3011151 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おクルマドットコム・ブログ

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

フェアレディーZ

2015.01.31
XML
カテゴリ:フェアレディーZ

来られました。

夜だったので、メイン道路は

ほとんど雪が解けていたので

良かった。

車の話で2時間以上、

盛り上がって

Z33号、旅立っていきました。

サーキット走行の後は

点検しましょうね!

 







Last updated  2015.01.31 08:54:22
コメント(0) | コメントを書く


2015.01.25
カテゴリ:フェアレディーZ

今回の挑戦は手ごわいかも。

25~40キロの速度だけ、変速のため

クラッチを踏むと

ミッションからデフあたりまで

グワ~って異音がする。

ちょっと今まで聞いたことがない音

リフトに上げて、なんとか再現できないものかと

いろいろなギヤで、25~40キロの範囲に入れてみると

なんと6速38キロで、グワ~という異音が

なんじゃこの音は???

音の根源はミッションの中だけど

異常音じゃなく、カーボンプロペラシャフト全体が

共振して、音を増幅させちゃっている。

DSC_1864.JPG

えッマジか~、こんなことってあるの??

まあ異常じゃなかったので、良かったけど。

とりあえず、共振の周波数を変えるしかないんだよな~

でも、できること言えば、プロペラシャフトを一旦

ミッションから抜いて、スプライン部との勘合を

回転方向に何度が、ずらしてみることぐらいしかないよな。

まあイイところが見つかればいいんだけど。

取り付けてはロードテストを繰り返して

なんとか、気にならないところが

見つかりました。

まあ、のちのち出るかも知れないけ。

まあ異常ではないので、これはOKにします。

さてもう一つの異音、こちらは

歩行者が振り向くぐらい外では

音が出ている。

リヤ左のハブベアリングにあれだけガタがあったので

あやしいよな~

もう一度ドライブシャフトを緩めて

今度は規定トルク範囲で一番上の値で

締めてみました。

さてどうかな~ロードテストをしてみると

お~まったく異音はしなくなりました。

やっぱりそうか~

ハブベアリングだけは、手でガタを確認できなくても

荷重が掛かるとガタがでる可能性はあるので!

まあ次回は、ハブベアリング交換ですね。

ということで、異音は解決しました。

まさかプロペラシャフトが共振するとは

今回は勉強になりました。







Last updated  2015.01.25 21:08:46
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:フェアレディーZ

えッ・・・車検も!

となると、イロイロやることが

う~ん、握力が~・・・・

何かというと、ロールゲージパッド取り付け

これは根気がいる仕事です。

6時間掛かって、ようやく完了しました。

DSC_1860.JPG

どうせなら後ろも全部

DSC_1861.JPG

さて次、車検点検してみると

イヤな物が、ボールジョイントのブーツ切れ

DSC_1849.JPG

DSC_1851.JPG

これだと車検に通りません。

しかもクスコ製の社外品、メーカーさんに

問い合わせ、ブーツだけ出してくれないかと?

そうしたら、ブーツだけは部品で出ませんの返答・・(マジ)

ボールジョイントごと交換しろということみたい。

確かに、定期交換部品だけどね。でも値段が高い(汗)

オーナーさんに連絡して、純正に戻すことに

ということは、キャンバー角が変わるので

アライメントやり直しジャン(泣)

さてタイヤも新品にしたし、エンジンルームの点検

足回り点検も終わり、あとは4輪ディスクの

一番面倒な作業、サイドブレーキ点検調整

リヤキャリパーを外して、ローターを外します。

DSC_1858.JPG

内側のサビを取って

あとはブレーキ側の点検、清掃、調整です。

DSC_1856.JPG

当然中は削りカスで真っ黒、ブレーキシュー表面も

少し焼け跡が・・・・

清掃して、シュー表面を削って、

バックプレート摺動面にグリスアップして

元に戻します。

DSC_1859.JPG

調整はブレーキローターを戻してからできるタイプなので!

さてサイドブレーキも完了して

これで車検作業終了

ロードテストをしてみると

え~・・・?何かがおかしい?

変速するときに、クラッチを踏むと

グワァ~~~という聞いたこともない異音と

その他に何かが擦る異音が

何だこれ、そういえば何か

変な音がするって言っていたような?

これか~

いろいろ試してみると

25~40キロの時、クラッチを切り

慣性走行時に異音がでるみたい

駆動またはエンジンブレーキを

チョットでもかけると、異音はでません。

なるほど普通にシフトアップ、シフトダウンしていくと

全く気付かないということだったのね。

さてこの異音の原因は何だろう。

しかも、2つ出ている。

原因、探しま~す。

では、また!







Last updated  2015.01.25 09:56:45
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.21
カテゴリ:フェアレディーZ

サーキット走行で痛めつけられているので

まずは、ミッションオイル交換

交換するのはコレ

DSC_1825.JPG

ミッションオイルを抜いてみると

多少焼けている色でした。

DSC_1824.JPG

次にデフオイル

機械式LSDを入れたばかりと

聞いていましたが、低速でステアリングを切って

アクセルを入れると、バキバキ音

ということで、これに交換です。

DSC_1823.JPG

バキバキ音には、やはりこれですね。

次に経年劣化のコレを交換。

DSC_1816.JPG

定期交換部品のベルト

DSC_1820.JPG

ヒビが入っていたら交換です。

次にブレーキパッド

ウ~ン、リヤはあるけど

フロントはギリギリ

DSC_1806.JPG

残量が見えないので

外す前の写真

DSC_1808.JPG

外すとこんな感じ

DSC_1814.JPG

交換するパッドはコレ

プロμのHCです。

DSC_1807.JPG

ディスクパッドグリスを塗って

組みつけます。

DSC_1809.JPG

パッドのサイドにグリスを塗らないと

4ポットのキャリパーの場合

ブレーキペダルを踏むと、

パキパキ異音が出るので!

あとは、ブレーキフルード交換

サーキット走行をするのでDOT4で

DSC_1810.JPG

ブレンボは通常ブレーキの2倍時間が掛かります。

内側、外側でフルード交換をするので

DSC_1813.JPG

 

DSC_1811.JPG

さて次にコレ

DSC_1831.JPG

これは簡単にはいきません。

ロールゲージパッドの取り付け

これだけは、時間と握力との戦いなので!







Last updated  2015.01.21 22:42:27
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.19
カテゴリ:フェアレディーZ

まずは、走行不安定の所からスタート

右リヤのハブベアリングのガタから

日産車に良くあるんだけど

真ん中の32mmのナットがサーキット走行をすると

なぜか緩むんだよね。

最初は、左側からが多いんだけど

今回は右側、オーナーさんからの話だと

左側はトルクを掛け直したそうです。

DSC_18341.jpg

割ピンを外して、完全に緩めてから

スプライン部にグリスを塗布してから規定トルクで

締め直します。

う~ん、ガタはなくなりました。

ハブベアリングにガタが出ると

ブレーキローターも振れることになります。

キャリパーはハブ側に固定されているので

ブレーキローターが振れた分、

キャリパーのピストンが戻されるので

S字コーナーの後、ブレーキを踏むと

ブレーキぺダルが奥に入るんだよね。

ということで、右側リヤはこれでOK。

次に低速走行中ステアリングを切ると

左リヤからパキパキ音

機械式のLSDが入っているんだけど

そのバキバキ音ではありません。

速度を上げると、音の周波数が高くなる。

う~ん、これ締め直す時に、スプライン部に

グリス塗らなかったな!

ということで、左リヤもドライブシャフトを少し抜いて

DSC_18361.jpg

グリスを塗布してから、

DSC_18371.jpg

規定トルクで締め直し、割ピンを取り付けて

こちらも終了。

この32mmのナット、ロックナットでもないし

緩み止め防止の回り止めワッシャーが

付いているわけでもないので

サーキットを連続走行をすると、緩むんだよな~

ここだけは、サーキット走行する日産車は

定期トルク管理または、ハブガタ点検しましょう。

さてこれで修理じゃなくて

通常の整備を始めることができますね。

 







Last updated  2015.01.19 09:57:22
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.18
カテゴリ:フェアレディーZ

乗ってこないとね。

なんだかすごく車高が下がっているんだけど?

特にフロントが???

もしかして、スプリングへたったか?

そういえば、32GTR号も下がっていたよな~

車高調をセッティングした時の

車高データーと比べてみると

マジか~、こんなに下がっちゃうの(驚)

車高は後でやり直すことにして

まずは今の状態がどうなのか、乗ってみないとね。

DSC_17951.jpg

走ってみると、ウ~なんか変?

コーナー出口でリヤの挙動がメチャ変なんだけど

しかも、S字コーナーを抜けた後

ブレーキペダルの感触が変

効き始めのペダル位置が多少、奥に入る?

2回目は正常に戻るけどね。

しばらく乗ってみても、

やっぱり、リヤからのタイヤ情報が

まったく分からない。なんだコレ~

車が会話してくれないんだよォ~。

とにかくコーナー出口でリヤが

どっち行っちゃうの~って感じ・・・

何度かコーナーに入ると、なるほどね。

そういうことか・・・原因は分かりました。

ブレーキペダルがS字を抜けてから踏むと

次に踏んだ時、ペダルが奥に入る

これ以前に白インプSTI号でも書いたことあるね。

その時は、フロントだったけど

このZ33号は、それがリヤにおきている。

ということで、今日は遅いので、ここまでで~す。

まだ会社なので(泣)







Last updated  2015.01.18 21:12:18
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.