15673887 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

pridegreen

pridegreen

Calendar

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2009/02/19
XML
カテゴリ:つれづれ
今般の厚生労働省令の改正によって,医薬品販売のハードルが下がった代わりに,WEB通販での医薬品販売が出来なくなるとか言うことで,楽天やらYahooやらはそうとう慌てているらしい。どちらもオンライン署名活動に躍起になっており,今や楽天で何か買った後にはもれなく三木谷君の写真とアジテーションを見せられるというしくみになっている。

この法令改正についての見解は不勉強なので差し控えるが,三木谷君が主張するところには,どうもあまり説得力を感じない。むしろ,三木谷君の処世術に照らしてみるならば,

「衣の下に鎧が見える」とか,
「羊の皮を被ったオオカミ」としか見えないのである。

手っ取り早く言えば,

一番困るのはてめえらだろ
この大嘘つき野郎どもめ

という結論に達する。

楽天ブログに間借りしておきながら三木谷君の悪口を言うとは何事かと言われそうだが,この「楽天ブログ」がまたひどいのである。何と言っても「定期メンテナンス」は全く予告もなく行われる。だいたい日曜日未明だが,突然のシステムダウンの際にも「定期メンテナンス中です」と言ってごまかそうとした前科がある。最近はあまりないが,メンテナンスに要する時間はいい加減で,だいたい深夜2;00から始まるが,最終復旧時間が16:30頃というとんでもないレコードすら残している。しかも,

メンテナンスで何をどうしたかということすら言わないのである。

多分,ここのシステムは相当やばいのだと思う。いや,楽天ブログの運営形態を見ても,実は楽天という会社は相当苦しいのだと思う。多分,サーバもシステムも前世紀の遺物程度のものなのかもしれない。それを覆い隠すために,「セキュリティの観点から「script」タグは使用禁止」と論点をすり替えるような卑劣なことも行う。楽天ブログの見た目が貧相なのはそのためである。


ここまで言うと,すっきりした。これも何も,広島市民球場を「登録有形文化財」にしよう!というWEB署名を立ち上げ,そのページにリンクを張った途端,「楽天ブログサポート担当」なる名無しの権兵衛から署名ページへのリンクを拒否されてしまったこと(詳細はこちら)に対する恨み言である。まあ,仕方がない。

これが現代の独占資本主義の生の姿なのである

と,カール・マルクス先生は仰るだろう。


まあそれはさておき,当然現在も署名募集中である。これをお読み頂いて賛同された皆様には,ぜひ署名を頂きたい。そして,たくさんの方に紹介して頂きたい。WEB-SITE,ブログをお持ちの方は,リンクやブログパーツを貼り付けて目立つようにして頂きたい。残念ながら,直接リンクを張れないこともあってか出足が非常に重い。

検索エンジンに「現行広島市民球場を「登録有形文化財」として保存しよう!」とコピペして検索するか,「http://www.shomei.tv/project-773.html」のURLを入力して頂ければページにたどり着くはずである。なにとぞお願い申し上げる。








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009/02/19 08:20:05 PM
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.