552220 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HERO讃歌

HERO讃歌

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

Gazul

Gazul

カレンダー

バックナンバー

2024.06
2024.05
2024.04
2024.03
2024.02

カテゴリ

コメント新着

Gazul@ Re:大河ドラマは面白いですね。(05/30) alicemomoさん 最近のドラマは10話が平…
alicemomo@ 大河ドラマは面白いですね。 いかりや長介の鬼庭左月は私も印象に強く…
社会の一員B@ 珍客・ゴーヨンブラック参上! ラストの神野、かっこよすぎる!  by …

フリーページ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2008.05.25
XML
第15話「GP-15 炎神ストール」

今回はとてもおもしろかった。今魔のゴーオンジャーの中でもかなりいいできだと思う。
オープニング前の最初の一連のシーンは最初から笑えるし、それが全体から見ても重要なシーンだった。最初はただ息抜きのような感じで見ていたのだけどね。走輔のコインが裏返ったことで彼らのその後の展開がアンラッキーなものであることを予感させるだけのものかと思っていたのだけど、そればかりではないことにちょっと驚いたし、感心した。
またゴーオンジャーのレッドは熱い男だけど、今回その特性がよく出ていた。炎神たちをその熱い言葉で立ち直らせるなんてね。

それに細かいところでいろいろと笑えたし。
ヒラメキメデスの名前をゴーオンジャーたちが何度も言い間違えるのを見ているヒラメキメデスもおもしろかった。
たぶんよくあるパターンの笑いの取り方なんだろうけど、不思議と笑いを取ろうという力が入っていなくて、何度見ても笑えると思う。
そういうのは、「間」がとても大切なんだろう。

ヒラメキメデスは、策士だし、ゴーオンジャーよりも強いのに、なぜか副大臣。でも彼の存在は、敵側にもおもしろいドラマを作り出す要素となりそう。

今回、アクションがメインだったけど、でも内容もちゃんとあってその点はとてもよかったと思う。早輝の出した作戦もおもしろかったし、成功したと思ったら、敵はそれを上回っていて、そこに新たな戦力登場というのも、きれいに流れていた。
久しぶりに時間を忘れてみていた。

次回も楽しみ。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008.05.25 15:30:51
[炎神戦隊ゴーオンジャー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.