1540058 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GSX-R1000 VTR1000F ファイアーストーム ツーリング & 日記帳

PR

X

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

バイク購入記

2016.08.31
XML
カテゴリ:バイク購入記

 全然待ってないけど、始まらないとどこか落ち着かないものが、やっと来ました?

 それは、そろそろ今月からだったと思ってたんですが、確認しても確認しても来ない、来ない、・・・。来るものがこないと不安になります。

 なんて書いてるとまるで、予期せぬ孕み!みたいですが、そうじゃなくてバイクのローンです。

 やっと来たー!

 ジャックスカードの引き落とし額がいつもより大体1万円増えているので、バイクローンです。初回だけ1万を越えてあとは9千円台でしたか。2年ローンです。

d2016083101.png

  15年落ちのバイクに2年ローンってのもアレですが、頭金だけ払って乗ってる状態でした。どこか責務を果たしてないようで所有感100%って感じがしなかったんですが、これで少しは所有感が出ました。

 あとは完済すれば晴れてオーナーです。

 ま、ローンをしてるので車検の名義はバイク屋で、自分はあくまで使用者ですが・・・。

 始まったものがあれば、唐突な終わり方もあって?昨日から読んでるUMA本、今日読破しました。

d2016083001.jpg

 んで、ツチノコの段。別にツチノコのファンでもなんでもないんですが、ちょっと現地に行ってみた関係から親しみはある程度わいていたんです。

 話の構成は、UMA捜索家の主人公、多分実在のひとと、女子大4年生のお姉さんが、UMA出現現地に赴く、という構成です。実在の方の活動をそのまま作品にしてるので、UMAに遭遇したりはしません。その辺は非常にリアル。目撃証言の紹介みたいなものです。

 別にそういうスタンス、アリです。無理に遭遇なんかしなくてもいいんです。いいんですが、ツチノコ章の最後の主人公と助手?のお姉さんの掛け合いが・・・。

お姉さん「でも、どうして最近典型的なツチノコが現れないんですか?」

捜索家「絶滅しちゃったかもな・・・。」

 えー・・・、そんなぁー・・・、それじゃああまりにも、

disappointed.jpg身も蓋もない・・・.gif

 環境破壊によりツチノコは絶滅したという考えです。確かに、いえ、多分そうなんでしょうけどーーー!

 と、その辺がリアリスト。なんでもかんでも存在する!とか言わない分好感も持てますが、子供の夢をへし折る所業です。

 ま、世界にはほんと、笑える面白い?遭遇体験が多数。中国で雌の野人に捕まり、2年くらい洞穴で同棲。子供まで生まれてー、だけど最後はー、とか。ちょっと萎えました。秋の夜長に手ごろな読本でした。

banner.gif







最終更新日  2016.09.01 00:08:11
コメント(0) | コメントを書く


2016.06.23
カテゴリ:バイク購入記

 VTRのパーツをオークションで売り始めてかなり経ちました。出品したのは10品。で、昨日期待の大物が旅立っていきました。

 それは、自家塗装のガソリンタンク。

 自家塗装してしまっているのでハードルは高いです。凹み傷があっても純正がいいか、凹みなんかはないけど自家塗装でもいいか・・・。

 正直どちらもゴミ?

 そんな部屋の一室を占拠していた大物がなくなって嫁さん的にはひと安心です。

d2016062301.jpg

 どっちが自家塗装ものでしょうかー。

 答え、タンクキャップが社外製のものに変っている左です。VTRのシルバーは2種類あって、色によってステッカーの色が違います。自分が塗装したときにはすでにステッカーが欠品で手に入る違うシルバー用のステッカーを購入して貼ってました。だから、よく見れば存在しない組み合わせです。

 自分的にはなかなかよく塗れたと思うのですが、夕暮れのこの写真じゃなく、晴天下でみると無残です・・・。

 前期と後期型のタンクを並べた写真はそうそうない?珍しい写真かと。

 まあ、そんな思い入れのあるタンクですが、訳アリ品なので正直最後まで残ると思ってました。また、残られると処分に困るー。大物自家塗装品なんて、引き取り手がない?

 そう、引き取り手が大事です。今、2品まだ出品してますが、そろそろ・・・、そろそろー、限界でしょうか。ウォッチリストもアクセス数も伸びないし、それにまたまた大物です。

 正直、梱包したくないです・・・。激重だし。嫁さんは、

「100円とかにして売り切れば?」

 って、言いますけど、そもそも梱包したくないし、梱包材も切れました。そんなの調達してたら赤字です。

 もはや儲けはいりません、部屋から消えて占有をやめてもらえれば御の字です。引き取ってもらえれば・・・。そう、引き取ってもらえればいいのです!

 幸い近所にはバイクパーツ出品で有名なショップがあります。持込買取OKか聞いてみたかったんですが、でも、残念。住所がすごく遠くに移ってました。そこまで運ぶのも高速代かガソリン代がかかります。

 じゃあ、別の近所のバイク中古部品専門店に電話して聞いてみます。買取専門のフリーダイヤルがあるのでそちらに問い合わせてみました。

「はい、バイク用品買取専門店、○○受付××です。」

 かわいい声の女性が出ました。

「あの、純正部品でも買い取ってもらえますか?」

 一瞬曇る声・・・。

「純正ですかー・・・。程度にもよりますが余りお値段はつきませんねー。場合によっては処分費用が発生することもありますのでー。」

 マジ?

「値段がつくかどうかは別にして、お店に直接持ち込めばいいんですか?」

「はい、その際にお値段が付くかどうか判断させていただきます。」

「ちなみに、処分費用はものによると思いますけどいくらくらいなんですか?」

「それはですねー、自治体によって異なるんですよー。お持込になられる予定のショップに確認していただけると分かりますのでー。」

 とのこと。ここではこれ以上情報は出てこない模様。

「ありがとうございました。」

 急いで買取専門ダイヤルじゃなくて、持込予定のショップに電話します。閉店5分前、出るかー・・・、

「はい、もしもし。中古パーツ販売店○○の△△店、担当××です。」

「あの、純正部品も買い取ってもらえますか?」

「はい、大丈夫ですよ。」

「直接お店に持ち込めば査定してもらえるんですか?」

「はい、直接持ち込んでくださって結構ですよ。その場で査定させていただきます。程度によって、特に純正ですとお値段は厳しい査定かもですが。」

「値段が付かない場合は、処分費用が発生するって聞いたんですけど、おいくらですか?」

「うちは、その場合でも処分費用はいりません、タダです。」

「え?どんなものでも?」

「はい、どんなものでもただです。」

 持ち込もうとしていたのは純正マフラーです。それは転倒とかでもしかしたらリプレイス用に探す人がいるかもですが、もう1品は確実にニーズのない1品です。それも恐る恐る聞いてみます。

「あの・・・、エアクリーナーボックスとか売れるんですか?」

「えー、程度によりますけど基本なんでも大丈夫です。」

「程度わるいですけど、処分費用かかるんじゃ?」

「ですから、そのような費用は発生しませんのでー。」

 なんと神なことかー!明日の夜には再出品も終了します。無人島のSOS信号のように出し続けていれば誰か買ってくれるかもですがいつになることやら・・・。ちょっと2本も部屋にマフラーが転がっているとアレなんで買い手が付かなければ、ゴミ捨て代わりに押し付けに行ってやります!

 いやー、ニーズにズバリのショップを思い出してよかったー。とりあえず部屋のゴミ問題は解決の目処が立ちました。安心しました。

banner.gif







最終更新日  2016.06.24 00:15:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.19
カテゴリ:バイク購入記

 すでにバイクは引き取って来ましたが、バイク購入は自分的にそんなにあることじゃないので忘れる前に記入しておきます。

 もともと日曜日納車予定だったんですが、どうも雨模様。ということで、金曜日かかってきた電話の際に土曜日にしてもらいました。あちらも、午前中とお昼あたりは納車と契約があるらしいので、夕方なら、ということになりました。

 こっちも夜は飲み会なので、

「納車って何分くらいで終わりますか?」

「3、40分でしょうか。」

 ってことだったので一応3時に予約を入れておきました。実際は習い事が遅れたので、ショップに着いたのは30分遅れでした。そこまではクルマで自分で運転していきました。結局、ヘルメットはお古のままで行きました。まぁー、出かける準備をしていて、着慣れたハーフジャケットにグローブ、ブーツを履いているうちになんか、そこまで改まることもない気がしてきて・・・。ま、ふつーでいいや、ってことで出発したんです。

 店の前を通過して駐車場に入るんですが、

(おっ!GSXが路上に出されてる!)

 出発準備が出来てます。クルマを駐車場で嫁さんに預けて自分は店内に向かいました。

 店内に入ると、担当営業の方が笑いながら、

「いらっしゃいませ。あ、やっぱり今日はシングルシートカウルは持ち帰れなさそうですね。見た瞬間分かりましたよ。ヘルメットはそちらの棚にどうぞ。」

d2016061810.jpg

「はい、明日以降もらいに来ます。」

 って、ことで席について保証の件、車検証、自賠責、車両整備の説明、ETCセットアップ報告、防犯登録、ライダーズクラブの案内なんかの説明をうけました。

 感心したのは整備度合い。これはまた後日アップですが、

「ここまでしてくれるんですねー。」

「えぇ、一応、それなりに年式を経た車両なので。」

 で、このあと一番重要な残りの現金を支払い、領収書をいただきました。1000円少なく出してしまったのは少し恥ずかしかったですけど・・・。

「じゃあ、あとは現車で説明します。」

 ヘルメットを持って外に出ます。おー、目の前に新しい相棒なのか嫁なのか、興奮のご対面。きれいな車体です。まずはタンデムシートを外しがてら書類を収めて、ETCの説明もしてくれました。

 あとは、メーター類のインジケーターの簡単な説明。

「スズキはですねー、変ってまして、クラッチを握らないとセルが回りませんので。」

 ま、いつも握ってるので問題なし。

「あとは、オイル交換は半年とか3000kmくらいで交換してほしいですね。慣らしはもちろん不要です。」

「整備は予約したほうがいいですか?」

「基本的にはそのほうがいいですね。あと、タイヤも皮むきは終わってますので、倒しこんでいただいて結構ですよ。」

「まだ、そこまで慣れないと、って、このタイヤ、放置で固くなってたりするんですか?」

「んー、そこまで換えてから経ってなかったと思いますよ。」

 といいながら、実際にエンジン始動!

 ギュカッ、ズゥオォーーン!ドルルルゥ・・・・・・。

 いやー、懐かしいマルチサウンド!エンジンも華奢なせいか吸気音、メカノイズもよーく聞こえてレーシーです。

 で、1回切って説明続行です。

「ガソリンはハイオクです。」

 給油口をあけて見せてくれましたがほぼ満タンです。いやー、気前いいです。

「暖機って必要ですか?」

「特に冬場はしたほうがいいですね。」

 ま、そうかな。話もそこそこにエンジン再始動。メットとグローブをして跨ります。

 うん、違和感特になし。目の前の道路は赤信号で止まってます。ちょうどバイク1台滑り込めるスペースがあります。店員さんも見送り中。さーて、慣れないマルチ、乗れなくなってないといいけど。

 クラッチを握って、ローに入れます。

 ガチャリ!

 タッチは固め?ストロークも短く感じます。剛性感は高い感じがします。で、いざクラッチミート!ここからは昨日の記事どおり、非常に滑らかにスタートできました。すぐに青信号になって、すぐに左折。

 2速で入って・・・、

 おー、スムーズ!こりゃー変な心配無用。マシンにまかせりゃいいんだわー。って、5kmくらいであっという間に自宅です。3000回転くらいしか使ってませんが十分よく走ります。

d2016061801.jpg

 ある瞬間、切れ込みが早かった気がしましたが、それはディメンジョンの差なのか、タイヤの空気圧がどのくらい入っているのか、あと乗車位置とか、重心移動の会話が全然出来てないからなので、そのあたりは走りこんで覚えていくしかないところです。

 で、タンクが滑る・・・。これはホールド性とデザインアクセントの件からもなんかしたいところです。

d2016061811.jpg

 ヘッドライトはー・・・、やりすぎ君ですが、まあ、自分がみることは少ないので慣れの問題です?6ポッドのフロントキャリパーとコーティングされたインナーチューブがいい感じです。

d2016061812.jpg

 で、いつ交換されたかは分かりませんが、オーリンズが付いてます。思ったよりゴツゴツしなかったのでひと安心。これも走ってみて自分にあったポイントを探します。フロントのほうもいつか予算をとってオーバーホールしたいですが・・・。それはシーズンオフにでも。

d2016061813.jpg

 で、よく見たかったタイヤ。ブランドは・・・、

d2016061814.jpg

 DIABLO ROSSO?ピレリでした。検索するとスポーツタイヤ。グレードもそうですが、年式とか知りたいです。やっぱりカチカチとか嫌なんですけど・・・。じんわり乗って皮むきするしかない?交換間際なのか、エッジ、全然新品状態なので不自然ではあります。普通に乗ってももう少し剥けるはず。本当に走ってない可能性も。いきなりタイヤを信じるのは怖い気がします。

 ま、そんなこんなで、まずは無事に駐輪場に導入完了です。

d2016061815.jpg

 あとはシングルシートカウルをもらってくれば、完全に引き取り完了です。梅雨時なので、なかなか走れないのがストレスですけど。

 まずは、タンクのすべり対策を考えます。

banner.gif







最終更新日  2016.06.20 12:52:21
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.18
カテゴリ:バイク購入記

 今日は、レッスンと飲み会の合間でしたが、真夏日というか、猛暑日みたいな気温でしたが、ひと足早い夏を思わせるような快晴日。

 まさに、納車にうってつけ、速攻行って、残金を払って引き取って来ました!

 次のバイクは、初めてのスズキ車、GSX-R1000 K1です!

d2016061801.jpg

 お店のやり取りはもしかしたら後日書くかもですが、とにかく心配した久しぶりのマルチ。

 なんかクラッチも重そうで、足回りもガチガチと跨ったときには思ったんですが、心配だったクラッチのミートも、すっげーーー自然!

 もともと軽い車体にパワーのあるユニットなんでしょう、すーっと、走り出します。

 そして伸びる!こりゃー乗りやすい!足回りも走り出すと固いとは思いませんでした。もちろんコーナーリングの癖は違います。ツインの癖からの補正に時間はかかるかもです。特に峠とか。

 いや、でも通勤乗りで数キロ走ってきましたが、いやー、とにかくスムーズで楽だぁー。快適マルチ!なにしろ軽いのがいいです。

 ただ、すでに換えたいと思ったのが、滑りやすいタンク。つるつるします。ワックスをかけてくれたのかもしれませんが、ホールドが決まりません?

 あと、スクリーンはダブルバブル仕様のほうが、ベタ伏せなんかは実用上しないのでウィンドプロテクション効果を高めるにはよさそうです。

 んで、意外な盲点が、社外フェンダーレスキットを仕込んでいるせいか、シート内ラゲッジスペースは隙間だらけ。こりゃ、雨の日は書類とかETC本体がやられそうです。

 と、とにかく乗った瞬間、キリンの台詞が頭をよぎります。

なんてこったい!.gif

 キリンもスズキのGSXに乗ってつぶやいたんじゃなかったかな。って、15年落ちのバイクにそれはないでしょうが、自分にとってはVTRからの進化分です。

 さ、知りたかった実車でのポイント、いろいろ分かったのでネタをどんどんアップします!とりあえずこれから飲み会なのでクイッレポートでした。

banner.gif







最終更新日  2016.06.18 16:58:21
コメント(3) | コメントを書く
2016.06.17
カテゴリ:バイク購入記

 今日は金曜日でしたが、はぁ・・・、仕事的には0点の日でした・・・。

 予想はしてたけど、予想通りになって・・・。あれもこれもで、一番準備しなきゃいけないパートに注力できなかったのが敗因です。部下に慰められ終了。

 ま、そんなこともあるかぁ・・・。でも、残業する気力もないので、18時くらいに退社です。最近、新型鬱なので打刻でもしたらテンションあがるかと思ったけど、変わらず?うーん、気が晴れない・・・。

 渋滞の中コンビニによりました。ヤンジャン買ってなかった。表紙、指原。

 いいねぇ・・・。いいねぇ・・・。だんだん大人の雰囲気、リアルエロイ・・・。

 折れた心も少し復活?そこに着信あり。バイクショップでした。

「納車の件ですけど、ご準備できました。予定では日曜日ですけど、ご都合どうでしょうか。」

 お、こりゃーよかった。日曜日天気悪そうなんで、できれば土曜日に変えたかったんです。土曜日の午後は習い事と、夜はその飲み会なので忙しいですが、夕方に変更です。

「とりあえず、身体ひとつでしかいかないんで、何か渡されるものありますか?」

「あー・・・、ありますねー。外したシングルシートカウルと取り扱い説明書なんかが・・・。」

mirror-surprised.jpg取説!?.gif

 えー、なんだよー、買っちゃったよー、それ。

 そんな気はしてたんです。かなりきれいに乗ってそうだったので、前のオーナーさんは几帳面そうな性格なんだろうな、と。あと、買取業者に出してなく、購入店に下取りで出したようなので、ショップも取説の有無なんか確認した可能性はあります。バイク王とか、そこまで気にしないので。

 ・・・。ま、いい前オーナーだったことがわかったので、よしです。

 とりあえず、身体ひとつで行って、後日大物はクルマで引き取りに行くことにしました。

 で、家につくと自分あての郵便物が2つ。ひとつは新しいバイクの車検証のコピー。お、納車日を早めたので任意保険の車両変更をしないと。

 証書をみると、取り扱いは20時まで。急いで電話です。うーん、仕事終わりの時間帯で殺到しているのかなかなかつながりません、10分くらいコールして、やっとつながりました。

 ほー・・・、ここの保険屋さんの対応お姉さんは、ロボットみたいな応対じゃなくて逆に自然です。クルマの切り替え手続きのときは、もー、ソプラノ歌手みたいな不自然な裏声で逆に疲れました。

 なんか、わいわい楽しく切り替えが出来ました。

 証書をみていて、住所が区画整理される前の仮住所だったので、区画整理後の新住所にも変えてもらいました。ついでに、見つけられなった期間内の証書も再発行依頼です・・・。

 おーし、これで土曜日から安心して乗れます。

 で、もう1通来てたのが、これ。

d2016061701.jpg

 今回のバイクローンの支払い明細です。嫁さんが速攻開封検閲済みでした・・・。

 ま、これで小遣い内のローンと言うことが証明されました?

 あとはー、オークションの残った4大ゴミのうち、唯一有価なものが売れてました。それも梱包です。

 形上は新バイクの受け入れ準備完了です。明日土曜日は遅いですが20時から飲み!いやなこといっぱいだけど、クラスがかわちゃった全身凶器奥様、来るといいなー。バカみたいに飲んでやります!

banner.gif







最終更新日  2016.06.18 07:52:49
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.16
カテゴリ:バイク購入記

 明日は月で一番いやなイベントデー・・・。四面楚歌の羞恥プレイを2、3時間くらうオンステージです。

 はぁ・・・。

 しかも、バイク納車予定日の日曜日は雨っぽいです・・・。納車、延びるかなぁ・・・。梅雨だし当てになりません。そんな失意の中、帰宅して玄関のドアを開けると正方形のダンボールが。

(アレだな・・・。)

 開封すると、やっぱりこれです。SHOEIロゴ。ニューヘルメットです。

d2016061601.jpg

 さらにキャリングケースから取り出すと、

d2016061602.jpg

 あー・・・、こんなグラフィック?ま、いいかな?SHOEI QWESTのグラフィックモデルです。本当はひとつ前のQWESTの青黒白がよかったんですが廃番でした。

 ただ、もちあげた瞬間、すっごく軽い!

 こりゃー、あれでしょう。あれの出番です。それは、

d2016061603.jpg

 ばねばかり。久々の登場です。

 で、SHOEIのメットを量ると、

d2016061604.jpg

 1450グラムでしょうか?じゃあ、今被っている、

d2016061102.png

 これを量ると、

d2016061605.jpg

 1700グラム。でもスピーカーやBluetoothレシーバーがついているので100グラムくらい重いかもなので、1600グラム。差は150グラムくらいですが、重心の関係もあるのか、すっと、軽い感じです。これは首への負担も少ないんじゃないでしょうか。

 あー、でも雨が悔やまれます。雨なら1週間延びるので、ニューヘルメットにスピーカーやBluetoothレシーバーを移植して遊びます。

 いや、その前に馴染んでないのですばやく被る練習をします。うーん、久しぶりのSHOEI、楽しみです。


 

banner.gif







最終更新日  2016.06.17 00:17:12
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.13
カテゴリ:バイク購入記

 今日、帰宅すると薄い封筒が届いていました。

(あれだな・・・。)

 開封すると、中は冊子でした。そう、それは次のバイクの取説です。VTRのに比べて結構ページがあります。ぱらぱらめくると、エアフィルターの交換やプラグの交換まで載ってます。

 プチサービスマニュアルです。そうそう、そういう情報はほしいわけです。

 でも、細かく知りたかったのが、たとえばこのページの油種です。今度のバイクは多分ハイオク指定だと思うのですが・・・、あった、該当ページ。なになに・・・、

d2016061301.jpg

 おー、調べるとハイオク、と書いてあります。ひと安心です。オイルの粘度も一応載ってます。守っておけばok?クルマみたいにシャバシャバではないようです。

 他に知りたかったのは、隠れた機能の有無?あまりにVTRは装備が貧困だったので・・・。

 これも調べると、当たり前?ヘルメットホルダーはちゃんとシート内にあるようです。

d2016061302.jpg

 ヘルメットホルダーがないバイクなんて・・・。使い勝手悪すぎです。

 他にもいろいろ載ってますが、オイルや、エアクリーナーとかは実際にメンテナンスするときに確認することにして、そうそう、事前に知りたかったのが、

d2016061303.jpg

 意外にバッテリーの規格だったりします。なぜって、いつかは、というか早々にリチウムフェライトバッテリーに換えたいから。いやー、低温には非常に弱いですが、バッテリーがあがることはありませんでした。年数回のライディングでしたが、充電は不要でした。

 オイルも3リットルなんだなー、とかいろいろ情報ゲットです。

 ただ、問題は、急いで買いましたが、どうしよう、納車のときにシートの中とかに入っていたら・・・。中古だとまずついてこないと勝手に判断しましたがー。

 というか、よっぽど大丈夫ですが年式、合ってるよなー。

 とか、いろいろ気になりますが、メンテまでケアしてる非常によく出来た取説です。なんか、いろいろ楽しみになってきました。ヘルメットホルダーもあったので?ヘルメットもネットでオーダーです。どうしてもほしいカラーリングはすでに廃盤でした。それは残念ですが、事前準備完了です。

banner.gif







最終更新日  2016.06.14 05:39:54
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.12
カテゴリ:バイク購入記

 今日はあいにくの雨。午前中は隣街の菖蒲花祭りに行って、出店で串焼きをいただきました。雨が降る間際だったにもかかわらず、結構な人でした。普段はほとんど人気がないんですが、このイベントのときは沸いてくるようです。

 残念ながら、下の子は存分に走ることができませんでした。

 でも、出店のジャンキーな味は旨い!ビールなぁ・・・。ビール飲めたら最高なんですが、午後まだ行きたい所があるのでパスです。

 で、雨が降り出した中、出かけたのが近所のバイク用品店。

 そう、ヘルメットを見に行きました。もしかしたら、型落ちがあるとかセールとかやってるかも?

 やってなくても、現物をみてからネットで注文するのもよさそうです。で、到着です。

d2016061201.jpg

 いつ来てもそこそこお客がいます。正直、ここでお世話になるのは、タイヤ交換とかチェーン、スプロケ交換のときくらい?自分で取り付けできちゃうパーツはネットで買うよなー、いまどき。

 ヘルメットコーナーに行くと、おー、あるある、すっげー展示してる。3大メーカー、SHOEI、Arai、OGKはほぼ全製品ありました。

 ただー、ほぼ全品10%オフまでです。Araiとかものによっては5%オフ。ひとつふたつ20%オフってのがありましたがやっぱりネットより高いです。

 こんな高値で、このショップ大丈夫なんでしょうか。

 アジア人のカップルが、タンデム用?5万円台のヘルメットを英語以外の言語でわいわいショッピングしている横で、3等国に成り下がった日本サラリーマンのおじさんは、定価4万円台の10%オフでも、高くて買えーーん、とげんなりです。

 日本は民意は高くて誇れる国だと思いますが、経済ではもはや・・・、なわけです。そんな哀愁を感じながら眺めていると、すぐにスタッフが横について、

「お探しのものがありましたら、サイズも出せますので聞いてくださいねー。」

 とかフランクに言ってきますが、

(高っけーよ!)

 ってのが本音です。SHOEI、Araiのコーナーからススッと横にシフト。おー、OGKは1万円は下がる感じで良心的。でも、やっぱり並べられるとちょっと安っぽく見えちゃいます。

 ふぅ・・・ん・・・。

 あっという間に店から出ちゃいました。

(やっぱりネットで買おう・・・。)

 ただ現品を見れた意味はあって、グラフィック仕様は意外に安っぽく見えるとか、単色でも1グレード上のメットはシルエットがかっこよかった、とかいろいろわかりました。定価はあまり変わらなかったのでネットの実勢価格で買えるほうを選ぶときにいい判断材料です。

 でも、空振りは空振りなので、そのあとホームセンターによって、あるものを購入しました。それは、

d2016061203.jpg

 ツールボックス。最近、というかずーっとなんですが、今使っている工具箱が・・・、

d2016061202.jpg

 ひどい有様・・・。前は整備に使ったあとは必ず整理していたんですが、嫁さんの両親が引っ越してきてから、外出している間の隙間時間にクイックに整備をしている状況なので、撤収も逃げるように行っています。だから工具もポイポイ投げ込むので蓋も閉まらない惨状に・・・。

 といっても、大体は入れる場所は決まっているので蓋まで閉まらない、ってことはなかったんですが、昔は分けていた、電気、配線用の工具まで入れるようになってあふれました。電気用は安い樹脂製のツールボックスだったんですが、紫外線で硬化して、バッキリ割れて以来ごちゃまぜです。

 で、また電気用ツールを仕分けるためにツールボックスを買ったんですが、金属製は千円以上だったので結局また樹脂製をチョイスです。

 それでも、ハンダこてやワイヤストリッパー、ギボシ端子やコネクター類が工具箱からなくなってすっきりしました。無事、蓋も閉じれるようになって終了です。

 整理整頓、いわゆる2Sがやっとできました。ここ数年の悩みも、新嫁効果で終了です。

 で、Yahoo!のトップページを見るとオークションのところにマークが!

 おー、バキュームゲージ売れました。これで数千円ゲット!!ヘルメット購入目処が立ちました!やっぱり、価値があるものはすぐに売れるんですね・・・。今、残ってるのはもうだめかも?

 売れたのはいいけど、平日は発送にいけないから、嫁さんに頼むんだろうなー。最近、すっげーゴミを処分してるから、お金の匂いを嗅ぎつけてます・・・。うーん、少しお小遣いをそこからあげて機嫌をとります?

 と・・・、そうすると予算減でまさかのOGKアゲイン!?お小遣いの金額の交渉しだい?楽天ポイント、残ってたかな?緊張の真剣勝負です。まずは底値で探します。

banner.gif







最終更新日  2016.06.12 23:31:09
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.11
カテゴリ:バイク購入記

 毎日金策難です。家の中には訳のわからないダンボールが点在しています。開けるとほとんどVTR関係の部品です。

 交換した、壊れたほうのパーツとかなので商品価値はゼロ。本当のゴミです。

 そんな中から発掘した部品が、下の部品。

d2016061101.jpg

 キャブの同調を取るために必要なバキュームゲージです。VTRは中古で購入時から再三の燃調不良で悩まされました。いろいろ調べて対応していったんですが、燃費とプラグの焼け色が落ち着くまでは結構トラブルシューティングを繰り返しました。

 その名残が上の写真のキャブの同調チェックと再調整です。ツインだとそこまで影響はないのかもですが、こんなとこまで疑うほど追い込まれてました?

 結果は微妙なズレ?一応修正しましたがそんな意味はない程度です。

 その後、幸か不幸か次々に大きなキャブトラブルが明るみに出てくれて?それらを修理したら一気に落ち着きました。

 特におかしかったのは、

・キャブのチョークのニードルホルダーが折れていて、常に半チョーク状態だったこと。

 よくよく見ないとわからない箇所なのでこれを見つけることができたのはラッキーでした。最終的にピタリと不具合がとまったのはキャブのオーバーホールでした。

 ということで出番がなくなったバキュームゲージを売ってみるのもいいかもです。

 でも、ちょっと気になるのは手元に持っていたほうが後々、使うときがきたら助かるんじゃないのか、ってことです。さて、バキュームゲージってキャブ時代だけのツールなんでしょうか?

 検索です。

「フューエルインジェクション 同調」

 なになに・・・。

 うーん、残念。FIの時代でもスロットはあるので使うシーンはあると。そりゃあスロットルバルブが個別なら差異はあるんでしょうし・・・。

 ただー、FIで燃調トラブルが発生したら、素人では手をだせない部分が圧倒的に多いので素直にショップに入院させたほうが楽です。1回は自分でやってみたかった同調取り、やってみれたのでもう満足です・・・。

 まー、これもいい思い出だったけど出品するかもです。

 それにしても、VTRはいろいろ自分でやったマシンです。そういう勉強にはなったいいマシンです。

 なんて言ってますが、焦ったのが、この記事を書くためにいろいろ昔のホームページの記事を漁っていてみつけた今のヘルメット事情。

 なんと、驚きの、

d2016061102.png

 1万3千円切!

 いやー、さすがに底辺すぎるでしょう・・・。多分価格というのは企業努力の結果なんです。ただ、安すぎるとありがたみがないというか・・・。だから、ある価格帯はキープして、その中にいかに新付加価値というか、競合との差別化をするか、というほうに努力するほうがうれしい気がします。

 それにしても昔の自分、どうかしてる?リーズナブルとチープは決してイコールじゃないわけです。

 あ、あれかも。付き合う相手に合わせて、自分も変わるアレかも?ちょっと猛省。かもしれないし、背伸びなしで付き合える相手だったのかも。

 それにしても、いくらなんでも1万円前半はないです。バキュームゲージ、売りに出します!決定です。

(最近、バイクネタが戻ってきた!これもアクションに対するリアクション効果です。)

banner.gif







最終更新日  2016.06.11 21:07:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.10
カテゴリ:バイク購入記

 本日も1品、ゴミ?が売れました。3000円でした。これまで売れた金額と、それから使って購入したもの余り分を足してなんとか、次のバイクの取説をゲットできました。

 うーん、これで本当に差し引きゼロです。余剰はゼロです。4品、まだ売ってますが、本当にゴミです・・・。みなさんの審美眼が厳しく?いや、自分が検索していても訳ありすぎて買わないな・・・。なのでもう売れないと思います。

 ということで援軍は期待できません。

 そこに売却した三菱株が現金化していたので、その金額をチェック。

 ・・・。

 ・・・・・・。

 あー・・・、とてもかっこいいニューヘルメットは買えそうもないです。

 初めてグラフィックモデルに手を出そうと思ったんですが、ソリッドカラーより数千円高くなります。

 ひー・・・、画面に穴が開くほどヘルメットを調べますが、知らなかった、

disappointed.jpgヘルメットが高い・・・.gif

 値引きされて、ネットでも3万から4万台。定価は5万円台もするんだ・・・。もちろん、ピンきり。安いベーシックモデルは実勢価格2万円くらいで買えます。

 ま、別にいいんです、古いヘルメットでバイクを引き取りに行っても。

 ただー、今回は駄馬だったVTRと違って、間違いなく高速モデルです。

 安全性はもちろん、静粛性、軽さも非常ーに大事です。風圧とか風切音とか気になります。昔からヘルメットにはお金をかけない主義?でしたが、それでも9Rのときに被ったSHOEIのちょい高級?いや、スタンダードヘルメットかな、それでもいいヘルメットだなー、と思ったものです。

 VTRは、なんか、ホビーだったので安けりゃいいだろー、っていうヘルメットを被ってました。

 じゃあ、どれだけ安いヘルメットだったんだろう・・・、って調べると定価、2万3千円でした。ってことは、1万円台で買ったヘルメットです。

 それを持参して、バイク引き取りに行くのも痛い!大体、ブランドがO○K?いえいえ、サイクリングギアでは大手なんだと思います。結構デザインは、悪くない気もしますがー、大型バイク乗りが被ってるのあんまり見たことない?まして、高速バイクにはマッチしないなー・・・。

 絶対、店員さんは、

(こいつ、お古のO○Kだよ~。)

 なんて笑われるんです。

 でも、新しい自分的には高い、実勢3万数千円の新品グラフィックメットを手にして引き取りにいくと、それはそれで、

(こいつ、15年落ち中古に、気合入った新品メット、買ってきてるよ~。)

 って笑われるんです。

 どっちみち痛い醜態をさらすわけです。でも、ない袖は触れないので、ため息をしながら嫁さんに、

「新品買うと恥ずかしいから、」

disappointed.jpg中古メット買っていいですか・・・.gif

 って相談したら、思いっきり、

surprised.jpgハァ?.gif

 っていう反応でした。ま、普通そういう反応です。お古の下着を買うようなものです。でも、自分も処分に困ったヘルメットを2、3回売りましたが、結構売れます。今出品している、一応使えると思われる部品より引き合いがあります。

 まー、実用品だから?

「三菱のにボーナスのときのお小遣い足せば買えるんだから待ったほうがいいよ。中古とか、洗って、って言われても、洗わないよ、そんなの・・・。」

 読まれてます?

 ということで、今の痛い、1万円台のヘルメットを洗うことにしました。洗ってみてわかったこと。安いヘルメットは重い!あと、思い起こせば風切音とか結構します。そういう意味ではやっぱり、新しいヘルメットには移行したいです。

 とりあえず今日はシールドを洗ったヘルメットを陰干しして終了です。

 ・・・。ヘルメットだけじゃなくて、貧相になってきた夏用ジャケットも新調したいんですが、これは本当に残りのゴミパーツが売れてくれないと無理です。売れなかったら、どうやって処分すべきか、想像もつかないものばかり残ってます。それはそれで恐怖です・・・。

banner.gif







最終更新日  2016.06.11 07:56:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.