000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

My Life

全163件 (163件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

カテゴリ未分類

2018年06月21日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


皆様地震は大丈夫でしたか?
被害のあった方は一日も早く元の生活に戻れることを願っています。
何かあった時、日頃の当り前のような生活がどれだけ有難いか実感させられます。

我が家の下の活断層は今回の活断層とは違うので、大きな揺れは感じたものの物が落ちたり何かが壊れるような被害はありませんでした。
ただ、熊本地震では、もっと大きな本震が後だったということもあるので暫く油断はできません。

秋の個展用の人形はもう半数以上完成していて、ドールスタンドでキャビネットに立たせて並べていたのですが、急いで箱に一時避難させました。
自分用の人形たちも立たせていて倒れるといけないので、写真のように取り敢えずキャビネットに寝かせました。

毎日かなりの降水量の雨も続いていますが、これ以上被害が広がりませんように。






最終更新日  2018年06月21日 12時02分31秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年05月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
相変わらず肥料どころか水やりさえ一切してない庭ですが、次々に色とりどりの花が咲き果実がなります。
お正月には沢山のレモンを収穫し、今は毎日ジューンベリーの収穫です。
沢山のジャムができました。
無農薬で甘すぎない自分好みのジャムは安心で美味しく、ティータイムに大活躍です。

少年人形の方は、先月モールドにする予定が原型がなかなか仕上がらずやっと今日からモールドにする作業開始です(^_^;)
やはりスリップ(ビスク用粘土)が届くのもまだまだ先のようで・・・
真夏の鋳込みだけはしたくないので早く届いてほしいのですが。

このような状況なので、今年の少年展は出品できませんが、個展では少年も色々と予定しています(*^_^*)






最終更新日  2018年05月29日 20時33分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年02月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
平昌オリンピックで活躍が目立ったのはスピードスケートでした。
前回のメダルゼロから今回は金メダルを含め6個のメダルを獲得しました。
これは個人の努力があったのは勿論ですが、スケート連盟がスピードスケートをナショナルチーム体制にし努力できる環境が整ったことも大きいと思います。
スピードスケートの強化費はフィギュアの2倍以上になります。

これだけお金をかけることができたのはスケート連盟の収入が増えたためで、その一因は羽生選手の人気による放映料やフィギュアの試合、ショーでの収入があります。
一人のスター選手の存在がその競技全体の底上げに繋がるのです。
そのためスケート連盟は次のスター選手として宇野選手の支援に力を入れています。
ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設のスケートリンクをホームリンクとし十分な練習時間が確保できる等、彼もまた努力できる環境が整っています。
今回メダルに届かなかったフィギュア女子の坂本選手等とは雲泥の差の環境ではないかと思います。

今はフィギュア人気がスケート連盟の収入源になっていますが、清水宏保さんが活躍された頃はむしろスピードスケートで得た強化費をフィギュアにも使ってフィギュア選手を育てたという過去もあるのでスケート界は支えあって強くなってきのだと思います。

もしスピードスケートの選手がもっと早く練習環境が整っていたらソチでも結果が出たかも知れないと今回の結果で感じました。
羽生選手は経済的理由で2度スケートをやめなければならないかと悩んだことがあります。
練習環境が整わない中で彼の場合は実力が認められてIOCの奨学金を借りることができカナダに渡ったことがソチでの金メダルに繋がりました。

一部の人は選手育成に税金を使っているという意識があるようですが、ほとんどの選手は親や(ごく一部の人は)スポンサー等に支えられて競技を続けています。ロシアのように子供のころから国が育ててくれるわけではありません。
東京オリンピックではスタジアムやエンブレムの問題等で莫大な税金を無駄にしています。
その一部でも選手の努力ができる環境づくりに使われたらどんなに良かったことかと残念です。

極寒としても記憶に残った平昌五輪の次の東京五輪は極暑になりそうですが、今回のスキージャンプやフィギュアスケートのようなことが無いようにアスリートファーストでお願いしたいものです。






最終更新日  2018年02月26日 14時41分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年のご挨拶が遅くなってしまいました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年はいつになく家族のお正月休みが長く、明日からようやく人形を創る日常に戻ります。
秋には5年ぶりのギャラリーでの個展を予定しているので、沢山の人形をご覧頂けるようにしたいと思っています。
個展用に旧作の本焼きを終えているものが既にいくつかあるので、それらを仕上げたら新作にも取り掛かりたいと思っています。

最近は新作と言ってもお顔だけ新しくというものもありましたが、今年は全身新しくしプロポーションやサイズを今までと違うものにしようと思っています。
新作の一つは幼い少女ですが、今までに無かったタイプの守ってあげたくなるような、ちょっぴり頼りない感じにしたいと思っています。
他にはローティーンの少年と少女。こちらは初期の頃の少年少女をもう少しリアルにした感じにできればと思っています。サイズは少し大きめになりそうです。

ドレスも今までで特に気に入ったデザインに近いものから、今まで着せたことが無いタイプのものまで色々と予定しています。

個展の他には毎年参加させて頂いている3月のエンジェルドールズさんのアニバーサリーフェア等に今年も参加させて頂きます。

詳しい予定等が分かりましたら、HPかこちらのブログでご連絡させて頂きます。
完成作品をアップすることもありますので、あまり更新できていないブログですが、たまに覗いて頂けると有難いです。

皆様にとって素敵な一年になりますように☆






最終更新日  2018年01月09日 11時23分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎年一年間の安心のためのような感じで人間ドックを受診しています。
当日3時間ほど検査を受けた後に血液結果だけは直ぐに教えてもらえます。
いつもこんなに綺麗な血液の人は少ないと褒められるほどAがずらりと並ぶ結果に嬉々として帰宅するのですが、後日送られてくる検査結果は骨密度が少し少ないとか必ずしも満点ではありません。
血液中のカルシウムは不足してないのに骨密度に問題があるのは運動不足ということでしょうか?

今年は初めて再検査が必要と何やらいつもは無い書類が入っていて、その内容にも驚きショックを受けました。
芸能人が亡くなるのを最近よく耳にする病気なので、再検査を受け結果が分かるまで生きた心地がしませんでした。
結果は何の問題も無かったのですが、約2週間色々なことを考えてしまいました。
その時に今やり残したことは何だろう?ということも考えたのですが家族とのこと以外ではもっと作品が創りたいということでした。
かつてあれほど強くなりたいと思った人形作家になれたのだから、もっと今の状況に感謝してもっとそのための時間を与えられていることにも感謝して人形を創っていきたいと改めて思いました。


来月のエンジェルドールズさんの「特別な人形たち」へ出品する人形は久々に双子です。
43センチの双子でドレスもとても素敵なので可愛く仕上がるのではと自分でも完成が楽しみです






最終更新日  2017年11月08日 12時42分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年08月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ガラケーと揶揄されても、ほとんどメールしか使わない私には月々の使用料が断然安い携帯電話が気に入っていたのですが、一昨日突然壊れてしまいました。
バカな私はデーターを残していなかったので、多くの人のメールアドレスが分からなくなってしまいました。
家族旅行の大切な写真も、もう二度と見ることはできません。

もし、私からのメールの返信がない方がいらしたら、申し訳ないのですが下記のアドレスまでもう一度メールを送って頂けますでしょうか?
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
nfdoll@yahoo.co.jp






最終更新日  2017年08月09日 14時54分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
作品集「少年少女人形」は書店等での販売を中止して現在私のHPからだけご購入いただけるようにしています。
(書店に置いて頂いていると完売しそうだったため、増刷の意思は無く個展の時などのために残しておきたいので今は私の手元にのみ置いています。出版社にも残っていません。)

アマゾンで高額になることもあり定価でご購入いただきたいのでHPでの販売は続けていますが、今月はパソコンのメンテナンスのためお休みさせて頂きます。

来月から又ご購入いただけますので、どうぞ宜しくお願い致します。






最終更新日  2017年07月08日 11時00分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ほとんど更新できていないブログですが、いつもご覧くださりありがとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年から家族が入院しており(深刻な病気ではありません)今月も人形制作ができないかもしれませんが、来月からはいつもの生活に戻れそうです。
こんなに長い間人形を創らなかったのは今までなかったことです。
来年予定通りに関西で個展をするためにも、昨年中断していた新作のビスク原型は春までに完成させたいと思っています。

今までのような球体間接だけでなく固定ポーズや胸像も創ってみたいのですが、まずは途中経過の人形たちから。

初夢かは分かりませんが今年の夢で覚えてるのは、体形は変わってないからお腹は出てないのに臨月という変な夢です。人形も赤ちゃんがお腹で育つのと同じくらい完成まで時間がかかるもの。
素敵な人形が生まれるという正夢だと良いのですが・・・

皆様にとって、今年も素晴らしい年になりますように☆






最終更新日  2017年01月06日 22時50分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年08月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
地元オリックスの選手だったこともありずっと応援してきた。
今でも生で観たイチロー選手の走塁の美しさは忘れらない。
これはテレビでは伝わらないのが残念。
試合前のキャッチボールでは背面キャッチを披露してくれたりと常に観客を楽しませてくれていた。

阪神淡路大震災後は弱かったオリックスを優勝に導き被災者に笑顔を届けてくれた。

ピート・ローズの記録を抜いた時の記者会見では「常に人に笑われてきた悔しい歴史がある。」ととても印象的なコメントを残す。
これは偉業を達成した人物だからこそ言える言葉で、どれだけ今困難に立ち向かっている人々の勇気になったか計り知れない。

3000本安打を達成して「チームメイトやファンが喜んでくれることが何より大事なこと。」と言える環境に今彼が居ることが何よりも嬉しく感じるのは、オリックスでもマリナーズでもチームメイトと常に良い関係にあったとは言えなかったから。
若く才能のある選手は嫉妬される。
そんなことは分かっていても、活躍することはチームのためになるはずなのにそれが受け入れられないことが私は腹立たしかった。

現役の発展途上の選手だからと国民栄誉賞を2度辞退してるイチロー選手。
3度目の打診があったらどうされるのかな?

長年応援している選手は他に錦織選手や内村選手がいて、オリンピックでの彼らの活躍も期待。
私が長年応援してる選手は5人、特別枠の羽生選手以外はハラハラドキドキしながらも息はできるので安心して応援できる(^_^.)






最終更新日  2016年08月08日 15時50分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
a186.jpg

すっかりご挨拶が遅くなってしまいました(^_^;)

昨年は今まであるボディに合わせてお顔だけ新しくいくつか制作しましたが、今年はやや大きめの少年と少女をお顔だけではなく全て創ろうと思っています。
昨年の新しいお顔は、全部焼きあがっているのですが、まだ眠り目の少女以外はご覧頂いていません。
ちょっとイメージ通りにならず創り直さなければならない子もいたり・・・
中には「きみは誰?」と言いたくなるほどよその子のように思える少年もいて、粘土でそのまま仕上げる人形とは違うビスクにすることの難しさを今更ながら感じました。


写真は庭で収穫したばかりのレモンです。
これから塩レモンとはちみつレモンを作ります。
午前中に家事を全て終えたら、午後からは3月の展示会に出品する人形のビスクの仕上げ作業です。
出品予定の作品を今月中に完成させたら、来月から約一年かけて新作の制作開始です。
年末にはこの子たちに会えて頑張って良かったと思えるような一年にしたいと思っています。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。






最終更新日  2016年01月04日 11時11分52秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全163件 (163件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

PR

プロフィール


ndoll

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

ndoll@ Re[3]:地震(06/21) hedge sparrowさん、こんにちは♪ オールビ…
hedge sparrow@ Re[2]:地震(06/21) いろいろとご多忙な中、お返事ありがとう…
ndoll@ Re[1]:地震(06/21) hedge sparrowさん、おはようございます(#…
ndoll@ Re[1]:地震(06/21) ちひろ。さん、おはようございます(#^.^#)…
hedge sparrow@ Re:地震(06/21) こんにちは。 先生もお人形たちもご無事で…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.