1073971 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おためしブログ~自作パソコン・パソコンパーツ・デジタル商品の性能を試す!

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

ランキング市場

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

少し前にスマートス… New! doziさん

 腹筋日記 nx651さん
~のもと! 猫待カナリさん
欲しいもの手に入れ… クールル・ルゥさん
エイプ 通販 【ア ベ… ア ベイシング エイプさん

コメント新着

200203092109@ Re:X02HTのバッテリ届いた!(08/26) こんばんは。 お元気ですか?! 久しぶり…
Tanukidad@ Re:ごちっく?(12/25) 通りすがりさん >ゴチックじゃなくてゴ…
通りすがり@ ごちっく? ゴチックじゃなくてゴシックです。
じゅんいちろう@ kb229683 jk、。l。・¥:}{;^。kmcjk…
みき@ はじめまして☆ はじめまして! 美紀といいます。 この…

ニューストピックス

全3件 (3件中 1-3件目)

1

カテゴリ未分類

2007年03月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 PC用DRAMメモリの急落については、私の日記で何度も書いてきました。
 今日の日経新聞情報では、DRAMのスポット価格が一段と下落したということです。

 
○ スポット価格

 通常、パソコンメーカーとメモリなどの半導体メーカーは、半月ごとに価格交渉をして取引量と価格を決めますが、急な需要などの場合に取引するスポット市場というものがあります。

 このスポット市場でもメモリ価格は急落しているようです。


○ 主力メモリは3月初旬に比べ30%OFF

 需要が弱い上、年度末や月末を迎え、半導体メーカーは駆け込み的に売り急いでおり、DDR2メモリ512Mビット品は3/29時点で1個2.7~2.8ドルでの取引になっている。
 
 これは3月初旬に比べ30%以上も価格が落ちたことになる。
 1月と比較しても半値以下まで落ちたことになるが、半導体各社は4月に向けて在庫を持たないよう安値販売に走っている。


○ 既に赤字メーカーも

 現在、DRAMに搭載される1個のメモリチップの採算ラインは1個あたり2.5~3ドル前後と見られ、既に一部のメーカーは赤字に陥っている模様。

 このため、「価格は今の水準が底、4月以降はやや反発するのではないか?」という見方もある。


*************

 DRAM価格はピークだった2006年9月~10月頃と比べると60%程度も安価になりました。
 Vista需要を見込んで増産した半導体メーカーは、Vistaの需要不振から完全に見込みがハズレてしまいました。
 
 どうもここ数週間位が底値みたいですから、1GBメモリモジュールを2枚買ってもイイ頃かな?と思っています。



banner_02.gif
人気blogランキングへ






最終更新日  2007年03月30日 21時45分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年01月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 昨日、いよいよ出荷されたWindows Vista、TVニュースでも取り上げられていました。
 私のメインPC本体は32ビットも64ビットもVista動作は問題ないんですが、問題は周辺機器類です。
 
 TVチューナーや複合機など未対応のものが結構あって、チョイと様子見対応機種の選定中といったところですから、Vista購入はまだしていません。

 ところで、今日の日経新聞に2006年国内のTV出荷状況の記事が掲載されていました。


○ TV売上は5年連続プラス

 電子情報技術産業協会(JEITA)によると、TVやDVDレコーダーの2006年国内出荷実績は前年比7%増加と5年連続でプラス。
 地デジの本格スタートで薄型TVの販売が好調だそうです。


○ 薄型TVは全体の77%以上

 TV全体にしめる薄型TVの比率77.4%と前年に比べ23.3ポイント上昇、そのうち液晶TVの出荷台数は32.7%増プラズマ64.3%増と飛躍的に伸びている。

 一方、ブラウン管式TVは52.4%減、TV全体に占める割合も2003年に80%だったが、今や22.6%と急落、世代交代が進んでいる。


○ DVD機器は減少

 ところが、DVD関連機器は16.8%の減少と2年連続の前年割れ
 現行DVDの需要一巡と次世代DVDが規格分裂で本格普及期を迎えていないためと思われる。
中でもレコーダーは統計を開始した2001年以来、初の前年割れとなった。


**************

 当家も2007年突入と同時に液晶TVを購入したことは何度も日記に書いてきました。
 
 やはり地デジをケイケンしてしまうと、到底アナログ放送は見る気がしません。
 特にフルハイビジョンで見る地上波デジタルのキレイさは今までのアナログ放送とは雲泥の差です。

 今まではパソコンで録画→DVD化していたので、当家にはDVDレコーダーがありません。
  この記事同様、次世代DVDやコピーワンスがどうなるか?様子見といったところです。
 今のところブルーレイが優勢なようですが、ハテ?どうなるか・・・


banner_02.gif
人気blogランキングへ






最終更新日  2007年01月30日 09時49分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年12月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 この冬のパソコン関連USBおもしろグッズの数々、11/22の「あったかスリッパ」、12/3の「加湿器」に続き、今度は「USBひざ掛け」アイテムです。

 USBによる暖房グッズ、加湿器など商品の種類はどこまで広がるか想像つきませんが、これだけ種類があるということは「需要はある」んでしょうね・・・


○ サマザマな「USBひざ掛け」

 USBひざ掛けもキャラクター商品も含めイロイロあります。

  ↓下の商品(税込・送料別2,762円)の規格を調べてみます。


  ・定格電圧 DC5V(USBポートから)
  ・定格電流:480mA±10mA
  ・定格消費電力2.45W

  ・表面温度 室温20℃時 約43℃±2.5℃
  ・電源ライト 赤色LED
  ・ひざかけ生地 ポリエステル100%

  ・寸法 たて約50cm ×よこ約70cm
  ・重さ 約260g
  ・コード長 約1.5m


 注意点としては、表面温度は5V-480mAで最高になるように設定されており、空いているUSBポートにバスパワーのUSB機器を接続すると、USB機器の定格電流分が減少するので、最高温度が保てないという。

 温度を保つには、パソコンのUSBポートにはひざ掛けのみを接続して使用するか、電源付き(セルフパワード)のUSBハブに接続して使う必要があるそうです。


●↓「ハローキティのひざ掛け」もあります(税込・送料込み2,919円)



○ 事務所などで需要があるのか?
  
  上の商品の例でいうと、室温20度でひざ掛けの表面温度43度程度ですから、真冬などは、エアコンやファンヒーターなどで他の暖房器具との併用でポーッと暖かい程度でしょうか?
USBポートのあるパソコンさえあればOKというところがいいのか、事務所などでOA機器を長時間操作する場合などに需要があるのかわかりませんが、結構種類があります。

 しかし、USB関連グッズの数々、怪しいものから実用的なものまで、思いもつかないグッズが登場するようになりました。

★USBひざ掛け商品一覧



banner_02.gif
人気blogランキングへ






最終更新日  2006年12月15日 13時17分02秒
コメント(4) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.