080924 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

夏野の読書室

PR

X

カレンダー

お気に入りブログ

ぼちぼちと。。。 し☆hopeさん

コメント新着

夏野3071@ Re[1]:マンガ「王子の優雅な生活(仮)の感想(11/18) し☆やむろくさん、いらっしゃませ。コメン…
し☆やむろく@ Re:マンガ「王子の優雅な生活(仮)の感想(11/18) 3巻で完結したんですね♪そして王位も奪還…
夏野3071@ いらっしゃいませ し☆やむろくさん、いらっしゃいませ。コメ…

フリーページ

ニューストピックス

 夏野の読書室にようこそ。
 このブログでは、わたし夏野が読んでおもしろいと思った小説やコミックを取り上げます。ファンタジー、SF、歴史物、ミステリーやアクションなどが中心です。
 なお、このブログではアフィリエイトも利用しています。記事の最後に本の画像かテキストリンクが入っていれば、クリックするとその本を購入できるページ(楽天内の書店)にいけます。(クリックしただけでは購入になりません)
 ただし、わたしがブログに書くのはあくまで小説やコミックそのものの感想であり、取り上げた本をリンク先の店で買ったとはかぎりませんので、その点、ご了承くださいませ。
2021年04月25日
XML
カテゴリ:その他マンガ

 はっと気がつくと1年以上も更新していない!

 読んでおもしろかった小説やマンガで、ここにUPしていない作品が山ほどあるのにね(汗)

 

 で、今回紹介するのは「憂国のモリアーティ」。タイトルからわかる通り、シャーロック・ホームズのシリーズを下敷きにしたマンガで、主人公はなんと、ホームズの最大の敵モリアーティ教授です。

 じつは、1巻からずっと、新刊が出るたびに買っていたマンガです。1巻が出てすぐのとき、書店で見かけたときには「え?」と驚き、なんとなく敬遠し、何度目かに見かけたときに怖いもの見たさで手に取って読み始めたという記憶があります。

 巻を追うごとにワクワク感が増して、期待外れがなく、大胆な脚色に魅了されました。アイリーネ・アドラーすごいわ。切り裂きジャック事件の真相とか、なぜホームズのシリーズに登場しなかったのかとかもおもしろかった。

 最近出た14巻で、ホームズとモリアーティがライヘンバッハの滝から落ちるあのシーンまで終了。なので、ここに書きたくなりました。このマンガでは、ふたりが滝から落ちたのはワトソン博士の脚色で、落ちたのは別の場所ですが。なぜ脚色したのかは、書くとネタバレになるので、ご自分で読んで確かめてください。

 これで完結かと思ったら、次巻は空き家の冒険編がはじまるそうです。楽しみです。


憂国のモリアーティ 1 (ジャンプコミックス) [ 三好 輝 ]


憂国のモリアーティ 14 (ジャンプコミックス) [ 三好 輝 ]






最終更新日  2021年04月25日 17時58分11秒
コメント(0) | コメントを書く


プロフィール


夏野3071


© Rakuten Group, Inc.