000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ChloeのOn/Off日記

全410件 (410件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

写真:花

2011.11.08
XML
カテゴリ:写真:花
花
(C) Chloe

モニュメントに飾られていた花。

洗練された配色と傷みひとつない花びらに、捧げる人の敬愛する気持ちが表れている気がしました。






Last updated  2011.11.14 13:10:58
コメント(0) | コメントを書く


2011.07.07
カテゴリ:写真:花
蓮

蓮の花は、開いてから散るまで4日間。

初日は早朝にちょっと開いた後、8時ごろにはもうまたつぼみの状態に。二日目は9時ごろまでに満開になり昼には花を閉じます。三日目に最大に開いた後、四日目には昼までに散ってしまうそうです。

そんな蓮の花の命のリレーを見せてもらいました。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.08 06:54:59
コメント(6) | コメントを書く
2011.07.04
カテゴリ:写真:花
蓮

この秋、一つのチャレンジをすることになりました。

以前、「コンフォートゾーン」から踏み出すことが大切だと教えてくれた人がいました。

新しいチャレンジに向かうのは、ちょっと勇気がいることだけれど、まだまだ挑戦する気持ちを持ち続けている自分でいたいと思いました。

この夏は、そのための準備と充電期間です。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.06 22:25:55
コメント(4) | コメントを書く
2011.07.03
カテゴリ:写真:花
蓮

ただそこにあるだけで美しい花を写真に撮ることに、ちょっと飽きていた時期がありました。

このところちょっと写真に行き詰っている感じがあって、久々に花写真を撮っているのですが、やっぱり花は綺麗。

無心に咲く花に元気をもらって、次の撮影に向かいたいと思います。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.06 08:16:13
コメント(4) | コメントを書く
2011.07.01
カテゴリ:写真:花
蓮
甲斐姫とは、行田を舞台にした和田竜さんの小説「のぼうの城」に登場する忍城主、成田氏長の娘。この気が強くて美しい姫様は、石田三成軍が忍城を攻めた時には奮戦したと描かれています。

古代蓮の里に42番目の蓮として登場したニュースター。昨年は開花していなかったのですが、今回は美しい姿を拝むことができました。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.05 08:31:00
コメント(6) | コメントを書く
2011.06.30
カテゴリ:写真:花
蓮

蓮は大好きな被写体です。

この季節になると、行田の古代蓮の里に出かけるのが楽しみです。広い敷地の中、古代蓮こと行田蓮をはじめとする42種類の蓮の花を観賞できるので、見ごたえ満点。

最近では有名になってきたのか、観光バスもやってくるようになりました。

蓮の花たちは、そんな喧騒は知らぬ気に、静かに咲いています。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.04 23:03:35
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.29
カテゴリ:写真:花
蓮

少し前のことですが、祖母が天上に旅立ちました。

100歳での大往生だったので、涙はなく、心静かに見送りました。

4月に誕生日を祝った時に、家族で一緒に写真を撮ったのがいい思い出です。

人気blogランキング






Last updated  2011.07.04 08:32:12
コメント(8) | コメントを書く
2011.06.25
カテゴリ:写真:花
紫陽花

土曜日にかかりつけの眼科に行ってきました。

最近、右目で見た時の視界の白っぽさが目立ってきたので、モロッコ旅行の後に白内障の手術をすることにしました。

もう左目で経験済みなので、前回のような不安は感じていません。

この夏は、いろいろと忙しくなりそうです。

人気blogランキング






Last updated  2011.06.28 08:16:48
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.19
カテゴリ:写真:花
菖蒲

写真のコミュニティサイトGANREF主催の花写真ゼミに参加してきました。講師は石井孝親先生です。

撮影会場の薬師池公園では、紫陽花も花菖蒲も満開で、前日降った雨粒が残る最高のコンディションでした。

水滴や弦など何気ない場所に、小さくて美しい被写体を発見する石井先生のファインダーを覗かせていただいて、感心することしきり。

懇切丁寧に教えてくださる先生とのお話に夢中で、撮影のほうがちょっとおろそかになってしまったのですが(^^;)、充実した撮影会でした。

人気blogランキング






Last updated  2011.06.21 08:16:57
コメント(4) | コメントを書く
2011.06.17
カテゴリ:写真:花
紫陽花

「次のお休みでモロッコに行くの」と話すと、「何が見たいの?」とよく聞かれます。

たぶん、行き先がフランスやイタリア、バリ島だと、こういう質問ってあんまりでないですよね。

ボリビアに行く前は「どこにあるの?」って聞かれることが多かったので、モロッコはもう少しよく知られているのですが、どんな場所なのかというイメージは薄いのかもしれません。

モロッコを意識し始めたのは、大学でフランス語を学んでいた頃です。モロッコ、アルジェリア、チュニジアなど北アフリカ北西部の国々を「マグレブ」を呼ぶのですが、日の沈むところ、という意味だそうです。最初は、作家アルベール・カミュの出身地であり、多くの作品の舞台になっているアルジェリアに行きたかったのですが、イスラム原理主義などの問題があって、なかなか旅ができる状況になく、モロッコか、チュニジアかなぁと思いはじめました。フランス人の友人たちにこの2カ国の話を聞くと、旅行に行くなら絶対にモロッコだよ!との大プッシュ。そこで、モロッコに行こう!と固まってきたのです。

えっ、モロッコが本命じゃないの?と笑わないでください(^^;)。

モロッコで見たいのは、サハラ砂漠と、アルガンの木に登るヤギです。

少し長くなってきたので、この話の続きはまた後で書きますね。

人気blogランキング






Last updated  2011.06.28 22:12:33
コメント(6) | コメントを書く

全410件 (410件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.