400572 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【なぬ!?お笑い版!?】信州伊那谷のたまごやさん

【なぬ!?お笑い版!?】信州伊那谷のたまごやさん

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

信州伊那谷のおいしいたまご

信州伊那谷のおいしいたまご

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄



定期購入はじめました。お申し込みは簡単。

6ステップでお申込完了。


安心をお届け♪お申し込み方法はこちら。
 


手作りの餌をさらにニンニクを150%も強化した親鶏の産んだ卵。ヒヨコが孵るための栄養を全てバランス良く含んだ「生きた卵」を召し上がれ。

そんな有精卵は、

有精卵30個


有精卵50個


有精卵80個




これが信州伊那谷のたまごやさん一番人気平飼いい生で一度食べると?

そんな


平飼いたまごは、



平飼いたまご30個
平飼いたまご50個
平飼いたまご80個


さくらたまご


これが主力淡い桃色をした国産鶏のたまご。一度お母さんがハマったら。


そんなさくらたまごは?


さくらたまご30個
さくらたまご50個
さくらたまご80個



温泉たまご


黄身のコクが決め手、添付のたれ付きで手軽朝食に使い始めると、そんな便利な温泉たまごは?


平飼いたまご
温泉たまご30個
平飼いたまご
温泉たまご50個
平飼いたまご
温泉たまご80個


さくらたまごの
温泉たまご30個


さくらたまごの
温泉たまご50個


さくらたまごの
温泉たまご80個

 


 



知恵袋

たまごにかんする♪ちょっと注目のお勉強コーナー!?

たまご料理万歳!?

たまごがあれば、すぐできる♪困ったときのお助けレシピはこちら。

たまごやさんマップ

信州伊那谷のたまごやさんへお越しの際はこちらのマップをご覧下さい♪



トップページへ

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

『キムレイ通心バックナンバー』


キムレイ通心 2009年12月号


キムレイ通心 2010年1月号


キムレイ通心 2010年2月号


キムレイ通心 2010年3月号


キムレイ通心 2010年4月号


キムレイ通心 2010年5月号


キムレイ通心 2010年6月号


キムレイ通心 2010年7月号


キムレイ通心 2010年8月号


キムレイ通心 2010年9月号


キムレイ通心 2010年10月号


キムレイ通心 2010年11月号


キムレイ通心 2011年1月号


キムレイ通心 2011年2月号


キムレイ通心 2011年3月号


キムレイ通心 2011年4月号


キムレイ通心 2011年5月号


キムレイ通心2011年6月号


キムレイ通心2011年7月号


キムレイ通心2011年8月号


キムレイ通心2011年9月号


キムレイ通心2011年10月号


キムレイ通心2011年11月号


キムレイ通心2011年12月号


たまごや通心 毎月2回 バックナンバー


卵やさん通心 vol_1 2009/12/12発行


卵やさん通心 vol_2 2009/12/26発行


卵やさん通心 vol_3 2010/1/16発行


卵やさん通心 vol_4 2010/1/30発行


卵やさん通心 vol_5 2010/2/13発行


卵やさん通心 vol_6 2010/2/27発行


卵やさん通心 vol_7 2010/3/13発行


卵やさん通心 vol_8 2010/3/27発行


卵やさん通心 vol_9 2010/4/10発行


卵やさん通心 vol_10 2010/4/24発行


卵やさん通心 vol_11 2010/5/8発行


卵やさん通心 vol_12 2010/5/22発行


卵やさん通心 vol_13 2010/5/29発行


卵やさん通心 vol_14 2010/6/5発行


卵やさん通心 vol_15 2010/6/19発行


卵やさん通心 vol_16 2010/7/3発行


卵やさん通心 vol_17 2010/7/17発行


卵やさん通心 vol_18 2010/7/24発行


卵やさん通心 vol_19 2010/7/31発行


卵やさん通心 vol_20 2010/8/7発行


卵やさん通心 vol_21 2010/8/21発行


卵やさん通心 vol_22 2010/9/4発行


卵やさん通心 vol_23 2010/9/18発行


卵やさん通心 vol_24 2010/10/2発行


卵やさん通心 vol_25 2010/10/23発行


卵やさん通心 vol_26 2010/11/6発行


卵やさん通心 vol_27 2010/11/20発行


卵やさん通心 vol_28 2010/12/4発行


卵やさん通心 vol_29 2010/12/18発行


卵やさん通心 vol_30 2011/1/8発行


卵やさん通心 vol_31 2011/1/22発行


卵やさん通心 vol_32 2011/2/5発行


卵やさん通心 vol_33 2011/2/19発行


卵やさん通心 vol_34 2011/3/5発行


卵やさん通心 vol_35 2011/3/26発行


卵やさん通心 vol_36 2011/4/9発行


卵やさん通心 vol_37 2011/4/23発行


卵やさん通心 vol_38 2011/5/7発行


卵やさん通心 vol_39 2011/5/21発行


卵やさん通心 vol_40 2011/6/3発行


卵やさん通心 vol_41 2011/6/17発行


卵やさん通心 vol_42 2011/7/8発行


卵やさん通心 vol_43 2011/7/22発行


卵やさん通心 vol_44 2011/8/6発行


卵やさん通心 vol_45 2011/8/20発行


卵やさん通心 vol_46 2011/9/3発行


卵やさん通心 vol_47 2011/9/10発行


卵やさん通心 vol_48 2011/10/8発行


卵やさん通心 vol_49 2011/10/22発行


卵やさん通心 vol_50 2011/11/5発行


卵やさん通心 vol_51 2011/11/19発行


卵やさん通心 vol_52 2011/12/3発行


たまごや通心 号外版 バックナンバー


卵やさん通心 号外版 2010/8/28発行


卵やさん通心 号外版 2010/9/25発行


卵やさん通心 号外版 2010/10/16発行


卵やさん通心 号外版 2010/10/30発行


卵やさん通心 号外版 2010/11/27発行


卵やさん通心 号外版 2010/12/25発行


卵やさん通心 号外版 2011/1/29発行


卵やさん通心 号外版 2011/2/26発行


卵やさん通心 号外版 2011/4/30発行


卵やさん通心 号外版 2011/5/28発行


卵やさん通心 号外版 2011/6/24発行


卵やさん通心 号外版 2011/7/15発行


卵やさん通心 号外版 2011/7/30発行


卵やさん通心 号外版 2011/8/27発行


卵やさん通心 号外版 2011/9/24発行


卵やさん通心 号外版 2011/10/15発行


卵やさん通心 号外版 2011/10/29発行


卵やさん通心 号外版 2011/11/26発行


ニューストピックス

日記/記事の投稿

2024年01月01日
XML
気に入っていただけましたら「お気に入り」をお願いいたします。



←更新しているかな? のチェック不要のメールで更新お知らせはじめました。



本店 信州伊那谷のたまごやさん

スマホ店 信州伊那谷のたまごやさん

YouTubeはじめました。




LINEはじめました。


気に入っていただけたらチャンネル登録もお願いいたします。

 


 


 


 






こんにちは、信州伊那谷の卵屋の動画視聴者の皆さん、ありがとうございます。
 
 
今回は名古屋市にある地元の人々に「熱田さん」と親しまれている、「熱田神宮」を訪れました。この神社は113年前に創建され、そのご神体は三種の神器の一つである「草薙神剣」を御鎮座したことが始まりで、毎年初詣には200万人以上の参拝者が訪れ、名古屋市南部の熱田台地の南端に位置しています。
 
 
かつては伊勢湾に突出した岬に鎮座していましたが、周囲の干拓によってその面影は消えました。しかし、敷地面積は約19万平方メートルで、東京ドーム4つ分の広さがあります。熱田神宮には多くのお社があり、さまざまな神様が祀られています。
 
 
 
御利益も家内安全、無病息災、縁結び、出世開運など幅広く、特に女性のためのパワースポットである「罔象女神(みつはのめのかみ)」や知恵の神様「乎止與命(おとよのみこと)」を祀った社もあります。熱田神宮にはいくつかの見どころがあり、強力なパワースポットである「こころの小径(こみち)」、弘法大師の空海が手植えしたと言われる「大楠」、
 
日本三大土塀の一つ「信長塀」と呼ばれる土塀があります。こちらは織田信長公が桶狭間出陣の際に必勝祈願を行い、奇跡的な大勝を収めた際に奉納した「信長塀」と呼ばれ、土と石灰を油で練り固め、瓦を挟んで厚く積み重ねたもので、瓦は本宮の北の地に窯を築き焼かれたものと言われています。
 
熱田神宮は古くから朝廷や武将の崇敬を受けており、源頼朝の母が大宮司の娘であったため、鎌倉幕府の尊崇を受けました。その後も多くの武将が社領の寄進や刀剣類の奉納、社殿の修築などを行ってきました。
 
 
引用もとは熱田神宮の公式ページをご覧下さいませ。
 
 
 
 











 


 


 


 





 




 


卵の定期購入はじめました。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年01月06日 14時46分19秒
[キムレイ通心バックナンバー2024] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.