11451820 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小さな幸せ集め時々猫

小さな幸せ集め時々猫

次男家族

次男を産む前に生後11か月の男の子を亡くしているので、特別の思いで
出産した戸籍上は3男になります。

高校を卒業して(工業高校の建築科)18歳で全寮制の職業訓練校を
持つ建築会社に就職をして大工になり今は独立して工務店を経営してます。
お母さんっ子でいつでも私の姿を追ってる色白の大人しくて優しい子でした。
高校入学した時から目指していた大工になる夢を叶えました。もう経験は30
年以上のベテランです。

今でも「男はお母さんが好きだよ!」って言ってくれますが決してマザコン
ではありません。嫁が一番好きなのは当たり前です。
時々、私も大事にしてもらってます。おこずかいもくれます。

次男はお寺を見て回ったり、歴史が好きだったりと、趣味が若者らしくないので
結婚はしないかな~って思っていたんですが、長男と同じくある日突然彼女を
連れてきましたね。
「綺麗じゃないけど、気立てのいい子なんだよ」って言ってたけれど可愛い娘です。
あっ!お母さんに似てる事があるんだよ(行動が)と言ってましたね。
お洒落だし、身長も息子が182センチ嫁は167センチと絶妙のバランスの良さ。

二人共、子供が大好きで3~4年不妊治療をしていて根気もお金も無くなって
これが最後…って時に妊娠から出産と嬉しい結末になりました。
その後、奇跡の自然妊娠をして2018年9月に男の子を産みました。

これで三人の子供達が二人ずつ、しかも男女の子供に恵まれて幸せな人生
になったようです。一時は子供が出来ない事で兄妹に嫉妬心を持って、気まずい
空気が流れた時もあったようですが計6人の孫を持てて子供達も私も幸せです。
人生は何があるかわからないので油断は出来ないけど。

次男は母親大好きっ子を卒業して、嫁大好きっ子に変身してしまいました。
ちょっぴり淋しい…のが本心ですが我慢・我慢。
実家より大きな家に住み、頭金を出してもらったのなんか忘れたようになり
「お母さんの部屋だよ」と言っていた部屋は無くなりましたね。
当てには出来ないけど、頼りにはなりそうです。


© Rakuten Group, Inc.