000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2009.09.12
XML
カテゴリ:TVのレビュー
clonewars1-4.jpg『スターウォーズ』シリーズのエピソード2とエピソード3の間にあったクローン大戦を描く、ジョージ・ルーカス公認のTVアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008年/米国 原題:Star Wars: The Clone Wars)ののシーズン1、第13話~第15話を見た。

第13話 『Jedi Crash』
(あらすじ)
分離主義勢力に攻撃されていたジェダイ、アイラを助けるため、アナキンは無謀な救出に向かい、重症を負う。このクローン戦争では中立にある惑星に降り立ち、アソーカとアイラはアナキンを救うため住民を探すが、ここに住むルメアン族は平和を望み、戦争に巻き込まれたくないため協力を渋り、ルメアン族の村長は、戦争をしているジェダイにも非があると言う。が、瀕死の友だちを助けてほしいというアソーカの依頼を聞き入れ、村長は治療師である自分の息子をアナキンの元に行かせることにする。
(感想)
アナキンを助けたいと言うアソーカの強い想い(執着)に対し、アイラが「1人を助けるために1000人を死なせることになってはならない」と諭すシーンが印象的。ジェダイは思いやりは美徳とするが、執着してはならない、というこの点も、エピソード3に繋がっている。

第14話 『Defenders of Peace』
(あらすじ)
マリダンに分離主義勢力が突然やってくる。ここを領土とすると言う総督に、ルメアン族の村長は従う。これも戦争を避けるためだったが、実は分離主義勢力はこの星で、生きているものすべてを破壊するが機械には無害であるという新兵器をテストするためにやってきたのだった。その計画を知ったアナキンらは、ルメアン族の村を守るために戦う。戦争はしないと言っていた彼らも村長の息子を中心にして立ち上がりジェダイと共に戦い、分離主義勢力を追い払うことに成功する。
(感想)
「戦わず滅びるのも運命なら従う。伝統と信念を貫く」と言った村長と、「自分たちを守るため戦うべきだ」という村長の息子の考え方の違い、そして息子の主張が通ったことは、どこかの宗教で実際に起こったことなのかな、、、などと思った。
アナキンの回復力は凄まじく、アソーカの成長もめざましい。


第15話 『Trespass』
(あらすじ)
共和国軍の新たな基地を作るため、オビ=ワンとアナキンは、パントラという星の書記長と若い元老院議員とともに、パントラの近くにある極寒の星にやってくる。無人の星だと思っていたが、タルズ族という先住民がいることがわかり、オビ=ワンとアナキンは速やかにこの星から出て行くことを約束するが、この星はパントラのものだと頑なに主張する書記長は、タルズ族に戦争をしかける。しかし、書記長の行為は越権行為とされ、元老院議員が交渉に臨み、パンドラがタルズ族にこの星の領有を認め、パンドラとタルズは同等であるという和解が成立する。
(感想)
ずっと出番のなかったR2とC-3POが登場。通訳として3POは活躍の場もあったしね。
今回の話は、パンドラの書記官の暴走によるものなのだけれど、内乱って実はこんな風に始まるのかもしれない、などと思った。
しかし、タルズ族といい前の話のルアメン族といい、キャラクターにオリジナリティがあって面白い。クリエーターは創り甲斐があるだろうなぁ!


評価は、
★★ (満点は5つ)

ストーリーが悪いとかじゃなくて、3話しか入っていないので低評価。
1本あたり4話でも少ないと思ってたのに、3話(1時間10分弱)ってあまりに酷すぎる。DVDの要領を考えたら、1本に8話くらい余裕で入るのに!!!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009.10.08 00:45:42



© Rakuten Group, Inc.