213295 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

けせらせら

PR

Profile


ちょっけん

Calendar

Freepage List

Comments

Favorite Blog

ひらめと旗当番 New! アルローラさん

カンころ通り クロージョーさん
Philosophenweg ハイデルさん
猫たちとのアメリカ… マリーとみぃたさん
らくだのネコとテレ… RAKUDA2000さん
2019.05.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
あ〜あ、結局なんだかんだで毎日実験があって、GWを研究室で過ごしたちょっけんです。
前半寒くて「うししし・・・うっしっし」だったんだけど(←他人の不幸を喜ぶ)
後半は良い天気だし暖かいし、恨めしいわ〜

最終日くらいうまい鶏刺しでも食いに行くかな・・・(結局飲み食い)

さて、最終日はフライトまで相当時間があったので、シンガポールの外せなさそうな場所?に観光へ。でも、暑すぎてガッツリ観光すると汗だくになるので、それも嫌だから近場だけ。ホテルのチェックアウトは14時だったので、12時過ぎには帰ってきて、シャワー浴びてからチェックアウトし、早々に空港へ逃げるという選択をとりました。

まずは、マーライオンでも見に行くか、と適当に階段登ってMRTの外に出ると、あれ?植物園?
おお、これが有名なガーデンズ・バイ・ザ・ベイか!

ここ、あの有名な人工ツリー(上に登れる)の他にも、ドームが2つだかあるらしいけど、そこに入らない限り入園は無料。なので、チョロチョロっと散歩。


逆光の向こうで光っているのが人工ツリー。ツリー間に吊り橋のようなものが見えるが、ここにのぼって歩けるらしい。若干怖そう。。。


東南アジア好きなヒトにはおなじみ、フランジパニ(プルメリア)。
うちのトイレにはこの花の模型があるが、本物を初めて見た。。。
散って地面に落ちていた花を集め、マリーナベイサンズと一緒に記念撮影(笑)
南国ムードだ。


さて、少し歩いただけでも暑くて汗ダラダラになってきたので、マリーナベイサンズに避難。
適当にエレベーターに乗ってみたら、小さい展望台があったので、そこからさきほどのガーデンバイザベイを眺める。

ガーデンバイザベイの広さにもびっくりだけど、海上の船舶の多さよ!!!
どうも、シンガポールは寄港船舶の多さが世界一らしい。こういうので儲けていると話に聞いた。
ぶつからないのだろうか。。。心配になる多さ。

ところで、帰ってきてから知ったんだけど、マリーナベイサンズって展望台有料らしいね??しかも360°見渡せる広い展望デッキらしい。

あれ?すごく狭かったけど。。。360°でもなかったけど。。。タダだったけど。。。
ここは何だったんだろう?
もしかして、宿泊者しか行っちゃいけないところだった?


さて、そこから見える有名な屋上プール。
めちゃくちゃ気持ちよさそう!一度くらい泊まって話のネタに行ってみたいわ。



ちなみに前日、有志でマリーナベイサンズに来たことは前回の日記で書いた。
実は、マリーナベイサンズのプールのそばに、景色の良いバーがあるんだそうだ。
そこに行こうということで、タクシー3台に分乗してやって来たのだが。。。

当然ながら、バー、半端なく混んでる!!
というか、バーに行くためのエレベーターにも大行列が出来てて、これどうしようもないでしょう、って感じ。

しかも、私たちともう一台のタクシーでやって来た人達は無事出会えたのだが、もう一台で来た人達がいない!全然いない!どうした!

と思ったら、スパンコールキラキラ金色のドレス着たマイケルジャクソンか!!!みたいな人達(どんなんだ)の後ろから歩いてくるのが見えた(笑)週末のマリーナベイサンズって、クラブだかなんだかで遊びに来るセレブが、すげーカッコして遊びに来るのね。。。さすがに写真は撮れなかったよ。

無事合流できた私たち。聞くと彼らは、なんか知らんけど、空いてるエレベーター(多分宿泊客用なんだと思われる。私たちが乗って展望台?に行ったのも、そういうエレベーターだったんだろう)に乗って、バーまで行ったんだって。それで、すでに友達が入ってるはずだから探させてくれ、っていって、バーの中まで探しに行ってたんだって。

で、そのとき途方に暮れつつ、リア充撮ろうぜってことで、夜のプールを撮ってきたんだって。


カッポーばっかじゃん!ラッコ泳ぎしてんじゃん!



カッポーばっかりじゃん!温泉みたいになってんじゃん!!!

でも、これはキレイだ。彼氏の株も上がるだろう。

で、私たちはそのあと、着飾ったセレブ達を眺めながら、地下のフードコートに行って缶ビールとか飲んだんだけどね(笑)貧富の差だね(笑)


さて、話を元に戻すと。

マリーナベイサンズをグルッと見てラクサ食べた後、最後に頑張って歩いて行ったマーライオン。
残念ながら、大きいマーライオンは清掃中で、チビマーライオンのみ。


後ろの工事中みたいになってるところが、普段のマーライオン。
チビは普段見向きもされないようだけど、この日は大賑わい。

実は、来る前から清掃中だっていうのは知ってたから、特に悔しくもなかったけど、知らない人はガッカリだったろうね。

ただ、この間シンガポールに住んでいた人と会ったとき、「え!マーライオン見られなかったんですか!以外と良いんですよ!めちゃくちゃ残念ーーーーっ!!!!」と非常に残念がられたため、なんだかちょっぴり悔しい。

なんとなく、シンガポールはまた行く機会があると思うから、そのときはマリーナベイサンズに泊まってラッコ泳ぎして、本物のマーライオンも見に行こう(笑)






Last updated  2019.05.28 12:14:25

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.