1757980 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

なりぽん@厭離庵

PR

Rakuten Profile


常識を尊び平凡を排す

フォローする

Favorite Blog

小林千絵BLOG 小林千絵さん

Rakuten Card

Comments

Naripon@ Re:ありがとうございました。(06/05) -----銀座大好き!さん 各国で色々と物議…
銀座大好き!@ ありがとうございました。 こちらのブログを拝読してウーバー初体験…
高橋伊佐夫@ Re:NHKのMLB中継に苦言~映像は良いが実況アナと解説者に問題あり~(06/19) MLB解説 今中慎二さんはアナウンサーが話…

Freepage List

2005.10.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
‘夏の蕎麦は犬も喰わない’と言われるが、逆に今の季節には待望の新蕎麦を堪能できる。

桜前線とは逆に、北海道から南下するのが新蕎麦の収穫だ。

最も早い店では、北海道産の粉を使い、9月の中旬から新蕎麦を提供するようだが、
当地では、10月に入ってからだ。

こちらに住み始めて4年を過ぎるが、最初の2年ぐらいで30数軒の蕎麦屋を試し、
味的に堪えられる店は、ほんの4軒。

そのうちの2軒を主に利用している。

今日もそのうちの1軒に行ったが、ここはもう1軒の江戸風と違って、やや田舎風。
それでも‘挽きたて’‘打ちたて’‘茹でたて’を売り物にしている。

但しこの店は、わさびが100%粉なので、いつも通りに、家を出る前に本山葵をおろし、
それを密閉容器に入れて持参する。

蕎麦屋には車で15分足らずで到着するが、山葵は‘卸したて’より、
容器の中で別の風味が熟成されるような気がする。

普段は平日にしか行かないが、今日は駐車場にベンツが2台、黒塗りが1台、
東京の有名蕎麦店では当たり前の風景だが、ここでは珍しい。

‘新蕎麦を狙って、金持ちがやってきてるのかな’

店内は満員だった。

前回よりは美味く感じたが、去年ほどは美味く感じなかった。

‘米と同じように、その年によって収穫量だけでなく、味の優劣が結構あるのかな’

おぞましいのは、折角の新蕎麦の香りを、ぶち壊す煙草の臭い。

‘吸う方も問題だが、禁煙にしない店側にも問題ありだな’

因みに、もう1軒の江戸風の店は禁煙だ。

新蕎麦が始まって以来、ここ2週間で蕎麦屋に4回出動している。

1年を通じてコンスタントに蕎麦屋には行くが、素直に、新蕎麦を味わえる今の時期が
一番美味いと感じる。

‘新蕎麦は美味いうちに喰え’

‘新蕎麦’もそうだし‘新米’もそうだし、或いは場合によっては‘新婚’もそうだが、
本当に美味しく感じる賞味期間は、案外短い。

まあ、蕎麦や米のいいところは、1年経てばまた確実にフレッシュで美味いものにお目にかかれる。

‘結婚の場合はそこが、致命的に・・・(-_-;)’

さあ、蕎麦屋へ急げ!








Last updated  2005.10.16 21:31:20
コメント(8) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.