318025 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ソーリムウーハーのサラリーマン不動産投資

ソーリムウーハーのサラリーマン不動産投資

PR

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

セルフイメージ

2021.04.25
XML
カテゴリ:セルフイメージ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​せっかくの休みなのに、何となく過ごしている。
趣味を作ったり、欲しい物を買っても、すぐに飽きてしまう。

なぜかはわからないけど、もやもやと満たされない気持ちで家と職場を往復する毎日
そんなサラリーマン生活を、6年前まで続けていた。

実はこの「もやもや」は、目標を持たないことが原因で起こる。
人は自分自身の目標がないと、モチベーションが下がり、何をしてもつまらない状態になる

ボクがそこから抜け出せたのは、「目標」を決め「計画」を立てて「実行」するようになったから。
いまでは毎日が充実していて、ストレスも疲労も心の迷いもない健康的な生活だ。

サラリーマンは、他人が用意した目標を達成するのが仕事だ。
でも心の奥底にある意識は「自分の本当の目標に向かえ!」と叫んでる。

この潜在意識と、行動のギャップが「もやもや」の正体だ。

そうだ!自分の目標を作ろう!!

今日のテーマは、退屈な毎日から抜け出して人生を変える方法について。

​・やりたいこと・欲しいものを考える​

マレーシアに移住したい
世界一周の旅に出たい

お金や時間に縛られて、諦めている願いがあるはずだ。
まずは本当に「やりたいこと」「欲しい物」をイメージしてみよう。

現実的にできるかどうかは、考えない。
むしろ、今の自分では絶対に手に入れられない物の方がいい。

ちなみにボクの欲しいものは、海の見える豪邸と、スーパーカーだ。

無限のお金と時間があったら、自分はどう行動して、何が欲しいのかを考えよう。

すぐに思いつかなかったとしても、絶対に何かがある。
なぜなら、それが「もやもや」の原因だから。

​・「欲しいもの」の写真を壁に貼る​

欲しいものを決めたら、写真を印刷して壁に貼ろう。
1枚だけじゃなく、いろんな種類のものを何枚も貼る。

この段階では、「絶対に手に入れるぞ!」とか「5年以内に実現させる!」なんて、気合いは不要。
普段の生活でできるだけ多く目につくところに、とにかく貼りまくる。

欲しいものの写真は、見ているだけでもストレスが減るし、モチベーションを上げる力になる。

欲しいものや目標は、とりあえず壁にペタペタと貼ってみよう。

​・やめる、捨てる

目標となる「欲しいもの」を決めたら、それに向けて何かをやめてみよう。

お金が必要なら、無駄にお金を使っている何かをやめる。
時間が必要なら、無駄な時間を使っている何かをやめる。

ボクがやめたのは、スマホゲーム、暴食、飲酒。
どれも無くしたことで、投資するための貴重なお金と時間が手に入った。

なにかを手に入れたい時は、なにかを捨てれば、欲しいものが勝手にやってくる。

捨てたもの、やめたものに関する記事はコチラ

​・本を読む​

目標がゴールなら、本はゴールまでの道を示す「地図」だ。
いま欲しいものが手に入っていない理由は、地図を見てないからだ。

自分で決めた目標を達成するために、本を読もう。
本を読まずに、成功できる人はいない。

不思議なことにブロードバンド社会になっても、「本」の存在感は衰えない。
インターネットよりも情報の密度が高く、信頼性が高いからだろう。
(もちろん本ブログは、書籍以上に有益な情報配信を目指している)

最初はブックオフで、100円本を買い漁って読んでいた。
複数の本(地図)を読んで、自分だけのやり方(道)を見つけるのがコツ。

休みの日に、読書して1日を過ごしてみよう。
それだけでも、もやもやの半分以上は消えてるはずだ。

思考は現実化する〈上〉 [ ナポレオン・ヒル ]

​・行動する​

本を読んでゴールまでの「道」が見えたら、少しだけ行動してみよう。
ボクは目標を達成するためにお金が必要だったので、不動産投資のルートを選んだ。

物件をすぐに買ったわけじゃなく、ネットで情報を集めたり、物件を見に行ったり。
本に書いてあったことをそのまま、すこしづつ進めただけだ。

ほんのちょっとでも大丈夫。
ただし毎日つづける。

前に進み続ければ、いずれ必ずゴールにたどり着く。

​・使う「言葉」を変える​

マイナスの言葉を、なくそう。

「疲れた」「忙しい」「できない」「面倒くさい」「嫌だ」

こんな言葉を発していたら、人生は変わらない。

たとえ疲れてつまらなくても、「充実していて楽しい」と言ってると、不思議なことに体も心も少し楽になる。

発する言葉を変えられたら、次は頭の中に浮かぶ言葉を変える。
それができれば、人生は本当に楽しく充実したものに変わる。

不動産投資をしてる今は、毎日が楽しくて仕方ない。

もしかすると豪邸やスーパーカーを手に入ても、すぐ飽きてしまうのかもしれない。
でも、その時は新しい目標を作って、そこに向かえばいい。

自分の本当のゴールを見つけて、それに向かって正しく進む
それが心のもやもやを消す、唯一の方法だ。

不動産投資ランキング
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.04.25 08:10:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.01.02
カテゴリ:セルフイメージ
​​​​​​​​​​​​​​​​毎年1月1日は、家族と近くの神社に初詣に行く。
昨年からお賽銭ではなく、初穂料(お金)を奉納している。

貼り出された奉納者には、近所の企業やお金持ちが並ぶ。
地元の大地主も毎年、結構な金額を入れている。

ボク自身もお金持ちを目指すまでは、知らなかった。
今日は、なぜお金持ちが神社に奉納するのか?について。

神社には、成功者しか知らない秘密がある。

​・神社では「お願い」ではなく「感謝」をする​

初詣のときに、お賽銭を入れて大きな鈴を鳴らして、手を合わせて・・・
今年1年「成功できますように」とお願いをする。

これって、ちょっと違和感がある。

普通の人ならまだしも、成功者にしては他力本願すぎる。
そもそもお金で願いを叶えてくれる神様って、どうなの?

お金持ちは、「お願い」ではなく「感謝」をする。
神社は、感謝の気持ちを伝えるところなのだ。

​・去年ではなく、今年の成功に感謝する​

「ありがとう」を言うのは、過去に何かを「してもらった」後だよね。
でも神社では、未来のことに感謝する。

つまり、初詣だったら
「今年1年、おかげさまで大成功できました。ありがとうございます」
となる。

これを年の初めにやることで、「大成功」のセルフイメージを作る。
「予祝」と呼ばれる、潜在意識を引き出す有効な方法だ。

ちなみに神様じゃなくても、部下や職人たちも事前に感謝を伝えた方が、良い仕事をしてくれる。

​・奉納の金額が多いほど、セルフイメージが上がる​

これから1年間の成功、に対しての感謝だから
奉納する金額が大きいほど、「大成功」を脳が認識する。

すしざんまいの木村社長が、初競りでマグロに何億円も出すのも、同様の効果があるはず。

大成功のセルフイメージができれば、脳が勝手に働いてくれる。
あらゆる判断で、失敗を回避して、成功するための行動をとるようになる。

お金持ちになるためには、無意識での脳の使い方が重要。
成功者たちは、そのことを知っている。

かなりスピリチュアルな内容のようだけど、これは脳科学だ。

潜在意識を変えれば、脳が自然と最良の行動を選択する。
その結果、いろんな幸運が起きているように、感じるわけだ。

ボクもセルフイメージを意識してから、不動産投資が軌道に乗り始めた。

お正月は1年の中でも、潜在意識を変化させる最大のチャンス。
初詣で、人生を変えてみてはいかがだろうか。

成功している人は、なぜ神社に行くのか? [ 八木龍平 ]

不動産投資ランキング
​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.01.02 07:57:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.21
カテゴリ:セルフイメージ
不動産投資を始めてから、生き方が変わった。
本をたくさん読んで、知識もついた。

経験で学んだことや、気づいたことは、メモに残す。
そして、たまに見返しては、自分が正しく生きられているかを確認する。

今回は、ボクが大事にしているルール。
成功の法則メモを、一部抜き出してみた。

​<富を引き寄せる法則>​

1:​目標は壁に貼ると、人生はそこに向かう。


2:贈り物は感謝して受け取る。貰い上手な人に富は集まる。


3:大金を手に入れた時は、平常心が何よりも大事。


4どんな時でも、先に行くより譲った側が得をする。


5本を読んで成功しない人はいても、成功者で本を読まない人はいない。


6:褒められたら素直に喜ぶ。自分を認められれば、力になる。


7:​神社では願いごとではなく、これからの成功の感謝を伝える。


8:困っている人を助けると、必ずそれ以上に自分が得をする。


9:​欲しいものがあったら、何かを捨てれば手に入る。


10:上位1%の金持ちは、99%の人がやらないことをしている。


11:​予算よりも健康を優先すると、食費が節約できる。


12:財布は余計なものを入れず、夜は暗いところで寝かせる。


13:​夫婦のお金は、収入を分配するのではなく、支出を配分すればうまくいく。


14:​お金は、正しく使うと増えていく。


​​<賢く生きるための法則>


15:​渋滞の時は、対向車に道を譲ると目的地に早く着く。


16:人生で最も大切にしていることは、朝一番にやる。


17:誰かへの不満を考えると、自分だけが損をする。


18:何かを継続したい時は、何かをやめると楽に続けられる。


19:子供は先に褒めると、言うことを聞くようになる。


20:「ぜんぜん疲れない」と頭で言葉にするだけで、体が軽くなる


21:人の行動は変えられない。自分を変えれば、相手も変わる。


22:食べにくいものほど、おいしい。


23:​食事を減らすのは、最強の健康法。


24:金持ちは時間を作るための物を買う。貧乏は時間を奪う物を買う。


25:​早起きすると周囲の人間のレベルが上がる。自分のレベルも上がる。


26:​酒は、飲むのに2時間、酔うのが4時間。合計6時間がムダになる。


27物は持つだけで、時間やお金を消費する。


28:早起きをしたいなら、夜更かしをやめればいい。


29:金持ちは、虫歯になる前に歯医者に行く。

30:寿命や体調は、イメージが強く作用する。


​​<ビジネスで成功するための法則>

31:イヤだと感じた先に、成功のチャンスがある。


32:人は未知のものに恐怖を感じる。経験すると怖くなくなる。


33:人と言葉が被ったら必ず譲る。後から言った方が、有利になる。


34:失敗をして乗り越えた分だけ、後の利益になる。


35:自分で無理なことを頼むと高くつく。できることは安く済む。


36:​儲からない理由は、任せてはいけないことを誰かにやらせているから。


37:​トラブルの中心に立つと、利益が取れる。


38:部下は、最も大事に扱うべき商売道具。


39:誰かが考えた儲け話は、絶対に儲からない。


40:皆が「できない」「難しい」と言ってることは儲かる。


41:最後が一番大変。ツライと思った時はゴールが近い。


42:明日の自分のために、今日頑張る。それが投資家。


43:金持ちは行列に並ばない。行列を作る側にいる。


44:タバコの一番の害は、周囲との人間関係が悪くなること。


45:迷ったら、ゴールをイメージして直感に従う。


46:他の人がやっていることは、自分にもできる。


47:​プロも素人も技術は変わらない。知識と道具と忍耐が違う。


48:やることよりも、やらないことを決めるのが大事。


49:言い訳が頭に浮かんだ時は、その先にチャンスがある。


50:お金は失っても取り戻せる。信用は失うと回復が難しい。


51:良いアイディアは、考えてる時よりも、リラックスしている時に生まれる。


今年も残りわずか。
年末年始は、行動を振り返る良い機会だ。

自分は何者で、これからどこに向かうべきか?

そんなことを考えながら、リフォームしてた。

不動産投資ランキング






最終更新日  2020.12.21 07:40:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.29
カテゴリ:セルフイメージ
​​ボク、今年で45歳。
でも20代の頃よりも、ぜんぜん元気だ。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

以前は、​仕事中も眠くて帰りの電車では気絶するような生活だった
朝は歩くのもしんどくて、会社に行くのがつらかった。

ところが、ちょっとしたコツをつかんでから、まったく疲れなくなった
年中無休で動けるし、体調も崩さない。

副業サラリーマンは、本業をしていない時にリフォームしたり、物件を探す。
疲れている暇なんてない。

今日は、誰でもすぐにできる「疲れない方法」について。

【疲れない方法①】​べる量を減らす​

疲れてどうしようもない時、数時間前のことを思い出してほしい。
満腹まで食べたり甘いものを食べたりしなかった?

人間(動物)は、食べ物を消化・吸収するために、ものすごくエネルギーを使う。
特に、甘いものを食べた後は「疲れた」と感じる。

金魚を上手に飼うコツは、最初の1週間はエサをやらないこと。
その後も、エサを週1回のペースにする。

すると、驚くほど元気に長生きする。

人間も同じで、エサは少ない方が元気でいられる。

食べない人たち 「不食」が人を健康にする 

​【疲れない方法②】​残業しない​

残業すると、体にも精神にもダメージが溜まる。
ボクも以前は、残業が多かったので、定時で帰れる(出世もない)部署に異動してもらった。

もし、それができない会社なら、転職したほうがいい。

8時間だけの労働であれば、副業をしても睡眠時間がちゃんと取れる。
当然、疲れにくくなって、作業効率もよくなる。

​【疲れない方法③】昼寝をする​

お昼ごはんを食べた後は、積極的に「昼寝」をしよう。
ちょっとしたコツを組み合わせると、効果的。

・昼寝の直前に、コーヒーや紅茶(カフェイン)を飲む。
・昼寝の時間は、15〜20分の間にする。


昼寝の前に、コーヒーを飲む

理由はよくわからないけど、これをやると午後はすごくスッキリする。
眠くならないし、疲れない。

夜、寝る時間まで元気でいられる。

​【疲れない方法④】「疲れた」と言わない​

これが、いちばん大事かもしれない。
疲れる人は、いつも「疲れた」と言っている。

言葉に出すと、そのまま脳に作用して、実際よりも体が疲れてしまう。
まずは、口から出る「疲れた」をやめよう。

次に、頭の中で考える「疲れた」を止める。
もし「疲れた」と考えそうになったら、「ぜんぜん疲れない」と、頭の中の言葉を置き換えよう。

すると不思議なことに、少し体が軽くなる。
そのくらい人の脳は、言葉の影響を受ける

口に出す言葉はもちろん、頭の中の言葉を変える癖をつけると、本当に人生が変わる。

この2年ほどは、数えるほどしか休んでいない。
休みの日も、スポーツしたりキャンプしている。
それでも全然つかれない。
​​
これは体質改善や、気持ちのあり方もあると思うけど
「疲れる理由」に気づいて、それを排除した結果だ。

時間は止められないので、どうやっても毎年、歳はとる。
だからといって、体まで歳をとる必要はないのだ。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

不動産投資ランキング






最終更新日  2020.09.25 01:56:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.27
カテゴリ:セルフイメージ
​​​​​​早起きって、たいへん。

サラリーマンが仕事の前に、自分のビジネスをしようと思うと難しい。
でも成功するために、朝の「継続」は絶大な効果がある

今日のテーマは「早起き」
サラリーマン向けに、そのコツをまとめてみた。

​翌日の準備をしてから寝る​

起きた後の「めんどくさい」を無くすため、前日にできる限りの準備をしてしまおう。

家中を片付けて、整理して。
翌日着るものや、でかける荷物も準備しておく。

もちろん睡眠時間をじゅうぶんに取れるように、早寝しよう。

​出勤前に、自分のビジネスをする

仕事に行くより、旅行に行く日の朝の方が、すんなり起きれた経験ってあるよね?
あれは、本当に心の底から「早く起きたい」と思ってるから。

会社に行くためではなく、喫茶店で自分のビジネスをするために、毎朝でかけよう。

自分のためなら、早起きが楽になる。

​起きる時間を強くイメージする​

眠る前に、起きる時間を強くイメージしよう。

「5時に起きる」と決めてから寝ると、アラームがなくても不思議と目が覚める。
もし、どうしても起きれないなら、寝る前の決意が足りていない。

たとえば、空いている時間の電車に乗るとか、時間を決めて決意を固める方法もある。

毎朝、同じ動きをする

目が覚めてから、目的地に着くまでの行動をパターン化しよう。

顔を洗って、歯を磨いて、トイレに行って、コーヒーを淹れて、着替えて、出発して、電車に乗る。
毎朝、まったく同じ行動をすると、意識しなくても目的地にちゃんと到着するようになる。

行動を全自動化すると、ストレスを感じず、ラクに行動できる。

朝は1日の中で、いちばん集中力が出せる時間だ。

物件検索したり。
本を読んだり。

自分がいちばん大事にしていることのために、この時間を使おう。

継続することで、理想の自分に変わる。
早起きは、成功へのいちばんの近道だ。

不動産投資ランキング
​​​​​​​






最終更新日  2020.07.27 07:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.16
カテゴリ:セルフイメージ
​​お金持ちになりたいなら、寄付をしよう。

お金持ちになるには、お金持ちと同じ思考で行動すればいい。
そして、お金持ちは、寄付するのが当たり前と思ってる。

お金持ちになったから、寄付をするのではない。
寄付をするから、お金持ちになれる。

支援とか、慈善とか、偽善とか、そんなこと考える必要はない。

「自分が、金持ちになるために」
「自分の、セルフイメージを上げるために」

自分のために、寄付しよう!

ドラえもん募金


不動産投資ランキング

​​_________________​​






最終更新日  2020.07.16 12:14:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.10
カテゴリ:セルフイメージ
体重が75キロから、59キロに減った。
今日は、「何をして16キロやせたのか」のお話。

最初のきっかけは、「やせたい」というより、「健康でいたい」と思ったこと。

以前の食生活は、かなりヤバかった。

外食では、必ず大盛り。ごはんは、2杯おかわり
運転中は、ドライブスルーをハシゴする。

そりゃ太るよ・・・

おまけに昼でもすぐ眠くなるし、疲れやすい。
月に1度は風邪をひき、体調を崩すことも多かった。

人は誰でも、健康でいたいと思う。
ボクも、もちろん健康でいたい。

では「健康」とは何か?
「健康」とは「病気にならない」ことだ。

多くの「病気」は、余分にとった栄養から作られる
そこに気づいた時、食べ過ぎるのをやめようと思ったんだ。

★食べる量を減らす

まず、​食べる量を減らしてみた​。
ここで大事なのが、1回の食事の「量」を減らすのであって、「回数」は減らさないということ。

ボクはいまでも、1日2〜3回はアイスクリームを食べる。
間食もしているけど、量の少ないものを選んでいる。

丼モノを頼む時は、「ごはん半分
弁当ではなく、惣菜のおかずだけ食べる。

ポイントは、空腹感がなくなるタイミングで食べるのをやめること。

「おなかいっぱいではないけど、もうお腹はすいてない」
そのタイミングで、食事を終わらせるのがちょうどいい。

★よく噛んで食べる

食べものは、よく噛んでたべよう

昭和の「お父さん」が言いそうなセリフだけど、これは間違いない。

「よく噛んで食べる人は、がんになっても漢方薬で治る」
という何かの記事を読んでから、気にするようになった。

よく噛んで食べると、甘いものを減らせる。
量が多いと、すぐに気持ち悪くなるから。

「おなかは空いてないけど、甘いもの食べたい」ってことあるよね?
甘いものを求めるのは、腹ではなく口だ。

そこを満たしてしまえば、甘いものを控えられる。

★カロリー表示を見る

食品を買う時・外食をする時、
カロリー表示は、必ず見てる。

そのうえで、1日の摂取カロリーを、1,300kcalくらいに調整する。

1回の食事が300kcal前後なので、3食で900kcal。
足りない分は、おやつやアイスで補充だ。

一般の平均は1日2,000〜2,500kcalと言われているので、少ない。
当たり前の話だけど、カロリーを減らさないと痩せないからね。

ちなみにわが家の冷凍庫には、常に2リットルのアイスが常備されている。
アメリカから輸入した、ゼロールのアイスクリームスクープと、アイスクリーム専用カップまで用意している。

ゼロール アイスクリームスクープ 

最近は、バニラアイスにコカ・コーラを注いで、いただいている。
デザートは存分に楽しんでいるので、ダイエットも苦痛にならない

★運動を生活に取り入れる

運動したほうがいいってのは、みんな知っている。
でも、ジョギングしたりジムに通うのは、なかなか続かないよね。

運動を続けるポイントは、「普段の生活に、運動を取り入れる」こと。

たとえば、

通勤時は、やや遠めの駅から15分くらい歩く
駅のホームでは、エスカレーターでなく階段を使う

この程度でも、そこそこ運動になる。

さらに休みの日には、音楽でも聴きながら部屋の壁紙を変えてみたらどうだろう?
リフォームは、かなりの運動になるし、楽しい。

壁紙 のり付き 30m 道具付き 400柄以上から選べる 生のりつきだから届いてすぐ貼れる 

やせてから、風邪をひかなくなった。
疲れなくなったし、細いズボンも履ける。

良いことしかない。

某トレーニングジムのように、2ヶ月で結果を出そうとすると、それなりの努力がいるだろう。
でも、半年くらいの時間をかけてやせるなら、ほとんど努力しなくても結果は出せる。

投資もダイエットも、「時間が味方になる」という点では同じかもしれない。

不動産投資ランキング


「GLADIATOR(グラディエーター)」






最終更新日  2020.06.10 13:01:51
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.17
カテゴリ:セルフイメージ
2年前、物件も資産も増やせず、苦しんでいた時期がある。
乗り越えられたのは、セルフイメージを変えたからだ。

頑張っているのに結果が出ない時は、セルフイメージを変えてみよう。
スピリチュアルで怪しいけど、成果が出るはずだ。

でも、具体的に何をやればいいの?

ボクがセルフイメージを高めるために、具体的にやっていることをまとめてみた。

★高い財布を使う

年収は、財布の値段の200倍になる
本に書いてあった話だけど、これは本当にそうなった。

中には、必ず新券をそろえて入れる。
夜は暗いところで、金運のお守りと一緒に寝かせている。

金持ちがよくやっているけど、それと同じことをやればいい。
めっちゃスピリチュアル系だけど、これもセルフイメージを変える手法のひとつ。

【タイガ・アルドワーズ ポルトフォイユ・ブラザ】 LOUIS VUITTON 【長財布】 

★やりたいこと、欲しいものを200個書き出す

金持ちになって、実現したいことを紙に書き出す
たいへんだけど、200個。

住みたい場所
やりたいこと

お金のことは気にせず、どんどん書き出そう。

書いたら、その紙を財布に入れて、持ち歩く。
忘れたころに見返すと、いくつか実現しているからおもしろい。

★ビジョンウォールを作る

「ビジョンボード」というものがある。
自分の目標や、欲しいものを貼り出しておくボードだ。

ボクの場合は、壁いっぱいに貼っている。
だから「ビジョンウォール」。

・マクラーレン、ランボルギーニ、ポルシェ
・海の見える豪邸
・2,000万円のキャンピングカー
・世界一周の豪華客船
・毎年の目標

毎日、いつでも目に入るところに「絶対に手にいれるものたち」を貼って、
セルフイメージに浸透させる。

★神社に行く

神社に行って、自分の将来の成功に対しての感謝を伝えよう。

将来の成功に感謝?
順番が逆だけど、これは「予祝」と言われ、セルフイメージを変える手法のひとつ。

お賽銭は多いほど​、セルフイメージは高くなる。
自分がなるべき金持ちに、ふさわしい金額を入れよう。

ボクの行きつけ、秩父の聖神社

★住宅展示場やスーパーカーを見に行く

成功したら、手に入れたいものを実際に見てみよう。

スーパーカーだったら、ディーラーに行って実際に運転席に座ってみる。

狭いコックピット
小さいハンドル
腰よりも低い車体

写真では気づけないことがいっぱいある。

驚きや感動は、記憶に残り続け
どんな時でも、モチベーションを支えてくれる。

★早起きする

1日の行動する時間を早くすると、​周囲の人間が変わってくる

朝7時のカフェは、ほとんどの人が勉強しているか、本を読んでいる。
スマホでゲームをしている人は、ひとりもいない。

レベルの高い環境に、身を置くことで
自分自身もレベルアップできる。

ボクのような普通のサラリーマンは、セルフイメージを変えないと金持ちになれない。
稼いでも稼いでも、自分の脳が「普通」に戻そうとするからだ。

まずは、セルフイメージを変えるのが、何よりも大事。
人間は、自分がイメージした通りにしかならないから。

不動産投資ランキング






最終更新日  2020.03.17 20:27:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.05
カテゴリ:セルフイメージ
豊洲の初競り(はつせり)で、本マグロの最高値に1億9,000万円の値がついた。

競り落としたのは、すしざんまいの木村社長
昨年の過去最高値(3億3,000万円)でも、見事に競り落としている。

しかし不思議なのは、その価格。
いかに素晴らしいマグロであっても、寿司にして売って回収するには無理がある。

寿司の売り上げだけで利益を出すなら、一貫あたりの平均は18,000円以上になる。
つまり、この仕入れは「絶対に」赤字になるのだ。

では、なぜ木村社長は、1億9,000万円もの赤字となる金額で競り落としたのか?
投資家の視点から、その理由を分析してみる。

理由1:宣伝のため

これが、最も大きい理由だろう。

1億9,000万円で競り落とされたマグロは、絶対にニュースになる
テレビでは、CMの何倍もの時間
WEBニュースや、YouTubeでも流れる。

そこで木村社長が、満面の笑みでコメントする
「お客さんに、一番良いマグロを届けたい」

最後に、1億9,000万円のマグロの前で、すしざんまいのポーズ

実際に広告費として2億円使っても、ここまでイメージの強い宣伝はできないのではないだろうか?
さすがである。

理由2:業者との関係

一匹のマグロに、1億9,000万円もの値がつく。
これは、多くのマグロ漁をする人たちに、夢を与えるはずだ。

マグロ業者のモチベーションは上がるし、木村社長の評判も上がる。
今年1年、質の良いマグロたちは「すしざんまい」に集まることになるだろう。

木村社長は、「先に与える」ことで、利益が集まることを熟知されている。
さすがである。

理由3:セルフイメージ

これは、意外と大きい理由だと思う。

日本で最も高額なマグロを、新年の初競りで手に入れる。
これはマグロを扱う経営者として、木村社長のセルフイメージを最大限まで引き上げる

「日本一のマグロを買える自分は、日本一の寿司チェーン経営者だ」

一年の始まりに「日本一」のセルフイメージができあがる。
そして金額が高ければ高いほど、イメージは強く脳に刻み込まれる

これは経営者が、初詣に行く時の感覚に近い。
過去の記事​でも書いたけど、初詣のお賽銭も高額なほどセルフイメージが上がる

この出来事だけで、木村社長の凄さが解る。

1億9,000万円の投資は、すぐにそれ以上の利益として還ってくるはずだ。
さすが大経営者は、お金の使い方が上手でカッコいい。

ボクも、こういう投資家になりたい。

不動産投資ランキング

金持ち父さん貧乏父さん改訂版[ ロバート・T.キヨサキ ]






最終更新日  2020.01.08 08:19:21
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.01
カテゴリ:セルフイメージ
​​​​「一年の計は元旦にあり」と言われるように、今日という日に何をするかは大事。

今年一年のセルフイメージを最大まで引き上げて、最高に成長する。
その方法は・・・

『初詣で、高額のお賽銭を納める』

初詣(はつもうで)というのは、神社に願いごとをするのではない。
感謝の気持ちを、神様に伝えるのが正しい。

では、何に対して感謝すればいいのか?

実は、「過去におきた事」ではない。
まだ起こっていない「今年の良かった出来事」に感謝するのだ。

不思議な儀式だが、これは「予祝(よしゅく)」と呼ばれ、日本でも古くから行われている。
詳しくはGoogleで調べてもらいたい。

この理論で言うと、感謝の気持ちを伝えるお賽銭(おさいせん)の額が多いほど良い年になる

実際の神様が、お賽銭の見返りでラッキーを起こしてくれるわけではないよ。
お金を使って、自分自身の潜在意識を変えるのが目的。

お金持ちが納める金額を賽銭箱に入れれば、脳が「自分も既にお金持ちだ」と思い込む
当然、お金持ちと同じ行動をし始めるので、お金持ちになっていく。

これまで一晩に使った飲み代の最大金額」くらいを、賽銭箱に入れて手を合わせながら

「今年も大成功させていただき、ありがとうございます」

と言えれば、今年は間違いなく大成功できる。

ボクが実際にやっている、​お賽銭を増やすチャレンジ​。
これは、本を買うのに匹敵するほどの投資行動だ。

みんなは、いくら入れられる?


不動産投資ランキング


成功している人は、なぜ神社に行くのか? [ 八木龍平 ]






最終更新日  2020.01.01 15:24:35
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.