16600335 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日がなっちとハロプロの日

PR

Profile


ナツキリン0810

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

【清水佐紀】2019.11… Risasakiさん

日々是ハロプロ ~si… なっち番さん
スマイレージ☆和田彩… 彩花マックスさん
♪ Music 愛ら… Micchan♪さん
娘。 fan site せり… せりか1231さん

Recent Posts

Comments

 ★きら☆@ あけましておめでとうございます メッセージをどこに送ればいいのかわから…

Keyword Search

▼キーワード検索

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

ハロプロ2006

2007.01.20
XML
カテゴリ:ハロプロ2006

今さらこんな話題でスイマセンね。

今日(1/20)はようやく時間が取れて、
12月から見れずにたまっていたハロモニ。を編集しながら見てました。

何故か12月からほとんど土日は出ずっぱりで、
ハロモニ。でまともに見れたのは8期メンバーの決定の回のみ。

なので、
昨年の12/24に放送されたXmasスペシャルを、
1ヶ月遅れでようやくゆっくりと見ることができました。


最近のハロモニ。は、
ロケが多くてつまらないと思っていましたが、
この回はほとんどロケながら、メチャクチャ面白かったですね。

内容は、
クリスマスパーティーを賭け、
2組に分かれて絶叫マシンに乗りながらお題をクリアしていくのですが、
絶叫系の苦手なえりりんはほとんど答えられなかったり、
九九のお題でガキさんとさゆみんが間違えまくったり、
とにかくハチャメチャで大笑いして見てました。

また組み分けは、
よっすぃー、ミキティ、れいな、ののチームと、
愛ちゃん、ガキさん、えりりん、さゆみんチームだったのですが、
愛ちゃんチームは推しメン揃いで、かなりヤバかったですね。

推し度ランキングはそろそろ更新しないといけないのですが、
愛ちゃんチームは、自分の中では娘。のトップ4なので、
4人のからみを見ているだけで幸せでした。


なお、
愛ちゃんチームは最後は富士急ハイランドまで行くハメになってしまいましたが、
最後の10問目は閉演時間が来てしまい、
特別にメリーゴーランドを動かしてもらうことに・・・。

でもこれが、
キラキラ輝く光の中で楽しそうに乗っていて、
幸せそうな4人の魅力が溢れ出て、何ともいいシーンでした。


そして、最後はクリスマスパーティーになるのですが、
3問で先に撤収したよっすぃーチームが、
ゲームに参加せずにパーティーの準備をしていた小春ちゃんにツッコんだり、
ざんげ大会でえりりんや小春ちゃんがハリセンで叩かれたりしたのですが、
メンバー全員がリラックスしていて、楽しそうでしたね。

クリスマスらしい、楽しくて和やかな雰囲気が伝わってきて、
こういう空気感が好きな自分には、最高のひと時でした・・・。

こんなことなら、
クリスマスイブの放送日にリアルタイムで見るべきだったと、
今さらながら後悔しています。







Last updated  2007.01.20 21:35:47
コメント(4) | コメントを書く
2007.01.01
カテゴリ:ハロプロ2006
あけましておめでとうございます。

2007年がみなさんにとって光り輝く年になるように、
そしてハロー!にとってさらなる飛躍の年になるように願っています。

今年もよろしくお願い致します。


ということで、3日ぶりの更新となります。

2006年の紅白は、
旅行先から実家に寄って帰宅する途中の慌しい中でチラッと見たぐらいで、
先ほどじっくりとハロー!の出演場面を見直しました。


今回は、
3変化するミキティと、
1曲目でセンターを張ったガキさんが目立ってましたね。

ミキティは安定した歌唱力で3曲メドレーの中心的な役割をしっかり果たし、
ガキさんはキレキレのダンスで、
ミキティの着替え中の間を見事に埋めてたと思います。

3曲目の歩いてる♪で、
最後の出演となるあーさとみうなが一番後ろでほとんど映らなかったのが残念でしたが、
持ち時間の5分58秒をフルに活かして、
明るく賑やかで華々しいハロー!らしさは出せたのではないでしょうか。


一方、
コスプレ対決はえりりん、ガキさん、愛ちゃんがメッチャかわいかったですね。

適度に抑えた感じで、
健康的な魅力が十分に発揮できてたと思います。

特に
周りまで明るくするようなガキさんの眩しすぎる笑顔と、
ちょっと垢抜けなくてドンくさいえりりんが個人的にはツボでした。
(画像のえりりんとガキさんの私服姿もめちゃくちゃかわいい・・・)

よっすぃー、ミキティ、まっつーのエビちゃん風OLファッションが
かなり微妙だったので(誰があんな中途半端な衣装を選んだんだ)、
余計に目立ちましたね。


ということで、
2006年はえりりんとガキさんの魅力で締めくくられた1年でした。

今年のハロー!は明日のワンダからスタートしますが、
どんな年になるのか、大いに楽しみですね。
(いきなりサプライズ発表がありそうで恐いけど・・・)






Last updated  2007.01.01 06:47:46
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.29
カテゴリ:ハロプロ2006

2006年はなっちとリボンの騎士の年でしたねえ。


まずは、集中的に掲載してきた年間ランキングをまとめて見てみたいと思います。

●2006年 ライブ年間ランキング
1位 10/11夜  安倍なつみアコースティックライブ SHIBUYA O-EAST
2位 4/23昼  安倍なつみ よこすか芸術劇場
3位 5/4夜  松浦亜弥 中野サンプラザ
4位 10/1昼   モーニング娘。 厚木市文化会館
5位 10/21昼 矢口真里 ファンの集い スタジオコースト

掲載記事は、こちらからどうぞ。


●2006年 ミュージカル年間ランキング
1位 8/12昼  リボンの騎士 ザ・ミュージカル 新宿コマ劇場
2位 11/19夜 ミュージカル白蛇伝/安倍なつみ ル テアトル銀座
3位 8/10夜  つんく♂タウン 時東ぁみ/矢口真里 石丸電気SOFT2

掲載記事は、こちらからどうぞ。


●2006年 ベストソングス年間ランキング
1位 Mystery of Life(モーニング娘。、美勇伝)
2位 歩いてる(モーニング娘。)
3位 お願い魅惑のターゲット(メロン記念日)
4位 スイートホリック(安倍なつみ)
5位 夢から醒めて(高橋愛)

掲載記事は、こちらからどうぞ。


●2006年 ベストアルバム年間ランキング
1位 リボンの騎士 ザ・ミュージカル ソング・セレクション(モーニング娘。他)
2位 2nd~染みわたる想い~(安倍なつみ)
3位 レインボー7(モーニング娘。)
4位 キューティー クイーン VOL.1(℃-ute)
5位 プッチベスト7(Hello! Project)

掲載記事は、こちらからどうぞ。


●2006年 ハロプロPV年間ランキング
1位 歩いてる(モーニング娘。)
2位 LET'S GO 楽天イーグルス(DEF.DIVA)
3位 SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~(モーニング娘。)
4位 スイートホリック(安倍なつみ)
5位 恋☆カナ(月島きらり starring 久住小春)

掲載記事は、こちらからどうぞ。


●2006年 DVD年間ランキング
1位 リボンの騎士 ザ・ミュージカル
2位 NATSUMI ABE ACOUSTIC LIVE at Shibuya O-EAST
3位 松浦亜弥コンサートツアー2006春 ~OTONA no NAMIDA~
4位 Hello! Project 2006 Summer ~ワンダフルハーツランド~
5位 ハロ☆プロ オンステージ!2006 「友情と魔法のトランプ~スター楽屋裏物語」

掲載記事は、こちらからどうぞ。


リボンの騎士が4冠を達成しましたが、
なっちは1冠ながら、2位が5部門もありました。

またリボンの騎士の4部門制覇のうち、
ベストソングスを除く3部門は、なっちも絡んでるんですよね。

つまり自分にとって、
2006年はなっちとリボンの騎士の年だったということになると思います。


ということで、
2006年もなっちと共に過ごした1年で、充実して楽しい年でした。

今年もあと3日ですが、
来年はどんな年になるのか、今から楽しみですね。


なお、
自分は今日から3日間、栃木県の那須にある会社の保養所に行ってくるため、
今年の更新は、これで最後になります。

1年間どうもありがとうございました。

みなさん、良い年をお過ごしください。







Last updated  2006.12.29 06:24:38
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.27
カテゴリ:ハロプロ2006
紅白の曲順が発表になりましたねえ。

●紅組
1.「気分上々↑↑」 mihimaru GT
2.「七色の明日 ~brand new beat~」 BoA
3.「絆」 長山洋子
4.「祝い酒」 坂本冬美
5.「Thanks! 歩いてる 2006 Ambitiousバージョン」 GAM&モーニング娘。
6.「雪 深深」 藤あや子

娘。とGAMは、
演歌の女性陣に囲まれたかっこうで、
盛り上がりそうにない、中途半端な順番になっちゃいましたね。

まあ、
小春ちゃんがいるので早い時間帯になるのは分かっていましたが、
これだけ早いなら、
例年のようにBerryzや℃-uteをバックで出演させることも出来そうな感じ・・・。

いっそのこと、
物量作戦でエッグまで動員して派手に1年を締めくくってほしいですね。
(今年はなっちが出ないので、かなりいい加減で乱暴な提案になってるかも?)






Last updated  2006.12.27 17:40:04
コメント(0) | コメントを書く
2006.12.25
カテゴリ:ハロプロ2006

今日(12/25)は、FC先行チケットの当落結果発表日です。

さっそく確認してみると、

安倍なつみ コンサートツアー2007春
●4/15(日)昼  松戸森のホール21 一般席 1枚 → ○(当選)
●4/21(土)昼 八王子市民会館    一般席 1枚 → ○(当選)
●4/29(日)夜 中野サンプラザ     一般席 1枚 → ○(当選)

モーニング娘。コンサートツアー2007春 ~SEXY 8 ビート~
●3/18(日)昼 ハーモニーホール座間    一般席 1枚 → ×(落選)
●5/6(日)夜  さいたまスーパーアリーナ 一般席 1枚 → ○(当選)


なっちの春ツアーは、パーフェクト当選でした。
新春のエルダークラブ(中野)も0列が来たし、
来年もなっちとは抜群に相性がいいみたいで素直に嬉しいですね。

ただ、
本当はツアーファイナルとなる愛知の予約も最後まで迷っていたのですが、
翌日の娘。ツアーファイナルは絶対に外せないし(嫌な予感がしているので)、
翌々日からの出勤にも響きそうなので、泣く泣く遠征はパスしました。


一方、
娘。の春ツアーは1勝1敗でした。

まあ、
座間は落選祭りになるのは予想していたので、
4/28のよこすかにも申し込む予定でしたが、
予定外の出費で自粛したのが裏目に出ました。

ここは、
オデッセー会員先行ととぴあ、イープラス等の一般先行に賭けるしかないですね。

ただ今年の娘。秋ツアーもFC先行は落選でしたが、
オデッセー会員先行で厚木の2日目が取れたので、
何とかなると楽観的に考えたいと思います。


ということで、
今回は4勝1敗でした。

なっちは全て当選したこと、
また娘。のツアーファイナルはメンバーの卒業の噂が絶えず、
とにかくチケットを確保したかったので、
まずまずの結果だったと思っています・・・。







Last updated  2006.12.25 14:42:07
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2006

あと3時間あまり(現在は12/25の11:00頃)で、
FC先行チケットの当落結果が発表になりますね。

今回は、
なっち春ツアーを3公演、娘。春ツアーを2公演申し込んだのですが、
どうなるでしょうか・・・。

う~ん、
いつもの事ながら、当落発表前はドキドキしますね。

どうか全て当選しますように・・・。
(ビッグなクリスマスプレゼントとなることを願っています)







Last updated  2006.12.25 11:01:48
コメント(0) | コメントを書く
2006.12.22
カテゴリ:ハロプロ2006

メロン紺も裕ちゃんクリスマスライブも、当日券が出るみたいですね。

本当は応援に駆けつけたいところですが、
12月中旬から年明けの三が日までは、
家族優先で毎年、動きが取れないんです。

まあ、
普段は単独行動でコンサートに参戦しまくってるので、
この時期ぐらいは家族孝行をしておかないと・・・。


ちなみに、
現場復帰は、来年1/7(日)のエルダークラブになる予定です。







Last updated  2006.12.22 17:05:25
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.20
カテゴリ:ハロプロ2006

これは厳しい結果になりましたねえ。

12/19付けのオリコンデイリーランキングで、
プッチベスト7は、CDアルバムもDVDもデイリー9位でした。

今週は強豪揃いなんですが、
それにしても予想以上に苦戦していると思います。

まあ、
オムニバス形式なので元々売れにくいのですが、
昨日(12/19)、自分がCD店に行った時は全然置いてなかったし、
(予約しておいて正解でした)
出荷枚数も相当抑えられてるのかも知れませんね。

ちなみに、
なっちのシングルVクリップ集はデイリーで10位でした。
(こちらも店頭には全然置いてなくて、予約して正解でした)


う~ん、
今回も厳しい結果になりそうですね・・・。







Last updated  2006.12.20 19:16:13
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2006

DEF.DIVAのネット公開バージョンが収録されただけで大満足でした!

昨日(12/19)、
プッチベスト7のDVDとCD、そしてなっちのクリップ集を入手しました。

まずは、一番見たかったプッチベスト7(DVD)について、簡単にレビューしたいと思います。


映像のクオリティの高さからいくと、
「SEXY BOY~」、「ガラスのパンプス」、「ジリリ キテル」、
「夢から醒めて」、「恋☆カナ」辺りですかね。

中でもダントツは娘。の「SEXY BOY~」で、
映像の鮮度、カッティング、カメラワーク、メンバーの表情等、
1ランク上の感じがしました。

また、
Berryzの「ジリリ キテル」は編集の勝利で、
細かいカッティングでスピード感を演出していて、
メンバーが瞬間、瞬間の表情でよく応えてましたね。

なお、
意外と拾い物だったのが、愛ちゃんの「夢から醒めて」。
GyaOさんのドラマの映像をそのまま使ってるのですが、
魅力的な表情をうまく集めていて、
愛ちゃんの歌声がストレートに胸に伝わってきました。

さらに、
今回ハマってしまったのは、小春ちゃんの「恋☆カナ」。
以前、ネットで見たときはあまりインパクトがなかったのですが、
今回、テレビの大画面で見て、
小春ちゃんのキュートな魅力にノックアウトされちゃいました。
これが、ミラクル小春ちゃんの威力なんですね。


また、Live映像の中では、
カントリー娘。の「革命チックKISS」が会場の盛り上がりを見事に捉えていましたね。
あーさとみうなの卒業後に見たら、
楽しくて明るい曲なのに、切ない気持ちが倍増しそうです・・・。


そして、
何といっても一番の収穫は、DEF.DIVAの「LETS GO 楽天イーグルス」。
ネットで公開された時から、
なっちがかわいくて、かわいくて、かわいくてメッチャほしかったクリップでした。
今回あらためて見ても、
ハロー!のトップ4の魅力がぎっしり詰まっていて、
さらにその中でもなっちのかわいい表情が満載で、やっぱり最高でした。
もう、このクリップが収録されただけで大満足ですね・・・。







Last updated  2006.12.20 13:08:03
コメント(0) | コメントを書く
2006.12.11
カテゴリ:ハロプロ2006

今週の歌ドキッ!は、1974年の特集。

今日(12/11)は、
西城秀樹さんの「激しい恋」です。

実はこの曲は、
自分のお小遣いで初めて買ったシングルレコードで、
個人的には思い出深い曲です。

さて、
誰が歌うんでしょうね?







Last updated  2006.12.11 23:10:43
コメント(0) | コメントを書く

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.