000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

トトロの部屋-あるコーラーのぼやき集-

トトロの部屋-あるコーラーのぼやき集-

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

autat

autat

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

カテゴリ未分類

(45)

スクエアダンス

(32)

フォークダンス

(0)

ダンス

(0)

ダイエット

(3)

ぼやき

(18)

骨粗鬆症

(1)

健康

(1)

募金

(0)

震災

(0)
2011.10.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
コーラーズスクールでは、辻田満氏がコールの理論を、奥村稔明氏がシンギングを担当してくれていますが、今回はシンギングのお話。

シンギングではただ曲に合わせて歌うだけではなく、ヴォリュームコントロールやタイミング、発声法など色々なことを教えて頂いております。

課題曲は gospel medley に奥村さんが補作詞(補コール)したものなのですが、コールがびっちり入っていて息を吸う暇がないほどなんです。たかが歌と言うがなかれ、相当な難易度です。

コールの見本(模範)として奥村さんが唄ったMDを頂いたので、聴いてみました。
う、上手い!
当たり前ではあるが上手過ぎ。
これはもうコールではない。模範にはならない。

素晴らしい観賞用の楽曲に昇華している。

練習しようと曲を掛け、ただウットリと聴き入ってしまう私でした。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.10.24 11:29:59
コメント(0) | コメントを書く


Freepage List


© Rakuten Group, Inc.