555607 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ポイント貯めて最上位テレビを買いたい

PR

X

プロフィール


nanan☆

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.01.10
XML
テーマ:洗濯機(33)
カテゴリ:家電
​​​​​​​こんにちはスマイルnananです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
過去に家電量販店で勤務&家電好き。
特に生活家電に関しての知識を活かして家電の選び方、
おすすめ家電などを紹介していきます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


-----------------------------------------------------------
☆ちょっとお知らせ☆

新たにWordPress(ワードプレス)にてブログを始めました!
家電記事からスタートし、次第に内容の幅を広げていく予定
です。

​​→ななんぶろぐ。​​

より読みやすく、詳しい記事を随時作成中です。
良かったら遊びに来ていただけると嬉しいです!
-----------------------------------------------------------


以前ヒータータイプのドラム式洗濯機はおススメしづらいという記事を書きました。
→​購入の際はご注意を!ヒーター乾燥のドラム式洗濯機


実はドラム式洗濯機でヒーター乾燥なのにちょっと特殊な乾燥が出来る機種があります。

それがこちら!

  • ​​パナソニック Cuble NA-VG1500​​
まず見た目の美しさですね!今までのドラム式洗濯機とは違うスタイリッシュなデザインで人気の洗濯機です。

  • ​​Cubleの特徴​​
Cubleの特徴は大きく2つ。



まずは​乾燥方式​

​​低温風パワフル乾燥​​

…ん?なんだそれ??

となりますが、ヒーター式なのですが、低温乾燥なのです。

​室内の空気を吸い込み、その空気をヒーターで+15℃暖めて乾燥​をするという方式。

つまり30℃~40℃と超低温乾燥となるので衣類の縮みを抑えることが出来ます!
そしてそこまで温度を上げない分電気代も無駄に上げずに済むので、ヒーター式のデメリットを解消しているのです晴れ

もう一つが本体寸法

ヒートポンプユニットに比べて部品がコンパクトなのでボディもスリムスマイル

一般的なドラム式が奥行700mmオーバーなのに対してCubleは何と​665mm​!!
7kgタイプに関しては奥行600mm!!!

これならドラム式洗濯機特有の手前の出っ張りを抑えてスッキリ設置が出来ますねオーケー

  • ​​デメリット​​
・純粋に低温すぎて乾燥容量が5kgまで
・乾燥時間が長い

以上の2点です。

しかし現在浴室乾燥使ってるという人はCubleの方が光熱費も抑えれますし、タオルなどもふんわり仕上がるのでおススメですねウィンク


  • ​​まとめ​​
【こんな人にCubleはおススメ】

・乾燥は欲しいけどそこまで一度にたくさん乾燥しない
・タオルはふんわりさせたいし、シャツのシワは伸ばしたい
・おしゃれでスッキリした洗濯機がイイ!

該当する人は検討してみてはいかがでしょうか?

ちなみに操作部がタッチ式になって見た目もプレミアムな上位機種もあります。

​​NA-VG2500​​


こちらは7kgタイプ←1人~2人暮らしにおススメ!

NA-VG750


以上、ちょっと特殊な洗濯機Cubleの紹介でした星

追記:別記事にてより詳しく紹介しています。併せて読んで頂きたいです。
→​​Cuble(キューブル)はヒーター式?気になる乾燥能力


関連記事はこちらから

2018年のCubleは大幅スペックアップ!より実用的に進化
温水洗浄搭載洗濯機が人気!温水洗浄のメリット
nananのおススメドラム式洗濯機3選


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

​楽天ROOMやってます☆​
良かったら私のROOMも覗いていってください!
☆雑貨やインテリア、家電などおススメの商品を集めたROOM☆
nananのROOM

​Twitter始めました☆フォロー大歓迎です♪​
nananのTwitter

日常のマイペース日記もアメブロで書いています☆​
​​​​nananの自由部屋​​​​

★キャッシュレス決済は楽天カードでお得に♪


★貯まったポイントでお得に旅行♪


★スマホやタブレットでいつでもどこでも定額で雑誌読み放題♪


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.11.05 10:48:28
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.