000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2024年03月31日
XML
カテゴリ:逍遙館のこと



ある不動産仲介の業者様から空き部屋の動画を撮影させてほしいと連絡があり快諾したのは昨年のこと。
早回しで撮られた動画はとても短く「お部屋紹介というのはこんな感じなのか」と現在の賃貸業界が逍遥館を建てた13年前と大きく様変わりしていることに今更ながら驚いたものです。

友人から「逍遥館がシュートで紹介されているのを見たって主人が言っていたよ。再生回数が27万ってすごいね!」と言われて「えっ、そうなの?」と半信半疑で見てみたら28万回になっていました。



業者様の感想が「札幌で一番かわいい、ジブリの世界観」と題名を付けてくれたからに違いなく、15年近く続けているこのブログの読まれ方を知っているわたしとしたら変な気持ちになりました。

ちょっと見て、ちょっと思ったことをコメントしてすぐ次に行く。
記憶に残らない28万回なのでしょう。
大体のコメントは優しいものでしたが、中には意地悪な書き方をしているものもあり「なるほど。そう見えるのか・・・」「そうだよね。わたしも出来上がるまでわからなかったところだよ・・・」などなど気になること然り。



逍遥館はいま最先端の賃貸住宅と違うところが多いので、粗を探そうと思えばそうなってしまうのでしょう。
あ~傷ついた
「そんなこと言ったってしょうがないじゃないか」とえなり君の真似をして気持ちを収めました。



そして動画には何も描かれていなかった逍遥館のコンセプトは、
ここからが大事なとこ←試験にでるよ(*^-^*)

頼りないOLが夢に描いた賃貸住宅逍遥館は、「暮らす方にとって近すぎず、遠すぎず、だけど何かのときには頼りになる」そんな大家さんになりたいという想いで建てました。



自分を含めて住んでいる人たちが穏やかに過ごすことができればそれだけで十分です。
今年14年目を迎える逍遥館ですが、出来るだけ自分でメンテナンスして未来に住み継がれる建物にしたいと強く願っています。



ジブリ物件だなんて考えてもみなかったけど、ジブリ作品のように愛されるそんな建物になってほしいです。

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!


北海道ランキング





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024年03月31日 09時46分49秒
コメント(0) | コメントを書く
[逍遙館のこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.