000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2020.10.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
WEBサイトのトップページをプチリニューアルしました。
大工×庭師おくだガーデン
おくだガーデン



お庭の手入れ二軒と外構工事の続き。


20代のアパレル業時代の上司のお宅へ。
じぶんは紳士第二事業部16課。上司は15課。
5時45分キッカリに帰宅する部下をどう見ていたのだろうか?

おじさんに嫌われていたと思うけど、野球部、テニス部、バレー部、バスケ部、
ボーリング部、スキー部、バトミントン部、バーベキュー部全て幹事。

20代30代の当時の共通の話で盛り上がるが、
今は二人して「初老」

造園業に飛び込んで一番感じたのは「年寄り臭いひとが多い」
ファッション業界は4、50代のおじさんも若かった(若作り?)

スーツは壊滅的。今後も復活することはないだろう。
当時の取引先や就職活動をしていた会社も大半が倒産した。
じぶんはスーツ今年一回も着ていない。数年買ってもいない。



アルバイトに来ていただいた同い年(49歳!)さんの就職が決まり、
最終日。決まらなかったら数年後ウチの支店になってもらっても
全然よかったのに。

人間は「真面目が一番」と思わせる人。
こっちの世界に引っ張り込みたかった。
出戻り大歓迎。



経営の勉強会が2月から休会していたが、やっと再開。
大きな会議室を借りてソーシャルディスタンス。
なんとなくだけど、ちょっと太りました?の社長がチラホラ。

コロナ禍での近況報告。皆さん各々の経済活動を聞いたが、
あまり影響は無かった様子。

世間一般に言われている通り、来年がかなり危険。

経済の現状(ルール)に基づき、経営(ゲーム)が成り立つ。
まずはルールを知ること。


外仕事には「三密」は無縁なので、知らないこと、分からないことが
多かった。
不景気でも好景気でもやることは同じ。ますます地産地消が進む。

「地域」と「客層」



コロナの影響で2月以来の開催。他の全国の会場はzoomでも
岐阜は「リアル」有り難い。


キーポイントは「ストック」


会社勤めをしていないのでわからなかった。
リモートの現実。世間の実態を聞いて驚いた。
ここまで、いろんなことが変化しているとは。

経済学が分母の経営。
現実は「大不況」と同じ数値。二極化。


「じぶんで考える。じぶんで答えを出す」
戦術セミナーだったら127回も続かない。


新しい世界。新しいルール。
造園業は今のところ古いルールでも通用している。
今のところだけど。


懇親会で美味しいお酒を飲んだ。
毎回内容をまとめて欠席者さんにもメールするが、今回は難しい。

ルールは変わった。じぶんを変えることが出来るのか。
従来通り、カタクナは悪。

今日の“四字熟語“は塾の再開とする。


じぶんでのコロナ後を生き残るキーワードは「常連さん」
これほど有り難いものはない。






Last updated  2020.10.31 22:20:08



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.