1050762 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

種差別・動物の権利(アニマルライツ)・動物の解放を考える

種差別・動物の権利(アニマルライツ)・動物の解放を考える

PR

Profile

南茶手 美井雁

南茶手 美井雁

Favorite Blog

お家ごはん ♡♡♡ Di… New! Fugu-chanさん

不用意に動物病院に… 山田好夫さん

子共達が給食の牛乳… 安食育夫さん

ベジタリアンのアン… ann tenorさん
ききじろうのブログ ききじろう元気さん

Keyword Search

▼キーワード検索




人間は人間同士で様々な差別を行ってきました。
そうしてそれらを解消してきました。
これからは異種間の差別(種差別)を解消するべきです。
そうして、動物の権利を守り、動物の解放をしなければいけないと思います。

なお、当ブログ記事の転載、引用は難くお断りいたしており・・・・
ませんから、ご自由にどうぞ。


2024年02月13日
XML
ではカシミヤはどうでしょう?
これに関してはfacebookから箱山由実子様の投稿を
シェアさせてもらいます。

カシミアは高級品だと思っている人
今もまだいるのでしょうか
アンゴラもアルパカもウールも
もちろん毛皮も皮革もダウンも
凡そ動物性のものは極めて残酷
動物性のものを身に付ける者は
無知または無恥であると
言わざるを得ません
しかしやっぱり
この動画のような行為は
小学校あたりでやるべきですよね
大人は子どもに丸投げしてはならず
子どもも大人のせいにしてはならない
大人も子どもも一人ひとり全員が
しっかりと真実を直視して
自分はどう生きるか
考えなくてはね
教育だとか
倫理だとか
宗教だとか
正義だとか
平和だとか
何を唱えるにしても話はそこから


https://www.facebook.com/reel/1055466002374001


動物の解放改訂版 [ ピーター・シンガー ]


【中古】 死体の晩餐 動物の権利と菜食の理由/ヘルムート・F.カプラン(著者),ニトライ陽子(訳者),田辺リューディア(訳者),まきぼう(訳者)








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024年02月13日 21時54分16秒
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.