720053 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GDAといっしょ(・∀・) GDBとは違うのだよ、GDBとは!

全3件 (3件中 1-3件目)

1

アニメねた

Aug 25, 2009
XML
カテゴリ:アニメねた
いやあ、確かに毎週欠かさずに観てますし、原作コミックも読んでますけどねえ...。

こんな夢、何十年も生きてますが始めてみました。アニメとのコラボなんです。
以下、夢の内容_____。

状況からすると自分は主人公っぽい。
何かバツの悪いことがあって"あおば"は今日はその場所に来ていないことをオレは知っている。
内容は忘れてしまったけど、キンタ○の皺がどうのこうのと言うネタでみんなの笑いをとるオレ様_____。

誰かが言う。
「あれ?今日"あおば"は?」
別の誰かが答える。
「今日は来てないよ。」

そこでまた一発かますオレ。
「な~に、"あおば"だったら何処にいても○ンタマの話だったらすっ飛んでくるぜ。」
そのとき背後から声が_____。
「何か言った?」"あおば"登場。

「あーっ、ごめん!!」マジで謝る自分。
慌てる"あおば"。
「うわ、いきなりあやまんなよ。どんな恥ずかしいこと言ったか気になるじゃん。」


ちゅー内容なんだけど、一体どういった精神状態なんだ? > オレ様

そうそう、「クロスゲーム」のスポンサーでもあらせられる宗教っぽい雰囲気の漂う「わかさ生活」がスポンサーになって、女子プロ野球リーグを立ち上げるそうですね。
女子野球人口は600人何だとか。他のスポーツに流れて行っちゃうので少ないらしいです。
高校野球みたいなのは観ていて面白いですが、プロとなるとどうなんでしょうね。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


こわいよー、本があるよ、ママン。(*´Д`)
何でそんなに儲かってるんだろ。


ブルーベリーアイのわかさ生活です。


あだちみつるの漫画って字が少ないからこのぐらいだと2時間程度で読めちゃうよね。


全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】クロスゲーム (1-15巻 最新巻)


見損ねた方はDVDで。


2009年07月24日発売クロスゲーム 1


クロスゲーム 2






Last updated  Aug 25, 2009 10:29:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 8, 2008
カテゴリ:アニメねた
マクロス、大好きです。
"やまと"と"バンダイ"の玩具を合わせると、20機ほど所有しております。

マクロスFはまだ3話ぐらいしか見ていません。
最初のマクロス世代にはちょっと辛い内容です(笑)。
最後まで見ないかも...。

今日、たまたま目にした記事を見てピンと来るモノがありました。

「マクロスF(フロンティア)に登場する名物メニュー「まぐろ饅」の実物が、10月11日から横浜中華街の中華料理店で販売される」とのことですが、もっと以前からコレを売っているところを知っています。

大分県別府市の『鉄輪豚まん本舗』です。
たぶん有名な観光施設『地獄巡り』のどこかで(笑)食することが出来るかと思います。(すみません、曖昧な情報で。何せ地元民は行かないですから > 地獄巡り)

このページの『ピンクの豚』は正にそのもの!!
誰もが思いつく企画ですが、勇気を出して商品化してるあたりがすごいです。

あ、ちなみに地獄巡りの近くには『秘宝館』もあります。
そういう親父ギャグ文化と温泉は密接な関係にあるのかも知れませんね。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´▽`*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

デストロイド系欲しくてたまらないんですが、もう置くところがないんですよねえ。
ファランクスが出たら"やまと"の本気度を認めて買う予定です。
でも置き場所が...。(;´Д`)


 超時空要塞マクロス やまとマクロスシリーズ 1/60 デストロイド・ディフェンダー【12月予約】 25%OFF!


やまと 1/60 塗装済み完成品 デストロイド・トマホーク【税込】 1/60デストロイドトマホ-ク [160デストロイドトマホク]


嫁さんの実家は別府なので、家風呂はもちろん温泉_____。
でも温泉って入ると疲れるんですよね。
その日は爆睡します。


大分県別府海地獄温泉のお湯を噴霧乾燥した入浴剤です。無香料・無着色なので肌に刺激がなく、硫黄をぬいているので風呂釜も傷まない無香料・無着色/マグマ温泉末(400g)計量スプーン付


別府市にある海地獄から湧き出る天然の温泉水。まるで温泉の中に桃の花が咲いたような華やかな色と香りが優雅なバスタイムを演出!★薬用浴剤 桃源泉15包【4箱セット+1箱!】






Last updated  Oct 8, 2008 09:35:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 8, 2007
カテゴリ:アニメねた
ここを見ている人でどれくらいの人がこの歌を知っているんだろう。

30年近く前にテレビでやっていた「宝島」という30分アニメで海賊達が歌っていた歌だ。
実は去年このアニメのDVDが発売になっていて、私は懐かしさのあまりゲットしてしまった。

オープニングの曲は海のロマンを感じさせるような広がりのある曲で、30年ぶりでもしっかりと歌詞もメロディも覚えており、ほぼ完璧に歌えたぐらいだ。
覚えやすいメロディなので、今では子供たちと一緒に大合唱している。
私の中では、昔NHKでやっていたキャプテン・フューチャーのエンディング(ピーカーブーの「ポプラ通り」だっけかな?)と並ぶ名曲。

エンディングもちょっと切ない感じのメロディに主人公の固い決意が表れており、こちらも名曲。
この時代のアニメだと、エンディングは( ゚ Д゚ ) ハア? ってのが多いので、これは珍しい。
手を抜いていないって感じ。

ストーリーは児童文学の「宝島」と同じ(だと思う。読んだことないんで)。
正直、まったくストーリーは覚えていない(笑)ので、新しい気持ちで見ている。

最初、何となくヒマつぶしぐらいの気持ちで見ていたのだが、さすがストーリーがしっかりしているだけあって、子供たちもあっというまに引き込まれてしまった。
絵のタッチも荒々しくていいんだよねー。
線に勢いがあるって言うか。(何か言ってることが鑑定団っぽい(笑))

もしレンタルとかにあるのならぜひ見て欲しい。
と言うか、子供たちに見せてあげて欲しい。
自分たちでイカダを作ったりすることを忘れた今の子供たちにこそ必要な話だと思う。


DVD 宝島 DVD-BOX(取り寄せ)


 宝島 DVD-BOX


宝島 DVD-BOX


最後に一言。
うーん、ジョン・シルバーめ~。


あと、「ニルスの不思議な旅」とか「スプーンおばさん」も名作だったよなあと、ふと思い出した。






Last updated  Jan 8, 2007 09:30:24 AM
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR

Profile


a☆1965

Category

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.