2439726 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

東京・スピリチュアルヒーラーれい華のブログ

全7件 (7件中 1-7件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | セッション | セミナー、ワークショップ | 2008,7 シャスタ | 2007,5 シャスタ | 2008,9 エジプト | 2008 沖縄 | 神社仏閣 東京編 | 神社仏閣 関東編 | 神社仏閣 関西近畿編 | 神社仏閣 中国編 | 神社仏閣 九州編 | 神 女神 マスター関係 | 他セッション | その他 | 日々の暮らし | 2009,1 沖縄 | 2009,2 ハワイ | 2009,3 アーユルヴェーダの旅 | 介護 | 2009,7ハワイ | 出版&メディア掲載 | 2009,11ハワイ結婚式 | 元気文 | 2010,3 エジプト | 2010,5 モンサンミッシェル | 2010,7 セドナ | 2010,9 ギリシャ | 2010,10イタリア | 神事、アセンション | 雑記 | 2011,3ペルー | 2011,4カウアイ オワフ島 | 2011,7 ギリシャ | 2011,8 再びのペルー | 2011,10屋久島 | 2012年1月スリランカ | 2012,3 イースター島 | 2012,5フィンドホーン | 他セミナー、講演会、パーティ | ホームページ | 2013、3エジプト | 2013,7アッシジ | FMテレビ&ラジオ | 光のギフト YouTube | メッセージムービー | 2016,5 ハワイ | 2017年4月 インドネシア | 2017,11イスラエル

介護

2010年08月19日
XML
カテゴリ:介護

RIMG0238.JPG

アキバ~ちゃんの 故郷の初盆は お墓に提灯を下げて お線香をあげて下さった方に

煮物を食べて貰い 焼酎を振舞うのが 村の風習でしたが

今は 飲酒運転が出来ないので 缶ビールやジュースをあげたりすると思うのですが、、、

私達は 折角 東京から来たのだから 並ばないと買えない ガトーフェスタハラダのラスクと

ガーゼのおしゃれな模様の手ぬぐいを 用意しました

 

 

父が亡くなった 18年前は アキバ~ちゃんが 大きな鍋で にしめを作っていました

そして 竹やぶから 立派な竹を2本切って お墓に立て それに提灯を下げていました

私も 何となく覚えているので 主人と息子に 竹やぶに入って貰い 竹を切って貰うつもりでしたが

南国の暑い日差しを浴びて 花が枯れないように 鳥などが汚くしないように  お墓に屋根がついているので 

そこに 紐でも 釘でも 打って 提灯をぶら下げればいいと 当日の朝 思いつきました

 

 

なんか 風習があるのなら 従わなくてはならないと思ってしまったのですが

私達は 東京から来てホテルに泊っているので お料理も作れないし 

前回載せましたが あり得ない 草ぼうぼうの庭を通って 小屋ののこぎりを探すのも 容易じゃないです

 

 

 

RIMG0235.JPG

 

息子が 長いのや丸い提灯のバランスを考えて 指示してくれました

長い提灯は 紐で前に吊るし 丸いのは お墓の上の板に 釘を打って下げました

 

電源がないので 電気のローソクは使えないし ローソク立ての大きさも 同じではなかったのですが

息子夫婦が何しているのかな? と思ったら

石を拾って ロウを垂らし ロウソクを立てて 提灯の中に入れていました

グッドアイディア!!

 

 

RIMG0233.JPG

 

父の時は 家の中も提灯だらけで お墓にも沢山提灯を垂らしましたが

父の兄弟もみんな亡くなってしまったし  車で1時間位の温泉町なのですが

私はそこで 育って 小学6年の時に 東京に転校したので

アキバ~ちゃんの村には アキバ~ちゃんの従兄弟たちも大勢いると思うのですが

私は 知らないのですよ

 

父のお葬式の時に 大勢来たので 顔は覚えているのですが

名前と 住所が分からなくて 知らせてないのです

父の時は お葬式も 初盆も盛大だったので アキバ~ちゃんに申し訳ない事をしたのですが

娘が おばあちゃんは 東京に来て 楽しく暮らせたんだからいいじゃない♪ と言ってくれました

それに 後から お線香をあげて下さる方もいるでしょうし

 

一旦 ホテルに帰って 着替えて 夕方6時にお墓に行く事にしました

 

 

 

CIMG0618.JPG

 

お墓の前に何人もの人が集まっています

家ではないんじゃない? 隣じゃないの?

家だよ~~~~ !!

 

慌てて車を降り  皆様に差し上げる為に持ってきた荷物を トランクから降ろしました

村の人達が来てくれた~~~♪

 

 

 

嬉しい 夕食になりました

アキバ~ちゃん 乾杯!!

良かったね ♪   村の人達が来てくれて

RIMG0249.JPG

 

 

   
air_rank.gif
    人気ブログランキングへ    

 








最終更新日  2010年08月19日 23時18分15秒

2010年08月17日
カテゴリ:介護

RIMG0276.JPG

アキバ~ちゃんの故郷の海

 

 

アキバちゃんが 骨になって 故郷に帰りました

 

 

90歳で一人暮らしは無理なので 去年の4月に 鹿児島から東京に来たのですが 

墓や家や畑を置いて 東京に行くと言うだろうかと 心配でしたが

” 私 東京に行っていいの? ” と喜んだ時 もっと早く連れてくれば良かったと思った程です

娘が本当に 良く面倒を見てくれ 娘が生まれた時に アキバ~ちゃんが可愛がってくれて

今度は 反対に 娘がアキバ~ちゃんの面倒を見ました

鹿児島で 一人だったら孤独死も あったかもしれないけど

私達の家族や 優しいヘルパーさん達に 囲まれて 幸せでした

自分でも ” 私は幸せ者だ ” が口癖で 

たまには歌を歌ったり 苦労した話は何十回としゃべっていました

心臓が悪かったので 2回ほど入院しましたが

亡くなる時は どこか痛い訳でもなく 91歳の老衰で 亡くなりました

 

 

セッションに来る方が アキバ~ちゃんに食べさせて下さいと お菓子を持って来て下さったり

アキバ~ちゃんお元気ですか? と声をかけて下さったり、、、、、、、有難うございました

 

 

東京で お葬式と 四十九日を済ませて

鹿児島で 納骨式と 初盆をしました

アキバ~ちゃんの故郷の初盆は お墓にちょうちんをぶら下げて 来た方々にお酒やお料理を振舞うのです

まず 最初の日は お寺でご供養をして お坊さんと一緒にお墓に行って 納骨式をしました

目を瞑ると

5~60歳の アキバ~ちゃんが 何度も頭を下げて 消えて行きました

父は 脳溢血で 半身が不自由でしたが あの世に行く時は 足も不自由なく 健康体で

若々しかったので

死んで あの世に行く時は 若くなって行くのかな? と思っています

 

 

 

 

CA390010.JPG

アキバ~ちゃんの家に行って 絶句!! 

なにこれ~~~~~~~~

ジャングルだ~~~~

 

 

道路から 家までの道が10メートル位あるのですが 草ぼうぼうで 歩けません

たった1年数カ月 居ないだけで こんなになるのでしょうか

想像もしなかったです 

 

 

CA390017.JPG        CA390020.JPG

庭も お勝手の方も 草だらけです

この かずらが悪さをするのです、、、、、ほっとくと家まで壊すそうです

何とか 主人と庭まで入って  お勝手のドアを開けました

 

車がないので 何処に行くにもタクシーなのですが

呼んで 長靴を買いに、、、、 なんと ちょうちんを買った店と 靴屋さんが同じです

都会ではありえないですが、、、、

 

母の家がジャングルだったんです!!

一緒に 草刈りしませんか (笑) と冗談を言いながら 長靴を選んだのですが

提灯も買ったので ビニールの手袋を プレゼントしてくれました

 

 

 

RIMG0232.JPG

子供達も 初盆に来るので なんとか 通れるように 主人と道を作りました

でも 途中で思ったのですが 誰か来て悪さとしないように 精霊達が守ってくれたのかなと

前にここで写真を撮ったら 沢山のオーブが映っていたのです 

 

素人が出来るような範疇ではないので 専門家に依頼しました

 

 

 

いつも 近くのホテルに泊るのですが ここの創作料理は 綺麗で美味しいです

今日のは アボガドにマグロを乗せ とろろとワサビで食べるのが 個性的で凄く美味しかったです

主人は アボガドを食べる気にならないようです

帰る時に 料理長が名前を呼んでくれ 覚えていてくれて嬉しかったのですが

幾つか 残した主人は ”無理して 食えばよかった” と後悔していました

残されると 料理長が がっかりするでしょうからね

CA390023.JPG

 

 

 

 

鹿児島に行っている間 書いてないのに押して下さって有難うございました
   
air_rank.gif
    人気ブログランキングへ     いつもご協力ありがとうございます♪



        ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆

 








最終更新日  2010年08月18日 09時16分38秒
2009年08月10日
カテゴリ:介護

RIMG0058.JPG

母の家に近づくと賑やかなお祭りの音が聞こえた

盆踊りだ~ 踊りたいな~

 

母の家は誰もいない、、、

食事の用意はしてあるけど誰もいないから、娘が連れてってくれたんだな

夕飯は娘が作ってくれるから助かるけど、セッションの日は、朝から何も食べないからお腹空いた~~~~

私もお祭り見に行くか~

小さな町内の盆踊りなのに、探すとなると結構人が多くて見つからない

一番前のよく見える場所に、車椅子に乗ったアキバ~ちゃんと娘と娘の友達がいた

 

 

男性グループと女性グループが交互に踊るのだが、実に上手い

プロの人達なんだろうか? 

私は本物の阿波踊りを見たことがないけど、阿波踊りで有名な高円寺でもこんな感じだよと娘が教えてくれた 

結構長い間踊りが続き、上手で見ごたえがあった

アキバ~ちゃんも大喜び♪

じっとしていられなくて、手で踊っている 

RIMG0055.JPG

 

 

 

 

 

 

RIMG0047.JPG

ハワイのお土産にアキバ~ちゃんにはピンクのワンピース
90年間で初めてのピンク?かも

 

 

お母様お元気ですか?とセッションに来た方に、よく言われるようになった

ハワイ旅行を書いていたので、この頃アキバ~ちゃんの事を書いてなかった

元気 元気 一番元気ですよ♪

 

鹿児島から出て来て5か月、東京にもすっかり慣れました、というより田舎より東京の方がいいようです

田舎ではヘルパーさんが月に1回しか来なくて、町まで買い物を頼んでも、1時間経ちましたからと

材料は置いて料理は作らないで、帰っていった事もよくあったとか

一人暮らしだったから毎日、自分で作らなくてはいけなかったけど、身体が元気だといいけど、具合悪いと辛いよ~

だから偶に食べない時もあったらしい

私達と食べる度に ”ひもじい思いもしないで有難い” と言う

なに時代?

 

 

小さい頃から、難儀苦労した人生だったから、この歳になって幸せが来たんだ~~が口癖

 

9人兄弟で小学生の頃は、弟や妹をおんぶして学校に行っていたそうで

オムツカバーのない時代だから、おしっこを漏らしたら自分もびっしょり

赤ちゃんが泣くと、先生に教室の外に出されたとか、、、 

背中の赤ちゃんと自分と2人とも、校庭で泣いていた時もあったそうです

父親が網元で漁をしていて、獲れた魚を母親が町まで行商に行っていたのです

だからアキバ~ちゃんが子守りをさせられていたのです

 

学校に行く前に、魚が上がったら網を引く手伝いをしたり

自分だけ1年休学して上の学校に行ったそうで、

大人になってから母親に、お前に一番苦労をさせたと言われたそうですよ

 

 

 

父が生きていた頃、毎年もぎたての筍を沢山持ってきてくれる女性がいて

どうしていつも持ってきてくれるのか?と聞くと

母親にアキバ~ちゃんにお世話になったから、恩は忘れるな といつも言われていたとか

アキバ~ちゃんもすっかり忘れていたそうだが、ずーと昔、その人の家が貧しくて母親がお金を借りに来た事があって

自分も豊かではないのに、纏まったお金を貸してあげたそうです

アキバ~ちゃんは1円10円をケチるのに、何十万と出すタイプなんです

忘れるぐらいだから、結局お金は返してもらわなかったのですが

その人の母親が亡くなる前に、恩を忘れるな と言い残したそうで

娘さんは恩を、毎年の筍で返して下さったのです

 

 

何度かブログにも書いているのですが、私のお爺ちゃんは何度も遭難しても助かった強運の人で

海神様に助けられたこともあって、私はお爺ちゃんの徳を頂いたんだと思っています

私の能力は、お爺ちゃんが神様と縁があることや

溺れている人を何人も助けた人徳を頂いたのかな~と思いますが

アキバ~ちゃんの人助けは、私の孫に行くのですかね

私とお爺ちゃんは、神様系なのに、アキバ~ちゃんは仏系なんです

いろんな人の水子供養をしてあげたり、奉仕活動や寄付をしたり、徳を積んでいるのです

こうやって家系って続いていくんですね

 

RIMG0045.JPG

畑仕事や浜で焼けたシミも彼女の歴史です

 

 

 

ひもじい思いをしないように(笑)

東京の美味しいものをいっぱい食べて、長生きして頂戴ませませ

 

 

 

↓ ここを押します

精神世界ランキング 田舎に帰ってお母さんに甘えられましたか?

人気blogランキング レイカママにもご協力を!!



   ☆ ☆ ☆   ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆









最終更新日  2009年08月12日 21時53分27秒
2009年06月21日
カテゴリ:介護

            

                   

 

前にお会いした山口の霊能者さんに ”鹿児島のお母さんお元気ですか?”と言われたので

実は東京に呼んだのですよと90歳のアキバ~ちゃんの写真を見せて

半年でも1年でも長く生きて欲しいのですがね~と言うと

意識が変わっている

伸ばそうとしている ただ延ばそうとしているのではなく楽しんでいる

意識が楽しんでいる

まだ止めていない

自分の中で意識を延ばしに入っている

この歳で珍しい

普通は前に持ってこようとする 

 

 

今迄のいきさつを説明しました

東京に来て幸せだ~

こんな人生あるなんて思わなかった~と喜んでいたのに2週間目に倒れてしまい

救急車で運ばれて、お医者さんに、助かるかどうか危ないと言われたこと

折角東京に来て喜んでいたのに、死んだら可哀想なので、

神様に半年でも1年でも生かしてくださいと頼みました

うん うん と霊能者さん

 

過去世で日蓮上人の弟子をしていたのではないかと思うほど接点があるし

母も縁があるので、特に日蓮上人にはお願いしたこと

1ヶ月近くの入院でしたが、母の命が優っていたようで無事退院して、日常生活をしていること

この前は東京で初めてのディサービスに行き、丸1日なので疲れきって帰って来たけど

昼食も美味しかったし、歌も歌ったし、お昼寝もできて 楽しかった~

又行きたい~ と言うのです

本当にポジティブなんです と

 

ベッドに寝ていても楽しい 楽しい と思っている

無意識に生きよう 生きよう と思っているから寿命が延びている

ベッドの中でも楽しそうに意識が動いている

この歳で珍しい

普通動かない

 

昨日は珍しく あんた達に迷惑になるから”早く迎えに来てください” とお願いしてるんだけど とアキバ~ちゃん

上が満員だからまだ来ないでください だって

来ても居るところないんだってさ と私

あんたの言うこと! と嬉しそうに大声で笑っている

 

少しボケが出ているので ”早く迎えに来てください” はすぐ忘れて

楽しい 楽しい 人生は最後まで楽しまなくちゃ~ と意識が動いているんじゃないかな♪

毎日本当によく寝ます、、、やっぱり90歳です

 

 

お父さん お母さんに長生きして貰いたかったら教えてあげて下さいね♪

意識で寿命が延びることを!!

 

         

          いつも娘のブログの応援ありがとうございます
                         (本人より20~30歳若いですが)                

 

↓ ここを押します

精神世界ランキング 今日も心はハッピーに!

人気blogランキング いつもご協力ありがとうございます♪



   ☆ ☆ ☆   ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆








最終更新日  2009年06月22日 09時31分58秒
2009年05月29日
カテゴリ:介護

RIMG0175.JPG

私は最高だよ!

みんな 年寄りになって都会から田舎に行くのに 私は田舎から都会に行くんだから

90歳になって最高だよ!

こういう人生もあるんだな

まっこて ありがたい!

夢みたいだよ

本当に 私は幸せだな~~♪

 

鹿児島から東京に行く時にアキば~ちゃんが言った言葉です

90歳で東京に行くなんて、絶対嫌がるかと思ったらびっくりの言葉でした

よく東京に来たね とみんなで歓迎会をした翌日、トイレの前で倒れていたのです

娘が見つけてくれて、救急車で運ばれたのです

娘は、遅くおばあちゃん家へ来るはずだったのに、虫が知らせたのでしょうか

私は外出していて、電車に乗るところだったので、電車の中で祈らずにはいられませんでした

 

幸せだ~♪ と喜んでいたのに~

まだ東京に来て2週間なのに~

どうぞ神様まだ死なせないでください 生きて生きて~

 

病院に着くと先生から、大変危険な状態です 生きるかどうか分かりません

鹿児島でも倒れて入院して退院してから、2か月で又入院をしてますよね

早すぎますよね 

僕たちも精いっぱい努力しますが、覚悟はしていてください  

 

可哀想過ぎます お願いします 90歳で鹿児島から来たばかりなんです

幸せだ~と喜んでいたんです  お願いします  助けてやってください

 

そしてアキば~ちゃんは集中治療室のなかへ

もともと心臓が悪いのに、肺に水が溜まったのです

 

 

3~4日間は目に活気がなく心配しましたが、結構早く集中治療室を出れたのです

毎日、娘と待ち合わせてアキバ~ちゃんのお見舞いです

仕事で時間がない時でも、終了時間15分前でも行って、15分でもいいから顔を見て帰りました

私達が行くと、親子 孫 3代 と私達を指さして嬉しそうにいいます

娘はおばあちゃんが大好きですし、ベッドの端に座って、近い距離で話していると、

本当に掛け替えのない人なんだな~といとおしさを感じました

 

よく食べるので、生きるかどうか分かりませんと言われたのに、早く元気になっていきます

私達の体は食べ物が大事なんですね、、、いまさらですが

 

RIMG0179.JPG

毎朝 四時に目が覚めるのでお腹がすいて

ハ~ラガ へった~~♪  ハ~ラガへった~~♪  ハ~ラガへった~よ~♪

と歌っていたら看護婦さんに聞かれて

御飯が届いたら1番先に持ってくるからね、、、と言われたとか(笑)

ちなみにバラが咲いたの替え歌です

 

先生たちのお陰とアキば~ちゃんの命が優っているお陰で、無事退院できました

あなたがいるお陰で私達も幸せです

生きていてくれてありがとう

 

自分の母を書くのはどうしようかな~と思いましたが、私達の年齢だともう親のいない人も多く、
鹿児島の入院騒ぎの記事を読んで、自分の亡くなった親を思い出して笑った後泣きましたと言われたり、高齢と心臓病で何時まで生きるか分からないので、私の記憶に残るように書いています

 

 

精神世界ランキング 今日もハッピーな1日に!

人気blogランキング 今日も2クリックのご協力をお願いします!ぺこり



   ☆ ☆ ☆   ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆






最終更新日  2009年05月31日 06時34分53秒
2009年05月06日
カテゴリ:介護

RIMG0145.JPG

満開の桜の下をお散歩です

アキバ~ちゃんが東京に来た時は桜が満開の時

来て2~3日目に桜を見に外出

来たばかりで疲れているかな?と思ったのですが、早くしないと散ちゃいそうだったので

沢山の美しい桜をみて喜んでいました

福山雅治さんの歌う桜坂もあり、いたるところに桜の木があって桜の名所になっています

 

道路で車いすを押すのは初めてです

今まで気付かなかったのですが、東京の道路は斜めになってるんですね

押しずらい~~

結構 難しいもんですよ

 

 

RIMG0136.JPG

 

 

 

 

RIMG0162.JPG

アキバ~ちゃんが来て一気に賑やかになりました

今まで主人と2人の食事だったのに、アキバ~ちゃんの家で皆で集まってご飯を食べます

娘の友達は介護のスペシャリスト いろいろアドバイスしてくれるので助かります

娘もおばあちゃんのお世話で毎日来てくれるし、人がひとり増えただけなのに

賑やかで凄く楽しいです

娘ももっと早く鹿児島から呼べば良かったねと言うくらい

アキバ~ちゃんも幸せだと言っています

 

年寄りは暮らした環境を変えない方がいいとテレビでよく言います

私も鹿児島から離れないもんだと思っていたので、東京に呼ぼうと考えたことがなかったです

私は墓を守っていると言っていたので、鹿児島で暮らすもんだとばかり思っていました

高齢と心臓が悪いので、いつ亡くなるか分かりませんが、幸せだと言っているので

せめて1年前に呼べば良かった、、、と後悔

腰は曲がっていても、今より歩けたのでいろんな所に行けたし、

なにより、私達が命の心配をしないで暮して行けたのに、、、、

 

 

 

RIMG0185.JPG

息子は美容師です

東京に来たのでおしゃれにしようかな?

鋏を用意してなくて小さな紙きりハサミで、プロの腕前を見せられなかったようですが、、、

11月に結婚するので、おばあちゃんにお嫁さんを紹介してくれました

何日も前からおばあちゃんも楽しみにしていました

お嫁さん いつ来るの?と娘に何回も聞いていました

 

 

顔中 みんな花だらけですみません(笑)

RIMG0156 (0).JPG

主人も会社から直行して私達家族とお嫁さんと、娘の友達と

みんなでアキバ~ちゃんの歓迎会です

90歳でよく東京にきたね~  良かったね~~ 

皆で楽しく暮らそうね♪

 

 

RIMG0169.JPG

おばあちゃん 何が食べたいの?

おばあちゃん 何か欲しいのある? と耳の遠いアキバ~ちゃんの耳元で優しく聞くので

娘はおばあちゃんのお気に入り

生まれた時もおばあちゃん家で過ごしているし、弟が生まれた時はおばあちゃんに預かった貰っていたから

今度は反対に自分がおばあちゃんのお世話をするんですね、、、面白い

しかもおばあちゃんのお世話をするのが楽しいらしく、秋から介護の勉強をすることになったのですよ

本人も本当のおばあちゃんだから楽しいんだろうねとは言っていますが、、、

今までの人生でそういう選択は考えたこともなかったようなので人生とは面白いです

 

RIMG0176.JPG

ま~~ それにしてもアキバ~ちゃん よく食べる 

90歳とはとても思えない凄い食欲、最後に 肉頂戴と何枚か食べていました

みんなが すごいね~と言うので

よく食べるでしょう~

食べるから元気なのよ~

心臓さえ悪くなければ100歳まで生きられそうなのですが、、、、

今までは100歳まで生きるよ と口癖だったのに

そんなに生きられないよ と言うようになったので寂しいですね

 

 

精神世界ランキング 今日もハッピーな1日を!

人気blogランキング 今日も2クリックのご協力をお願いします!ぺこり



   ☆ ☆ ☆   ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆

 

 

ナチュラルスピリット社から出版されているスピリチュアルな本StarPeople
前回の号のハワイアン・スピリチュアルの真髄の中に載っていたキラエルさん
まさにネイティブアメリカンってお顔で強烈な印象でした
キラエルさんが教える、難病も治せると言われる、
シグネチャーセルヒーリングを習いに行くツアーです
初級2日間、上級2日間かかるところを、効率よく実技を主にして今回は3日間で
習得出来るようになり、その分費用も安くなりました。
ご興味のある方はこちらをご覧ください

http://reikamama.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_c08a.html 

 

 



 







最終更新日  2009年05月07日 07時16分24秒
2009年05月03日
カテゴリ:介護

RIMG0017.JPG

主が入院している間に、畑も庭も草ぼうぼうでびっくり!

人が居ないとこんなになるんですね。

 

 

RIMG0005.JPG   RIMG0007.JPG

今回は母 アキバ~ちゃんが退院するので迎えに行ったのです。

アキバ~ちゃんにはまだ言ってないのですが、地元で施設を探しても何十人待ちだし

90歳の高齢で一人暮らしは無理なので、東京に連れて行くのです。

 

先生と看護婦さんへのお土産は、今 話題のお花畑牧場の生キャラメル。

たまたま表参道ヒルズで売っていたのです。

鹿児島の人は北海道に行かない限り買えませんからね。

喜んでくれたんじゃないかな~~♪

入院する時に、母を抱えてタクシーに乗せてくれた運転手さんにお願いして我が家へ

http://plaza.rakuten.co.jp/reika0417/diary/200902080000/

 

どう切り出そうと考えていたけど、これから衣類の荷造りやいろんな手続きなど、山のようにやることがあるので

”お母さん東京に行って私達と暮らそう

みんな来るの 楽しみにまっているよ”

前のブログに書いたけど、私達の住んでいるマンションは、小高い丘の上にあるので坂が急で車いすは危ないし

部屋も狭くてセッションルームもあるので、母が気兼ねしないようにマンションを借りてあるのです。

”私 東京に行けるの この歳で東京に行くんだ~~ ありがたい♪” の言葉には私がびっくり!

本当に鹿児島を離れるのだろうか?

家も畑もあるのに住み慣れた土地を離れるのだろうか?

嫌だと言うのじゃないかと心配したけど、あまりにあっさりOKだったので私の方が驚いた。

1月に退院した時に、私が数日居て帰る日、

あんたが帰ると寂しいよ~

しょうがないよね~寂しくても と今まで気丈だった母の涙を初めて見たので切なかったが

高齢で入院するようになって、かなり心細かったのだろう。

 

母を呼ぼうと決めてから、マンション探し、テレビや冷蔵庫、日用雑貨など買いに行ったり

介護ベッドや車いすなど搬入してもらったり、娘と協力して、母が来ても困らないように、いろいろ揃えた。

鹿児島に帰ってからも、衣類の荷造り、いろんな所に手続きがあって、もう帰らないので

漏れのないように、忘れたところはないか、チャックしながら進めていきました。

衣類を選ぶのも、母は横になりながら、少しやると疲れるようですが、持って行くものは

私がケースにどんどん入れていきました。

 

 

                 RIMG0081.JPG

         

     RIMG0039.JPG   RIMG0036.JPG

最後は母の大好きな近くの温泉旅館へ

温泉もいいけど、ここの料理長が作る料理が美味しいのです。

食べることが大好きなので、ほとんど全部食べます。 年寄りにしては凄い食欲です。

何十回と来ているので、最後だと言うと料理長が挨拶に来てくれました。

そして朝、清算の時に、ここで使っている手作りのお箸を母にプレゼントしてくれました。

 

旅館から家に帰って東京に行く支度をして、いよいよ我が家ともお別れです。

母はどんな気持ちでいるのでしょうか?

運転者さんにお願いして全部の雨戸を閉めてもらいました。

買い物に行く時も、病院に行く時も、お墓の掃除をする時も、いつもタクシーにお願いしています。

田舎なので交通の便が悪くタクシーが便利なのです。

家から車で10分ぐらいの所に空港行きの停留所があります。

タクシーの運転手さんも名残りをおしんで、鹿児島空港いきのリムジンバスに乗るまで見送ってくれました。

腰が曲がって一人でお墓のお掃除も出来ないので、田舎の運転手さん達は手伝ってくれるんですよ。

まして入院する時も抱きかかえてタクシーに乗せてくれたので、別れは寂しかったと思います。

空港まで1時間かかるので、バスに乗れない場合は、タクシーで空港まで行くつもりでしたが、大丈夫でした。

 

 

RIMG0110.JPG

鹿児島とお別れです。

何を歌ってるのかな?  村田英雄の王将の替え歌で

♪ 東京に~出て行くからにゃ~ なにがなんでも~勝たねばならぬ~ ♪ と歌ってました。

もう2度と鹿児島には帰ってこないと分かっていて、東京に行くんですね。

 

RIMG0115.JPG

JALの機内に向かいます。

航空券を取る時に、鹿児島でも羽田でも車いすの手配をお願いしました。

Jクラスに乗ったのでゆったりしているし、途中富士山が見えて喜んでいました。

エコノミーと違ってテーブルの出し方が分からなくて、スチワーデスさん(今は言わない)が

出してくれたら、びっくりした目が可愛くて笑ってしまいました。

なんと! 杖に虹がかかっていて、幸せは気持になりました。

介護は娘も手伝ってくれるので

”幸せだった” ”ひとりぼっちじゃなかった” と思えるように、私と娘で一生懸命お世話するつもりです。

 

 

RIMG0121.JPG    RIMG0122.JPG

 

 

羽田空港からタクシーで30分ぐらいで、アキバ~ちゃんのお家に到着です。

娘が嬉しそうに迎えに出てきました。

”おばあちゃん 待ってたよ 良くきたね♪ ”

RIMG0123.JPG

東京に行くことが決まった時、アキバ~ちゃんが言ったことば

 

私は最高だよ!

みんな 年寄りになって都会から田舎に行くのに 私は田舎から都会に行くんだから

90歳になって最高だよ!

こういう人生もあるんだな

まっこて ありがたい!

夢みたいだよ

本当に 私は幸せだな~~♪

 

このポディティブ思考  頭が下がる

 

 

 

精神世界ランキング 今日も楽しい1日を!

人気blogランキング 今日も2クリックのご協力をお願いします!ぺこり



   ☆ ☆ ☆   ライトワーカーれい華  ☆ ☆ ☆

 

 

ナチュラルスピリット社から出版されているスピリチュアルな本StarPeople
前回の号のハワイアン・スピリチュアルの真髄の中に載っていたキラエルさん
まさにネイティブアメリカンってお顔で強烈な印象でした
キラエルさんが教える、難病も治せると言われる、
シグネチャーセルヒーリングを習いに行くツアーです
初級2日間、上級2日間かかるところを、効率よく実技を主にして今回は3日間で
習得出来るようになり、その分費用も安くなりました。
ご興味のある方はこちらをご覧ください

http://reikamama.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_c08a.html 



 







最終更新日  2009年05月05日 21時04分43秒
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.