414590 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幸せの催眠法 長尾式催眠療法

幸せの催眠法 長尾式催眠療法

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

KAZU8745

KAZU8745

Calendar

Favorite Blog

第8回ハープミューズ… 47弦の詩人さん

どんぐり こころの… どんぐり こころさん
Feel☆こころのTunaga… 平岡由妃さん
サ・ヴァ!(だいじ… キャリアCCさん
私の湘南スタイル VIVA7354さん

Comments

まだまだ雀@ Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03) 私は、五井野博士の批判に対して反論をし…
しらかんば3930@ Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03) やっとかめさんが正しいと思います。 …
mikio2012@ 五井野博士の真実2  3.仮想敵で内部統制  創造神である…
mikio2012@ 五井野正博士の真実1 五井野教の方々が暴れた跡ですが、まだ検…
KAZU8745@ Re[11]:警告!下手な退行催眠は危険!(10/10) yattokame_80さん 催眠術が出来なかっ…

Freepage List

Headline News

2008.11.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

友人に誘われて、五井野正教授の講演に行きました。

先入観を持たない、素直によく観察する、今までの常識などにとらわれないことなど、再認識しました。

まだまだこれから面白くなりそうだったのに、時間が足りないようでした。

もう少し、話を聞きたかったですね。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.11.04 08:49:42
コメント(47) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   健康プロモーターERI さん
五井野正博士ってすごい人ですね。

そんなセミナーに引き寄せられるKAZU8745さんも
すごいですが・・・

>先入観を持たない、素直によく観察する、今までの常識などにとらわれないことなど、再認識しました。

私も素直に観察して今までの常識に凝り固まらないよう楽しく生活していきたいです^^

ありがとうございます。



(2008.11.04 19:45:28)

Re[1]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   KAZU8745 さん
健康プロモーターERIさん
>五井野正博士ってすごい人ですね。
確かにすごい人です。
もう少しじっくり話を聞きたかったですね。

素直な気持ちでいると、いろんなヒントが飛び込んでくるような気がします。
お互いに頑張りましょう。 (2008.11.04 20:24:46)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
画家でしょ?
で、その博士号は「学位」と言えるものなのか?
わかりません。

> 先入観を持たない、素直によく観察する、今までの常識などにとらわれないことなど、再認識しました。

先入観を持たずに素直によく観察することは大切ですが、
常識にとらわれないことは、結果、常識的に考えることであって、
トンデモを勘違いして思い込むことではありませんよ。 (2008.11.04 20:28:11)

Re[1]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   KAZU8745 さん
やっとかめさん
>画家でしょ?
画家ではないようです。
よかったら調べてみてください。 (2008.11.04 20:46:31)

Re[2]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
KAZU8745さん
>画家ではないようです。

では、教祖でしょう。 (2008.11.04 22:25:08)

Re[3]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   KAZU8745 さん
やっとかめさん

>では、教祖でしょう。
教祖でもないでしょう。 (2008.11.05 09:34:40)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
検索して、たまたま辿り着きました。
気になりましたので、少し書かせて頂きます。

>やっとかめさん
なぜ画家でなければ教祖になるのでしょうか。
それがやっとかめさんがおっしゃる常識的思考なのですか?

教祖というのは、宗教団体の創始者のことであり
五井野先生は、そうした活動は一切行われておりません。

画家ではなく、芸術家であり、ロシア国立アカデミーのアカデミシャンでもあります。
国立アカデミーとは、国の学術の最高機関であり、大学の教授レベルに講義をする立場の人を指します。
日本には国立アカデミーが無い為に、分かりにくい部分はあると思います。

この事は、メディアに取り上げられたこともありますし
ロシアアカデミーの公式サイトの名簿にも掲載されています。

五井野先生に関しては、様々な情報が飛び交っております。
だからこそ、冷静に判断して頂きたいと思います。 (2008.11.05 11:58:45)

Re[1]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん
画家なのか、芸術家なのかはわかりませんが、
その筋では成果を残しているのでしょう。
しかし、それがどのようなものか、私には評価も判断できません。

もう一つ、ロシアとの民間外交官的な立場では、功績があるのでしょう。
これについても、私には評価も判断もできません。

しかし、それ以外では、ほぼトンデモであるようですね。 (2008.11.05 21:58:05)

Re[4]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
KAZU8745さん
>教祖でもないでしょう。

彼を神や教祖のようにあがめている人もいますよ。w

というか、基本的に、彼の何がすごいのかが、わかりませんが。w
(2008.11.05 21:59:48)

Re[2]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
>やっとかめさん
芸術家としての権威があるかどうかを質問したのはあなたです。
それに対する解が得られた途端「私には評価も判断もできない」とおっしゃるのであればなんの為に聞いたのですか?

「画家でなければ教祖」という私の様な凡人の理解を超えたあなたの思考から推察する限りでは、揚げ足が取りたかっただけに思えます。

何も知らないあなたに、判断も評価も出来るはずがありません。
そんなことはわかりきったことです。
だからこそ、質問されたのかと思っていたのですが
違うようですね。
様々な角度から客観的に判断しようという意思をお持ちのようにはとても見えません。

知りたいのではなく、あなたのやりたい様に判断したいだけなのでしょう。
それならば、どうぞご自由にというより他ありません。 (2008.11.06 11:35:54)

Re[3]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん
>芸術家としての権威があるかどうかを質問したのはあなたです。
>それに対する解が得られた途端「私には評価も判断もできない」とおっしゃるのであればなんの為に聞いたのですか?

本当に権威があるのかどうか、わからないから聞いたのです。


>「画家でなければ教祖」という私の様な凡人の理解を超えたあなたの思考から推察する限りでは、揚げ足が取りたかっただけに思えます。

彼の本や彼の主張から、彼を教祖のようにあがめている人がいることを知ったからです。
理解を超えているのではなく、少ない情報から想像できることを書いているのです。


>何も知らないあなたに、判断も評価も出来るはずがありません。

何も知らないわけではありません。
少ない情報ですが、一応、調べてから書いています。

だから、画家・芸術家であろうということ、
それについては評価されているのかもしれないこと、
ロシアとの民間外交官的な貢献などについては書いています。

それから環境活動などもなさっていたようですね。

ところが、医者でもないのに「五井野プロシジャー」なる摩訶不思議なものを発明し、
副作用なくがん、白血病、糖尿病などを治すなど、
ここら辺りから、かなり怪しくなってきます。

その他にも、SFなのか、冗談なのか、物理的な発明は数々あれど、
この高度に情報化された時代に、その実用化や理論に関する記述は見つからないし、
受勲などが、ロシアや旧ソ連に偏っていることなども、かなり怪しい。


>様々な角度から客観的に判断しようという意思をお持ちのようにはとても見えません。

という具合に、色々な角度から判断しようとしているのですが、
私が、様々な角度から客観的に判断しようという意思を持っていないというのは、
あなたの思い込みではないですか?

そして彼がどうすごいのか、結局のところ、さっぱりわかりません。 (2008.11.06 19:09:53)

Re[4]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
やっとかめさん

あなたが言葉の通じる方ということがわかり、少し安心しました。

>彼を教祖のようにあがめている人がいることを知ったからです。
そういう人もいますね。
でも、五井野先生の経歴を見て、ある種の神格化をする人がいても、私は不思議ではないと思います。
ですが、だからといって、それだけを見て教祖と判断されたのでは、恐らく五井野先生もよい迷惑だと思います。

特に、ネットの世界では様々な方がいます。
特定の情報だけで判断することは賢明ではないと思いますよ。
ただ、そうしたものを目にすることによって、やっとかめさんが、不審に思う気持ちは理解出来ます。

やっとかめさんのおっしゃることは、印象論として心情的には理解出来ますが
印象論であるが故に、懐疑的な立場であるというのが精一杯であって
「それ以外はトンデモ」という様にレッテルを貼り付けるのには、いささか飛躍がある様に思われます。

印象論を越えた発言をされるのであれば、せめて、現在でも購入可能な「科学から芸術へ」をお読みになられてからにされてはいかがでしょうか。

やっとかめさんが五井野先生のことを凄いと思わないのは、一向にかまわないことと思いますが
一方で、五井野先生のことを凄いと感じる人もいます。
私もその中の一人です。

そして、やっとかめさんは、どうされたいのでしょうか。 (2008.11.07 14:43:14)

Re[5]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん
> やっとかめさんのおっしゃることは、印象論として心情的には理解出来ますが
> 印象論であるが故に、懐疑的な立場であるというのが精一杯であって
> 「それ以外はトンデモ」という様にレッテルを貼り付けるのには、いささか飛躍がある様に思われます。

飛躍?
では、なぜ、だれも、五井野プロシジャーや重力軽減装置について
取り上げられないのか?
どのような理論であるのか?
しかも、これらの発表から既に10年以上が経っているにもかかわらず。
そして、あなた自身、なぜ、それらを説明しようとはしないのか?
これが懐疑的にならずにいられますか?

> 印象論を越えた発言をされるのであれば、せめて、現在でも購入可能な「科学から芸術へ」をお読みになられてからにされてはいかがでしょうか。

SFなのか、宗教なのかわからない本しか出しておらず、
すごいのかどうかもわからない人の「絶版本」を
なぜ、私が自腹を切って買って読まなければならないのですか?
あなた自身が説明する気はないのですか?


> 一方で、五井野先生のことを凄いと感じる人もいます。
> 私もその中の一人です。

感じる、ということではなく、具体的に、何がどうすごいのか説明願いたい。


> そして、やっとかめさんは、どうされたいのでしょうか。

催眠をやる、セミナーをやると言っているのに、
説明を求めると「できない」坂田さんが、
「すごい」と言っているので、
何がそんなにすごいのかを聞きたいだけですよ。 (2008.11.07 21:20:46)

Re[6]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
字数制限にひっかかる為、2度に分けます。

>やっとかめさん
>これが懐疑的にならずにいられますか?
ですから、懐疑的になること自体はご自由ですが、それだけで「トンデモ」という言葉を使用することは、飛躍があるということを申し上げています。
それが理解出来ないのでしょうか。

また、いかに情報化社会といえど、あなた自身がこの情報の海の中から適切な情報を取り出す能力が欠けているのだとすれば、それはあなた自身の問題です。
つまり、公の場に詳細な情報が公開されいるものもあるということです。
こうした話を聞いてどう思われますか?自分自身を振りかえって反省しようと思いますか?

また、国際的に活動されている方のことを調べるのに、日本語で少し検索しただけということは無いですよね?それだけでトンデモとおっしゃっているのでしょうか。

それを誰も説明しない理由は、いくつか考えられます。
私自身が積極的に説明しない理由は、五井野先生が公式サイトで公開されていないものを、こした場で、私の責任においてやってしまって良いか、判断がつかないからです。

情報は、公開されるべき場所に公開されていますが、単純にグーグル等で検索しても辿りつくのは難しい場所にあります。
しかしそれは、常識的に考えれば、目にすることの出来る所です。
私が言えるのはここまででしょうか。

そうしたものに辿り着くことも出来ず、また、芸術家としての活動の素晴らしさ
ロシアでの様々な活動を知っても、何が凄いかわからない。
印象だけでトンデモだとおっしゃる方に、これ以上五井野先生について語っても、仕方が無いと感じます。
(2008.11.10 10:19:59)

Re[7]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
続きです。

「トンデモ」というレッテルを貼る為には、それについて可能な限り検証し、論理的な過ちを指摘して、はじめて口に出来る言葉です。
得られる情報を得ることすらしないで、その様な判断を下すことは、論理的でも、賢明でもない、ただの慢心の輩のすることだと申し上げているのですが、何処か間違っていますか?

>すごいのかどうかもわからない人の「絶版本」を
>なぜ、私が自腹を切って買って読まなければならないのですか?
「科学から芸術へ」は絶版ではありません。
そのくらいもお調べになっていないのですか?

読むことを強制したつもりはありませんよ。
ただし、著書にすら目を通さずに、その人を判断されている姿勢を不誠実だという当たり前のことを言っているのですが。
調べる気もなく、批判する感覚が、私の様なものには理解出来ないのですが。

>あなた自身が説明する気はないのですか?
>感じる、ということではなく、具体的に、何がどうすごいのか説明願いたい。
この言い回しが、既に上からなのですよ。
恐らくやっとかめさんは、お気づきではないのでしょうが。

「教えて欲しい」という立場でも、関心があるようにも見えません。
むしろ、どう間違いを指摘してやろうか。
俺が納得するように説明してみせろ。
そんな姿勢にしか感じられません。
なぜ、その様な礼儀もわきまえない輩に、私が説明しなければならないのでしょうか。

現存の芸術家として、世界三大美術館の一つであるエルミタージュ美術館で展覧会を開かれた唯一の方であるというだけで、凄いと感じられる人はたくさんいらっしゃると思いますが。 (2008.11.10 11:00:15)

Re[8]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
少ないですが、更に続きです。

また「科学から芸術へ」を読んでも、五井野先生の芸術観、科学観に大変衝撃を受ける方は多いでしょう。

が、それは悪魔で私が感じることであって、やっとかめさんが凄いと感じるかどうかは、私は知りません。

関心の無い人、理解する気のない人、揚げ足取りをしたいだけの人とは私は、これ以上議論したくありません。 (2008.11.10 11:01:37)

Re[7]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん
> ですから、懐疑的になること自体はご自由ですが、それだけで「トンデモ」という言葉を使用することは、飛躍があるということを申し上げています。
> それが理解出来ないのでしょうか。

これについては、繰り返させていただきます。
五井野プロシジャーや重力軽減装置という夢のような技術が、
既に10年以上が経っているにもかかわらず、
理論が取り上げられることもなければ、実用化もされていない。
いったい、今、どうなっている?
...それが答えでしょう。
ロシア辺りから癌患者はいなくなったのですか?
それともあなたは宇宙にでも行ったのですか?


> また、いかに情報化社会といえど、あなた自身がこの情報の海の中から適切な情報を取り出す能力が欠けているのだとすれば、それはあなた自身の問題です。

ほほ~、私のせいだと?
まず、読めなくはないが英語はあまり得意ではないことは言っておく。


> 公の場に詳細な情報が公開されいるものもあるということです。

では、大学の図書館で、論文でも検索してみようかしらね。


> こうした話を聞いてどう思われますか?自分自身を振りかえって反省しようと思いますか?
> また、国際的に活動されている方のことを調べるのに、日本語で少し検索しただけということは無いですよね?それだけでトンデモとおっしゃっているのでしょうか。

それは、そうおっしゃっているあなた自身にも言えることです。
私は、芸術や民間外交については、判断も評価もできないと言っています。
(はっきり言って、興味がないから。)
私が言っているのは、それ以外の部分、特に科学技術分野についてです。
あなたが「すごい」「トンデモではない」とおっしゃるのならば、
あなた自身が紹介なさったら良いではありませんか。 (2008.11.10 21:31:12)

Re[7]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん

2発目

> それを誰も説明しない理由は、いくつか考えられます。
> 私自身が積極的に説明しない理由は、五井野先生が公式サイトで公開されていないものを、こした場で、私の責任においてやってしまって良いか、判断がつかないからです。

言っていることがおかしい。
国際的に活躍していて、もしかしたら日本語以外で公開されている情報があるかもしれず、臨床実験も事業計画もあったのに、公開できないって、どういうこと?
ウィッピータイムス社の抜粋記事によれば、10年以上前に既に実験や計画があって、実績があるかのごとく書かれているじゃないか。


> 情報は、公開されるべき場所に公開されていますが、単純にグーグル等で検索しても辿りつくのは難しい場所にあります。
> しかしそれは、常識的に考えれば、目にすることの出来る所です。

言っていることがおかしいよ。ググって分からないなら、一般人には知り得ないのに、常識で考えれば分かるですって? そして、公開されているのに、あなたは公開していいかわからない?


> そうしたものに辿り着くことも出来ず、

そこを見ろ!といえばいいだけのことでしょう?


> また、芸術家としての活動の素晴らしさ

だから、それは知らんし、わからんし、興味ない。


> ロシアでの様々な活動を...

ロシア、ってところが、胡散臭さを増しているんだが。


> 「トンデモ」というレッテルを貼る為には、それについて可能な限り検証し、論理的な過ちを指摘して、はじめて口に出来る言葉です。

検証も何も、10年以上前に行われた臨床実験や事業計画は、今どうなってる?
理論を発表するだけでもすごいことだよ、もし本当ならば。
しかも、その実験や計画を10年以上前に行っていたんだから、
今頃はロシアが、医学でも宇宙開発でもトップに...立ってないね。 (2008.11.10 21:32:59)

Re[7]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん

3発目

> 「科学から芸術へ」は絶版ではありません。

書店で扱っていなければ、一般人には「絶版」と同じ。
一応、HPで目次の抜粋を見たが、買ってまで読む必要は感じなかった。


>> 感じる、ということではなく、具体的に、何がどうすごいのか説明願いたい。
> この言い回しが、既に上からなのですよ。

慇懃無礼ということか?
だったらそうかもしれない。だって、わざとだし。
だってねぇ、
すごい!→どこが?→自分で調べろ!
すごい!→トンデモじゃね?→違う!→どうして?→自分で調べろ!
って無礼でしょ?


> むしろ、どう間違いを指摘してやろうか。

間違いも何も、どこがどうすごいのかを聞いているのに、
自分で説明しようとはせずに、調べろって言うだけでしょ?


> その様な礼儀もわきまえない輩に、私が説明しなければならないのでしょうか。

君に礼儀について言われたくないし、そもそも礼儀云々の話じゃないし。


> 現存の芸術家として、世界三大美術館の一つであるエルミタージュ美術館で展覧会を開かれた唯一の方であるというだけで、凄いと感じられる人はたくさんいらっしゃると思いますが。

だから、芸術には興味ないから、分からんし、判断できんと言っている。

オレが聞きたいのは、説明のできない坂田さんが「すごい」っていうから、
何がどうすごいのかを、坂田さんに説明してもらいたかったのさ。
そして君もすごいという。
だから、芸術と民間外交以外(これは分からんから)で、どこがどうすごいんだ?ってこと。 (2008.11.10 21:39:13)

Re[7]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん

4発目

> が、それはあくまで私が感じることであって、やっとかめさんが凄いと感じるかどうかは、私は知りません。

それはすごいと「感じる」ことであって、理論や技術が「画期的」「斬新」とは関係ないということですね。OKです。
だったら、よけいに君が、何に対して、どうすごいかを説明する必要があるよ。「感じる」ことは、人それぞれだから、説明しなければ分からないよね。


> 関心の無い人、理解する気のない人、揚げ足取りをしたいだけの人とは私は、これ以上議論したくありません。

芸術や宗教ならいざ知らず、科学や技術で、それはないだろうって。
尊敬している博士を「トンデモ」と言われたから、腹が立っただけでしょう?
そもそも、理論が正しいなら、ぐうの音も出ない話だし。
というか、言っていることがおかしいから議論にすら、ならないよ。
(2008.11.10 21:40:11)

Re[8]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
わからない人ですね。
知識も無ければ、知る努力もしない人が何を言った所で印象論に過ぎないという言葉の意味が本当に理解出来ないようですね。

>それは、そうおっしゃっているあなた自身にも言えることです。
何を言っているのですか?理解不能です。

>オレが聞きたいのは、説明のできない坂田さんが「すごい」っていうから、
>何がどうすごいのかを、坂田さんに説明してもらいたかったのさ。
私は坂田さんのことはよく存じませんが
説明出来なければ「すごい」と言ってはいけないのですか?
そのすごさを人に説明しなくてはならない義務があるのでしょうか?
あなたが聞きたいことは相手が答えなければならないという俺様主義にしか聞こえないのですが・・・?

>理論や技術が「画期的」「斬新」とは関係ないということですね
失笑ものですね。
画期的とか斬新というのも、感覚的なものであって、同じように感じる人もいれば、そうは思わない人もいるでしょう。
反論するなら、せめて言葉の意味を理解してからにしてくれませんか?

そして、五井野先生の芸術作品を見た海外の多くの方が「画期的」とか「斬新」と感じたことによって、今日の評価があるわけです。

>そもそも、理論が正しいなら、ぐうの音も出ない話だし。
いえ、これまでのあなたの書き込みを見ていると、筋の通らないことを平気で口にしていますし、どうやらぐうの音が出ているようですが・・・?

普通の神経であれば、赤面もので、反論も出来ないはずですが
あなたは、理解出来ない故に反論されるのでしょうね。
バカバカしい。 (2008.11.11 09:42:14)

Re[9]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
通りすがりさん

一発目!

> わからない人ですね。
> 知識も無ければ、知る努力もしない人が何を言った所で印象論に過ぎないという言葉の意味が本当に理解出来ないようですね。

現実を見ましょう。
何かを言う前に、GPと重力軽減装置を実用化して下さい。
または理論を説明して下さい。


>> それは、そうおっしゃっているあなた自身にも言えることです。
> 何を言っているのですか?理解不能です。

すごいんだ!→どこが?→調べろ!でも、ググってもないぞ!→はぁ?一般人にどうやって調べろと?

調べろ!→公開されているならあなたが説明すればよい。→公開されているが、私がしていいのか分からない。→はぁ?

すごいすごいと言うだけ。
言っていることがおかしいし、意味が理解できない。


> 私は坂田さんのことはよく存じませんが
> 説明出来なければ「すごい」と言ってはいけないのですか?

じゃあ、話に乗ってこなければいい。
今までの流れがあって、彼は催眠が「すごい」、
長尾盛之助は「素晴らしい」と言うわけ。
金を取って、催眠療法をやるわけ。
金を取って、催眠セミナーもやるわけ。
だけど、何がどうすごいのかとか、
具体的なことは何一つ説明できないし、
催眠の理論の話もできないわけ。
それは商売だからか?と言っても何も答えないわけ。
だから、彼の「すごい」は何かを聞きたかったわけ。 (2008.11.11 20:20:46)

Re[10]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   KAZU8745 さん
やっとかめさん
実際に会って話をするのが一番なのですが…
会うこともせず、批判するのがかめさん流。 (2008.11.11 21:36:54)

Re[11]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   通りすがり さん
ですね。
まったく手のつけられない駄々っ子です。

自分の無知さ、理解力の無さ、情報収集能力の無さを人のせいにされては話になりません。

お騒がせしました。
後は、このブログを読まれる方に判断して頂こうと思います。 (2008.11.11 22:38:11)

Re[12]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   やっとかめ さん
KAZU8745さん

> 実際に会って話をするのが一番なのですが…
> 会うこともせず、批判するのがかめさん流。

不明な点を追究するとダンマリなのが坂田さん流ですね。
話ができない人と、会ってもしかたないです。

思い出しましたが、そろそろ実績をお願いしますね。



通りすがりさん

> ですね。
> まったく手のつけられない駄々っ子です。
> 自分の無知さ、理解力の無さ、情報収集能力の無さを人のせいにされては話になりません。

説明できない自分の無能さを棚に上げて、相手に理解を求めるあなたはどうなの?
...あまり言うと、目くそ鼻くそになるからやめておく。

五井野氏の活躍の場は、大きく分けて、
芸術、社会活動、科学に分けられると思う。

で、私は、最初から、芸術や社会活動の分野は分からないと言っている。

通りすがりさんは、多分、尊敬する先生が「トンデモ」と言われて、
感情的になったんだろうが、少なくとも科学技術については、
「トンデモ」であるとしか推測しようがない。

新しい理論や技術は、論文として学会等に出て、
それが他の研究者によって、検討・追試されて、確立し、
実験等で、実用面での問題点等が洗い出されたりして
進歩していくわけだけれども、
GPやら重力軽減やらの画期的な理論・技術はそうじゃないよね。
臨床試験もされて、事業計画もあったし、
欧米でも発表されているのにね。おかしいね。
それだけのことだよ。
変な陰謀論を持ち出さないで下さいね。

お騒がせしました。
後は、このブログを読まれる方に判断して頂こうと思います。

では。
(2008.11.12 20:27:39)

はじめまして。   miina さん
五井野プロシジャーはデンマーク(?)(定かではないですが、)では、病院で、出されたりすることがあると聞きました。日本では薬事法の問題や、さまざまな権力が存在しているため、その力により五井野博士の、行いが表には出されにくいとお聞きしました。
やみくもに否定するのではなく、なぜ、表には出されないのか考えてみると、日本の裏側が見えてきたような気がします。  

すこし気になったので、コメントしました。


(2008.11.14 18:48:37)

Re:はじめまして。(11/03)   やっとかめ さん
miinaさん

あなたと議論するつもりはありませんが、
一方的に判断されるのは困りますので、
一応、コメントします。

> 五井野プロシジャーはデンマーク(?)(定かではないですが、)では、病院で、出されたりすることがあると聞きました。

日本語ではウイッピーぐらいでしか見あたりません。


> 日本では薬事法の問題や、さまざまな権力が存在しているため、その力により五井野博士の、行いが表には出されにくいとお聞きしました。
> やみくもに否定するのではなく、なぜ、表には出されないのか考えてみると、日本の裏側が見えてきたような気がします。

いわゆる「陰謀論」ですね。
一つ前のコメントに、
「変な陰謀論を持ち出さないで下さいね。」
と書きました。

様々な力が働いても、きちんと学術論文を学会に発表していれば、
他の研究者が知っています。

ネットにはウイッピーのHPがあります。
その気になればサイトなど、どこの国のサーバにでも持つことができ、
そういった力の干渉を避けて、情報を発信することもできます。

また、ご本人が日本でも講演を行っていらっしゃいます。

なのになぜ、日本に情報が伝わらないのでしょう。

miinaさんは、そのような状況や可能性をお考えになりましたか?

私も、GPや重力軽減装置が本当なら素晴らしいとは思いますが、
五井野氏の情報は、直接、きちんと発信していませんし、
「すごい」と主張される方々も、きちんと情報を発信しません。
従って、状況から判断するしかありませんが、
現在の状況から考えると、特に科学分野に関しては、
それらが「確かである」とは言い難いと考えます。

私の発言に対して「やみくもに否定」とおっしゃっています。
しかし、miinaさんは、陰謀論を持ち出していらっしゃいます。
それは伝聞から推測しているに過ぎません。
それは「やみくも」ではありませんか。
(2008.11.14 22:10:34)

Re[1]:はじめまして。(11/03)   miina さん
やっとかめさんへ   

私はウィッピーの会員です。
講演会にも参加させていただきましたし、お話したこともあります。

海外では評価されていて、なぜ、日本では評価されていないのか、そこをよく調べていただくと、お分かりになると思います。

通りすがりさんの
>私自身が積極的に説明しない理由は、五井野先生が公式サイトで公開されていないものを、こした場で、私の責任においてやってしまって良いか、判断がつかないからです。  

わたしも同意見です。

わたしがただ思うのは、否定されるのは、それが真実なのか追究されてからでもいいのではないのかと思っただけです。
 






(2008.11.15 19:46:43)

Re[2]:はじめまして。(11/03)   やっとかめ さん
miinaさん

もう、終わりかと思っていたが...。

>海外では評価されていて、なぜ、日本では評価されていないのか、そこをよく調べていただくと、お分かりになると思います。

ご存じなら、教えてくれてもいいでしょう。
何か問題でもあるのですか?
もしかして、草加とか言うのではないでしょうね。w

>通りすがりさんの
>>私自身が積極的に説明しない理由は、五井野先生が公式サイトで公開されていないものを、こした場で、私の責任においてやってしまって良いか、判断がつかないからです。  
>わたしも同意見です。

きちんと発表された学術論文や研究結果は「公開されている」のですから、あなた方が判断する必要はありません。 (2008.11.15 21:02:21)

Re[3]:はじめまして。(11/03)   miina さん
やっとかめさんへ  

わかりました。

お知りになりたいのならば、もっと、ご自身で追求できると思います。

私もそうでした。

それならば、やっとかめさんのご判断にお任せ致します。



私にとって、五井野博士はすばらしい方には変わりはありません。
-----
(2008.11.16 11:27:58)

こんにちは   hiro さん
やっとかめさん

ロシアに行かれて、五井野博士を調べられてはいかがですか?

(2008.11.16 11:46:10)

Re:こんにちは(11/03)   ひとり言 さん
新薬の開発には100億円の資金と10年の期間が必要になります。

薬事法で認可されないまま効能を謳うことは、法に接触する可能性があるのです。

ですから、製薬会社でなければ、この国で新薬の認可を受けることは不可能に近い現実があります。

「なぜ、日本で認知されていないのか」という疑問を解消しようと努力すれば、おのずと様々な現実が見えてくるでしょう。

そうした行動を起さずに、自分の認識だけで結論を出してしまう人は、その人にとってそれが真実なのでしょう。

全く困ったものです。 (2008.11.16 15:22:33)

Re[1]:こんにちは(11/03)   miina さん
ひとり言さん
私も同感です。
 
KAZU8745さん
この場を勝手にお借りして、長々と申し訳ございませんでした。
(2008.11.17 19:00:13)

Re[1]:こんにちは(11/03)   やっとかめ さん
ひとり言さん

...まだ終わってないのか。

> 新薬の開発には100億円の資金と10年の期間が必要になります。
> 薬事法で認可されないまま効能を謳うことは、法に接触する可能性があるのです。
> ですから、製薬会社でなければ、この国で新薬の認可を受けることは不可能に近い現実があります。

バカなことを言ってはいけませんよ。

GPは10年以上前に、臨床試験をし、
効果が確認されているのではないですか?

海外では使われていると、言っている人もいますよね?

ということは、十分なデータがあり、
ほぼ実用化の域に達しているか、あるいは、
海外では既に実用化されているということではありませんか?
開発をどうこう言っている段階ではないはずですよね?

しかも、GPには副作用が無いとも言っていますよね?
これは、認可されるためには大きなポイントではないですか?

日本では認可されていないだけで、欧米では使われているのですよね?
日本で未認可の薬を医師の裁量で使うこともありますよね?

基本的には、漢方なんでしょ?
プロシジャーという名前からして、
投薬の方法とか、調合の仕方なのかと思いますが、違いますか?

それでもって、めちゃめちゃ効いて、副作用が無いのに、
未認可とは言え、日本では誰も使わないは不思議ですね。

という具合に、疑問がいっぱい。
でも、五井野信者は誰も答えない。
それも不思議。 (2008.11.17 20:18:55)

素朴な疑問   ひとり言 さん
俺は、君を納得させる義務も必要もない立場だから、君は君の思うように判断すれば良いと思うが、一つ教えてくれ。

素朴な疑問なんだが、君は自分が疑問に感じることがあった場合
いつもその様に振る舞っているのかい?

相手は君の疑問に答える義務があると思い、答えなければ、答えない相手が悪いと考え生きてきたのかい?

君が知識もないのに偉そうに振舞う理由が、俺には理解出来ないんだ。
参考までに教えてくれ。 (2008.11.18 11:29:31)

Re:素朴な疑問(11/03)   やっとかめ さん
まだ終わってないのか...

ひとり言さん
>素朴な疑問なんだが、君は自分が疑問に感じることがあった場合
>いつもその様に振る舞っているのかい?

いいや。


>相手は君の疑問に答える義務があると思い、答えなければ、答えない相手が悪いと考え生きてきたのかい?

いいや。


>君が知識もないのに偉そうに振舞う理由が、俺には理解出来ないんだ。
>参考までに教えてくれ。

発言者の態度などによる。

例えば、このブログの主催者や君たちの態度だ。
すごいと言って説明せず、無知だの、調べろだの言うような態度だ。

ここに、これだけ主張できるのだから、その凄さを書けばよい。
しかし、普通なら考えられないような、テキトーな理由を付けて、それをしない。
自分たちは伝える努力もしようとはしないで、人には知ることを求める。
人に何かを認めさせようとするには、それなりの説明が必要だと思うが、
君たちはそれをしようとはしていない。
その上で、人を無知であると言う。
そんな態度だ。

私は、五井野さんがすごければ、すごいのでかまわないのだ。
正直言って、どちらでもいい。
しかし、芸術などについては、さっぱり分からない。
聞いても「へぇー」「ふーん」で終わるだろう。
感覚的な部分で言えば、資料をだらだら書かれたって、
何をすごく感じたのかも分からない。
だから、科学の方を聞いてみた。
科学なら、多少は判断しやすい。
それについて、何がどうすごいのかを書いてくれれば良かった。
もちろん、それがトンデモなら、トンデモと言うが。

なので、現状では、私に対して「無知」であると言っているあなた方を、
私は、自らの言葉で説明することができない無能な者たちと考えているし、
五井野氏の科学技術についても「トンデモ」としか判断しようがない。

理解でできたかい? (2008.11.19 22:55:38)

Re:素朴な疑問(11/03)   やっとかめ さん
というわけで、
君たちが、私をどう罵倒しようが、かまいませんが、
それをするなら、まずは君たちが五井野氏について、
特に科学技術に関する面について、
きちんと説明してからにして下さい。

その前に、埋もれてしまうので、見ないかもしれませんが。

(2008.11.19 23:02:20)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   hiro さん
だから、科学技術についてお知りになりたいならば、五井野博士の本をお読みになれば、早いのではないでしょうか?

五井野博士、ご自身のお言葉で書かれていますので。 (2008.11.26 14:21:41)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   のんのん さん
やっとかめさんはS学会の方?
五井野正博士について、悪意がはいった書き方をしています。
わからないという言い方で、巧妙に批判しているように思えます。
(2008.12.23 22:58:19)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   TSG さん
五井野 正氏がすごいかどうかは判断しかねますが、少なくもPubmedで検索した限り、Tadashi Goino,goino procedure,GP, GOP等では、それらしき論文は見つかりませんでした。ちなみにPubmedとは"世界約70カ国、約4,800誌(2004年12月現在)に掲載された医学文献を検索できるデータベースです。1949年以降の文献が収録されています。従来の MEDLINE と基本的には同じデータベースです。 日本の雑誌は約150誌が収録されています。
医学用語や著者、雑誌名等のキーワードから文献を探すことができます。”といったもので医学系論文の検索に世界中で通常使われています。 (2008.12.27 01:00:58)

Re[1]:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   タンギー さん
>>TSGさん
良かったらメールをください。
お話できることがあるかもしれません。

atata_new@excite.co.jp
(2009.01.08 10:49:33)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   Qas7of3 さん
 みなさん、初めまして。
 やっとかめさんは創価〇会ことソン・テジャク学会か五井野博士と昔空き缶拾いなどをしていたが離れっていった方ですか?それなら貴方が五井野博士を「トンデモ」などと言うのも理解できます。 (2009.04.01 18:57:31)

少し偏っているのでは?   五井野ファン さん
私も五井野先生の事はすばらしいとは思いますが、もちろん著書も数冊読みましたし、講演会にも参加させていただいております。

しかし、やっとかめさんの言われる事にも一理あると
思います。文面だけよんでも、筋は違ってないように
思えます。それを、すぐに創価〇会等持ち出したり
五井野先生はそのような事を望んでいらっしゃるのでしょうか?

私には少し偏っているのでは?と思えてなりません。

やっとかめさんは
○芸術と民間外交は凄いとわかるが、正直自分には興味が無い

○科学や技術の分野で、今拾える情報から判断すると、トンデモとしか言いようが無い。

○自分にはそうゆう判断しかできないから、もし凄いと判断しているなら、その根拠や理論(GP等)を教えてほしい。

といわれているだけで、陰謀とか創価○会とか、大人気ないとしかいいようがありません。

そのような、言動等が、逆に五井野先生の事を、貶めているような気がしてなりません。

(2009.06.15 19:52:19)

五井野正博士の真実1   mikio2012 さん
五井野教の方々が暴れた跡ですが、まだ検索に引っかかるので後の方々のためにはっきり書いておきます。わたしは、五井野博士の知りあいですが、五井野教には属しておりません。五井野博士は次の点で、カルト宗教に分類されます。

1.教祖が神を名乗る
 五井野博士は、宇宙の創造神を自認しています。その他、インドのビシュヌ神や法華経の元の仏であり、宇宙の人間は五井野博士の陰でできたそうです。

2.多大な金を要求
 五井野博士の仲間になるには、絵を買ったり浮世絵を買ったり、買えなければ売って回ることが必要とされます、そのため、会員内でマルチ商法がはびこっています。かつては、会員を増やして薄く広く集金する方針でしたが、今は少ない人数でも口の堅そうな金持ちから寄付をつのる方針です。人数をかけてあつめると、税務署から目をつけられるからです。

(2011.01.10 17:24:30)

五井野博士の真実2    mikio2012 さん

3.仮想敵で内部統制
 創造神であるはずの五井野博士ですが、活動がうまくいっていなのを誰かのせいにする必要があり、すべて「創価学会」の圧力のためとされています。
実際に創価の被害にあった人はいないのですが、会員が離脱すると「あいつは創価だった」といわれますし、印刷がおかしくて乱れると、「創価の嫌がられせ」だと内部では言っています。
ここの書き込みでも五井野博士を批判すると「創価だ」という方が現れたでしょ。

4.あるのかどうかも怪しい賞やアカデミーを自慢
 五井野博士の講演会に行くとほとんど、賞やアカデミーの自慢に何時間も聞かされるだけです。その賞も芸術分野やある程度価値があるものらしいのですが、科学分野は名誉職です。本に自慢して書いている「アルメニア科学アカデミー」のHPのアカデミシャンの一覧に五井野博士の名前はありません。
実際、博士は科学的な思いつきはあるのですが、数式オンチで過去に何度も恥ずかしい目にあっています。

五井野カルト教の方は早く気付いて正気になってほしいものです。


(2011.01.10 17:27:08)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   しらかんば3930 さん
やっとかめさんが正しいと思います。

画伯っていってるのに、ゴッホのコピーみたいな絵しか画像検索で出てこないのはおかしいです。 (2011.07.16 19:21:18)

Re:五井野 正博士 熊本講演(11/03)   まだまだ雀 さん
私は、五井野博士の批判に対して反論をしている者です。
是非、下記ブログをご覧ください。
「五井野正 批判を糾す!」
(私の名前をクリックするとブログが表示されますが、そこにリンク先URLを載せてあります)


さて、(2009.06.15 19:52:19) に書き込みをした「五井野ファン」という人物は、五井野ファンと名乗っているが、実は、批判側の人間である。
ファンと名乗ることにより、五井野博士のファンの中にも「やっとかめ」氏に同意する人がいると思わせて、「やっとかめ」氏の意見に正当性を与えるのが目的である。
これは卑劣な手段である。
(注.批判者は以前は五井野博士の本当のファンだったのであろう。だから本を読んだり講演会に参加したというのは事実であろう。
しかし、いつのまにか批判する側に回ってしまったのである。)

しかも、「やっとかめ」氏と同一人物である。
他にも、「mikio2012」氏と「いらかんば3930」氏も別人を装っているが、同一人物である。

現在、「野田宏」と名乗ってYouTubeで活動している人物は、2009年頃からこのような卑怯な手段を使っていたのである。


もう一つ、(2011.01.10 17:24:30) の「mikio2012」氏のコメントの中に、以下の文章があるが、
>わたしは、五井野博士の知りあいですが、五井野教には属しておりません。

ここにも、卑劣な手段が用いられている。
知りあいと名乗ることにより、自分の批判に真実味を与えようとしているが、その知り合いの意味は講演会に出たという程度の意味なのに、いかにも内情に詳しい人物という印象を読む人に与えようとしているだけである。
内容は事実無根の誹謗中傷であることは、言うまでもない。


この批判者が2008年頃から批判活動をしていたことが確認できたのは興味深い。
(2013.02.02 02:13:22)


© Rakuten Group, Inc.