069346 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑の選挙サポートセンター   ~選挙に出ようよ~

緑の選挙サポートセンター   ~選挙に出ようよ~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

タヌキ1947

タヌキ1947

カレンダー

お気に入りブログ

緑の選挙サポートセ… タヌキ1947さん

コメント新着

ゆきぼー@ Re:ずいぶん久しぶりです。(06/30) 社民党の党官僚の硬直を教えてください。
みつる@ Re:18年ぶりの再会(再び続き)(05/06) 高松市でお会いして以来、ご無沙汰してい…
タヌキ1947@ 動画があります 動画で我慢してくださいね(-_-;) とても…
タヌキ1947@ Re:今日カーは見たのですが(08/26) ryuayuさん >8:00ぐらいにカーは見たの…
ryuayu@ 今日カーは見たのですが 8:00ぐらいにカーは見たのですがご本人は…

ニューストピックス

2009年08月01日
XML
カテゴリ:つれづれに
つい3カ月ぐらい前なら、もっと暇があったのに、忙しすぎてゆっくりものが考えられません。一日二冊は本が読めたのに、今は一週間で一冊も読み切れません。お金はなかったけど、気持ちはもっとゆったりとしていたような気がします。
雨露がしのげて、働く場所があるのは、とても安心ですが。それに仕事もお年寄りにどう喜んで貰えるかなんて、できなかった親孝行を今になってしているみたいで、これはこれで嬉しいことですが。
思えば2年前の今頃は、住む家もなくて、ホームレス状態だったのですから、あまりぜいたくは言えません。いま多くの人がああいう状態になっているのかもしれないと思うととても他人事ではいられません。衣食住足りてこそ国家です。お金に余裕があったり、権力をもっていたりすると、忘れがちな生活の現実を、今こそ政治を担おうとする人々には想像して欲しいものです。
強いものや、持てる者の方を見るのは、楽だしたやすくも考えられるかもしれません。しかし、そのことのツケは必ず自分自身にも回ってくることを決して忘れてはならないと思います。昔の人はいいことを言いました。『子供叱るな、来た道だ。年寄り嗤うな行く道だ』
麻生太郎のお父さんは、太郎が政治家になるのを、最後まで反対したそうです。親の知恵は、将来をも見通すのですね。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年08月02日 22時54分29秒
コメント(0) | コメントを書く
[つれづれに] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.