3660256 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

魂のお話☆

November 7, 2019
XML
カテゴリ:魂のお話☆
地球に住むのは人間だけではありません。
大きな動物から可愛い動物、ゴキブリだって
アメンボだぁって~♪
みんなみんな生きているんだ友達なんだぁ~♪って感じで
多くの魂と共存して生きています。
見た目は違えぞ魂としては人間と何も変わらない存在です。
ゴキブリだって死んでおしまいじゃないです。
魂は永遠に生き続けます。
ゴキブリだって最終的には宇宙の頂点に立つ星へ向かう事が使命なのです。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。











Last updated  November 7, 2019 07:02:31 AM


November 6, 2019
カテゴリ:魂のお話☆
地球上にも大きな魂は存在しています。
完全にツインソウルとして完成している魂もいますし、
トリプルソウルとなっている魂も存在しています。
彼らの助けなしで地球が存続するのは厳しいですからね。
ですから人間が地球に誕生した時から精神レベルの高い魂は投入されています。
当たり前ですが、
このような精神レベルが高い魂と地球の遺伝子が組み込まれた肉体も結婚します。
このような結婚は本当に大変だと思いますが彼らはやり遂げます。
精神レベルの高い魂が地球の人間が作り上げた遺伝子を組み込んだ肉体と結婚すると
何かしらの科学反応が起きて、新しい遺伝子が出来る事が多いようです。
その遺伝子によって、その魂も、またその家系も助けられる事が多いようです。
あくまでも例えなのですが、
虐待家系に生まれてくると自分も虐待したりされたりの人生になったりしますが、
虐待をしない強くて優しい新しい遺伝子が生まれた事によって助けられたりするのです。
精神レベルの高い魂が肉体を離れる事になっても、新しく生まれた遺伝子は生き続けます。
そこで生まれた遺伝子を組み込んだ肉体と単体の魂がl結ばれると、
新しい遺伝子が単体の魂の助けとなってくれます。
精神レベルの高い魂が作り上げた新しい遺伝子はこのようにして地球を助けていく事になるのです。
地球の人間に大きな介入する事なく助ける事が出来る大変よく出来た手法の1つです。
そういえばイエスキリストが作り上げた遺伝子にも私たち人間は多く助けられているのですよ。
有難いですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。












Last updated  November 7, 2019 06:41:52 AM
November 5, 2019
カテゴリ:魂のお話☆
宇宙はとてつもなく広いです。
地球のように生命が存在している星は数多く存在しています。
その星の数は私たち人間が想像する以上に多いです。
地球上で存在するありとあらゆる生命の数くらいは楽に超えちゃいます。

宇宙に存在する星にも序列は存在します。
完全なるピラミッド型です。
ちなみに、ピラミッドの頂点に足を踏み入れる事など何億光年かかっても難しいです。
魂が最終的に行き着く場ではあるのですがとっても気が遠くなるお話しです。

ところで、その序列はどうのように決められていると思いますか?
この世で言うところの精神レベルで序列が決められているのですが、
精神レベルが何段階あるのかは今の椿には全く分かりません。
ただ一つ言える事は地球は底辺です。
ピラミッドの一番下です。
理由は簡単です。
単体の存在だからです。
地球よりも一つ上の段階だと完全なるツインソウルが完成しています。
さらに、その上の段階だとトリプルソウルが完成している星となります。
宇宙ピラミッドの頂点に立つ星の住人となると何億もの魂が一体となっている
人が存在しているのです。
ツインソウルになるには、あなたはわたしわたしはあなたとなる事です。
そうなる事でようやく一体の人が完成します。
あなたと私の間にどんなに小さなチリ(エゴや欲)一つあっても
ツインソウルとして完成する事は出来ません。
人間にとってはとっても大変な事なのです。
ですから宇宙の頂点に立つ星の事など考えるすべもありませんし、
本当に存在しているのかさえも分からない完全なる未知の世界です。
ですが、地球の人間にとって宇宙の頂点の星の事など考えなくても大丈夫です。
今の地球の人間にとってはトリプルソウルを完成させている星が宇宙の頂点です。
今の段階ではそれで十分です。
宇宙に存在する魂は魂の大きさで精神レベルが高い低いという判断がなされます。
魂の大きさとはどれだけの数の魂が一体となって完成した魂なのか?って事です。
スピリチュアルで言われる事が多い魂が大きいとか小さいとか
精神レベルが高い低いの意味はこういう事なのです。
魂が大きいと輝きも増します。
ときに地球の霊能者等が人間や魂の霊を見て輝きが凄くて眩しいとか、
霊が人間を見て眩しいというのは大きな魂を見たからだと思います。
そうは言ってもですね・・・。
このような仕組みを知らずして魂の本物の輝きなど見る事は不可能です。
キツネさん等に騙されている事が多いのもこの世の現実です。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。






Last updated  November 5, 2019 10:44:42 PM
July 28, 2015
カテゴリ:魂のお話☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ

----☆------------☆------------☆-------------☆-------------☆-----
人間として生まれるには必ず遺伝子が組み込まれます。

遺伝子を組み込まずに生まれる事は100%不可能なのです。

遺伝子には脈々と続く家系のありとあらゆる癖やら才能やら

因縁やらカルマやら恨みつらみから喜びまでが染み込んでいます。

家系の遺伝子を完全にクリアーに出来た人々は地球上にはいないと思われます。

次から次へとカルマを作り続ける人間にとってそれは不可能です。

中にはカルマを作らないと必死に聖人君主にでもなったかのような生活をしたってね、

それだけでは器は大きくはならないのです。

(上っ面だけの、こういうタイプっているでしょう?)

カルマを作らない努力をしたとしてもカルマを返す器が、

ままごとセットのティーカップ状態のままであればエンドレスで

似たような人生を繰り返すことしか出来ないでしょう?
(ままごとセットの器だと子供がやるようなままごと遊びしか出来ません。
 病院ごっこするだけで、本当には治せないって事!!ごっこ遊びが多すぎかも・・・。)

もし万が一完全クリアーになった家系がいたとしても、

今ではその遺伝子はこの世には存在していないと思います。

だって存在する理由が無いでしょう?

(昔々、そのような遺伝子をうまく利用してと言う計画があったそうですが、
 その遺伝子を悪用されてしまったそうです。その名残が今もあるそうです。) 

何よりも今は、カルマゴミの処分しなきゃいけないのだから!!

過去の人生で自分で作ったカルマ解消をする為にはそれに見合う肉体が必要ですが、

肉体を得るにはどこかしらの家系の遺伝子が必要になりますから、

自分のカルマ解消の為の肉体を得る代償として払う利子のようなのが上乗せされてしまうのです。

仕方ないですよね・・・・。自分の作った借金の為に肉体がいるのですからね。

自分のカルマを持っていないダイヤモンド魂だって肉体を持った途端、

強烈な家系のカルマで羽交い絞め状態になるのですからね~。
(自分のカルマを持っていないからこそ、誰も手をつけていない埃だらけのカルマを受け持たされるのよショック最悪だと思うし・・椿なら絶対に嫌です。)

この世ってねっ!!人間が考えている以上に過酷だし容赦ない世界なのよしょんぼり

霊能者やちょと霊能力があったりする方によくありがちなのですが、

自分の子供は素晴らしい何とか魂だとかって豪語したりする方がいたりするのですが、
(特に子供が小さい時に言いがちですね。小さい内は現実が見えにくいので夢や希望がありますからね。
 結構笑える話がありますが、さすがに失礼なので控えます。親ばか時期は誰にでもありますからね☆
 椿もそれなりに甘々ですから(笑)とは言え、3歳にもなると親ばかも卒業ですね(笑)
 口が達者になったら基本的に終わりだわ(笑))

そのような素晴らしい子供が生まれる事は現実にこの世では難しいと思います。

例え素晴らしい魂であってもこの世に生まれた途端、同じ穴のムジナになりますからね。

それを認める事から本当の始まりですからね☆(ちなみに何歳から始める予定ですか?)

この世での素晴らしい魂って言うのは、ダイヤモンド魂の経験を何度もしている魂と言えます。

このような魂が生まれたとしても、生かすも殺すも基本的には親次第だと思います。

子供に夢を見ている暇があるならカルマを返せよ!!って事ですね。

と、このように自分自身に与えられたカルマ解消が終わったとしても、

この世に残る選択をすると言う事は、その遺伝子に羽交い絞めされたまま生きると言う事ですから、

嫌な癖やら何やらを100%消す事が出来ないのです。
(一人で遺伝子に組み込まれた全てのカルマ解消なんて無理です。出来たとしても肉体を持った人間から
 チャンスを奪う事にも繋がりますからね。逆に違法行為にもなるのです。)

ですから、自分の嫌な部分が全く治っていないと錯覚してしまうようです。

自分自身でも分らないくらいですから、カルマを抱えた人間には到底解るはずはございません。

そのような方々に、自分をさておいて意地悪したり、馬鹿にしたり、悪口言うのが関の山でしょうね。

可哀想ですよね雫

自分自身のカルマ解消は確実に終わっているのにね号泣

ちなみに、魂の乗り換えをした場合も似たような状態にはなりますが、もう少し楽だと思います。

自覚が出やすい思い出しやすいと言うメリットもありますしね☆

本日の記事は不特定多数のどなたかへの重要なメッセージです。

しっかりと受け取ってくださいませね☆

残念ながら、椿は、どちらのタイプでもございませんが、

そのような方々のお気持ちを察する事だけは少なからずは出来ると思います。

それなりに霊から長い期間、勉強させられてきましたので・・・。

あなた方の努力がこの先の未来を変えていくのだと思います。

どうか諦めないでください!!どうか頑張ってくださいませ!!

椿には記事を書き続ける事しか出来ませんが、心より応援しております。 椿☆

この記事を多くの方にお読みいただきたいと切に願っています。
クリックの応援をしていただけるととても有難いです。
どうかよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ













Last updated  July 28, 2015 05:14:24 PM
May 8, 2015
カテゴリ:魂のお話☆
今日のお話はフィクションです。


地球の歴史と言うか、人間の歴史とは意外にも残虐です。

その名残は、今の戦争や殺人や詐欺などの行為にハッキリと現れています。

それは決して今に始まった事ではないのです。

脈々と受け継がれてきた人間の性です。

そして、人間が犯した最大の罪は、人間が人間の為の神を作り上げた事です。

宇宙からの離脱はここから始まりました。

そして人間は、その罪を背負い海へと沈んでいきました。

海は大きな渦を巻きながら人間を飲み込みます。

しばらくすると、海に静かな静寂が訪れました。

長い年月が過ぎた頃、海に小さな泡が生まれました。

泡はどんどんと増え続け成長していきました。

泡に生命が宿ります。

母なる海は長い年月をかけ、泡を慈しみ大切に育てます。

泡はさらに成長し、母の母体の中を自由に動き始めます。

さらなる年月が過ぎた頃、その時が訪れました。

母の母体の中で成長を遂げた子供達を、

父なる大地へと受け渡す時が訪れたのです。

泡から生まれた子供たちは、母の愛に見守られ、海から大地へと向かいます。

父なる大地もまた、大きな愛で子供たちを受け入れます。

この時に生まれた泡たちが、今の私たちが神と呼ぶ存在です。

今もなお、この時の生命の神秘を表したものを私たちは目にすることが出来ます。

人間の母体に魂が宿り、成長する過程の生命の神秘は、

この時、地球上に生命が誕生した時を表した縮図となっているのです。


残念ながら、海へと飲み込まれる事を拒否した魂達もいます。
宇宙船に乗って逃げたのです。
その時の魂は、宇宙人として地球上で君臨しています。
これがまた、地球の仕組みを複雑にしているのです。
人間がこの宇宙人と繋がるとロクな事がありません・・・。
宇宙人と呼ばれる存在も多種多様なんです。


いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

精神世界ランキング



 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』






Last updated  May 8, 2015 11:15:18 AM
December 11, 2014
カテゴリ:魂のお話☆
多くの魂の乗り換えが行われておりますが、

そのパターンは色々です。

そのパターンの1つの中に、一斉に仲間とともに降りて来た魂の団体がいます。

その魂達は降りてくる前に、必ず皆で会う事を前提として降りて来ていますので

必ず会わなくてはいけないのです。皆でやり遂げる事があるからです。

その目的の為に降りて来てはいるのですが、

この世に降りて来るという事は、ほとんどの記憶を無くしてくる事になります。

もちろん、このグループに関しては、

本人も全く気が付かずに乗り変わってしまったという事はほとんど無いと思います。

(徐々に思いだすパターンもあります。)

全く気が付かない時は個人的なカルマの解消にいそしむ事が目的だと思われます。

その為には乗り換えを知る事は邪魔になりますのでね☆

個人カルマを抱えずに降りて来た方々は、

ハッキリとは分からなくても、なんとなくでも感じる事が多々あると思います。

中には完璧に近い状態で理解出来ている方もいるでしょうが、

それぞれが入った肉体によってマチマチだと思われます。

それも含めてちゃんと計画して来てはいるのですが、

それでも、この世の仕組みは無情なので大変です。

ボケッとしていたら、この世のエネルギーや仕組みに、

あっという間に飲み込まれてしまいます。

それでも、仲間と出会わなければならないのです。

出会わなければこの世に来た意味を無くします。

逆に言えば、出会いさえすれば確実に事を成し遂げられるとも言えます。

出会うまでが、一番過酷な時期かもしれません。

その目的を果たす為に、そしてこの世で誰一人として迷子にならぬように

彼らは約束の地を決めたのです。

今、彼らは暗闇の海の中に突き落とされたような状況でしょう。

たった一人で、どちらに向かえば良いのかも分からないままに、

孤独に耐え、必死に闘っているのかもしれません。

でも、大丈夫です。必ず、あなたは思い出します。

仲間と出会うであろう約束の地を!!

             終わり☆


追伸 

椿は伝えるだけのお役目ですが、ちゃんと伝えましたからね(笑)
伝えられて本当に良かったです。ホッとしています。
ちなみに約束の地は何なのかを伝える事を椿は禁じられていますので、あしからず☆
まぁ〜椿自身も全ては知りませんけどね☆

この記事を真実と思われる方がおりましたら、どうか多くの方の目に触れるように
クリックの応援をお願い致します。
どなたへのメッセージなのか?人数がどれだけいるのかも分かりませんが、
その方々へのメッセージなのでどうかご協力をお願い致します。


精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg

EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

================================

☆☆☆☆来年の講座&講演会のスケジュール☆☆☆☆

2015年2月14日(土) 愛知県一宮市スポーツ文化センター


お申込み・お問い合わせに関しましては、earthone2014@yahoo.co.jp までスマイル
詳細は、スタッフブログをご覧ください。
================================

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 










Last updated  December 11, 2014 07:52:28 PM
November 27, 2014
カテゴリ:魂のお話☆
UFOお姉さんのお話をしたついでに、

心の奥に隠していた事をもう1つ解放します(笑)

お姉さんや椿の、バランスの悪さを書きましたが、

だからと言って、お姉さんの能力が嘘であった訳ではありません。

ただただ、互いに年齢も含めて幼かったですし、

この世での精神世界系の情報も無さ過ぎていました。

情報があったとしても、

当時は何もかもが古い時代遅れの霊世界のお話が精一杯の時代でした。

幼い中で、情報を勝手に解釈していたので、

随分と間違えた解釈もあったという事です。

そもそも解釈すらせずに、情報を垂れ流しにしていました。

おねえさんも椿も、そういった類いに興味が全く無かったので…。

当時、興味があったのは恋愛とか卒業出来るのか?とかそんな事ばかりでした(笑)

でも能力だけで言えば、あれだけの能力は未だに見た事はありません。

今の世のスピリチュアル本や、精神世界系の本が溢れ返っている時代では無い時に、

お姉さんは色々な事を知っていました。

今の時代は、本やブログを読んだだけなのに、

まるで自分が体験したかの様な感覚や、

錯覚や妄想に陥ってしまっている方々が多い事にとても驚きます。

そんな錯覚や妄想に振り回されて、

誰かの経験を真似して、その気になってスピリチュアルのお仕事をして、

ブログを書き、本を書く。残念でなりません。

自分自身のスピリチュアルがあるはずなのにね☆

経験をした人も自分の経験や体験を皆に強要してはいけません。

自分と同じでいてくれる事に安心感を求めてはいけません。

安心感と自信が欲しいが為に信者を求めるのです。

多くの方々が、自分にしか出来ない経験や体験がある事を忘れてしまっています。

あなたの体験が、どこかの誰かにとって、

もしくは多くの人にとっての大切で重要な情報かもしれないのに、

他人の体験ばかりに気を取られるあまりに、

自分の経験を経験だとも捉えられない状態なのです。

宝をゴミにしてしまう行為が、この世にはいっぱいあります。

これだと、いつまでたってもパズルは完成出来ません。

一人一人の経験や体験が、

どれほどまでに素晴らしいものなのかという事に早く気が付いてほしいです。

どうか、あなたが持っている宝に早く気が付いて下さい☆


と、ちょっとばかし話がそれました。

宇宙人からのメッセージでした。途中、乗っ取られました(笑)

誰に向けたメッセージかは知りませんが、人数はかなり多いようですよ。

ただ、これはスピリチュアルだけの事ではありません。

こうした自分自身を殺してしまう行為は、社会の中でも蔓延しています。

自分を大切にって言っていますが、その方法は根本から違っているのかもしれません。

自分らしく生きているようで生きていない現状なのです。

家庭内でも、親の経験を子供の経験にしてしまいます。

子供は親の経験を自分の経験として捉えます。

それは子供の本当の能力を殺してしまう行為になるかもしれません。



お姉さんの話に戻りますが、お姉さんは色々な事を霊や宇宙人から聞いていたのですが、

その当時からしたら、そんな話を信じる人はほとんどいなかったと思います。

今でこそ、そういったお話もあるようですが、当時からすると、

小説にも出来ない様なレベルのお話だと思ってました(笑)

そのお話の中の1つにイエスキリストさまのお話がありました。

「なんかね〜イエスさんって死ぬ直前に宇宙人に助けられているんだって。

 魂だけを救出したらしいわ。もともと宇宙人みたいだから当たり前かもね。

 で、その後は違う魂がイエスキリストの肉体に入ったんだって。

 だから、イエスさんは正式には二人いた事になるんだって。

 後からのイエスキリストはまだ良かったけれど、

 先のイエスの人生は過酷極まりなかったって。」

と、お姉さんは軽〜く言っておりました。

当時はもっと詳しく色々と話してくれていたのですが、どうにも思い出せません。

もちろん個人的にまだ書けないものもございます。

今はまだ、書いてはいけないものもあるのかも知れませんね……。

でも、向こうに戻ったイエスさんは2メートルくらいあったよ!!

とも、言っていたと思います。

知っている宇宙人は、みんな巨人なんだよね〜って言ってました。

昔の椿ちゃんも超巨大だよとも言っていましたが、その意味は分かりません。

全く忘れていましたが、たった今、思い出しました(笑)

そういえば、興味が無いながらも、

「その人(昔の椿)って美人?」って聞いてたな〜(笑)

そしたら、男でも女でもないような巨人だって言ってました!

凄くがっかりしたな〜。当時の椿は子供だったから(笑)

そうそう、イエスキリストの魂の入れ替わりですが、

これは椿もあったと思っていますが、

それよりも今は、現実にこの世で色々な入れ替わりが起こっている事の方が気になります。

あの時、お姉さんが言っていた事は、イエスさまがどうこうの事もありますが、

それよりも、この先、

私達の時代にも起こりうる事を知らせるメッセージの1つだったのかもしれないと思っています。

しかもイエスの時代とは違い、誰にでも起こりうる事として…。

当時の椿には、思いもつかないことでしたけどね。

椿ももちろんですが、

皆様の人生の至る所にあったメッセージに関しての見直しが必要な時が来ているかも知れません。

知らず知らずのうちに、宇宙人からのメッセージを誰もが受け取っているのは間違いないと思います。

一人一人が宝箱を開けてくれたら、凄い事が起きるのかもしれませんね☆

ちなみにメッセージを受け取る事が凄い事なのではなくて、

それを正確に読み解く事が出来る事が凄い事なのだと思います。

正確に読み解けないのなら、メッセージは毒にもなります。

メッセージを正確に読み解くには、自分自身を色々と削ぎ落とす事が一番重要だと思います。


                                       椿☆

================================

☆☆☆☆来年の講座&講演会のスケジュール☆☆☆☆

2015年2月14日(土) 愛知県一宮市スポーツ文化センター


お申込み・お問い合わせに関しましては、earthone2014@yahoo.co.jp までスマイル
詳細は、スタッフブログをご覧ください。
================================


EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

11月29日(土) 講座「宇宙の果てまでイッテQ!」を開催致します。
詳細はコチラをご覧ください。


 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  December 2, 2014 06:33:18 PM
October 12, 2014
カテゴリ:魂のお話☆
息子が中学生になった頃の映像を見なくなった頃、

テレビや新聞や雑誌等で、やたら「子供貧困問題」を目にしました。

子供が生まれてからは、子供番組(Eテレのみ 笑)しか見ていない状況でしたし、

お恥ずかしいお話ではございますが、新聞も読まない日のほうが多かった椿でした。

それなのに偶然、新聞を見たりテレビをつけると「子供貧困」の特集ばかり!!

何故だか、録画をしてでも見なければと思いました。

特集を見て、可哀想にと上っ面で切なくなるチープな感情が椿は好きではありませんが、

「子供貧困」の問題は、椿の心に消えないシミのようにしっかりと刻み込まれました。

いつの日か、椿自身が「子供貧困」に向き合う時が来るような気がしてなりませんでした。

そうして、また一年が過ぎ、子供は2歳を迎え、

少々変わった子供に成長している我が子との日々に追われておりました。

相変わらず、さよならをした赤ちゃんとの別れの理由は全く分からないままでした。

分かる時はもう来ないのかもしれないとも思ったりもしましたが、

そんなある時に、突然に理由が分かったのです!!

さよならをした子供が、夢の中で切々と椿に伝えて来た事を覚えていますか?

それは、食事もあまり取る事が出来ず、ママには怒られてばかりのA君の事です!!

A君の事が心配で心配で仕方が無いと泣いていた事です!!

正確に言えばおびえていたとも言えます。

その時、夢の中で椿は、あなたもA君もママの子供だと伝えましたよね!!

その時の子供の安心した顔を忘れる事が出来ませんでした。

その後、スッキリとした顔で別れの挨拶に来た時の彼には、

決心を固めた強い心を感じました。

椿が泣き叫ぼうと、彼の中に迷いはありませんでした。

皆様も、もう分かりましたよね?

そうです!!

さよならをした子供は今、A君のママのところで産まれているのです!!

夢の中のA君とは、自分(さよならをした子供)の事だったのです!!

今まさに、この瞬間も何処かで息子と同じように産まれて、息子と同じように生きているのです!!

ですが、この子は子供貧困を今まさに経験しているのかもしれません。

そして、いつの日か、椿はこの子と会えるのかも知れません。

いえ、会えるのかもではなく、会えるようにしなければならないのです!!

私の子供でもあるのですから!!

会えなければ、この子が椿のお腹の中に宿っていた意味がありません。

未来の映像で見えたように、ダイニングで息子と同じように食事を出したいのです!!

もちろん、そこまでの道のりは簡単ではない事は痛い程、理解しています。

そこに至るまでに、どれだけの精神力を試されるのでしょうか?

椿だけではなく、さよならをした息子も試されるでしょう。

その大変さは想像すら出来ません。

私達は色々な出会いを経験していますが、

出会いを無駄にしている事が多いのかも知れません。

自分のお腹にいたかもしれない子供を自分の子供では無いからといって、

優しさを与えられない事がどれだけあるのでしょうか?

生まれて来た我が子より劣っていると馬鹿にして、

貧困家庭だといって馬鹿にする。

もしくは優越感を満たす為に貧困家庭に関わる。

他人の子が成績が良ければ嫉妬する。

子供がいじめられれば、怒鳴りにいく。

私達人間は、家族だけに執着をして、家族だけに愛情を注ぐ事に精一杯ですが、

もうそんな時代ではないのだと思います。

我が子に異常な程の期待を持ち、お金をかける方がいる一方で

貧困家庭の子は教育すらまともに受けられない。

勉強の能力が貧困家庭の子のほうがあったとしても、

勉強が出来ない我が子に無意味なお金をかけ続ける。

本当は貧困家庭の子供が、自分のお腹の中に宿っていたかもしれないのにです。

この世にはお試しが本当に色々あるのだと思います。

垂れ流し的なそのお金の使い方すらも常にお試しなのです。

どこまでいっても自分が大切な世の中です。

そして、どこまでいっても目に見える事しか信じる事が出来ません。

もちろん椿が、口だけの理想論を言っているのは分かっています。

そんな理想論が簡単に成り立つなどとは思いません。

椿もそこまで馬鹿ではありません。(笑)

これはあくまでも椿の真実のお話なのですから。

パズルとは、一気に完成はしません。

自分自身の精神面の向上がなければ、パズルの完成には至りません。

1ピース手元に来ただけで、好き勝手に解釈してしまう方も正直多いと思いますが、

それは問題外です(笑)それをしてしまうと次のピースがこないから要注意ねっ☆

パズルを手にするのも、パズルを完成させるのも、自分自身との戦いです。

もちろん、椿もこのパズルを最後まで完成させてはいません。

さよならをした子供に出会っていませんし、本番はこれからだと思います。

でもね、この記事が皆様にとっての1ピースになるのかもしれないなと感じています。

私達は、どこかのピースで誰もが必ず繋がっているのですから☆

ちなみに、このお話はあくまでも椿にとっての真実です。

椿には椿の真実があるように、皆様には皆様の真実があるのですスマイル

みんなで真実を解き明かしていくのです(^^)

みんなで各自それぞれの真実を解き明かした時に出てくる巨大な絵は、どんな絵になるのかな〜?

その時には、全ての子供が自分の子供だと思える様な世の中になっていて欲しいと願っています。


 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg








Last updated  October 12, 2014 12:33:31 PM
October 11, 2014
カテゴリ:魂のお話☆
こうして、色々な体験をした妊娠期間が終わり、出産すると、

何もかもが初めての経験という事もあり、

赤ちゃんのお世話にバタバタとした日々が始まりましたが、

「さようなら」と去っていった子供の事を忘れる事はありませんでした。

「さよならの理由は、ママにもいつか分かるよ」と言われていましたが、

出産後、一年が経っても理由は全く分からないままでした。

そんな頃の出来事です。

椿宅のダイニングに、中学生くらいの男の子が二人座っているのが見えてきました。

ちなみに、実際にダイニングに座っているように見えるのです。

一人は生まれてきた我が子で、一人は我が子の仲良しの友達なのだとは思うのですが、

現実にはまだ一歳児の我が子です。

中学生になった映像を見せられても、どちらが自分の子か分かりません(笑)

その映像の中には椿もいます。

椿は二人に食事を作って二人に話しかけているのですが、

どちらにも同じように接しているので、ますますどちらが息子か分かりません。

友達はほぼ毎日、椿宅で食事をしている感じです。

椿は二人の好きなものを交互に作っています。

そんな、随分先の未来らしき映像を何度も何度も見ていました。

椿としては、将来息子に友達が出来て、友達が家に遊びに来るのはとてもよく分かります。

でも?何故だか椿宅で毎日のように食事をしている事が、とても不思議でした。

椿も子供の頃、幼なじみの桜ちゃんの家に泊まったり、桜ちゃんが泊まりにきたり、

互いの家の旅行に参加したりと、

そんな事を、かなりの頻度で繰り返していたので、我が子の友達が泊まりに来たり、

一緒に食事を取る事は、当たり前の事として受け入れる事が出来ますが、

実際の子供はまだ一歳児ですから、そこまで先の事を現実的には受け入れられませんでしたし、

少なからず若干の違和感を感じたのも間違いはありません。

こんな映像をほんの数週間くらいではありますが、何度も何度も繰り返し見ていました。

                                    続く☆

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  October 11, 2014 11:15:59 AM
October 6, 2014
カテゴリ:魂のお話☆
初めからお腹にいたであろう赤ちゃんに、

思いを馳せる日がありながらも、前向きに新しい赤ちゃんに気持ちを切り替えようと思っていた、

ある日の事です。

自宅のソファーに座っていると、

突然、椿の子供として夢に出て来た男の子が現れました。

霊としてではなく、完全にこの世の肉体を持っている状態です。

男の子は椿に抱きつくと、

「ママ、僕はもう行かなきゃいけないんだ。

 だから、さよならを言いに来たよ」

「どっ、どういう事!!ママがあなたを嫌だと思ってしまったからなの!!

 ごめんなさい!!ごめんなさい!!ママはあなたでいいの!!

 違うわ!!あなたがいいのよ!!行かないで!!ごめんなさい。ごめんなさい。」

椿は泣きながら男の子を抱きしめて伝えました。子供らしい温かな体でした。

「違うよ!!ママのせいじゃないんだ!!初めから決まっていたんだ」

「行かないで……」椿は涙が止まりません。

「ママ大好きだよ。」と男の子は椿にキスをすると、

椿から離れて、どこかへ行こうとしています。

「何処に行くの!!行かないで!!」と椿は泣き叫びます。

「ママにも分かる時がくるよ」と言うと男の子は去って行きました。(消えてしまったのです。)

男の子が消えてしまった後、椿は数時間泣き続けました。

頬にはキスの感触が残っていました。

その後も心が痛くてしかたがありません。

心に穴があいてしまったように放心状態が続きます。

それでも、現実的には椿のお腹には赤ちゃんが今この瞬間にも宿っていました。

何が起きたのか椿には理解が出来ません。

ただただ悲しみがあるのみです。

そうして、次に入った魂が正式に椿の子供として生まれてきたのです。

最後の魂に関しては、エネルギーを見る余裕など何もありませんでした。

頭も心もパニック状態です。

最後の魂に関しては、入ったと思ったらすぐに出産という形になったのです。

予定よりも一ヶ月早く生まれて来た魂(今の我が子)に関しては、

妊娠中だけのお話で言えば、あまり馴染みはありませんでした。

人生とは不思議なものです。

生命の神秘とは、解読など出来ないのかもしれません。

今までは………。

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  October 6, 2014 10:08:55 AM
このブログでよく読まれている記事

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.