986185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

購入履歴

2017年08月22日
XML


最近体の回復力が落ちているので、イベントとかで1日出ていると次の日とかに結構つらいことになる…。2日連続イベントとかだといったいなんの仕事をしている人なんだろうと思ったりする。

普段デスクワークばっかりだからねー。

ただ、仕事的に最初から最後までいるというよりも、ある程度やることやった逃げるというのができるので、こんなときは事前に準備しておいて(車に温泉装備を常設)サクッと帰って、温泉へGO!って感じです。

天城湯ヶ島にある「河鹿の湯」さんは地元の方の利用する共同浴場なので夜も遅い目(といっても9時半までですけど)までやっているので8時くらいまでなら気にせず訪問できます。

三島から伊豆縦貫とかを使えば1時間程度で行けるし。

今回は17時くらいに帰ってきたので18時ごろに入ったのかな?
夏だから日が長いぜ。

ここの気持ちいところはお湯がドバドバ景気よく入っていることと、みんな礼儀正しいところ。
ここでは私も借りてきた猫状態でおとなしいです。
(いつもおとなしいけど)

お湯は季節によって結構変わってきてて夏は熱い!!

我慢して入って、でて水を浴びて冷ましてを何回か繰り返して温泉を楽しむのでした。

冬の時は普通に長風呂できるんですけどねぇ。

もうちょっと近いといいけど、この源泉ドバドバ感はたまんないっす。






最終更新日  2017年08月22日 12時59分41秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.