1881747 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とりどりみどり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


snowrun29

カテゴリ

お気に入りブログ

北海道ドライブ旅行… New! 天地 はるなさん

後白河陵を参拝。 New! グリーンブレーカーズさん

USA! New! cob瘤さん

ピンクのリコリスの… New! wildchabyさん

アフリカマイマイ本… New! 松下一郎さん

コメント新着

snowrun29@ Re[1]:夏の白馬で☆12(08/21) New! 4820さんぽさん、こんばんは☆ 8月4日にさ…
4820さんぽ@ Re:夏の白馬で☆12(08/21) New! こんばんは~! 私も8月4日に、栂池自然園…
snowrun29@ Re[1]:夏の白馬で☆4(08/13) cob瘤さん、お久しぶりです。 今年も猛暑…
cob瘤@ Re:夏の白馬で☆4(08/13) こんにちは。 どうもご無沙汰いたしており…
snowrun29@ Re[1]:夏の白馬で☆(08/10) HiraoKKさん、こんばんは☆ 今年もまた猛暑…

フリーページ

全470件 (470件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >

My favorite things♪

2019.08.15
XML
カテゴリ:My favorite things♪
7月下旬の信州・白馬村
2日目は栂池高原へ、とまずバスに乗って30分程。
3つあるゴンドラの内、この日は「イブ」に乗って上がります。


まず1つ目のリフトから中間駅まで。
そこから2つ目のロープウェイ駅まで10分程歩くのですが
その途中でも色々見れます。
10 ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ
10 ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ posted by (C)snowrun29
今日はこんな美しい虫にも


ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシだそうです
11
11 posted by (C)snowrun29
FBの皆さま、ありがとうございます星


ところでリフト中間駅では
8
8 posted by (C)snowrun29
21度ない位の…流石信州やわびっくり


なのでか高山植物と思われるものがこの辺りからも、で
12 simotuke
12 simotuke posted by (C)snowrun29
シモツケソウの蕾たち


もう少し進んだのはこちら
13 simotuke
13 simotuke posted by (C)snowrun29
それでもまだこんなですが


14 sanka
14 sanka posted by (C)snowrun29
背の高いオオイタドリなどの中にサンカヨウがこの実を。


黄色い杜鵑のタマガワホトトギスはまだこの様子
16 tamagawa
16 tamagawa posted by (C)snowrun29


ロープウェイの駅舎の下では
17 udo
17 udo posted by (C)snowrun29
ウドもこの状態


ロープウェイでまた数分、山頂駅で標高1900近い
ここから「栂池自然園」まで坂道を徒歩10分程なのですが
20 kantikouzorina
20 kantikouzorina posted by (C)snowrun29
ついつい眼が…でこれはカンチコウゾリナかな。


19 yamahahako
19 yamahahako posted by (C)snowrun29
ヤマハハコかな?を見ながら


足元にはこんな虫が
21 sibakawatogesiriage kana
21 sibakawatogesiriage kana posted by (C)snowrun29
シバカワトゲシリアゲで如何でしょうか。


こちらは
25
25 posted by (C)snowrun29
アキアカネかな(胸の黒い真ん中の筋が斜めなので)


ここに来たら見たいのが
22 neko
22 neko posted by (C)snowrun29
このネコシデ…カバノキ科同属のこの鋸歯の。
何か出会うと嬉しくなります緑ハート


23
23 posted by (C)snowrun29
中間駅で見たシモツケソウがここではいなずま


ほらほら、虫達も大喜びやし。
24
24 posted by (C)snowrun29
…徒歩10分なのに自然園入口が遠い…つづくねずみ






最終更新日  2019.08.15 21:12:49
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.10
カテゴリ:My favorite things♪
7月下旬の信州・白馬行き
1日目は白馬岩岳の「ネズコの森」へ。
65
65 posted by (C)snowrun29


名古屋から松本まで特急「しなの」で北上し
そこから各停で1時間40分。
車窓に穂高や木崎湖などを見ながら「白馬駅」へ。
まず1日目は白馬岩岳へ上がります。


白馬村には各方面へのゴンドラが3つあり
其々「アダム」「イブ」「ノア」と称していて
この岩岳には「ノア」で上がります。
3
3 posted by (C)snowrun29
マウンテンバイクも乗せられているびっくり


山頂に上がると
4
4 posted by (C)snowrun29
標高1289、眼下に白馬村が青ハート


地図など頂きにこちらへ
5
5 posted by (C)snowrun29


すると大きな窓辺に入り込んでしまった蝶たちが
7 Ltateha
7 Ltateha posted by (C)snowrun29
こちらはシータテハかな。


またこちらは
8 yama
8 yama posted by (C)snowrun29
ヤマキマダラヒカゲかと。


そして歩く前に早くもこれを
9 vanilla+ringo
9 vanilla+ringo posted by (C)snowrun29
バニラとりんご味のハーフピンクハート


パワー充填し、さて「ネズコの森」へ
11
11 posted by (C)snowrun29
…つづくねずみ






最終更新日  2019.08.10 21:38:11
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.09
カテゴリ:My favorite things♪
プランターに生えて来たアイコさん
8月7日2
8月7日2 posted by (C)snowrun29
見事な実成です緑ハート


いつも鉢などの端っこに、野菜屑を埋めるので
そこから時に何かが出現しますが
今年はあれ?トマトやんと思う葉が出て
でもまあ枯れるかも、で最初の頃の写真がないのですが。
7月3日
7月3日 posted by (C)snowrun29
さっさか育って花が咲いた7月3日から。


メハジキとカリンの間の賑やかな場所で
7月12日4
7月12日4 posted by (C)snowrun29


おやおやもう実が
7月12日
7月12日 posted by (C)snowrun29


6日後にはまだこんなでしたが
7月18日2
7月18日2 posted by (C)snowrun29


7月29日は1つ赤くなりかけ
7月29日
7月29日 posted by (C)snowrun29


この1個は頂きました。
7月31日
7月31日 posted by (C)snowrun29
言うても「水」しかやってませんので
皮は硬めですが、普通のミニトマトです。


現在、他にもこんなのがいっぱいで緑ハート
8月7日3
8月7日3 posted by (C)snowrun29
水やりするのも大変な林?になっており
毎朝気を遣いつつ、ここを通過して他の水やりを。


なお、今朝はこんな状態で6粒収穫
8月9日
8月9日 posted by (C)snowrun29


2週間程前に息子が来た時、脇芽取りをやっていると
「植えたらつくで」と少し長めだった脇芽を別の鉢に差し込みました。
するとこの猛暑なのにほんまに「活着」しましたびっくり
アイコの生命力、畏るべし。






最終更新日  2019.08.09 21:10:39
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.03
カテゴリ:My favorite things♪
伊吹山の虫たちのさなかですが
ベランダの花たちをどうぞ
8月3日
8月3日 posted by (C)snowrun29
メハジキに遅れる事、1か月近く。
やっと頂きもののキセワタが咲きました緑ハート


昨年までのに比べて今年のは白い
8月3日4
8月3日4 posted by (C)snowrun29


8月1日には白い蕾がはちきれそうでしたが
8月1日2
8月1日2 posted by (C)snowrun29
…背後のうっすらピンクはメハジキです。


一昨年も昨年も頂いた苗が育ったものの
アブラムシにたかられ、咲いたら今度はナメ○ジに襲われ
やっぱり普通種のメハジキに比べて危険が多いのかと思ってたら
今年はその「メハジキ」が受難の年びっくり
「テデトール」に明け暮れた初夏でした。


その横でやはりアブラムシに、のキセワタでしたが
7月12日
7月12日 posted by (C)snowrun29
虫も落ち着いた7月12日にやっと蕾の赤ちゃんが。


7月27日
7月27日 posted by (C)snowrun29
そしてここまで


今回のは背が高いのでこの日は台風の余波で壁際に避難
7月27日2
7月27日2 posted by (C)snowrun29
そんなこんなでお蔭さまで無事に咲きました
ほんまにありがとうございます~星


昨年のは少しだけ赤味が多いような。
9月22日3
9月22日3 posted by (C)snowrun29
それにしても9月22日って、と思うと


この花は
10月4日
10月4日 posted by (C)snowrun29
10月上旬まで頑張ってくれました。
…にしても「種が」…雫


一昨年のは7月でしたが



こうして見ると微妙に色に違いがありますね。
しかし「綿を着せる」の花、ほんまに可愛い手書きハート


現在メハジキはもう花も終盤で
早くも「黒い種」を飛ばしています。





こちらは淀川河川敷から1本頂いたもので
そこから毎年、種を飛ばしてくれるので丈夫です。
キセワタも種を作ってくれたら嬉しいですが
まあ贅沢言うては…雫






最終更新日  2019.08.03 20:56:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.25
カテゴリ:My favorite things♪
メハジキ・キセワタの受難はまだまだ続行ちうですが
6月20日6
6月20日6 posted by (C)snowrun29
昨日のヒラタアブの仲間の幼虫と言い


先日来、テントウムシの幼虫に
6月12日
6月12日 posted by (C)snowrun29


クサカゲロウの幼虫
5
5 posted by (C)snowrun29


こうした「アブラムシ喰い」の猛者たちが続々と…で
確かに最近、アブラムシが減ってもいます。
6月21日2
6月21日2 posted by (C)snowrun29
そのお蔭で一部のメハジキが咲きました緑ハート


何でか背丈が私よりあって2m近い個体ですが
6月16日
6月16日 posted by (C)snowrun29
6月16日に蕾を見つけ


6月20日
6月20日 posted by (C)snowrun29
こうなりました。


隣のキセワタはまだ蕾が、だし
もう1苗はチビさんのまま、、
やはりメハジキに比べてキセワタは難しいのでしょうね。
でも夏までにはもう少しありますしねずみ






最終更新日  2019.06.25 21:31:57
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.23
カテゴリ:My favorite things♪
6月初めの湖北・木之本町金居原
土倉鉱山とトチノキ巨木を見に来ています。


1本目のトチノキは
51
51 posted by (C)snowrun29
物凄い斜面の上に居ました。


昼食後は「廃坑跡」へ入ります。
53
53 posted by (C)snowrun29


足元の悪い中、真っ暗な中を100mほど
54
54 posted by (C)snowrun29
おおお、コウモリがびっくり


参加者が順に入坑してから
今度は「2つ目の巨木」へとまた歩き始めます
ひたすら上る中
39 usubasiro
39 usubasiro posted by (C)snowrun29
おおお、ウスバシロではびっくり


46 tetukaede
46 tetukaede posted by (C)snowrun29
ここも芦生みたいにテツカエデが。


上空ではサワシバの実も
47 sawa
47 sawa posted by (C)snowrun29


こうした中を歩いています
56
56 posted by (C)snowrun29


謎の蛾も
48
48 posted by (C)snowrun29


そして2番目の栃に
57 toti2
57 toti2 posted by (C)snowrun29


ただただ息を呑む緑ハート
58 toti2
58 toti2 posted by (C)snowrun29
これで胸高直径は650㎝程のようです。


この幹に空いている洞に入る人も何人か。
44 toti2
44 toti2 posted by (C)snowrun29
熊も入れるのかな
これでは間が空き過ぎて越冬は無理かな。


金居原のトチノキ巨木はこの他にもまだ数本あるそうで
遠くに盛りを過ぎた花も見えましたが
また秋にこのコースで、という話もあり
日が合えばまた、と思いつつ下山しました。


この日で3回同行頂いた金居原在住のYさんの
当時のお話も聞かせて頂きましたが
Yさん、ながはま森林マッチングセンターの皆さん、
ありがとうございました星






最終更新日  2019.06.23 22:13:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.22
カテゴリ:My favorite things♪
6月初めの湖北・木之本町金居原
この日はながはま森林マッチングセンターの企画
「土倉鉱山とトチノキ巨木」に参加しています。


鉱山跡の傍から直登1時間程で
9
9 posted by (C)snowrun29


鹿も転げ落ちそうなあの斜面を⤴とは
26 toti 1
26 toti 1 posted by (C)snowrun29


正直もう疲れていたのですが
川沿いに降りてからまた直登を10分程
29 toti 1
29 toti 1 posted by (C)snowrun29
おおお、これが本日1本目の巨木かスマイル


もう1枚どうぞ
51
51 posted by (C)snowrun29
やはり頑張って良かったです緑ハート
あまりの急斜面に、なので胸高直径は、ですが。


ここで栃と参加者の写真を撮ってから
ようやく「お昼ご飯」へと斜面を下る
30 yama
30 yama posted by (C)snowrun29
途中見たヤマボウシの花


川床の岩などに銘々座って
31
31 posted by (C)snowrun29
配って頂いたお弁当を頂く。
木ノ本で作られたこれがまた美味で手書きハート


座りながら見たもの
55
55 posted by (C)snowrun29


カエデの実
32
32 posted by (C)snowrun29


スミレサイシンかと。
52
52 posted by (C)snowrun29


ボタンネコノメの仲間
34 iwabotan
34 iwabotan posted by (C)snowrun29
花を付けない葉


こちらでは
35 iwabotan
35 iwabotan posted by (C)snowrun29
もう実になりつつある。


ミズタビラコなど
36 mizu
36 mizu posted by (C)snowrun29


さて昼食後は「廃坑」の中に
38
38 posted by (C)snowrun29
ここが入口で…つづくねずみ






最終更新日  2019.06.22 21:15:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.21
カテゴリ:My favorite things♪
6月初めの湖北・木之本町金居原
この日「ながはま森林マッチングセンター」の企画
「土倉鉱山とトチノキ巨木」に参加しました。


3
3 posted by (C)snowrun29
金居原集落より車で10分足らずのこの鉱山跡から


今度は山の中へと入って行きます。
9
9 posted by (C)snowrun29


途中、この時期ですから
10 tanna
10 tanna posted by (C)snowrun29
タンナサワフタギの花や


エゴの白い花などを見て
11 ego
11 ego posted by (C)snowrun29


お蔭でエゴツルクビオトシブミにも出会えた次第
13 egoturu
13 egoturu posted by (C)snowrun29
詳しくは2日前の記事をどうぞ。


最初から川沿いの道を登る、登る。
17
17 posted by (C)snowrun29
こうした道も「ながはま森林マッチングセンター」の方々の丹精の、で
ありがとうございます星


水っぽい場所なので
19 iwa
19 iwa posted by (C)snowrun29
イワタバコもこんなに…夏はさぞやですね緑ハート


途中、こんな大きなサワグルミの木もあり
22 sawagurumi
22 sawagurumi posted by (C)snowrun29


標高も上がって来たのでしょう
23 miyamaniga
23 miyamaniga posted by (C)snowrun29
ミヤマニガウリの葉も現れて


踏み抜かないようにとの声も出た
25 炭焼きの煙筒穴
25 炭焼きの煙筒穴 posted by (C)snowrun29
少し前まであった炭窯の跡
草木に覆われていますが、それらしきスペースがありますね。


登る事1時間程で
ようやく1つ目のトチノキ巨木地点に。
26 toti 1
26 toti 1 posted by (C)snowrun29
しかし「あの斜面の上のトチノキを見に」との説明が。
…何ときっつい斜面でしょうか。。つづくねずみ






最終更新日  2019.06.21 21:16:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.03
カテゴリ:My favorite things♪
遅ればせながら、4月下旬のヒナスミレ
47 hina
47 hina posted by (C)snowrun29
ベビーピンクで頬に白い毛もあり葉共々、
何て可愛いのでしょう緑ハート


48 hina
48 hina posted by (C)snowrun29
少し色づいた距はやや太めの丸っこい感じ


45 hina
45 hina posted by (C)snowrun29
またガクも何か自由な感じですね。


この基部が〇になる葉も解りやすい。
77 hina
77 hina posted by (C)snowrun29


一昨年から信州での観察会に参加させて頂き
最初は初めてのスミレ達に眼が、眼が、でしたが
昨年から「ヒナさん可愛い手書きハート」と解りだし




少しだけ余裕を持って迎えた3年目の今年です。
ありがとうございます緑ハート






最終更新日  2019.06.03 21:11:39
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.17
カテゴリ:My favorite things♪
5月始めの湖北・高時川上流
ここにある滋賀県№1のトチノキ巨木
74
74 posted by (C)snowrun29



幹周り980cmのこの木
76
76 posted by (C)snowrun29


近寄ると
83
83 posted by (C)snowrun29
枝の付け根にやはりオシャグジデンダが
…トチノキ専属のシダです緑ハート


84
84 posted by (C)snowrun29
ここより90度程右に廻ってみると穴が。
熊穴になれるのかな?と思うと


おお、あんな事になっているびっくり
86
86 posted by (C)snowrun29
雷でも落ちて焼けたような。


そしてよ~くのぞき込むと
85
85 posted by (C)snowrun29
仏様のような…びっくり


そんな№1トチノキの前でお昼ご飯
81
81 posted by (C)snowrun29
何とも贅沢な時間が手書きハート


足元にはフデリンドウも
79
79 posted by (C)snowrun29


この周りにも巨木のような木々が何本か。
ここは50年程前に廃村になっているので
かつてトチノキは食料として植えたものかと思いますが
それにしても急斜面の上、実は転げ落ちて谷へ、で
それを人や熊が拾って、なのでしょうか。


今は守る会の承諾が無ければ入れないのですが
それにしてもなかなか行けない場所
よくぞ参加させて頂けたと感謝です。
トチノキ達、この先も元気で~星


この後、山を下るのですが
102 hakuun
102 hakuun posted by (C)snowrun29
ハクウンボクに見送られ


またこの景色を見ながら
111
111 posted by (C)snowrun29


最後にはラショウモンカズラにも逢って
116 rasyoumon
116 rasyoumon posted by (C)snowrun29
ほんまに嬉しい1日でしたねずみ






最終更新日  2019.05.18 22:00:36
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全470件 (470件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 47 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.