563669 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

一日一感動

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2017.04.21
XML


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ スローライフ575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★









★ スローライフ575交心qw2008

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 明らめる心意気あれ野に薊

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






 kemm158さん、
 訪問とその上の交心ありがとうございます。

 言葉あそびの575を楽しんでいると、いつのまにか心もそれを反映して感じたり、動いたりするようですね。何を見るにつけ、何が起こるにつけ、なるようになるんだと感じ、どうあがいても詮ないことだと受容してしまうようになりました。

 若い頃の緊張した感受性や乗り越える意気込みもなくなっていくのが老いの証なのでしょうね・・・
 それも好しと念ったり、寂しいことだと感じたり・・・
 さらに諦め心が大きくなっていくのでしょうか。

 いつもたくさんの学びをありがとうございます。
 これからもよろしくお願いします。



 明らめる心意気あれ野に薊   仁 


 鄙に隠るもあしたは希望




 以上、
★★★  『 なるようになると諦観舞うさくら 』物真似575春qw1805 への交心です!!! ★★★


 

 > この中に私の遺言状が入れてある。自分が死んだからと言ってすぐに開けてはならない。
 本堂の仏壇の中に入れておき、100年・200年後になって仏教が滅ぶか、寺が倒れるかというようなこの寺の興亡の一大事が生じ、人々が相談に相談を重ね、ありとあらゆる知恵をしぼり、議論をたたかわせてみてもどうにもならぬというときに、7日間の間、この寺の僧侶が大般若経』を読んで禅の修行をしてから始めて箱を開いて遺言状を読むがいい。そうすればその大事件の解決法はたちどころに分かるだろう」と。その後、平穏無事に過ごしてきた。
 ところがある年に大徳寺の浮沈みにかかわる大事件が起きた。誰かが、一休さんの遺言を思い出して玉手箱を開くことになった。一同大変喜んで7日間の法要、修行をしいざ開いた。
 長老が封を切って声高らかに読み上げのは・・・・ 
                       “なるようになる しんぱいするな” であった。
 一休さんのいうこの言葉とは大事を成り行きに任せておくのではなく、ただいたずらに心配しているのは愚の骨頂だということ。心配など吹き飛ばして、しなければならないことは人智を尽くし、できる限りの力を出すことだと云うことである。   。。。神余山智恩寺法話より引用

☆☆☆ 神余山智恩寺法話『 なるようになる 心配するな 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
♭♭♭ http://tionzi.com/


 花なずないのちいちばん是好日   仁


 心明らめ念には念を





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2017.04.21 19:27:24
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

青柳仁

青柳仁

Favorite Blog

■遠山や■(6274) New! tanto575さん

Comments

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.