000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

nipparatの日記 囲碁 不思議体験 

Oct 8, 2008
XML
テーマ:囲碁全般(652)
カテゴリ:囲碁
第91回新囲碁ボケ結果発表

お題
碁盤の芯には何がある?


解説
 たくさんの作品ありがとうございました。新人さんは一人でしたが、グッとくる作品を寄せていただきました。
 序盤はちょっと固かった感じがしますが、後半は強烈なお題はずし系も含めて意外な発想の作品が殺到しハイレベルなレースとなりました。

作品講評
(投稿順)

hexagobanさん
「碁盤の芯には何がある?」
「サード長嶋」
「そら4番やろ!」


 イキナリ捻って来ましたね。5番と掛けるネタのトップバッターでした。ただ、5番ネタはちょっと苦しかったかも。

kyonchnさん
碁盤の芯には何がある?
・ ・・骨・・・


 あえてシンプルに。骨のある作品です。

碁盤の芯には何がある?
昔の恋の思い出


 これは何なんでしょう。不意を衝かれましたが、読者に投げかけるような不思議な作品です。

郷禄介さん
「碁盤の芯には何がある?」
「陳!」


 これはもう完璧に陳実いや真実を衝いて来ました。

「碁盤の芯には何がある?」
「蝶つがい」


 折りたたみ式碁盤ですね。文句なし、教科書的ネタです。

kyonchnさん
碁盤の芯には何がある?
マサイ族の誇り


 よくわからないけど、言われてみると誇り高きマサイ族と碁盤は繋がっているような気がしてきましたよ。

碁盤の芯には何がある?
匠特製のドレッサー


 碁盤の芯にドレッサーって、何ッサー?

iwannさん
「碁盤の芯にはなにがある?」
「碁盤の芯かぁ~。あったねーそんなもの」
「だからなにがあるの?」
「陳」
「きったねー」


 再び陳ですね。この構成は何かのパロディーの気配なんですが、選者が分らず不運でした。

「碁盤の芯には何がある?」
「あ、前の本因坊の高尾さんの○○が!」
「うそ?シンジラレナーイ」


 まさかと思いつつ碁盤を叩き割って見たら、ホントに高尾さんの○○が出てきちゃいましたよ・・・・

ゆうすけさん
碁盤の芯には何がある??
碁盤の芯にまた碁盤!!


 これは来て欲しいネタですね。ありがとうございます。碁盤の芯に碁盤だと、その芯にまた碁盤があって、その芯にさらに・・・

碁盤の芯には何がある??
碁盤の芯には矢沢心!!


 矢沢心さんですか、勉強になりました。K1の魔裟斗選手の奥さんだそうです。

kyonchnさん
碁盤の芯にはなにがある?
「やわらかいもち」


 固い碁盤とモチの対照が面白いですね。これを知ったら取り出して食べたくて堪らなくなります。

「碁盤の芯には何がある?」
「おとうさんのくつした」


 使用済みくつした?どうやって入れたのだろう?日常的でありながら謎めいた作品で、惹かれました。

ゆうすけさん
「碁盤の芯には何がありますか??」
「うーん・・・多分5番の神でしょう。」


 1番2番と神にナンバーがあるのですね。想像が膨らみました。

かものはし☆さん
「碁盤の芯には何がある?」
「心」


 陳に通じるところもありますが、これはケレン味のない堂々の作品ですね。

「碁盤の芯には何がある?」
「ありの巣」


 これはまさにありそうで怖いですね。

「碁盤の芯には何がある?」
「ヨーダが力で埋め込んだ石の数々」


 割る一辺倒だったヨーダ先生でしたが、「埋め込み」の発想には恐れ入りました。芯に入れる過程を表現した点でも素晴らしい作品です。

「碁盤の芯には何がある?」
「中野九段のアタリの怨念」


 碁打ちにとってこれ以上ない恐ろしい怨念ですね。あの碁盤だけでなくすべての碁盤に入っているのかしら。

「碁盤の芯には何がある?」
「イーミンちゃんの恋心」


 そんな所に!?一生封印という意味でしょうか。

「碁盤の芯には何がある?」
「インテルはいってる」


 来ましたねえ、言葉遊び系の最高峰です。かものはし☆さん、芸が広がって来ましたね。


「碁盤の芯には何がある?」
「なにんもない、なんにもない、
 まったくなんなにもな~い。
 生まれた、生まれた、何が生まれた~
 星がひとつ~何もない碁盤に、生まれた~♪」
    やつらの石音のバラード


 碁盤の芯を考えていくと、ついに宇宙そして人類の誕生まで思いを馳せることになりました。埋め込む発想の作品にも驚きましたが、ここでははるかな時のながれを表現して来ました。まいりました。ギャアアアアー
 
hexagobanさん
「碁盤の芯には何がある?」
「まだ香らない香り」


 香りが詰まっているのですね。香りに注目した発想が素晴らしいです。

kyonchnさん
「碁盤の芯には何がある?」
「挽きたてのアロマ」


 挽きたてのアロマを封印しちゃった発想が面白いですね。碁盤師の凄まじいこだわりを感じます。

「碁盤の芯には何がある?」
「重力の墓場」


 これはまた壮大です。無事に碁を打てるのが不思議です。

ほうきゅう3さん
「碁盤の芯には何がある?」
「水銀」
「知らない内に中毒になる。」


 囲碁中毒になる様子をあっと驚く手法で表現して来ました。さすが、ほうきゅう3さん、味わい深い作品です。

pgさん
「碁盤の芯には何がある?」
「森羅万象・悠久無限」


 おおおおお。要するに一言で表現すると陳ですね。

「碁盤の芯には何がある?」
「迷いのうめき」


 綺麗な音でなくて、埋まっているのは「うめき」ですね。だんだん蓄積される感じが伝わって来ます。

「碁盤の芯には何がある?」
「暗黒のブラックホール」


 重力の墓場と似てますが、表現の違いで雰囲気が変るのが面白いですね。

かものはし☆さん
「碁盤の芯には何がある?」
「芯棒」


 思いつきそうで思いつかない芯に芯棒。これもまいりました。辛抱とも掛けてるんでしょうか?

「碁盤の芯には何がある?」
「気(木)」


 一見、心と似た作品ですが(木)が妙に可笑しいですね。確かに木です。

郷禄介さん
「碁盤の芯には何がある?」
「盗聴器」


 これはまた意外な発想です。碁盤に盗聴器入れても、くだらない話かボヤキしか聞けないのに。微妙な現実感が最高に可笑しく、大笑いしました。

「碁盤の芯には何がある?」
「ヘソクリ」シィ─(○`・v・)b─ッ


 これもちょっと盗聴器と似た味わいもあります。どうやって埋め込んだのかと想像が膨らむ作品ですね。

「碁盤の芯には何がある?」
「碁石が収納されてます」


 これも可笑しい。取り出し自由なのかそうでないのか?悩んで夜も眠れません。

かものはし☆さん
「碁盤の芯には何がある?」
「対局は、碁盤の芯で起こっているんじゃない、
 碁盤の上で起こっているんだ!」


 お題に素直に答えず突っ込みオチで来ました。多彩な技を見せてくれます。

新米刑事さん
「碁盤の芯には何がある?」
「ロシア産本榧6寸マリファナ入り。」


 本榧6寸盤にマリファナとは気づきませんでした、他人事ながら採算取れるか心配です。

郷禄介さん
「碁盤の芯には何がある?」
「ぬかるみの世界」
「そりゃ新野新やろっ!!」


 芯違いネタの流れですが、これはまた懐かしいネタです。世界ネタはもっと来るかと思いましたが、まさかぬかるみの世界とは。
続く






Last updated  Oct 8, 2008 09:26:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
[囲碁] カテゴリの最新記事

PR

Favorite Blog

要通訳事件はつらい… 風の精ルーラさん

関西の水資源 みんみん猫0707さん

神奈川県代表は石村… たきぽりさん

15年ぶり kyonchnさん

席亭の囲碁日記 das53jpさん

Comments

nipparat@ Re[1]:師匠乗り換えました。(04/16) あっじょさん  そうなんですね。すごい勢…
あっじょ@ Re:師匠乗り換えました。(04/16) 師匠の絡み攻めは強烈ですね。 かく言う私…
nipparat@ Re[1]:面白い局面1(02/09) hiro-tさん その通りです。たぶんいい手…
hiro-t@ Re:面白い局面1(02/09) 実戦だと気づきませんが、S-5でしょうか。…
nipparat@ Re:楽しいふれあい囲碁のはずが(06/04) ようこそ。  後から、何かできれば良かっ…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.