1299345 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

釣りキチsankonの釣り日誌

2007,5/23キス1
  

   広島県呉市、および倉橋島、江田島方面を中心としたキス釣りのページです。

      瀬戸内という特質を活かしたキス釣りをメインに周年キスを追います。

     俗に言う「数釣り」ではなく「キスとの駆け引き」がテーマです。
     自身の思うところを貫き、決して一般論には迎合いたしません。

  お気に召しましたなら、末永くお付き合いのほど、よろしくお願いします。

釣行記はコチラ
  釣り場の様子
2019.05.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


 よくキスは群れでいると言いますが、今日のキスはまさに「密集」としか言いようのない感じで群れておりました。能美島某所。以前素潜りをやってる人を見かけて話しかけたとき、その人からの話をもとにキスがいることを確信したポイント。そのときのお話しどおり、ここは急傾斜の落ち込みに形成された砂地で、投点が1~2色であるにもかかわらず、仕掛けの着水から着底まで14~5秒かかります。とにかくこの駆け上がりは良型キスの付き場になっていて、それが横200mにわたって続いているのですが、200m全域探りきれないうちにたいていの釣りは終了してしまうくらいに、キスの魚影は濃い。開始早々から良型の2連~3連が続き、飯を食う間も、水分補給する間も忘れるくらい切れ目がない。



ナイスサイズも激震をくれる。






3連は数回でしたが、2連は当たり前で、写真を撮る間もないくらい忙しい。



コイツもナイスサイズだ。



今日は距離にして100mも歩いていないと思います。午前10時終了。往路だけでこの数とサイズ。まだまだアタリは続いていたので、復路もやるか先まで行けばいくらでもという感触でした。

人が入らないポイントって、人が入るポイントのすぐ傍にあります。道なき道を何キロにもわたって歩くようなところはまれで、結局、ちょっと歩くだけで未知のポイントが延々と続いているという印象です。これからいい季節になりますので、既存のポイントに飽きた人には、磯歩きはお勧めです。どうしても足が濡れるのは避けられないことは覚悟しておいていただいた方がよろしいかと思いますけど、濡れてもいいという条件をつければ、行動範囲は一気に広がります。濡れるのがいやな場合は、保険として、「スパイクシューズに海水パンツで」気楽に行けるところまで、という感じで探り歩いても新鮮なポイントに行き着くと思いますよ。強くは勧めませんけど。






最終更新日  2019.05.14 15:49:19
コメント(3) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


釣りキチsankon

お気に入りブログ

SpinyGobyの日記 SpinyGobyさん
広島の釣り 啓介0322さん
釣り坊主のボウズ キスカレイさん
釣りの部屋 ~広島県… 玲!さん
晴れたらいいね~女… 芽ネギさん

コメント新着

 貧釣会@ Re[2]:5/14 密集(05/14) 釣りキチsankonさんへ ご丁寧にありがとう…
 釣りキチsankon@ Re[1]:5/14 密集(05/14) 貧釣会さんへ お世話になります。今年は…
 貧釣会@ Re:5/14 密集(05/14) 今年は怒涛の釣行日記の更新ですね! 毎回…
 釣りキチsankon@ Re[1]:4/27 キス始動(04/28) 貧釣会さんへ お久しぶりです。といいま…
 貧釣会@ Re:4/27 キス始動(04/28) お久しぶりです! 昨日今日と肌寒いですが…

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.