるとのことです(特にLenovoは相性厳しいって話)
更に、ハブを介した場合、ハブに接続した機器に電力を持ってかれると、同様に使用できないケースもあるって話...
で、ひとつ容量の大きいアダプターをチョイスしました
そして、サードパーティでも種類も少なく、無難なアップル製にしたわけです


こんな感じで使います

出来れば将来的には、専用のデスクでディスプレイとか外部ディスクなんかつなぎっぱなしでドック的な使い方をしたいなぁ...なんて、なかなか叶わぬ夢を見ていたりします


サードパーティで小型大容量のアダプターが出てくれば、さらに携帯性が上がるんですよね...普及が楽しみな規格です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

USB Type-Cハブ Type Cハブ USB-C HDMI出力 MacBo...
価格:5980円(税込、送料無料)




純正ケーブル高っ...







最終更新日  2018年03月24日 07時00分08秒
2018年03月17日
カテゴリ:ガジェット


メインとサブの統合で入手したPC、Lenovo ideapad Miix720...


今回は、2つの用途についての考察など...


3DCG

愛用の六角大王 Super 6です
このソフトを快適に使うため、パワーのあるPCにしました


で、使ってみた結果は...

パワー的には問題ないです
今までのメインPCと同じCORE i5ですが、世代が新しい分、更に処理速度的には快適に感じます
解像度も高いことで有利に働くか...と、思ったのですが...
ツールのボタンが小さい...
更に、解像度が高いことで、テキスト表示を2倍にすることが推奨されていますが、そうするとボタンの表示がおかしくなったりします
まぁ、現役とは言え設計が古いソフトなんでこの辺は仕方ないですが...ちょっと使いづらくなった感がありますね
既にこのソフトは、開発元が権利を売却しちゃったんで、アップデートで改善されることも期待薄ですし...
この辺は、慣れでカバーするしかないですかね
解像度が高いということは良いことばかりでないなって感じました


お絵描き

フリーソフトのGIMPを使ってます
アクティブペン対応にするには条件がありまして...アクティブペンでクリックしてソフトを立ち上げる必要があるそうです
最初わからずに筆圧が反応せずに悩んでました...まぁ、フリーソフトですし、この辺の説明が不足しているのは仕方ないですね
こちらも、ツールのボタンが小さい...
付属のアクティブペンは、ペン先が見えないデザインなので、結構押し間違えが出ます
せっかくペンなのに、コレはもったいないですね


実際描いてみました

画面が大きい分、描きやすいと感じました
ただ...やはりペンの問題...ペン先が見えないのは結構ここでも悪い方に効きます
意図したところにうまくペンを置けない時が出てきます
更に、せっかく筆圧4096段階の高性能なのに...ペン先が硬いせいなのかうまくをそれを活かせた線が描けないんです
結局出来上がりは線が単調な感じに...
コレは慣れでカバーできるかなぁ...筆記具とか画材の相性ってのは結構重要なんで、悩みどころですね


良いところもあれば、良くないところも...仕方ないですが、どこまで慣れでカバーできるものやら...



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】4X80N95873 Lenovo Active Pen 2【在庫目...
価格:8067円(税込、送料無料)








最終更新日  2018年03月17日 07時00分14秒
このブログでよく読まれている記事

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.