3490832 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Diane de Poitiers に挑む

PR

Profile


Belgische_Pralines

Rakuten Card

Rakuten Ranking

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

エジプト

March 1, 2009
XML
カテゴリ:エジプト

エジプトでハマムとは鳩だった。(トルコのハマムはこちら)

昼食はワイロさんお薦めのグリル。

「ここはおいしいと評判の店です」

食欲なしなので、鳩だけちょっと食べてみた。

結構イケる。

皆、ぼーっとして、食べるでもなく、話すでもなく、非常にまったり。

誰も写真撮ってないし。

これがエジプト最後の食事だった。




空港に向かう。

カワイちゃんは挨拶の中で「誰も倒れることなく、ホテル待機、途中帰国もせず、無事に全日程終えることができたの奇跡に近い」と言っていた。

ワイロさんは「今の気持を日本の歌で伝えます」と言って、off courseの「言葉にできない」を歌ってくれた。

「なかなか憎いわね」「やるわね」と後から聞こえてくる。

何でも勉強してるな。

ワイロさん、お世話になりました。

両手でがしっと私の手を握り、「またお会いしましょう」と言った。

さよなら。


640.JPG

080.JPG


307.JPG



744.JPG




さて、今度こそ、会社のお土産を買わねばならぬ。

国際空港だと言うのに、kioskみたいなお店しかない。

んー、困った。

空港内をぐるぐると周り、やっとの思いでピラミッドの箱に入った、Ritter(独)のチョコレートを見つけた。

エジプトだけど、ドイツのチョコレートってのも変だけど・・・←虫がわくよりいいよね。

さて、何個入ってるんだろう・・

店主は60piece!と言ってるけど、信用できん。

保険のつもりで2箱買う。

結局25個しか入ってなかった。

どういうこと?

 

ま、それもエジプト。

「日本と比べてはいけない」by ワイロ
エジプトの香水瓶

成田に着いて、迎えに来てくれたhusに開口一番、

(私、らくだに乗ったの~)

「え゛ー! 大丈夫ったの?」

「大丈夫じゃないですよ、もう恥ずかしくて。わかるでしょ?」

「わかります」

 

ワイロさんは今日もどこかで「チョウチャク」と言ってるに違いない。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます

エジプト旅行記はこれで終わり。明日からネタがない・・★







Last updated  August 29, 2012 02:07:13 PM
コメント(10) | コメントを書く
February 28, 2009
カテゴリ:エジプト

「皆さん、1時間フリータイム。

ミイラを見てもいいし、休んでもいいです」


「トイレはあそこと2階にあります」

って、外までずらりと並んでる。

体調崩してると大変だ・・・

(ワイロさん、休むとこあります?)

教えてもらったのがここ。

egyptianmuseum.jpg

1階の一番大きなホール。

手前に奥に見えてる階段みたいなのがあって、人からも見えないし、涼しい。

エジプトの小学生が石像のスケッチをしてる。

珍しいのか、違うページにちゃっかり私の顔を書いていた。



母がぐったりしてるので、横になったら?と言ったら1時間熟睡。

大理石がひんやりして気持いいし、静か。

私まで寝たら大変だ。

慌ただしく、混雑の中歩きまわるより、

じーっとこの空間の像を眺めてる方が贅沢な感じ。

酸素も十分あって嬉しい。

あ~、ここまで来たのだ、無事に。

集合時間になり、皆が続々と集まってきた。

みんな亡霊みたい。

結局ミイラを見に行かれたのは2人だけだった。

みんなこの為にエジプトポンド両替してた筈なのに。

ラムセス2世かツタンカーメンか知らないが、私はミイラ20体も見るのは嫌だ。

写真でみるだけでもぞっとするのに、そんな展示室に入りたくない。

見られた方の話では、気持のいいものではなかったそうだ。
エジプト カイロ考古学博物館

考古学博物館、正面。

とにかくすごい人、人、人。

私たちも小さいけど、ワイロさんもカワイちゃんも小さいので全然見えない。

「ワイロさん、来ないわね」

ピキピキピキー!

いや、いたのだ。目の前に。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 01:01:56 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 27, 2009
カテゴリ:エジプト

ツタンカーメン室前はお正月に中継される初売の混雑みたいだった。

中では説明ができないので、入口付近でそれぞれのガイドが話をする。

エアコンが入ってる筈なのにすごい熱気と湿度でくらくらしてきた。

全校集会と言えば、倒れていたあの頃の具合の悪さが蘇る。

暑いし、酸素が足りない、苦しい。

私はいつものようにワイロさんのすぐ傍に立ち、話を聞いている。

アメリカ人と思われる4人連れの家族がいて、高校生くらいの男の子が丁度ワイロさんのすぐ後に立っていた。

「この子、真っ青だな」と思った瞬間、180cmはある長身のその子がぐらっとしてそのまま床に倒れた!!

え゛ぇぇぇー!

あ、あ、あ、ワイロさんー!と言いたいのに声が出ない。

見てた私がパニック。

片手は男の子を指さし、もう片手はワイロさんの腕を掴み「あー、あー」。

 

床のその子は動かない。

親御さんは顔面蒼白になりしゃがみこんでいる。

ワイロさんが何かをアラビア語で叫ぶと周りのガイドが集まり、一人は足を持ちあげ、一人はペットボトルの水を顔にかけ、ワイロさんはパックから飴を出して彼の口に入れた。

そんなことして、窒息しないのー?

「こう言う時は甘い物がいい。ガイドは慣れてますから、びっくりしない」

淡々と言った後、何もなかったようにツタンカーメンの話に戻った。

そうか、慣れてるんだ。

ツタンカーメン室内部はひんやりして気持がいい。

助かった!

cai58.jpg

前に東京で見たことあるけど、ここで見るのはまた違う。

 

マスクの正面は混んでいてなかなか傍には近づけない。

egyptian-museum-tutankhamuns-coffin.jpg

棺は何重にもなっていたそうだ。

33.jpg

これはなに?

22.jpg

装飾品にもサルが。

よっぽどお気に入りだったのね。

まん中はスカラベ。(ふんころがし)

あ゛ー、ここから出たくない!

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 12:50:59 PM
コメント(10) | コメントを書く
February 26, 2009
カテゴリ:エジプト

なんだか、とっても疲れた。

これからカイロ考古学博物館なのに体力が持つか。

エジプト→考古学と言えば、

hawass_lg.jpg

Dr.ザヒ.ハワス。

TV出過ぎだなー、怪しいなーと思ってたら、エジプト考古学最高評議会長官なんだそうだ。

人は見かけによらない。

彼の滲み出るような怪しさって私の中では、

「yes!高〇クリニック」くらいの高レベル。

博物館内は修学旅行シーズンの清水寺さながら、団体、個人と見学者で溢れ返っていて、誰かがはぐれるのも時間の問題かと思われた。

そこに見えるのは、「旅物語」メンバーではないか。

相変わらず「おじさん」はふわふわと漂っておられる。

添乗員さん、大変そう。

cai34.jpg

いちじくの木でできた神官の像。

発見された当時、その村の村長に似ていたことから、「村長の像」とも言われる。

AXNのCMでよく見る「スターゲイト」にこんな人がいた。

241emus_sm.jpg

黄金の玉座。非常にエジプトチックなデザインで素晴らしい。

cai19.jpg

想像するのも恐ろしいが、ツタンカーメンの内臓はこれに入れて保管された。

一見、可愛らしくて綺麗な箱なんだけど・・

見てるだけで呪われそう。

tut48a.jpg

更に、黄金の厨子にいれられていた。

カッコイイイヌみたいのはアヌビス神(冥界の神)

厨子の各面には人形みたいなのがついていて、1体1対が手を広げて、若くして亡くなったファラオの一部を守っている。

もう1時間は立ちっぱなし。

もう誰も相槌すらうたない。

ワイロさんと目が合ってるけど、右から左へとどんどん説明がぬけていく・・

ツタンカーメン、まだ?



 

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 12:44:32 PM
コメント(10) | コメントを書く
February 25, 2009
カテゴリ:エジプト

「皆さん、ここはユダヤ教の礼拝所シナゴーグです。

15分フリータイムにしますから、ここに集合してください」

そ、それだけ!? ←説明ないの?

やっぱりユダヤ人を憎んでるんだろうか。

私がどうやっても理解できない数学を得意とする民族。

アメリカ社会に於いてわずか2%のユダヤ人が、博士号取得者(全人口の1割)の7-80%を占めるとわかってから、気になってしかたない。

元々頭の良い、DNAなんだろうが、

医者、弁護士、学者のユダヤ人の占める割合を考えれば、それだけだろうか。

教えになにか秘密があるの?

図書館にある「ユダヤ」系の本を全て読んだが、わからない。

どうしてそんなに頭がいいの?



中は豪華でも、秘密めいてもなくて、大学の小さな講堂のようだった。

 

あまり宗教的な感じはしない。

ここがシナゴーグか!

↑ 勿論、撮影禁止。 


皆は興味なさげにただぶらーっと一周された感じだ。

 

私は秘密を知ろうとして躍起にすみずみ見て回る。

 

母「何してるの?」

(どうやったら頭が良くなるのかと思って。秘密探してる)

「ヘブライ語読めないのに、どうやって秘密がわかるの?

今から数学できるようになるわけがないでしょ、止めなさい、恥ずかしいから」

撃沈。



 

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 12:37:20 PM
コメント(10) | コメントを書く
February 24, 2009
カテゴリ:エジプト

(ワイロさんは毎日5回お祈りしてます?)

「ガイド中はできないけど、朝5時にはして来ますよ」

(毎日?)

「そうです」
カイロ コプト教会

(モスクに入る時は右の足から入るんですよね)

「勉強してきた?」

(うっかり間違えたりすることは?)

「ありません」

ほう。



カイロ コプト教会

コプトはこの地域独自のキリスト教の宗派で正教系らしい。

ってことはクリスマスは12/25ではなく、1/7ってことか。
カイロ コプト教会

教会なんだけど、建物的にはやっぱりアラビア風。

カイロ コプト教会

そーっと中を覗いてみる。

アラブ人の顔を持つキリスト教徒、男女一緒のお祈り、でもアラビア風の教会。
カイロ コプト教会

カイロ コプト教会

エジプト人とは、アラブ人とは何か、定義がわからなくなってくる。
カイロ コプト教会

カイロ コプト教会

(国内でイスラムとキリスト教徒の軋轢ないんですか?)

「ありませんよ、宗教が違うだけ。別に気にしません」


Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 12:31:12 PM
コメント(6) | コメントを書く
February 23, 2009
カテゴリ:エジプト

カイロは30Cなのに、今までが過酷だったせいなのか、全然暑く感じない。

バスはちょっとだけ移動して教会近くに止まった。

「これから考古学博物館もありますから、教会に興味がなければ、休んでください。」

母がワイロさんに「素晴らしい教会なんでしょうか?」と聞く。

「そうでもありませんね、疲れてるならバスにいた方がいい」

「ツタンカーメンのマスクは見たいから、ここパスする」

(あ、そうだよね。私も行かない)

何人も残った。

皆がバスを降り始めるとワイロさんが来て「行かない?」

(います)

「お母さんは運転手も残るから大丈夫です。行きましょう」

ぁぁぁ、別に行かなくても・・

「行ってきなさい」

↑ 娘には行けと言う母。
オールドカイロ コプト教会

こんなところをテクテクとふわふわと歩いて行く。

疲れて誰もしゃべらない。
オールドカイロ コプト教会

「手紙読みました。Love letterじゃなかった」

え? (hand writingも読めるんですね。すごい)
オールドカイロ コプト教会

「kiss しましたか?」←普通に言ってる。

(しません)

「でも怖かったと書いてあった」

(だって、すごく大柄のすごい怖い感じのおじさんで・・)
オールドカイロ コプト教会

「わかりますよ、知ってますから」←笑ってる。

(知りあいなの? じゃ、注意してー)

オールドカイロ コプト教会

「どうして? 男は美しい女性にkissされたい」←淡々と。

*スミマセン、美しくはないです*
オールドカイロ コプト教会

悔しいので、もう一度改めて(え゛ー!!!)と言ったのが最大限の抵抗だった。


Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 12:17:44 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 22, 2009
カテゴリ:エジプト

「皆さん、ムハンマド.アリはトルコのブルーモスクに似せてこのモスクを作りました」


エジプト カイロ モハメド・アリモスク

「トルコに行かれた方いますね?」

↑ 私の顔をしっかり見てる。覚えてたのか。

「どっちが綺麗?」

い、いや、それは・・・。

ブルーモスクの方が綺麗だ。

い、言えない。
エジプト カイロ モハメド・アリモスク

「両方を訪れたことある人は皆、こちらの方が綺麗と言います」

↑ 鼻たかだか。

んー、ブルーモスクの方がタイルやステンドグラス、豪華だしな。

なにより、この電球がここはイカ釣り船の電灯みたい・・・

↑ 言えないけど。

ガラスや陶器を「磨く」って習慣がないのかもしれない。

1つ1つのガラスがピカピカならもっと豪華に見えるのに。

エジプト カイロ モハメド・アリモスク

絨毯もふかふかじゃない。

擦り切れる寸前って感じ。

エジプト人ってこういうことは気にしない人たちなのかも。


エジプト カイロ モハメド・アリモスク

マレーシアのリージェントで引出を開けた時、「Mecca」と書かれた⇒型のプレートが貼ってあったのを思い出した。

あれから、海外のホテルに入る度に引出を開けて見ている。


ライオンの噴水

ライオンの噴水。

水が出てないのは・・・?

庭に出るとワイロさんがニコニコとやってきて、「こちらの方が綺麗でしょう」と念を押す。

(そうですね)


皆様ぐったりして、日陰のモスクの壁にもたれかかり、だらーんとし始める。

 

そこへ電灯に集まる虫のようにわんさかと土産物売り。

絵ハガキ、ラクダのぬいぐるみ、顔にくっつくくらいの近さで見せられる。

誰も反応できない。ぼーっ。
エジプト カイロ モハメド・アリモスク

「皆さん、大丈夫ですか? 〇〇してる?」

↑ エジプトの洗礼のこと。

ちょっと袖をひっぱり、日本人女性は〇〇かと聞かれても答えられないと告げた。

「どうして? はっきり聞かないといけない。トイレを確保しないとなりません」

それはそうなんだけど・・・

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 11:26:44 AM
コメント(10) | コメントを書く
February 21, 2009
カテゴリ:エジプト

ムハンマド.アリ.モスクは城壁内の中心にある。

十字軍と戦い、敵味方から尊敬された英雄サラディンが残した城壁。


すっかり元気のなくなった私達はトボトボと歩いて行く。

エジプト ムハンマド・アリ モスク

合成写真の様に見えるのは、カイロの空気が埃っぽいせい?

 

ムハンマド.アリとは、ルクソールの対のオベリスクをフランスにあげちゃった人。
エジプト ムハンマド・アリ モスク

敷地内は土足厳禁なので、ワイロさんが靴のカバーを用意しておいてくれた。

826.JPG

まずは、ここでお清め。

頭、手、腕、足、更には、耳も。



あのー、モスクにタンクトップ+短パンで来るのはやめましょう。
エジプト ムハンマド・アリ モスク

肌の露出の多い人はこんなのを着させられる。

近くで見ると、しみだらけ。

これ着たまま、何か食べてるの?



札幌の時計台くらいの大きさかな。
エジプト ムハンマド・アリ モスク

これが、オベリスクと交換した時計。

797.JPG

茶色に見えるけど、緑だと思う。

砂埃かかり放題。



時計自体はもらった当初から動いていない。

それを19世紀から今まで修理してないとは。

砂だらけで文字盤すらよく見えないし。

 

時計の下、塔みたいな部分は曇りガラスや飾りガラスではなく、普通のガラスが曇ってるだけ。



エジプト政府観光局、これでいいの?

神聖なモスクの一部がこんなとは信じられない。

 

これ、返して、オベリスク返してもらったら?

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  August 30, 2012 10:50:55 AM
コメント(8) | コメントを書く
February 20, 2009
カテゴリ:エジプト

モーベンピックに戻った時には23:00をまわっていた。

明日の夕刻にはエジプトを発つ。

↑ 荷造り必須。

あ゛ー、ディナークルーズいらなかったよね。

そうだ、スニーカー捨てちゃってサンダルにしよう。

高熱の上を歩き続けたからか、乾燥しすぎたのか、底と皮部分がはがれた。

旅行で3回履いたくらいなのに、エジプトであっと言う間にボロボロに。

多量に余ってるお菓子、ワイロさんの子供たちにあげちゃおうか?

封を切ってない物だけでも結構な量になった。

あ、私、さっきのケーシーアナゴの告げ口するから。

手紙、手紙。



んー、まずはこれまでの旅程のお礼をっと。

臨機応変にスケジュールを立て直し、強引ともいえる交渉ですべてクリアしたもん。

「ハンハリーリ市場のショールのお店で・・」と何があったのかを書く。

はて、ワイロさんは手書きの文字は読めるのかな。

 

最終日の朝。

モーベンピックでは初めてコーヒーと紅茶を持ったウェイターが来てくれた。

モーベンピック 朝食

最終日だからヨーグルトにも挑戦。
モーベンピック 朝食

パン、美味しい~♪

あ~、野菜、果物、食べたい~!


部屋に戻ると鍵が開かない。←カードキー。

テラスを走ってフロントへ。

エジプトのアイドルみたいなお肌つるつるのスタッフがいて、あっと言う間に磁気を直してくれた。

手早く仕事してくれる人もいるんだ。

 

そう言えば・・。

ツアーのメンバーの誰とも合わない。

ロビーに集まった時には半数が真っ青。

歩けないくらい消耗している人、2人。

あらら・・・大丈夫?

 

(ワイロさん、これお子さんたちに。日本のお菓子です)

「ありがとうございます。あ、手紙だ。love letter?」

え? ? ?

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます




a.jpg a.jpg a.jpg







Last updated  August 30, 2012 10:08:48 AM
コメント(10) | コメントを書く

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

Favorite Blog

東京駅構内大人気!Z… New! 家族で眼鏡さん

ユーハイム*サマー… New! バームクーヘンさん

駿府城光のナイト☆坤… New! ヴェルデ0205さん

また伸びた 灰色ウサギ0646さん

1年ぶりのANA・LOUN… るいま12Kさん

Calendar

Category

Recent Posts

Archives

Free Space





エジプト旅行記

エジプト行き 準備その1 

エジプト行き 準備その2 エジプトはアフリカだった。

エジプト行き 準備その3 膝隠すだけじゃだめなのかー!  

エジプト行き 準備その4 胸の見えない服なんて

エジプト行き 準備その5 お腹対策はいかに  

エジプト 出発直前 スケジュール変更 !

エジプト航空 アルコール提供なし




ピラミッド地区

カイロ国際空港→ラムセスヒルトン

カイロ ラムセスヒルトンの夜

カイロ ラムセスヒルトンの化粧室で。

無事に帰国する為の私と母の掟

Japanese cakeってなんだ?

ダハシュール ロバに生まれるならスペインがいい

ダハシュール アンディ.ガルシアと屈折ピラミッド

ダハシュール 赤のピラミッド 体力温存

ラクダも食べるの!?

ラムセス2世はハンサムだったかもしれない

エジプトvsトルコ 絨毯売り

サッカラ 階段ピラミッド 奥さんは何人?

エジプトの兵役コネ使用の場合

クフ王のピラミッドと10月6日

ピラミッド内部 四つん這いのあなたは何人?

ピラミッドとラクダ三昧

エジプト セクハラ大国微妙なセン

エジプト スフィンクスと写真を写すには。

スフィンクスが見ていたのはケンタッキーだった。

1:30a.mはモーニングコールなのか。

ヒルトンショッピングセンター

エジプト 銀行はこんな感じ。

ラムセスヒルトンのお弁当見たい?



ルクソール周辺

メムノンの巨像とスパイと私

王家の谷 勝手に私を撮るなー!

ラムセス6世の墓 鳴子と毎日出産する女神

王家の谷ラムセス1世の墓っ、ターバン忘れた。

ツタンカーメンは何もしなかった王です。

王家の谷 ツタンカーメンはこんな顔

ハトシェプスト女王葬祭殿 46度になった。

女王は歯肉炎で亡くなったらしい。

ルクソール ラクダはコーラをおいしそうに飲んだ。


お昼は魚のフライです


ルクソール ムバラク大統領が来る

カルナック神殿 牡羊は太陽の聖獣らしい。

カルナック神殿 ナイル殺人事件はここで

カルナック神殿 スカラベと願い事

これがバクシーシ!

ルクソール神殿 モハメッド.アリがオベリスクをあげちゃった。

ルクソール アンクのピアスを買う

笑わないで、ルクソールの晩ごはん。

ルクソールで。迷子??

ビラミットパワーの話

メルキュール ルクソールの朝ごはん。



ルクソール→アスワン

スペシャルコンボイとは。

タバコと「日本人はトイレが近い」

エドフ ホルス神殿 鳴子とられそうになる。

ほんとに御馳走食べてたの?

ヒエログリフで遊ぼう

コムオンボ ワイロさん、ターバンを巻く。

シーザーはヨダレを垂らして喜んだ。


アスワン

アガサクリスティのアスワンとヌビア料理

アスワン 切りかけのオベリスク

口紅をとられそうになる。

私の妻はあなたのlipで綺麗になる。

アスワンダム→イシス神殿

イシス神殿 美?にご利益あり?

「砂漠の秘密」生々しいとはあなたのこと!

アンパンマンとラクダを探す。

ハンサムだからって、いいかげんにしなさい!

質問24時間OKって、私は寝ます。

イシスアイランドの朝 あなたたちは御出勤か?

質問しませんて。で、スーツケースは?

ナイル ファルーカに酔う



アブシンベル神殿

→アブシンベル トイレは占拠された

やっぱり計算は狂ったらしい

うぁー、アブシンベル神殿だ!

闇の神には光は当たらない

アンクの鍵は罠だった

カイロ

パピルス買わずにごめんなさい

こ、これ、ちゅ、中華?

焼きそば目当てで来たね!

そのピタ.パンどこ行くんですかー!


アレキサンドリア

名前が残ったのは奇跡

ワイロさんち、あんな感じ?

アレキサンドリア国立博物館

アラブ人の感覚と昼食

世界七不思議

エジプトでは行き先が駅名

特急列車の車内販売

カイロ2

ニーハオと言われると気になる

やっぱりカモになる

ケーシーアナゴ事件

Try 水煙草

ディナークルーズ

告げ口と朝食

オベリスクと取替えた物

どっちが綺麗?

告げ口の答え

コプト教会

初シナゴーグ

カイロ考古学博物館

男の子が倒れた!

ミイラ、行く?

さよならー!




ロシア

旧ソ連の国籍は複雑 

ゾルゲはわかってる男だ 

懐中電灯?

カミソリXでしょ   

アエロフロート体験 

世界最低空港

→サンクトペテルブルグ 

エカテリーナ宮殿

プリバルチスカヤ      

 メキシコ人に囲まれる    

 それは半裸です

イクラはロシア語       

ピョートル大帝が妻に     

 琥珀の間の謎

ロシアの名前     

エカテリーナ2世お気入り     

 エカテリーナ宮殿

ロールキャベツ         

ロシアビールバルティカ        

聖イサク大聖堂

マリインスキー劇場       

 ロシア式風邪の治し方          

 伝統工芸品

キエフ風カツレツ      

 メキシコ人再び   

エルミタージュ冬の宮殿 

エルミタージュ 冬の宮殿    

Grand floor   

紋章の間

ゲオルギーの間    

黄金の客間      

 くじゃくのからくり時計

ダヴィンチvsラファエロ     

 絵画コレクション     

 エカテリーナの愛人

ロシア風餃子ペリメニ          

 キャビアを買う          

 だんなは?

血の上の救世主教会    

 ストロガノフ邸         

 ラスプーチン暗殺

ペテルゴフ ピョートル大帝 夏の宮殿

ピョートル大帝夏の宮殿      

 ピョートル大帝の噴水     

 →モスクワ

モスクワ

車は歩道を走る    

 イズマイロボ          

聖ワシリー聖堂

赤の広場      

グム百貨店とモスクワ大学  

トレチャコフ美術館

待望の壺焼        

ボリショイサーカス      

レタスからなめくじ ! 

プーチンが好きなのか   

武器庫博物館     

エカテリーナ2世のウエスト

クレムリン王冠      

オルロフのダイヤモンド  

 大聖堂広場

怒Free Time       

アルバート通り     

セルギエフ.パサード

  

 

ドイツ 

ベルリンに立つ 

ベルリンの壁  

ブランデンブルク門 

ベルリン大聖堂

ごめんですまないで   

ペルガモン博物館    

昼ご飯忘れる

マイセン磁器工房 

スーツケースが転がっていく  

保険金詐欺

ドレスデン 旧市街  

聖母教会 世界一のパズル  

ツヴィンガー宮殿

アルテマイスターとシュトーレン  

チェコ

チェコ 国境      

 プラハの夕食      

 チェコの温泉 

アンドレアジャイアント?    

 プラハ城   

 ここ、どこですのん?          

カレル橋   

 ガーネットを買う     

  天文時計と国営レストラン

オーストリア

ウィーンに向かう  

マイクが壊れて    

エリザベートの狂気

Great マリアテレジア  

マイヤーリンクの真実 

フランツヨーゼフの憂鬱

グロリエッテが見えない   

シェーンブルン宮殿 クリスマス市

ベルヴェデーレ宮殿      

ザッハトルテとウィンナーシュニッツェル

スロバキア

ビロード離婚 スロバキア ブラチスラバ城

ハンガリー

ブダペストの夜景  

インターコンチネンタルの朝食   

意地悪ガイド

ブダペスト王宮とヴァチカン   

マチャーシュー聖堂    

漁夫の砦 

ウニクムとハンガリー料理    

トカイ(貴腐)ワイン    

中央市場    

聖イシュトバーン教会とオペラ座 

エリザベートの愛したcafe Gerbeaud  

インターコンチネンタルのパン   

帰国の日

 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.