000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

社会保険労務士の気まぐれ日記

社会保険労務士の気まぐれ日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

SR-333

SR-333

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

ニューストピックス

2023.07.18
XML
カテゴリ:ひとりごと
豊中市の​田中社会保険労務士事務所​です。

18日は午前中を臨時休業にしました。

先週の夜、母がみぞおちの下のあたりが締め付けられるように痛いと訴えることがありました。

♯7119に相談して、症状を確認しているうちに痛みは治まりました。

救急車は呼びませんでしたが、循環器内科を受診するように勧められました。

次の日は、連休初日でもあったのでネットで予約を取るような医療機関は予約が取れませんでした。

ネット予約をしていない医療機関に問い合わせ症状を伝えたところ、受診を断られたり、大きな病院に行くように勧められました。

その大きな病院も専門医が休みで必要な検査ができないが、それでもよろしければ来てくださいでした。

結局、近くに検査機器のそろっている医療機関を見つけ予約をとりました。

今回、母の付き添いのため事務所は午前中は臨時休業となりました。

今後、このようなことが増えるかもしれないなと思っています。

もしかしたら心筋梗塞かもと思っていましたが、検査の結果、その疑いは低く、危険因子も少ないため、絶対とは言えないが、心筋梗塞ではないとの診断に至りました。

安心しました。スマイル

ネットで予約を取ることは母はできませんから今回は私が取り、連れて行った次第です。

年寄りもネットで予約を取らないと医療機関を受診できなくなる時代になったのだと思いました。

医療機関は初めての受診でしたが、感じの良いドクターでした。

問診票に症状を書くことになるだろうと予測できたので、一連の流れをメモにしてドクターに渡したところ、わかりやすいと何度も言われました。

母は忘れるからな~と思いながら作ったメモが正解でした。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.07.18 22:00:08
コメント(0) | コメントを書く
[ひとりごと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.