393658 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ムナパパの温故知新

ムナパパの温故知新

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カテゴリ

プロフィール

ムナパパ

ムナパパ

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

フリーページ

2012.04.30
XML
カテゴリ:家族
お父さんの用事(声優さんのサイン会)が終わったから、
あとは子どもたちの好きなように遊ばせよっと(笑)
家族サービス、家族サービス。

あ、声優さんレポは前回をお楽しみください。
ここからは単なる家族の休日過ごしました編なので
あしからず(笑)

昼食後、かぶと虫の幼虫配布場所へ向かう。
これもちゃんと計画してました。
子どもが喜ぶぞ~って。

配布時間には長蛇の列になっていたので
次男はその間遊具で遊ぶ。
嫁さんとチェンジして、ついに順番。
もられるのはもらえるけど、自分たちで軍手で腐葉土掘れって(笑)
場所が悪かったのか、全然取れない。
両サイドで幼虫が出てきたからもらっちゃいました(笑)
虫かごは買わなかったけど、今思えば買えばよかった。
土が全然足らない。

続いて公園内を散歩する。
天気良かったから、水浴びしている子どもたちたくさんいたけど
あいにくそんな用意はないし風邪ひくからね。
それはあきらめてもらって別の場所へ。

超長いローラー式の滑り台を嬉々としてすべる子どもたち。
しかし大人気ゆえ、他の小学生とかと喧嘩して
かわいそうだったので隣の動物ふれあいコーナーへ。

どこかの動物園の出張かしら。
ハムスター・ウサギ・モルモット・鶏(?)・アヒル・鴨・ヤギと触れ合えるんですが
子どもたちが群がっているのに
動物たちは隅っこでふるふる震えてなすがままという、
近年まれに見るおとなしさ。
逃げるとっても必死ではなくあきらめ感があり触るどころか
捕まえ放題で抵抗すらないという、
これは非常に天国!!!!!!!
子どもたちを誘導して、一緒に抱っこしたり記念撮影したり。
っていうかもう

うさぎたぁぁぁぁぁん!!
コッコォォォォォォ!!
アヒルぅぅぅん!!
そりゃもう、やりたい放題!!

2012 北本市公園 こども2.jpg
こんな感じ。鳥なんて小学生の飼育委員会以来だからお父さん大興奮。

ちなみに嫁は動物が苦手のため、
中に来なかった。
この軟弱者!!


隣のブースでは大きいヘビを巻かせてくれるので
「あれおもちゃだから、怖くないよ」と次男騙して写真撮った(笑)

2012 北本市公園 こども.jpg

他の子ども映ったから削ったけど、
実はこのときの飼育係のお姉さんがメチャクチャ可愛くて
一緒に写ったんだけどアップは自重します(笑)
なお次男に「あれ本物だったよ」と謝ったら
「舌が出てたじゃんか」とツッコミ返された(笑)

動物さんたちと戯れたあとは
丁度、ビンゴ大会の時間になったので人数分ビンゴ券買って参戦。
すると嫁さん分がビンゴして、商品のくじ引きを引ける権利がもらえる。
特賞はTVや松坂牛なんだけど、それ以外が非常に微妙である。
近場の風呂場の入浴券や、子供向け文具、AKBのプロマイド、DSソフト・・・

どうかはずれは引きませんように!
お、DSソフトが当たった!!
ワールド・デストラクション。
セガのRPGか・・・まあ当たっただけ由としよう。
あとで買取価格みて愕然したけど(笑)

最後に、子ども広場に戻って
なんかクッションになっているところで遊ばせる。
すごくぴょンぴょンして、子どもたちは大喜び。
1時間経過。
遊びすぎ(笑)

2012 北本市公園3.jpg
砂場にクッション引いて、空気が入っているようでした。

2012 北本市公園 こども3.jpg
他人の子どもが入るちゅうねん!
瞬間をピックアップ。


ここ最近は天候も悪く、久々に外に出たのもあったけど
せっかく遠くまで来たんだしたくさん遊ばせたかったから、
時間ギリギリまで遊ばせる。
疲れたなんていってらんないっすよ!!
帰りは大宮→おおたかの森で1本だから座って帰れるんだけど、
途中で大きな地震に遭遇。
ちょうど停車中でちょっとゆれただけで済んでラッキー。

この日の戦利品を整理します。

・金魚すくいの金魚→7匹。ちなみに1匹も捕れず(笑)
・かぶと虫の幼虫。→4匹。帰宅後、土も買ってきて虫かごへ。
・ビンゴであたったDSソフト。
・声優 若林直美さん+佐倉薫さんサイン色紙(商品購入特典)

イベント目当てでいったけど、お祭りもあいまって
子どもを遊ばせる意味では非常に楽しめる公園でした。

また行きたいけど、車がないと難しそうだなあ・・・
ここまで行くなら、次は鉄道博物館や動物公園だよね。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2012.05.01 01:05:23
コメント(0) | コメントを書く
[家族] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.