143224 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミルンの種まき

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

病状の経過報告

2010年01月31日
XML
カテゴリ:病状の経過報告

                  10月        11月           12月         1月
登校率      68%(7日休み) 47%(11日休み) 75%(5日休み) 41%(10日休み)
休日も入れたひと月の稼働率 
          54%         53%             64%           35%

しばらく登校率を出してなかったので計算してみました。
こうやってみると波は出ていますね。
12月だいぶん頑張って登校していたんだなと感心しました。
やはり今月1月は今年度としては最悪の状態ですね。

年始明けからとてもだるい状態が続いていたのでしょうがないとは思います。
年末より漢方も追加し、これがまた強くあたったのも一つの原因でしょうか・・・。
やはりアミノ酸とグルタミンが飲みにくく、カプセルに詰めるのが大変なこともありさぼりがちだった事もあるのかなと少し反省。漢方薬はそのまま袋ごと飲んでいたりするのですが、アミノ酸とグルタミンは一気に飲めないらしくとても苦労します。毎日サプリメントを飲むまでにも30分かかります。
なんの症状がない私には水とともにそのままゴクゴク飲めるのですが、症状のある人ほど飲みにくいのでしょうね。難しいところです。

息子も調子が悪い日は頻繁におなかが空くと言います。
そこでアミノ酸を一袋飲んでくれるといいと思うのですが、飲む本人はとてもそんな気になれないと・・・。

そこら辺が自分でも改善の糸口として意識改革してくれるといいのですがね。
言うのは簡単ですもんね。

高校1年、留年間近を迎え、毎朝ドキドキの毎日ですが明日からもうしばらく頑張るとしますか。







最終更新日  2010年01月31日 20時03分57秒
コメント(4) | コメントを書く


2009年10月01日
カテゴリ:病状の経過報告

                                   8月(夏休み)     9月 
登校率(定時)                             63%(6日休み)
内、電車通学(朝)                          0%(車送迎 100%)
土日も入れたひと月の稼働率  90%          76%

8月はなんとか勉強もそうしてないので稼働率がいいです。
でもどうしても動けない日は3日ありました。
9月は学校も始まり、補習で1kmを3日泳ぐといったこともあり動けない日は6日も・・・。

といったわけで4月からは最悪の状態が続いています。
ちょっときびいしいなぁ。

そんなこんなで今日は無事登校。
朝は5時くらいからずっと起きていたようです。
2日も寝ると回復するんですかな。
感想文の課題の続きを書いていました。
息子にとって最大の難関。昔から感想文には手を焼いていましたっけ・・・。

本日は駅に着くなり今日は塾が入ったからと、家に戻り夕飯もそこそこ8時半塾へと久々に自転車で出かけて行きました。即効で息子の定期を引き取り、継続分を買いに行ってまいりました。
もっぱら帰り用にしか利用しなくてもお得な定期には感謝するべきかな!?







最終更新日  2009年10月01日 21時45分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月01日
カテゴリ:病状の経過報告

 7月   
登校率(定時)            86.9
%  (3日休み)
内、電車通学            25
%(車送迎 55%)
土日も入れたひと月の稼働率   90%

先月よりやや動けてます。
今月より糖質制限食のみに戻しましたので、体力的にも先月よりはずっといいと言ってます。
やはり栄養素欠損が深刻だったのでしょう。

今月からは厳重毎日サプリメント補給も忘れていません。
カンジダクレンズ、オリーブ葉エキス、タラの肝油、乳酸菌、ネット通販の海外ものビタミン、ミネラル、市販のも取り交ぜて摂ってます。
最近、生野菜が食卓に少ないのでたまに気が向いたら青汁を牛乳に混ぜ飲んでいます。

ようやく水泳の授業も終わり、海での遠泳訓練後は毎日動けています。
これにはビックリです。( ゜_゜;)
とは言っても部活の大会前でしたので忙しく、休んでいられないのが現状です。

休んだ日に行っていた高濃度ビタミンC点滴も7月13日を最後に行ける日がないので行ってません。
しかし疲労度は見た目そう回復しているわけではなく、無理やり動いていると言っても過言ではないのですが・・・。

やっと明日お休みDAY。
体は限界かと思われます。
ここはうんと休ませなければならないのですが、本人課題も進んでないことは百も承知のようで、塾へ行ってしてこようかと計画をしている模様。
きっとその計画も無理かな~と感じてます。
気持ちだけはあるのですが、体が言うことをきかないでしょう。

とりあえず、明日はゆっくりしていただきましょう!!








最終更新日  2009年08月01日 21時37分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年07月01日
カテゴリ:病状の経過報告

              6月   
登校率(定時)            77%  
内、電車通学            11.8%(車送迎 88.2%)
土日も入れたひと月の稼働率   83% 

定時には通学しています。
その陰には車送迎という割合が多いです。
水泳授業も週3回と体力的にはやっとかっと。
遅刻するなら休みをとっている感じです。
先生からも遅刻するなら一日で治して次の日からしっかりこいというもの。

休みの状況は・・・4月2回、5月5回、6月5回といった結果です。

遅延型アレルギー検査をし、結構な食物に中程度がありましたので、完全除去食も行って2ヶ月。
そう、回復力が上がった感じがつかめず、結局休んだ日にはビタミンC25g点滴を行うなどの対症療法に頼らなくてはならない状況ではあります。

しかし、土日はしっかりと部活に参加し、家にいるのはだるい日だけという、これまたハードな毎日!?となっています。他の部は朝も活動があり、土日も数時間で終了。
演劇部は朝の部がない代わりに土日フル活動。
ま、休んだからと言って1週間持つかと言われたらそれも確実ではないので、一日一日精一杯動くのみでしょうか。

定期考査も無事全日程出席。途中点滴も受け大事に至らず。
週一日の塾もとりあえず行けてます。
 
なかなかビタミンC点滴が1週間体が持ってくれないのがもっぱらの悩み。
少しは副腎が機能回復してもいいのにね~。
もうしばらく腸内環境を回復することを一番に考えないといけないですかね~。
頑張ろうぜ、息子よ。



 







最終更新日  2009年07月01日 18時39分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年06月02日
カテゴリ:病状の経過報告

            5月   
登校率      76%  
定時登校率   72% (内、朝の車送迎63%)
休日も入れたひと月の稼働率 
           74% 
  
先月の登校率でました。
4月は月2回の休みが、5月は5回とやや落ち気味。
学校と部活、土日の部活、やっと人並みに動けるかなというところではあるが、それがハードな感じ。
つまり一日家にいる時間がなくなってきているのです。

ビタミンC点滴のおかげで、だるい日(休んだ日)に受けることで次の日がからは動けるといった感じで、過ごすことができた。
対処療法を見つけはしたのだが、これが1週間続いてほしいところ。

だるくなる前に受けることができたならBESTではあるのだが、動ける日には学校がメインであるので点滴へ行けないのがもっぱらの悩みではあります。なかなか近くにクリニックが見つからず、点滴を受けるのに一日仕事はきつい。
 
朝は8時に車で送迎し帰りは電車で8時半に帰るという日常となっている。
とりあえず、学校は行けている状態ではあるのだが、家庭では疲れが出て、だるく、すぐに動けない日がほとんどで、勉強スイッチはOFF状態。もっぱらゴロンと横になってiPhoneをさわる
日々である。
つまり学校へ行き、部活でもういっぱい、いっぱいなのである。

しかし、3月までの事を思うと意欲的に動き、体もよくついていっているなと感心はしている。
6月からは7月の遠泳訓練の準備段階なので水泳も入るので少々不安があることは確かです。







最終更新日  2009年06月02日 22時50分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月01日
カテゴリ:病状の経過報告
4月登校率でました。
おかげさまで公立高校へ無事入学でき、毎日楽しく通学しています。

           3月   4月
登校率      80%   89%
定時登校率   80%   89%(内、朝の車送迎41%)
休日も入れたひと月の稼働率 
          62%   86% 
 
3月の受験期はさすがにストレスもあったのでしょう、4月に入るとストレスも軽減され、副腎の疲労度が違います。朝の寝起きはまだまだすっきり起きられませんが、ぎりぎり車送迎時間までには起きられます。
(3時起床の習慣も帰宅時間が8時頃と遅いため出来ていません。)

なにせ、演劇部という自分に合った部活に参加するということが毎日の活力になっているのでしょう。
土日も部活をしに登校できています。
(12キロ50分電動自転車で登校した日も1回ありました。)

おかげさまで4月は欠席2日というしばらくぶりの快挙です。
これが月4回ペースになるとヤバイらしいです。

4月入学式後3日は朝の電車通学はできていたものの、今の状況では朝の電車通学は週平均2回あればいいところでしょうか。
帰りはさすがに復路1時間、ほとんど毎日電車で帰ってきてます。
さすがに朝送る日はだるい日なので、歩いて5分を駅まで迎えにいきますが・・・。

3月は2回ある受験日にそなえマイヤーズカクテル点滴も2回行い、4月には新たに高濃度ビタミンC点滴も1回15gのをしてみました。
マイヤーズは効果が3日続いたのですが、C点滴は次の日の朝はだるくて効果は?って感じです。

現在の気を付けていること。
・毎日の栄養療法の処方サプリメント補給
・追加で輸入ものの乳酸菌、カンジダクレンズ、ビタミンA,Dのサプリメント補給
・糖質(精製されたものも含め)の制限及び主にに野菜、肉、魚、玄米(胚芽米)中心
・料理の際の顆粒だしを天然の昆布、椎茸、煮干しに切り替える

3月から特に変えたものは天然だしです。
顆粒だしに酵母エキスとあったので控えてみました。
意外にこれの効果かなと思ってたりします。

5月はIgGのアレルギー検査も受ける予定になってます。
先日受けた電話カウンセリングにおいて溝口ドクターからは食物のアレルギー除去で結構効果が見られるとの事でしたので、食物アレルギー検査をキャンペーン中でお値打ちな時期に申し込んでおきました。

遅発性のIgG抗体アレルギーは、気づきにくいタイプのアレルギーであり、長年の食物摂取によって、知らない間に蓄積され、疲労や頭痛、皮膚トラブル、じんましん、消化不良等、様々な慢性症状の原因になっている場合があるとのことです。期待してみます。






最終更新日  2009年05月02日 09時58分45秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年03月01日
カテゴリ:病状の経過報告

2月の登校率でました。

         2月
登校率     42%
定時登校率  42%

         1月   2月
稼働率     54%  57%
       
 
休日の体調がそれほど悪くはないのですが、平日に動けない日が多いです。

つまり無理をしない日の次の日は高い確率で動けるということでしょう。
しかし、無理と言っても普通に登校し、遊び、塾に行くといった普通の中3生が毎日していることではありますがね。

今週も金曜に塾があったので、9時に帰宅すれども土曜の朝から午前中にかけて少しだるさがある。
本調子ではないが少しは動ける。
午後から塾に自習で出かけると、もう今日は朝から起きられないのである。
一日布団の中の生活。
ようやく夕方から動きだし、妹の友達に交じり、ニコ動でのフリマネに参加。
踊り方の説明をし始める・・・。

ほんとは友達の所へ出掛けたいのだかそれをすると明日の登校がオジャンになってしまう。
本人もようやく学習はできている様子。

明日は卒業生を送る会があるらしい。本人も出たいのである。
根を詰めると明日また起きられないとのことで、テレビで映画鑑賞。

もうしばらく葛藤の毎日であります。







最終更新日  2009年03月01日 20時48分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月31日
カテゴリ:病状の経過報告

          12月        1月  
登校率         50%       52%    
定時登校率   31%       41% 

うーむ。マイヤーズカクテル(ビタミン点滴)のおかげもあって先月よりはほんの少々のみUPですか。

本日は4時には目覚め、粘土遊び・・・!?。
第一希望を変えたいなぁなんてつぶやきもありますが、父が帰ってきてから再度話し合ってみます。
少しは今週にせまった私立受験日も考えて下さいなって感じです。
まったくどうじない息子にハラハラです。

今日はだいぶん動けます。
昨夜携帯のスライドが閉じなくなり、息子は使いたい一心でなんども試行錯誤を繰り返し、強引に閉じてしまった。おかげでキー操作が全くできなくなる始末。

早く直せるか知りたいと自分で携帯屋さんに出かけようとしている。
そ、そんな事をしている場合なのか・・・。それは母の携帯です。親の仕事だろ(´~`)。
依存症もここまできたら危ない。

しぶしぶ数学を開いているが、集中力はなしとみた(´Д`)ハァ…。









最終更新日  2009年01月31日 14時26分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月29日
カテゴリ:病状の経過報告

しばらくは体調がよくだるさも軽減し、このままの調子でいけばいいなと思ってたのに不安は的中。さんざんたる登校率となっています。
         4月      5月       6月       9月     10月     11月
登校率    100%    94%     95%     80%    63%    50%
定時登校率  72%    68%     55%     70%    40%     16%

4~7月位まではきちんと糖質制限も守り、サプリメントの補給もあり、なんとか学校も毎日のように登校出来ていた。
しかし、夏休み終わりから息子的には自然に治ったものと感じ、その頃からこのくらいならと今まで制限してきたジュースなどを飲むなど、甘いものつまり、糖質(炭水化物)を家以外で徐々に摂るようになってきていた。
つまり低血糖症(血液検査で判明します)とは全く自覚していなかったというわけである。(これだけ家で口酸っぱく言っているのにもかかわらず・・・)
やはり中学生時代、友達と同じように飲み、食べたいのはわかる。

しかし、11月、自覚するにもいいかなと低血糖症の決定的診断が出る5時間糖負荷検査を受けた。ものの見事に反応性低血糖症であった。

回復に向かっていても途中羽目をはずすともろくも崩れ去ることを目の当たりにしてしまった。
自覚してからも気をつけてはいるのだがなかなか思うように上向きにいかない。
何ともはがゆい気持ちです。

今までを振り返り、改善していけるところはがんばってみようと思う。
しかし、このだるさは糖質制限、栄養素補給でのみ改善できないような気もします。
また新たに考えなくてはならない点、副腎疲労やアレルギー検査、腸内環境など視野に入れていきたいと考えています。







最終更新日  2008年11月29日 14時16分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年04月30日
カテゴリ:病状の経過報告

す、すごい!!朝から定時登校。
ひ、久しぶりの全日登校です\(^-^)/バンザーイ。今月の登校は皆勤賞です。

かれこれ、体調が絶不調で寝込んでいた時のH19.5月からだと約10ヵ月ぶりでしょか・・・。
いえいえ頻繁に風邪ひきだのと不調を訴えて2週間に3日ほど休んでいたH19.1月くらいからだったら、1年3ヶ月ぶりくらいになるのではないでしょうか。

精神的なものなのか、また環境的なものなのかとずいぶん悩みました。
でもそのストレスははきっかけにすぎなかったわけで、実は体の中身が問題なのでした。
アミノ酸、ビタミン、ミネラル・・・人間として大切な栄養素が欠損していたため起きる症状だったのです。

長かった・・・。やっと本来の元気な子供に戻ってきたように思います。
やはり、体に栄養を補給してきた成果だと思っています。
栄養療法に出会えてよかったと思える瞬間です。

でも当の本人はそうとは思っていなく、自然に治ったと思っています(~_~;)。
いろいろ説明しだすとうるさがり、不調だったころは忘れがちに・・・。
ま、それでいいのですがね~。今が楽しいと思えるのでしょう。

でも本人はきちんとサプリメントを摂り、糖質制限を守り、自分は砂糖がダメだと肝に銘じて生活しております。
(ほんとはすごく我慢しているんだと言います)
これが一番の成果かなと思いますね。よく頑張りました!!

今年いっぱいは大切な年なので、私もタンパク質、緑黄色野菜多めの食事改善を頑張っていくしかないです。
楽しい修学旅行も控えていますし、高校受験も待っています。
有意義な一年になりますように・・・スマイル。継続は力なり・・・。







最終更新日  2008年06月05日 18時22分58秒
コメント(4) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

カレンダー

コメント新着

ジェリー@ お陰様で、高校二年生になりました 富山市の病院に定期的に通院しております…
mitopoke@ Re[1]:今日この頃(11/03) ジェリーさん はじめまして。すっかり放置…
ジェリー@ Re:今日この頃(11/03) はじめまして。 富山在中です。 高校一年…

カテゴリ

体調記録

(587)

病状の経過報告

(18)

健康

(12)

出来事

(11)

栄養療法

(28)

娘の体調記録

(0)

手作り

(4)

サイド自由欄

クリックで救える命がある。
イーココロ!クリック募金
A-Life無料熱帯魚育成シミュレータ

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.